引越し後の片付け方と荷解きのコツ

2016/12/20

ダンボール箱から荷物を取り出している男性

見積もり比較&安い業者を探す

引越し後、まず始めにやるべきこととも言えるのが、荷物が入ったダンボールの『荷ほどき』です。
新生活をいつも通りにスタートさせるため、荷ほどきは早めに終わらせるのが理想ですが、忙しくてなかなか時間を取れない場合も多いはず。ここでは、無駄な手間や時間をかけず、荷ほどきをスムーズにおこなうための手順とコツをご紹介します。

部屋をスムーズに片付ける4つのコツと手順

面倒な荷ほどきをスムーズにするためのコツは、一気に済ませようとせず、効率の良い手順に沿っておこなうこと。目についた箇所からとりあえず始めてしまうと、どれも中途半端になってしまいます。ポイントを押さえながら、手順に沿って荷ほどきを進めていきましょう。

まずは大きな家具類の配置から

新居への引越しが終わったら、荷ほどきに取り掛かる前に、まずは大型家具の配置から始めましょう。荷物を収納した後に家具を動かすことは困難な上、大型家具をはじめに配置することで、生活スペースを確保することができます。
家具の配置は、引越し当日に引越し業者がおこなってくれる場合が多いため、事前に新居のレイアウトを考えておくことをおすすめします。

ダンボールを部屋ごとに運ぶ

運び込まれたダンボールはすぐに開封せず、その荷物を使用する場所・部屋に運びましょう(例:キッチン用品はキッチンへ、布団類は寝室へ)。引越し当日、引越し業者に指定の場所へ搬入してもらうことができれば、自分で運ぶ手間が省けます。
荷ほどきをスムーズにするため、荷造り時は、ダンボールの目立つところに中身を書いておくようにしてください。

収納しやすく、使いやすくするための一工夫

ダンボールを部屋ごとに運んだら、続いては収納スペースを使いやすく整えましょう。タンスやクローゼットなどの大型収納家具は、仕切りや引き出しを作り、すぐに荷物をしまえる状態にしておきます。手持ちの収納グッズがある場合は、先に設置しておきましょう。

すぐに使うものから開けていく

事前の準備が整ったら、いよいよダンボールを開封していきます。
荷ほどきは基本的に、引越し後すぐに使うものからおこないます。布団や洗面用具など、生活する上で最低限必要となるものから片づけていきましょう。

すぐに使う荷物の一例

  • 布団
  • 服、スーツ、制服
  • カーテン
  • 洗面用具(シャンプー、石けん、歯ブラシ、タオル、髭剃りなど)
  • トイレットペーパー
  • ごみ袋
  • 季節によっては空調機器(扇風機、ヒーターなど)

荷解きの注意点とおすすめの片付け方

無計画にダンボールを空けていっても、片付けはなかなか終わりません。引越しをした人の中には、新居に入居して数ヶ月経っても「引越しの片付けが終わらない」人もいるようです。
ここでは、引越し時の荷ほどきについて、注意点やおすすめの方法を紹介します。より効率良く荷ほどきを済ませるために、下記の項目もチェックしておきましょう。

ダンボールは一気に開封しない

たくさんのダンボールに囲まれていると、一気に片づけようと、一つのダンボールが片づいていないまま次のダンボールに手をつけてしまうことがあります。この方法は、荷ほどきが中途半端に終わってしまう原因の一つになるため、ダンボールはなるべく一つずつ片づけるようにしましょう。

使い終わったダンボールはどうする?

空になったダンボールは、一枚ずつ折りたたみ、荷造り用のヒモなどで縛ってまとめておきましょう。まとめたダンボールは、お住まいの地域のごみ収集日に出します。
引越し業者の中には、使用済みダンボールの回収サービスをおこなっているところもありますが、引越し業者が提供したものに限られている場合もあるため、ダンボールの処分方法について、事前に確認しておきましょう。

引越し業者のオプションサービスを利用する

妊娠中の方や忙しい方で、荷ほどきを自分でおこなうのが難しい場合は、引越し業者が提供している荷ほどきサービスの利用をおすすめします。荷ほどきは有料のオプションサービスとされていることが多いため、依頼したい場合は、取扱いの有無や料金を事前に引越し業者に確認するようにしてください。

まとめ

引越し後、どうしても面倒に感じてしまうのが荷物の荷ほどき。そのためつい後回しにしてしまいがちですが、荷物の紛失や破損があった場合にすぐ発見できるよう、荷ほどきはなるべく早めに取り掛かるようにしましょう。

引っ越し見積もり費用の相場と引越し業者の料金を比較!

引越し侍では、引っ越し見積もり費用の相場と料金を比較できる2つのWebサービスを提供しています。

一括見積もり
複数の引越し業者から電話・メールで料金をお知らせ
予約サービス
ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

単身の小さな引っ越しから・家族やオフィスの移転まで24時間無料で簡単に見積もりの依頼ができます。

引っ越しの準備・手続きチェックリスト

今ならサービスをご利用いただくと「引っ越しの準備・手続きチェックリスト」「引っ越し料金キャッシュバック(抽選)」特典をご用意しています!

引っ越しまでのやることがわからない人や、引っ越しに伴う手続きをチェックリストで段取りを確認できます。

また、引越し業者の選び方は「料金」「口コミ・評判」「サービス内容」「ランキング」が確認するポイントです。
引っ越しは時期によって相場が変わるため、引っ越しの日程が決まったらまずは見積もりを依頼しましょう!

引っ越しの見積もり依頼で利用者特典をプレゼント

引っ越しの準備・手続きやることリストをもらう

ネットでかんたん・無料!引越し見積もり&シミュレーション

各社の見積もり金額を一覧で表示。料金が安い業者や評判が良い業者を見つけることができます。気に入った業者に依頼ができるほか、料金の目安を立てるためのシミュレーションとしてもご利用頂けます。

見積もり比較&ネットで引越し依頼

その他の見積もりサービス

引越しの見積もりをまとめて依頼
複数(最大10社)の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。
引越しの一括見積もり依頼
ピアノの運送・引越しの費用を比較
引越しに伴うピアノの輸送や敷地内でのピアノの移動などピアノの輸送を専門としている業者に対して一括で見積もりが依頼できます。
ピアノの運送・引越し一括見積もり依頼
ピアノの買取・査定額を比較
ピアノの買取業者に対して一括で査定を依頼する事で一番高く買い取ってくれる業者を見つけて売却することができます。
ピアノの買取一括査定依頼
不用品回収の見積もり依頼
不用品の回収業者をご紹介するサービスです。不要となった家具・家電や粗大ゴミの処分・買取ができます。
不用品回収の無料見積もり依頼

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

  • 引越しタイプ

クイック見積もりスタート