引越し業者へのチップ(心付け)

2016/12/20

引越しの際にどうしたらよいのか悩みがちになるのが、作業員へのチップ(心付け)。ここでは一般的な心付けに対する考え方を解説します。

見積もり比較&引越し予約

基本的にチップを渡すは必要ない

作業員へ渡す心付けは、昔からの習慣として定着していますが、現在は引越し料金にすべて含まれているので、作業員への心付けは必要ありません。
引越し業者の規定で『チップは不要』と明記している場合もあり、実際に渡そうとしても心づけを受け取ってもらえない場合もあります。まずは、お願いする引越し業者の規定に目を通しておきましょう。

チップの渡し方

チップを渡す場合は、作業員一人につき1,000円程度が一般的で、ポチ袋などに入れて渡すのがスマートです。このとき、一口にするのではなく、一人ずつ別々にチップを用意すると、なお親切です。
渡すタイミングは、作業員が到着したときに、出来れば全員の前で、リーダーや責任者にまとめて渡すか、一人ずつ手渡しするようにします。「今日はよろしくお願いします」や、「みなさんのお茶代にどうぞ」などの言葉を添えて渡しましょう。

引越し業者に喜ばれる差し入れは?

前述した通り、心付けは基本的には不要ですが、その代わりに簡単な差し入れをすることをオススメします。規定で現金を受け取ってもらえない場合でも、指し入れであれば問題無いことが多いです。
作業員への心遣いと言うだけでなく、コミュニケーションを円滑にすることで、スムーズな引越し作業にも繋がります。
差し入れとして引越し侍がオススメするのは『飲み物』。休憩時などにちょっとしたお茶請けと一緒に差し入れをしてみてはいかがでしょうか。

引っ越し見積もり費用の相場と引越し業者の料金を比較!

引越し侍では、引っ越し見積もり費用の相場と料金を比較できる2つのWebサービスを提供しています。

一括見積もり
複数の引越し業者から電話・メールで料金をお知らせ
予約サービス
ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

単身の小さな引っ越しから・家族やオフィスの移転まで24時間無料で簡単に見積もりの依頼ができます。
引っ越しの見積もりを依頼するコツは、情報をなるべく正確に入力する事です。それにより自分の引っ越しにいくらかかるか正確な金額が把握できます。

サカイ、アークなど引越し業者の見積もりがわかるイメージ画像

引っ越しの費用を安くするポイントは複数の見積もりを比較して最安値の引越し業者を見つけることです。
引っ越しの費用が足りない場合には「クレジットカード」払いに対応した引越し業者もあります。
一人暮らしの引っ越しにかかる初期費用の総額は、家賃の6か月分を目安として計算しておくと良いでしょう!(家賃が7万であれば42万)

また、引っ越しの料金を抑えるには「単身専用パック」や「長距離プラン」など自分にあったサービスを利用しましょう。
敷金や礼金なしの物件を選ぶことでも初期費用を安く済ませられます。

引越し業者の選び方に迷ったら「料金」「口コミ・評判」「サービス内容」「満足度ランキング」を参考にしてください。
サービスの利用後には「引っ越しの準備・手続きやることリスト」もプレゼント特典や各種キャンペーンをご用意しています。

引っ越しの見積もり相場を確認する

ネットでかんたん・無料!引越し見積もり&シミュレーション

各社の見積もり金額を一覧で表示。料金が安い業者や評判が良い業者を見つけることができます。気に入った業者に依頼ができるほか、料金の目安を立てるためのシミュレーションとしてもご利用頂けます。

見積もり比較&ネットで引越し依頼

その他の見積もりサービス

引越しの見積もりをまとめて依頼
複数(最大10社)の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。
引越しの一括見積もり依頼
「引越し業者じゃないってどういうことッスか?」CM特設サイトはこちら

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

複数社の見積もりを比較