【ピアノ引越し・運送の料金相場】

ピアノ引越し・運送にかかる料金相場と目安費用

引越しなどでピアノを運送する際にはピアノの運送を専門とする業者へ依頼する必要があります。
ピアノの運送業者を選ぶ際、高い料金で損をしたくないけれど、あまりにも安い料金では心配という方も多いのではないでしょうか。
当ページではピアノ引越しにかかる料金相場をご紹介します。運送業者を選ぶ際の参考にしてみてください。

運送するピアノのイメージ写真

ピアノの運送料金について

ピアノの運送料金は基本的に以下の方法で計算されます。

<ピアノ運送費用の計算方法>

基本運送費用+特殊作業料金=ピアノの運送にかかる総額費用

基本運送費用
移動距離に応じて決まる料金
特殊作業料金
段差の有無や特殊な運搬方法(クレーン車の利用など)の有無によって決まる料金
ピアノの運送料金を電卓で計算するイメージ

<ピアノの種類別の金額設定>

グランドピアノ > アップライトピアノ > エレクトーン

料金はピアノの運送業者により異なるため以下にてピアノの種類ごとの基本運送費用の相場を紹介します。

アップライトピアノの引越し・運送にかかる料金の相場

以下はアップライトピアノの引越し・運送にかかる料金の相場表です。

運送距離 〜10km 〜20km 〜30km 〜40km 50km〜79km 80〜99km 100〜120km
料金相場 18,200円 20,150円 22,100円 23,400円 27,950円 34,450円 37,700円

グランドピアノの引越し・運送にかかる料金の相場

以下はグランドピアノの引越し・運送にかかる料金の相場表です。

運送距離 〜10km 〜20km 〜30km 〜40km 50km〜79km 80〜99km 100〜120km
料金相場 31,417円 33,800円 39,260円 39,867円 49,400円 61,100円 67,340円

エレクトーンの引越し・運送にかかる料金の相場

以下はエレクトーンの引越し・運送にかかる料金の相場表です。

運送距離 〜10km 〜20km 〜30km 〜40km 50km〜79km 80〜99km 100〜120km
料金相場 13,000円 14,300円 17,333円 17,550円 22,100円 27,300円 31,525円

特殊作業の料金相場について

特殊作業料金は、ピアノの運搬方法により料金が異なります。
建物の構造によってはクレーン車を利用しなければ運搬できない場合がありますので、見積もり時に運送業者から聞かれた内容に対しての答えに誤りが無いように気をつけましょう。
以下にて特殊作業についての説明と料金相場を紹介します。

階段を利用して運搬する場合の特殊作業料金の相場

エレベーターが小さい、またはエレベーターが無い建物の場合には、階段からピアノを運搬します。
料金の計算方法は、1階ごとに金額を加算する方法が多く用いられています。

また、エレベーターは、通常600kg以内の重さであれば搬入が可能と言われていますが、例外もあるため前もって物件の管理業者に確認しておくことをおすすめします。

マンションの階段から運送するイメージ写真

<階段を利用する場合の料金相場>

作業内容 アップライトピアノ グランドピアノ エレクトーン
階数(1階ごとに) 5,000〜8,000円 5,000〜9,000円 2,500〜8,000円

エレベーターを利用して運搬する場合の特殊作業料金の相場

運送業者によっては、エレベーターを使用する際に特殊作業料金がかかる場合があります。
見積もり時に特殊作業料金の発生条件を確認しましょう。

<エレベーターを利用する場合の料金相場>

作業内容 アップライトピアノ グランドピアノ エレクトーン
階数(1階ごとに) 2,000円〜3,000円 3,000円〜8,000円 5,000円〜7,000円

クレーン車を利用して運搬する場合の特殊作業料金の相場

建物の2階以上へのピアノの運送で、ピアノの幅より階段や廊下が狭いまたは、階段の踊り場スペースが小さくピアノを回すことができない場合には、クレーン車を利用して窓から搬出入します。
クレーン車を利用する場合、ピアノを搬入する窓の真下にあたるスペースにクレーン車を止めて作業をします。 窓の真下に止められない場合には、通常よりも大型のクレーン車を利用する必要があり料金も高くなります。

電線が邪魔をしてクレーンを利用できない場合もあるため、あらかじめ運送業者に確認しておきましょう。

ピアノの運送で利用するクレーン車の写真

<クレーン車を利用する場合の料金相場>

作業内容 アップライトピアノ グランドピアノ エレクトーン
クレーン車の利用 10000円〜 10,000円〜25,000円 10000円〜

手吊りで運搬する場合の特殊作業料金の相場

建物の2階以上へのピアノの運送で、階段・エレベーター・クレーン車が使用できない場合には、滑車や専用の突っ張り棒などを利用して人力でピアノを吊り上げます運搬方法を『手吊り』と言います。
手吊りに対応していない運送業者もあるため、手吊りが必要になりそうな場合には対応可能か否かを確認しましょう。

<手吊りの料金相場>

作業内容 アップライトピアノ グランドピアノ エレクトーン
手刷り 10,000円〜30,000円 10,000円〜25,000円 10,000円〜30,000円

外段(建物の外にある階段)から運搬する場合の特殊作業料金の相場

トラックから建物に入るまでの運搬経路に階段がある場合、階段の段数によっては作業員を増やす必要があるため特殊作業料金が発生します。

<外段の料金相場>

作業内容 アップライトピアノ グランドピアノ エレクトーン
外段(10段ごと) 5,000円〜8,000円 5,000円〜8,000円 5,000円〜8,000円

ピアノを解体して運搬する場合の特殊作業料金の相場

運搬経路が狭くピアノを運ぶことが出来ない場合には、ピアノを解体してパーツごとに運び、設置場所で組み立てる方法で運搬します。

<解体・組み立て運搬作業の料金相場>

作業内容 アップライトピアノ グランドピアノ エレクトーン
解体・組立て 30,000円〜 30,000円〜 -

運送と同時に依頼できる便利なサービス

引越し・運搬後に調律を依頼したい、ピアノを一時的に預かってほしい場合、運搬業者に依頼する事ができます。
料金は運搬業者により異なるため見積もり時に確認してください。
以下にて各サービスの紹介をします。

引越し後に調律を依頼したい場合

ピアノはとてもデリケートな楽器。数メートルの移動でも音色が変わってしまう可能性があることから、引越し後は、ほとんどの場合で調律が必要になります。
業者の中には、調律の技術を持った調律師が引越しと同時に調律をおこなってくれるところもあります。調律は追加料金になることが多いので、事前に業者に確認してみましょう。

ピアノを調律している写真

ピアノを畳の上に設置したい場合

畳の上にもピアノを設置できますが、その際は、ピアノの安定性や畳の状態を保つために、『敷板』と呼ばれる専用の板を敷く必要があります。
業者によっては、敷板の販売をおこなっているところもあり、新居へ運搬する際に取り付けてくれる場合もあります。敷板を持っている場合は、追加料金は特にかかりません。

ピアノを一時的に預かってほしい場合

業者の中には、ピアノを1日単位で預かってくれるところもあります。
賃貸契約などの都合で、ピアノを一時的に預かってほしい場合は、一度業者に相談してみると良いでしょう。

格安料金でピアノの運送・引越しをする方法

ピアノの運搬にかかる料金は運送業者により異なります。
また、運搬業者によって得意な特殊作業に違いがあるため同じ作業を依頼する場合でも料金に差が出ます。
格安料金でピアノの運送・引越しをしたい場合には、複数の運送業者から見積もりを取り寄せることで最安値の運送業者を見つけることができます。

引越し侍のピアノ運送一括見積もりサービスでは複数の運送業者に対して一度に見積もりの依頼ができるため簡単に最安値の運搬業者が見つかります。

ピアノ引越しの専門業者へ、一括見積もり依頼

引越しの見積もりをまとめて依頼
複数(最大10社)の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。
引越しの一括見積もり依頼

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662