緩衝材(かんしょうざい)

引越し見積もり用語集

緩衝材(かんしょうざい)

引越しの荷造りで活躍するのが緩衝材です。食器などの割れ物を保護する為にも必要不可欠ですので、荷造りの際には必ず用意しておいた方が良いと言えます。

役立つ資材としては、気泡入りのクッション材が定番のようです。エアーキャップやプチプチなどと呼ばれていますが、適度なクッションによって対象物を保護してくれます。包み紙のように巻いて利用する事ができますので、保護したい対象物の形状に合わせて使用する事ができます。

新聞紙も上手に活用すれば役立つ資材です。食器などを新聞紙で包むだけでも衝撃から守る事ができますし、コストも掛からない為、手軽に利用できる資材と言えるのではないでしょうか。また新聞紙はダンボールの隙間を埋める際にも役立てる事ができます。ダンボールに隙間があると輸送時に中身が動いてしまう恐れがありますが、新聞紙でしっかりと隙間を埋めておけば中身を固定する事ができますので、安全に運べるようになります。

お役立ち情報

緩衝材を用意する方法ですが、まずエアーキャップはホームセンターやネット通販で購入する事ができます。大よその価格としては、5m位で3百円前後だったりしますので、さほどコストも掛からないのではないでしょうか。また、引越し業者に依頼する場合ですと、業者の方が無料もしくは有料にて用意してもらう事もできるようです。

新聞紙を準備する場合は自宅で保管していた物を利用するのも良いですし、身の周りの人から貰ってくるのも良いでしょう。新聞紙はとても優秀な緩衝材ですので、多めに準備しておくと安心かもしれません。予想以上に使用するかと思われますので、余らせる位の気持ちで用意しておく事をお勧めします。

もし、準備した緩衝材だけでは足りない場合、洋服を活用してみるのも一つのテクニックです。洋服で食器などを包んだりするのも立派なクッションになりますので、もしもの際には汚れてもよさそうな洋服を利用してみるのも良いのではないでしょうか。

引越し見積もり用語集へ戻る

引っ越しの見積もり相場と料金比較や準備と手順やることリストを紹介!

引越し侍は引越しの一括見積もりと予約サービスを提供している引越し料金比較サイトです。ご利用はどちらも無料。一括見積りは全国269社から最大10社の引越し会社へ、メールや電話での見積もりや訪問見積もりの依頼ができるサービスです。また、予約サービスはWeb上で複数者の見積もり価格や口コミ・評価を比較して、条件にピッタリの引越し業者を選ぶことができるWeb完結のサービスです。 「 緩衝材(かんしょうざい)」の説明の他にも、引越しの相場や準備・手続きなどお役立ち情報を紹介していますので、引越しの見積もりをお考えの方はぜひご覧下さい。

引っ越しの見積もりをする
引越しの見積もりをまとめて依頼
複数(最大10社)の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。
引越しの一括見積もり依頼

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

複数社の見積もりを比較