新居の家具・家電いくらで買った?最高額は驚きの〇百万円!!引越し購入品大調査

2021/08/31公開

新居の家具・家電いくらで買った?最高額は驚きの〇百万円!!引越し購入品大調査

引越しの際に、必ずといっていいほど必要になるのが、新しい家具・家電の購入です。
カーテンやソファなどは引越し先ごとにサイズが変わることもありますし、エアコンやガスコンロなど借りる部屋によって必要になるものもあります。

引越しの初期費用として計算しておかないと、後々「お金がない!」なんてことになりかねません。
少しでも安くするために、譲ってくれる人や中古品を探す人も多いですよね。

しかし、強いこだわりを持って新調したり買い替えたりする人もいるのではないでしょうか?

そこで引越し侍では、引越しの時の購入品で最も高かった家具・家電はなにか調査をしました。
なかには、あの家具・家電を数百万円という驚きの価格で購入している人も!
ぜひ、引越しの購入品の参考にしてみてください。

引越しの購入品で最も高価な家具・家電は?

引越しの購入品の中で最も高かった家具・家電は?

引越しの購入品で最も高価だった品を聞いたところ、約30%の人が「エアコン」と回答しました。
エアコンは取り付け・取り外し等の費用を含んで販売されていることもあり、高額になりやすい家電です。
日本のほとんどの地域で夏場はエアコンが必須となってきていますので、引越し先になければ購入する人も多いのではないでしょうか?

エアコンの次に多かったのが「冷蔵庫」と「洗濯機」で、それぞれ22%、18%の人が回答しています。
始めての引越しや、同棲・結婚など世帯人数が変わる引越しでは、どちらも新調・買い替えをすることが多いですよね。

回答が多かった上位3位は「白物家電」と呼ばれる生活家電がランクインでしたが、4番目に多かった回答は、「黒物家電」と呼ばれるテレビです。
娯楽家電とも呼ばれるため、テレビにお金をかける・買い替えるといった人は、生活家電よりも少なくなると考えられます。

では、実際にそれぞれどのくらいの金額で購入しているのでしょうか?
家具・家電ごとの平均購入金額を比べてみました。

平均購入金額が高かった家具・家電ランキング

平均購入金額でも、1位になったのはエアコンで、平均購入金額は20万円前後でした。
引越し侍の利用者に多い一人暮らし世帯では、使用するエアコンの相場は10万円前後です。
ほぼ倍の金額で購入している人が多いということは、通常よりグレードの高いエアコンを購入しているか、単身でも広い部屋に住みサイズの大きいエアコンを購入しているといったことが考えられます。

2位は「娯楽家具」のテレビで、平均購入金額は17万円ほどでした。
新型コロナウイルスの影響によって、「家で楽しめる娯楽にこそお金をかけたい!」と思う人が多いのかもしれません。

3位は「ダイニングセット」で、こちらも平均購入金額は約17万円でした。
自粛生活によって家の中で食事をする機会が増え、買い替えや新調を検討した結果かもしれませんね。

引越し購入品の最高金額はまさかの〇百万円!?

購入金額が最も高かった家具・家電ランキング

引越しの購入品の中で、購入金額が最も高額だったのは絨毯で、その額なんと380万円!
最高級の手織りペルシャ絨毯が似合う豪邸にお引っ越しされたに違いありません。

2位は300万円のテレビとエアコンがランクイン。
調べてみたところ、300万円のテレビはLGエレクトロニクスの「8Kチューナー内蔵 8K有機EL大画面テレビ」がヒット。
88型(横195cm・縦110cm)の大画面で、最新AIを搭載したテレビです。
テレビからの距離は、縦幅の約3倍が適正とされていますので、テレビからソファまでの距離が3m近くとれる大豪邸にお住まいの方が購入されたと想像できます。

300万円のエアコンは検索できませんでしたが、ミサワホームの全館空調システム「エアテリア」を導入すると300万円ほどかかるようです。
商業ビルのように、どのフロア・部屋でも同じ室温が保たれている、ハイスペックなお宅にお引っ越しの方が購入されのではないでしょうか。

ちなみに「今回の引越し購入品の中で一番高額な家具・家電」を調査したのですが、最も値段が低かったのは「カーテン」で1,000円という結果でした。

■引越し購入品の中で一番高額な家具・家電の最低金額

購入品 購入金額
1位 カーテン 1,000円
2位 タンスシート 1,200円
3位 カーテン 2,000円
4位 カーテン 2,200円
5位 照明器具 2,700円

他の家具・家電は1,000円以下で全て揃えた・もしくは購入しなかったということになるので、節約上手な方々のようです。
建て替え・リフォームのための一時引越をされたということも考えられます。

高価な家具・家電を買いがちな地域は?

「引越し購入品の中で一番高額だった」という回答が最も多い家具・家電上位5つについて、平均購入金額に地域差があるのか、引越し元地域で調べてみました。

家具・家電の平均購入金額が1番高かった地域はどこ?

エアコンの平均購入金額が最も高かったのは、関東でした。
関東は、「大気汚染の苦情件数ランキング(平成30年)」で最も大気汚染の苦情が多かった地域かつ、新型コロナウイルスの感染者数が最も多い地域ですので、空気環境に関して意識が高いのかもしれません。

中部地方は、「冷蔵庫」「洗濯機」「ベッド」で1位にランクイン。
日々の暮らしに絶対に必要な家具・家電にお金をかけていることから、「生活の質を良くしたい」という意識が見えるようです。

「テレビ」の平均購入金額が最も高かったのは近畿地方です。
大阪・京都なども新型コロナウイルスの感染者数が多い地域なので、おうち時間を楽しみたいという需要が高いのかもしれません。

ちなみに、北海道・東北地方では「カーテン」九州・沖縄地方では「ソファ」「ダイニングセット」の平均購入金額が高い傾向にありました。
お家のどのスペースに重きを置くのか、地域ごとに異なった結果になって面白いですね。

高価な家具・家電を買う年代は?

【年代別】引越しで最も高かった家具・家電はいくら?

当たり前かもしれませんが、年代が上がるにつれて、平均購入金額も高くなる傾向がありました。
収入や貯金が増えるにしたがって、引越しの時に購入できる家具・家電のグレードは高くなるようですね。
また、家族が増えるなどライフステージが変わるタイミングで、家具・家電を買い替えるといった行動も増えそうです。

購入品別に見ても、「エアコン」や「冷蔵庫」など高額購入品として人気の家具・家電は50代以上の平均購入金額が最も高い結果となりました。

一方で、「カーテン」「ソファ」「ダイニングセット」の平均購入金額は、40代が最も高くなりました。
子どもが巣立ち、第2の人生を歩み始めるタイミングで、生活を豊かにするような家具を買い替える人が多いのでしょうか?

「洗濯機」「ベッド」の平均購入金額は30代が最も高く、「ガスコンロ」の購入金額は20代以下が最も高くなりました。
ガスコンロが備え付けられていない賃貸物件に引越しをする割合は、20代が最も高いのかもしれませんね。

まとめ

新居で新たに購入する家具・家電は、「エアコン」が約3割、「冷蔵庫」「洗濯機」がそれぞれ約2割の人が、「最も高額で購入した」と答えています。

平均購入金額の金額別にみると、「エアコン」が約20万円、「テレビ」「ダイニングセット」がそれぞれ約17万円という結果でした。
新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、「綺麗で安全な空気がいい」という需要が高まっている結果、エアコンの平均購入金額が高くなったのかもしれません。

また、購入金額が最も高かったのは380万円の「絨毯」でした。
生活必需品ではない絨毯に最もお金をかけることができるのは、かなり生活に余裕があるということなのかもしれませんね。

「エアコン」「テレビ」をそれぞれ300万円で購入したという回答では、お家の規模の大きさをはかり知ることができます。

一方で、「今回の引越しの最高購入額が1,000円」というお買い物上手な人もいました。

地域別に、購入品の平均購入金額が最も高い購入品を見ると、以下のような結果になりました。

  • 北海道・東北…カーテン
  • 関東…エアコン
  • 中部…冷蔵庫・洗濯機・ベッド
  • 近畿…テレビ
  • 四国・九州…特になし
  • 九州・沖縄…ソファ・ダイニングセット

また、年代別にみると、年齢が高いほど平均購入金額も高くなることがわかりました。

調査概要

調査エリア:全国
調査方法:当サイトを利用して引越しをした方を対象に、インターネットアンケートを実施
調査期間:2021年6月17日~2021年7月15日
サンプル数:1692件

引越し見積もり費用の相場と引越し業者の料金を比較!

引越し侍では、引っ越し見積もり費用の相場と料金を比較できる2つのWebサービスを提供しています。

一括見積もり
複数の引越し業者から電話・メールで料金をお知らせ
予約サービス
ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

単身の小さな引っ越しから・家族やオフィスの移転まで24時間無料で簡単に見積もりの依頼ができます。

引っ越しの準備・手続きチェックリスト

今ならサービスをご利用いただくと「引っ越しの準備・手続きチェックリスト」「引っ越し料金キャッシュバック(抽選)」特典をご用意しています!

引っ越しまでのやることがわからない人や、引っ越しに伴う手続きをチェックリストで段取りを確認できます。

また、引越し業者の選び方は「料金」「口コミ・評判」「サービス内容」「ランキング」が確認するポイントです。
引っ越しは時期によって相場が変わるため、引っ越しの日程が決まったらまずは見積もりを依頼しましょう!

【無料】引越し見積もりの比較スタート
引越しの見積もりをまとめて依頼
複数の引越し業者に対してネットから一括で見積もりの依頼ができるサービスです。ご利用は完全無料。安い費用で引越ししたい方に、各社よりお電話かメールにて料金をお知らせいたします。
無料 最安値の業者を探すなら 引越し見積もりをする
東証プライム市場上場

引越し侍は株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業のサービスです。
証券コード:3662

エイチームライフデザイン

運営会社:株式会社エイチームライフデザイン
〒450-6432 名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F