窓吊り(まどつり)

引越し見積もり用語集

窓吊り(まどつり)

引っ越しの際には今まで使用してきた様々な家具を新居に運び入れる必要がありますが、新居の間取りや部屋の大きさによっては大きな荷物を運び入れることが難しいことがあります。ドアなどの開口部が狭かったり、廊下や階段が狭いといった時には窓吊りと呼ばれる方法で荷物を搬入します。これは大きな窓などから直接家具や家財道具を運び入れる方法で、小型のクレーンや昇降機を用いて作業を行います。

重量物や、タンス、ピアノといった大型のものでも対応することができるので、今まで住んでいた住まいよりも狭いところに引っ越すという時でも安心です。多くの引越し業者でこうした作業に対応しているので、荷物の搬入に関して不安がある場合には早めに相談しておくことが肝心です。

通常の引っ越しの他、別途搬入作業のスケジュール調整も必要になるため、あまりに引っ越しの予定日に近い時に相談すると、対応しきれないということも起こりえるので注意が必要です。

お役立ち情報

窓吊りの作業を依頼する際には、早めにどういった荷物をどのような建物に運び入れるのかをよく相談しておくことが大切です。ピアノなどの大型で重量の重いものとなると、特殊作業となるため、別途追加料金が発生する事がほとんどです。

こうした搬入の必要がある際には、利用する引っ越し業者に予めどの程度の費用が必要か、見積りを出してもらうことが必要です。業者によってはこうした窓吊りの作業を下請けの専門業者に委託するケースもあり、その場合は中間マージンが発生するため費用も高額になってしまいます。

そこで、こうした特殊作業を自社対応できる業者を利用するのがおすすめです。その場合追加料金も安く済ませることができるため、一社だけでなく複数の引っ越し業者の情報や見積りをよく比較することが大切です。

開口部が狭い住宅に引っ越すことがわかった時には出来るだけ早く複数の業者に見積りを依頼し、金額やサービスの内容をよく比較検討することが肝心です。

引越し見積もり用語集へ戻る

引っ越しの見積もり相場と料金比較や準備と手順やることリストを紹介!

引越し侍は引越しの一括見積もりと予約サービスを提供している引越し料金比較サイトです。ご利用はどちらも無料。一括見積りは全国276社から最大10社の引越し会社へ、メールや電話での見積もりや訪問見積もりの依頼ができるサービスです。また、予約サービスはWeb上で複数者の見積もり価格や口コミ・評価を比較して、条件にピッタリの引越し業者を選ぶことができるWeb完結のサービスです。 「 窓吊り(まどつり)」の説明の他にも、引越しの相場や準備・手続きなどお役立ち情報を紹介していますので、引越しの見積もりをお考えの方はぜひご覧下さい。

引っ越しの見積もりをする
引越しの見積もりをまとめて依頼
複数(最大10社)の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。
引越しの一括見積もり依頼

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

複数社の見積もりを比較