6月の引越し見積もり・費用相場

6月に引越した方のデータを元に、見積もり費用の相場を掲載しています。
引越し日を6月に予定している人は、自分の引っ越し料金の相場を把握するのにお役立てください。

単身 2人家族 3人家族 4人家族 5人家族
6月の料金相場 32,500円 57,000円 53,900円 61,750円 86,000円

※2016年1月~2018年2月で引越しした方の口コミ(10,810件)から平均金額を算出しています

梅雨の時期の引越しの3つの注意点

6月は梅雨に差し掛かり、引越し作業を雨の中や湿気の多い中で行わなければならない恐れがあります。 事前に、以下の3つのポイントに注意をしましょう。

  • 荷物が雨に濡れても大丈夫なように梱包する
  • 冷蔵庫に残った食品が腐らないように早めに処分しておく
  • 引越し業者が雨天でも対応してくれるかどうか確認する

まず、荷物が雨に濡れても大丈夫なように荷造りをしておく必要があります。
特に、書籍は水濡れが痛みの原因になるので、梱包や運搬方法に配慮しましょう。

引越しで本を荷造りするときに大切な3つのポイント

冷蔵庫は引越し前日までに「水抜き」をしてから運ぶ必要がありますが、電源を落とした状態で放置すると、中の食材が湿気で腐ってしまう可能性が高いです。
不要な食材は早めに破棄して、冷蔵庫の運搬時に困らないように対処しましょう。

引越しで冷蔵庫を準備する方法

また、雨天時に引越し業者が作業を行ってくれるか、キャンセルする場合の料金はどうなるのかといったことを、あらかじめ確認しておくのも重要です。
引越しのキャンセル料金は、引越し予定日の2日前から発生するので、天気予報などを見た上で引越し業者と相談すると良いです。

引越しをキャンセル・延期した場合にかかる料金は?

6月の引越し見積もり金額が安い日はいつ?

6月の引越しにおいて安い日を探すには、引越し侍の予約サービスを活用してください。
予約サービスでは、各引越し会社が設けた料金設定を一覧で見ることができるので、日付を変更すれば各社の見積もり料金がネット上で確認できます。

引越し予約サービスで料金の安い日付を探すイメージ

引越し日に特に指定が無いという方は、このサービスを利用で最安値の日取りと、最安値の引っ越し業者を探すのがおすすめです。

6月に引越しする費用を格安に抑える方法

「6月の引越し日を変更できないけど、費用は抑えたい…」とお悩みの方は、引越し料金の内訳である「基準運賃」「実費」を抑える工夫をしましょう。
「基準運賃」と「実費」は輸送する荷物の量にかなり左右されるので、不要なものを処分し、運ぶ家財を減らすことがおすすめです。

その他にも、引越し見積もりを安く抑える方法は様々あります。
引越しの見積もりを最安値にする方法」を参考にして、費用を抑えるコツを実践してください。

引っ越し料金と時期の関係

引越しは3月、4月が「繁忙期」と呼ばれるハイシーズンで、この時期に引越しをしようとすると、引っ越し業者からの見積もり料金が高くなります。
引越しにかかる費用を安くしたいのであれば、引っ越し時期を前後にずらすことをオススメします。

引越し料金の相場が安くなる時期

  • 引越し内容を入力して業者を探す!
  • そのままネット上で料金やサービスを比較!
  • ランキングや口コミを参考に選んで予約!

見積もり比較&引越し予約

最短1分!

まずは引越しの内容を入力してください。日通など大手業者をはじめ、安くて評判の高い地域密着型業者の見積もり料金をネットでかんたん比較。お客様のご要望に沿った業者を見つけることが出来ましたらそのまま依頼して頂けます。

引越しの見積もりをまとめて依頼
複数の引越し業者に対してネットから一括で見積もりの依頼ができるサービスです。ご利用は完全無料。安い費用で引越ししたい方に、各社よりお電話かメールにて料金をお知らせいたします。
無料 最安値の業者を探すなら 引越し一括見積もり依頼
Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

ATEMA 引越し侍

運営会社:株式会社エイチーム引越し侍
〒450-6432 名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F

閉じる 4月の引越しが安い人気業者を探す

簡単入力&ご利用無料!引越しのお見積もりはこちらから