休みは何日間?「GW事情」を大調査! 最も多い過ごし方は

2017/04/28公開

「少し休みを足せば9連休」とも言われている今年のゴールデンウイーク。ニュースでそんな話を聞くと羨ましい限りですが、実際のところ皆さんはどれくらい休みが取れるのでしょうか? そこで、「リアルなゴールデンウイーク事情」についてアンケート調査を実施しました!さてその結果は…?

実際の休みは多い?少ない?

まずは「あなたはこのゴールデンウイークに何日休みますか?」と質問。

GWで休める日数は?

その結果は、男女、世代であまり差はなく、平均「4.6日」という結果になりました。9連休という話もあるわりに、少ないかも。ゴールデンウイークが2回の週末(土日×2)にまたがることを考えると、休みが4.6日では普段の日と大きく変わらないと言えそうです。

話題の「9連休」を実現できる人は6.8%と少数派。「その他」の中にはさらに休みが多いという人もいるので9連休以上を合計してみると、10.8%、およそ10人に1人が9連休以上を実現できていることが分かります。しっかり休める人は意外に少ないんですね。でも中には最大「16連休」なんていう人も。羨ましい限りです。

ゴールデンウイークの過ごし方は?

続いて、ゴールデンウイークの過ごし方を調査してみました。
行楽地はどこも人でいっぱい! 出かける人は多い気がしますが…

GWの過ごし方は?

1位は、「家で過ごす(23.6%)」。4人に1人は家で過ごすという、最近のおこもりブームを反映した結果となっています。 とはいえ、2位の「旅行する」が22.3%、3位の「帰省する」が12.1%。合計すると34.4%が電車や車などで移動するということも明らかに。日本の人口が約1億2700万人とすると、約4370万人が「移動」する計算ですから、それは各地で渋滞や混雑が発生するのも当然と言えそうです。

渋滞のやり過ごし方は?

ではそんな大渋滞、皆さんはどうやってやり過ごしているのでしょうか?アメリカ映画などでは長いドライブ中に「20の質問ゲーム」など、同乗者と遊ぶシーンが出てきたりしますが…

渋滞時の過ごし方は?

「同乗者と一緒に遊ぶ」系はなく、「音楽を聴く」「会話する」が上位。普段のドライブと変わらない態度で渋滞をやり過ごす様子が見えてきます。 「我慢する・ひたすら待つ」という人も多く、「DVDやTV」「スマホやゲーム」は当然、同乗者だけが楽しむもの。ということは、日本人ドライバーの多くは渋滞に慣れていて「渋滞に耐える過ごし方」などなくても苦にしないのかもしれません。「いやいや自分は運転中にテレビやスマホを見てるよ」という人は、今すぐ猛烈に反省してください。

いかがでしたか? まとめて休める人は意外に少ないことが分かったゴールデンウイーク、貴重なお休みは有意義にお過ごしください。

調査概要

情報協力:auヘッドライン
調査エリア:全国
調査方法:インターネットアンケート
調査期間:2017年3~4月
サンプル数:1,964件

引っ越し見積もり費用の相場と引越し業者の料金を比較!

引越し侍では、引っ越し見積もり費用の相場と料金を比較できる2つのWebサービスを提供しています。

一括見積もり
複数の引越し業者から電話・メールで料金をお知らせ
予約サービス
ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

単身の小さな引っ越しから・家族やオフィスの移転まで24時間無料で簡単に見積もりの依頼ができます。

引っ越しの準備・手続きチェックリスト

今ならサービスをご利用いただくと「引っ越しの準備・手続きチェックリスト」「引っ越し料金キャッシュバック(抽選)」特典をご用意しています!

引っ越しまでのやることがわからない人や、引っ越しに伴う手続きをチェックリストで段取りを確認できます。

また、引越し業者の選び方は「料金」「口コミ・評判」「サービス内容」「ランキング」が確認するポイントです。
引っ越しは時期によって相場が変わるため、引っ越しの日程が決まったらまずは見積もりを依頼しましょう!

引っ越しの見積もりをする
引越しの見積もりをまとめて依頼
複数(最大10社)の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。
引越しの一括見積もり依頼

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

複数社の見積もりを比較