auひかりの引っ越し!継続手続きと工事費用を安くする方法

2018/05/31

机の上にパソコンやタブレット・スマホなどインターネットを使用する機械が置いてある様子

引越しの際には様々な手続きが必要ですが、インターネット回線もそのひとつです。
現在auひかり利用している人は、新居でもauひかりを利用するために継続手続きを行うか、別の回線に乗り換える場合は解約手続きをしなければいけません。
こういった継続や解約の手続きには、工事費用や解約手数料がかかる場合があります。
少しでも引っ越しにかかる費用をおさえたい方には痛い出費ですよね。

このページでは、auひかりの引っ越しに必要な手続き方法と、手続きにかかる費用を安くする方法の2つを紹介していきます。

au光の引越し手続き

今の家で、auひかりを利用している人で、引っ越し先でも同じようにauひかりを利用したい人は、移転手続きが必要です。
auひかりの移転手続きは、引越し先の建物タイプによって、利用できるサービスが異なります。

 
サービス名 サービスを利用できる条件
ホーム 新居が一戸建て住宅
マンション 新居がマンションやアパートなどの集合住宅

手続きの流れをまとめると次のようになります。

auひかりの移転手続きの流れ

auひかりの移転手続きの流れ

まずは、引越しすることと、引越し先でもauひかりを利用したいということを、KDDIへ連絡します。
連絡をするには、次の2つの方法があります。

  • 電話
  • インターネット

電話をする場合は、KDDIお客様センターへ問合せます。
電話番号は以下の通りです。

  • 0077-7078

インターネット・電話に関するお問い合わせ|KDDI
年中無休(受付時間は9:00~20:00)

また、インターネットから引越に連絡を行う場合は、KDDIの下記のフォームから行います。
お引っ越し情報入力フォーム|KDDI

工事日の連絡は、最初にKDDIに連絡してから1~3週間ほどかかることもあります。
電話サービスを申し込んだ場合は、工事日のお知らせと同時に、新しい電話番号が届きます。

また、引っ越しをしたときは必ず、新居の開通工事をする必要があります。
工事の際は立会いが必要になるため、予定を空けておきましょう。

開通工事が終わったら、家の中で使用するモデムなどの機器を接続することで、インターネットが利用できるようになります。

引越し先でauひかりを利用するときにかかる費用

auひかりの引越しには、サービスごとに初期費用と登録料の2つの費用が必要です。

ホーム マンション
初期費用 37,500円 30,000円
登録料 800円 800円

初期費用には工事費も含まれており、一括払いのほか、「ホーム」の場合は60回、「マンション」の場合は24回の分割でも支払いできます。
また、工事が土・日・祝日の場合、「ホーム」サービスを利用する人は、800円の割増料金が発生します。

さらに、専門のスタッフがインターネットの設定を行ってくれる「かけつけ設定サポート」は、6,800円で利用することができます。
ただし、割引特典により、初回利用に限り2,000円での利用が可能です。

auひかりの工事料金

auひかりを引っ越し先で利用する場合には開通工事が必要ですが、工事料金は初期費用に含まれています。
そのため、工事費用のみで請求されることはありません。

工事費用を含む初期費用ですが、実はau光の場合、利用するプロバイダによってはほとんど無料にすることができます。
auひかりマンションの場合、申し込みをしただけで、初期費用相当額が月額利用料から割引されるため、最大で37,500円割引されるのです。
auひかりホームの場合、ネットに加えて「auひかり電話」の申し込みをすることで、auひかりマンションと同様に初期費用相当額の割引が適用されます。

ただし、「マンション」は24ヶ月、「ホーム」は60ヶ月未満で解約をしてしまうと、割引が継続されません。
また、月々の割引額は契約しているプロバイダにより異なるため、最初にKDDIに連絡する際に確認しておくのがおすすめです。

auひかりマンションの割引の一例

auひかりマンションの割引の一例

auひかりホームの割引の一例

auひかりホームの割引の一例

※2018年6月現在の情報を掲載しています。

引越しを機にauひかりを解約する場合

引っ越し先でauひかりが利用できない、別のインターネット回線を使いたい、といった場合、auひかりを解約しなければいけません。
auひかりを解約するためには、KDDIお客様センターへ電話をします。

  • 0077-777(通話料無料)
  • 0120-22-0077(上記が利用できない場合)

よくある質問|au
年中無休(受付時間は9:00~20:00)

ただし、auひかりを解約する場合、以下の費用が必要になります。

契約解除料 15,000円
初期費用の残額 初期費用の残額(一括)

auひかりは、加入から3年ごとに契約が更新されるため、契約が更新されるタイミングで解約すれば契約解除料はかかりません。
しかし、契約更新のタイミングでないときに解約する場合、契約解除料が必要になります。

また、auひかりを設置したときの初期費用を分割で支払っている場合、残額があれば、最終請求月に一括で請求されます。
さらに、「auひかりの工事料金」で紹介した割引を利用している場合は、解約後は割引が適用されません。
そのため、割引を適用しない金額で、初期費用の残額を一括支払いしなければいけないのです。

auひかりホームの初期費用を分割払い中に解約した場合の支払額の例

解約時の初期費用支払額の例

ただし、初期費用を払いきっている人は、残額が無いため請求されることはありません。
また、他社のインターネット回線に乗り換えをお得にしたい場合、キャッシュバックキャンペーンなどがある会社を選ぶという方法もあります。
キャッシュバックの金額によっては、契約解除料や初期費用の残額を回収できる可能性があるからです。

まとめ

auひかりの引越し手続きは、連絡をしてから実際に使用できるようになるまで、長い場合で3週間ほどかかることも。
特に、3月~4月の繁忙期は移転希望者が増えるため、さらに時間がかかる可能性もあります。
引っ越し後すぐにインターネットを利用したい人は、早めの連絡がおすすめです。

また、au光に限らず、キャンペーンの内容は、時期によって変更になることがあります。
お得に引越しをしたい場合、どのインターネット回線でそんなキャンペーンを行っているのか、しっかりチェックしておきましょう。

フレッツ光やインターネットの引っ越し手続きの方法も紹介!

もしあなたがフレッツ光を現在利用しているのであれば、引っ越しをする前に移転手続きをしなければなりません。
フレッツ光の移転手続きを行わないと引っ越し先でインターネットが利用できなくなってしまうからです。
手続き忘れがないように気を付けましょう!

フレッツ光の移転手続き方法

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

複数社の見積もりを比較