サカイ、日通、アリさんなど大手から中小業者まで徹底比較

見積もり費用と相場を比較して安く引越し!

最大50%安くなる!

選べる2つの比較サービス

ネットで料金比較

ネット予約サービス

希望日
  • カレンダー

人数

現住所の郵便番号

郵便番号検索

引越先の都道府県

相場確認&WEBから予約【無料】

予約サービスの利用方法を説明する画像

面倒な業者選びがネットで完結。料金や口コミを比較してかんたん予約

スーパーセール!特別割引実施中

ネット予約とは、あなたの引越し情報を入力すると、ネット上で費用相場と引越し業者ごとの見積もりの料金が比較できるサービスです。今すぐ最安値の引越し業者を探したい人や、引越しの依頼をしたい人におすすめです。

電話・メールで料金相談

一括見積もり依頼サービス

現住所の郵便番号

郵便番号検索

引越先の都道府県
海外へ引越しの方はこちら
引越タイプ
   

一括見積もりをする【無料】

一括見積もりサービスの利用方法を説明する画像

最大10社にまとめて見積もり依頼。業者からすぐに連絡が欲しい方にオススメ

ダブルチャンスキャンペーン!引越し代金最大10万円キャッシュバック!

引越し一括見積もりとは、ネットから最大10社の引越し業者に向けて見積もりの依頼ができるサービスです。見積りの依頼後に、各引越し業者より電話もしくはメールにて料金の案内の連絡が入ります。業者と交渉をしたい人におすすめです。

見積もり可能な引越し業者一覧

  • アリさんマークの引越社
  • 日本通運
  • SGムービング
  • アーク引越センター
  • ハート引越センター
  • サカイ引越センター
  • ダック引越センター
  • 望引越センター
  • ハトのマークの引越センター
  • ファミリー引越センター
  • 名鉄引越便
  • 高田引越センター
  • ハトのマークのひっこし専門京都山科センター
  • アップル引越センター
  • 人力引越社
  • やさか引越センター
  • アクティブ感動引越センター
  • ラク越
  • フクフク引越センター
  • 町の引越屋さん

TVCMはこちら

引越し侍では無料で使える、2つの引っ越し見積もり比較サービスを用意しています。

  • 引っ越し予約サービス
  • 引っ越し一括見積もりサービス

どちらのサービスも、単身・家族の引っ越しに対応しており、引越し業者の見積もりを比較できます。
一番安い引越し業者を見つけたい方や、自分の引っ越しにかかる料金の相場を知りたい方におすすめのサービスです。
また、引越し侍を利用して、引っ越しされた方を対象に「プレゼントキャンペーン」を実施しています。

引っ越しネット予約サービスの使い方とメリット

インターネット上で引越し業者の見積もりを比較して、予約ができるサービスです。ホテルの予約サービスのように、引越業者へ電話で連絡をすることなく、引越しの予約ができます。

  • 引越し内容入力画面

    引越し内容を入力して、対応可能な業者を検索。

  • ネットで比較

    ネットで、料金やサービス、口コミを比較。

  • その場でネット予約

    空き状況を確認して、その場でネット予約!

メリット

  • ネット上で簡単に、引越し業者の見積もりを一覧で確認できる
  • 引越し業者への電話連絡なしで、引越しの予約ができる

デメリット

  • 地方の引越しの場合、見積もりを確認できる業者が都心部より少ない

予約サービスを使った人からの口コミ・評判

男性の単身引越しイメージアイコン

引っ越しするには賃貸物件の初期費用など、とにかくお金がかかるため、金額をいかに抑えるかが私にとって重要でした。
こちらのサービスはシンプルかつ重要な経費はすべて含まれており、無駄がなくコスパが良かったと思います。

女性の単身引越しイメージアイコン

きっとどのスタッフが担当されても 同じような温かい気持ちにさせてくれるサービスをそれぞれのスタッフが持ち合わせていると思います。
私はディズニーリゾートか大好きで毎年必ず行きますが、それに近いような感覚にさせて頂きました。言葉では上手く表現しにくいのですが リピーターになる事間違い無しです!

家族の引越しイメージアイコン

今回の業者さんがとても良かったので、おそらく次回も同じ引越し業者をお願いすることになると思います。(笑)
でも!その際は、まずこちらのサイトで他社と比較し、情報を得たうえで、交渉してみたいと思います。

相場確認&WEBから予約【無料】

引越し一括見積もり比較サービスのメリットと注意点

複数の引越し業者に、まとめて見積もりの依頼ができるサービスです。
依頼後すぐに、最大10社から見積もり料金を案内する連絡が入ります。

  • 引越し内容入力画面

    引越し内容を入力して、最大10社に一括見積もり依頼。

  • 直接業者から見積もり連絡

    直接、業者から見積もり連絡(電話orメール)があります。

  • 業者を決定

    料金やサービスを比較して、業者を決定!

メリット

  • 引越し業者に電話やメールを通して、直接料金交渉ができる
  • 見積もり依頼後に、引っ越しにかかるおおまかな相場が確認できる

デメリット

  • 引越し業者から電話が掛かってくるため、電話に出れないときに不向き

一括見積もりサービスを使った人からの口コミ・評判

家族の引越しイメージアイコン

今まで4回引っ越しを経験してます。初めて利用した引越し侍でしたが、見積りをして本当に良かったです。
複数の見積りがないと、値段の交渉ができず判断に迷ってしまったと思います。また利用したいです。

男性の単身引越しイメージアイコン

旧住所から新居まではたいして距離もなく、荷物の量も一般的なものだったので、どの業者も同じような値段になるかと思っていましたが、かなり差がありました。
その中で見積もりもわかりやすく、値段の低いところにお願いができて良かった。二年後にまた引っ越す予定なので、そのときはまたこの比較サイトを使いたい。

女性の単身引越しイメージアイコン

とても便利です。妊娠中で上の子もいるので体調がしんどい時期でしたが一括見積もりを依頼させて頂いたお陰で、それぞれの引っ越し業者さんとの訪問見積もりの日程をスムーズに決めることができ、値段の比較もしやすかったです。

一括見積もりをする【無料】

一番安い引越し業者を見つける方法

安い引越し業者は複数の見積もりを比較することで見つけられます。
引越し業者の料金は一律に定められた金額が無いため、引越し業者ごとに見積もり金額に差がでます。
そのため、引っ越し費用を少しでも節約したい場合には、複数の見積もりを比較する事で最安値の引越し業者を見つけることができます。
また、荷物の量を少なくすると、運賃と人件費にかかる費用が安くなります。

引っ越しの相場が安くなる時期

引越しの相場は時期により変動します。
以下のグラフは、引越し侍がアーク引越センター、アート引越センター、アリさんマークの引越社、サカイ引越センター、ハート引越センターの5社で引っ越しをした人を対象に、引っ越しにかかった料金を集め作成した月別の相場を示したグラフです。

時期別の料金相場のグラフ

引っ越しの相場は、単身、家族の世帯に関係なく3月、4月の相場が年間を通して最も高く、それ以外の時期は相場に大きな差はありませんでした。

<相場が安い時期>

1月
正月明けに引っ越しをする人が少ないため1月の初旬は相場が安くなります。
9月
9月はシルバーウィークに引っ越しをする人が多く、連休前は希望者が少なくなるため、相場が安くなります。

<相場が高い時期>

3月
3月は1年で最も引っ越しをする人が多くなる月で、相場も高騰します。
4月
4月の前半から中旬までの週末は、引越しの依頼が集中するため相場が高騰します。
集計対象期間:2011年8月~2017年2月  データ総数:1372件

引越し業者ランキング

(2017年06月更新)

これまでに当サイトを利用して引越し見積もりの依頼をして、引越しをされた方にネットでアンケート調査を行い、口コミ点数を毎月集計し、ランキング形式で発表しています。
評判の良い口コミ内容や、単身・家族・オフィスといった引っ越し種別で絞り込んで見ることができ、みんながおすすめする業者の順位を確認できます。

都道府県別の引越し業者ランキング

7月、8月の単身引越し見積もり相場

平均費用

30,000円

単身の男性と単身の女性のイラスト

7月、8月の家族引越し見積もり相場

平均費用

57,000円

両親と子供の3人家族のイラスト

※こちらの相場費用は引越し侍の料金シミュレーターを利用して算出した金額です。

引っ越し業者へ引越し見積もりの依頼をする前に知っておきたい、料金の目安。料金の相場を把握することで、引越し業者から提示された見積り金額を比較した際に、その引越会社の見積金額が、「高い料金」なのか「安い料金」なのか、判断ができます。
しかし、引っ越しの料金は、時期(3・4月の繁忙期や土日祝日)や運送距離、荷物の量や引っ越し業者により異なるため、一定の料金相場はありません。
そこで、引越しの相場費用をネットで簡単に調べられる手段を2つご紹介します。

ひとつめの方法は、当サイトのネット予約サービスを利用すること。引っ越しの条件を入力すると、各引越し業者に依頼した際に提示される、実際の引越し見積り金額と相場が一覧で表示されます。様々な条件にあった料金を確認することができるので、見積りシミュレーターとしても利用できます。
もうひとつの方法は、引越し一括見積もりサービスを使い、複数の引越業者の値段を確認して、見積もり相場を把握する方法となります。
どちらの方法も無料で、引越し見積もりを行う際には、荷物量などの情報を正確に伝えることがポイントです。

通常期(5月~2月)の引越し費用の相場

引越し侍に寄せられた移動距離50キロ以内の口コミ金額を引越しのタイプ別に集計した相場表です。

単身(荷物少) 単身(荷物多) 2人家族 3人家族 4人家族 5人家族以上
~50km未満
(同都道府県程度)

平均

21600 円

(口コミ617件)

平均

30000 円

(口コミ1426件)

平均

58000 円

(口コミ474件)

平均

70000 円

(口コミ212件)

平均

90000 円

(口コミ74件)

繁忙期(3月、4月)の引越し費用の相場

引越し侍に寄せられた移動距離50キロ以内の口コミ金額を引越しのタイプ別に集計した相場表です。

単身(荷物少) 単身(荷物多) 2人家族 3人家族 4人家族 5人家族以上
~50km未満
(同都道府県程度)

平均

31000 円

(口コミ166件)

平均

43000 円

(口コミ470件)

平均

70000 円

(口コミ180件)

平均

111500 円

(口コミ92件)

平均

116000 円

(口コミ57件)

一人暮らしにかかる初期費用や引越しの料金を安くする方法など

引越しの総額費用を格安にしたい場合は、キャッシュバックキャンペーンや特典など、適用できるものがないか調べてましょう。
その他にも、敷金・礼金無料の賃貸物件を選ぶことで初期費用が安くなるため物件を選択することで、引っ越しの支払い総額が安くできます。

引越し業者に依頼をして、引っ越しをするには、必ず見積もりを取る必要があります。
引越し見積もりの手順は、引越し業者に依頼する運送内容を取り決めた後に、“荷物の運送料金”や“オプションサービス料金”などを試算した金額と、内訳が記載された見積書を作成してもらいます。
引越しの見積書は、契約書として利用するほか、引っ越し当日には、見積書に記載された運搬内容に従って作業が行われるため内容のチェックが必要です。
引越し侍では、見積書の確認方法をはじめ、引越し見積りの取り方と時期やメリット・デメリット、引越し業者を選ぶポイントなどを紹介します。

引越し見積もりシミュレーション

引越しをする世帯数・時期・移動距離を入力すると、あなたの引越しにかかる概算見積もり料金をシミュレーションできます。

単身・家族引越しの概算見積もり相場シミュレーション2017年 7月更新

  • (1) 荷物の量
  • (2) 時期
  • (3) 移動距離
平均
32,000
最安値
18,400
最高値
72,000

最短1分で最安値引越し業者が見つかる

引越しの一括見積もりを依頼する

『一括見積もり』で引越し料金が最大50%安くなる!

東京都内一人暮らしの見積もり例

「38,000」→「19,000まで安くなることも!

※見積もり例は、引越し侍に寄せられたアンケート内容(最高値と最安値の見積もり料金)を参照しています。

ダンボールを持っている引越し侍

引っ越しまでの流れと段取り

  • STEP1

    引っ越し業者に依頼

    引越し業者に引越しの依頼をする写真

    「一括見積もりサービス」「予約サービス」を利用して見積もりを比較し、引越し業者に引越しの依頼をします。
    予約サービスでは、電話から直接引越しの依頼ができます。

  • STEP2

    各種移転手続き

    移転手続きを申請している写真

    役所への移転手続きをはじめ、水道、ガス、電気や免許の住所変更をします。
    郵便物の転送依頼や、インターネットの移転続きなど忘れずに行いましょう。

  • STEP3

    荷造り・梱包

    荷物の荷造りをしている写真

    引っ越しの当日までに家具、家電以外の荷物の荷造りをします。
    使わないものからダンボールへ詰めていくと手順よく、引っ越しの準備が進められます。

  • STEP4

    引っ越し当日

    トラックに積み忘れた荷物がないか確認している写真

    引っ越し当日は、トラックに積み忘れた荷物はないか、最終確認を忘れずに行いましょう。
    チップを渡す人は、事前に用意しておきましょう。

単身パックと見積もりの方法

単身者の見積もり方法と料金を安くする方法について紹介します。

基本的に単身引越しは訪問見積もりなし

単身引越しでは基本的に訪問見積もりなしで引越しの料金を算出します。
訪問見積もりとは、引越業者が依頼者の自宅に訪問して荷物の量など下見をして引っ越しにかかる料金を概算します。

単身引越しは、この訪問見積もりなしで電話によるヒアリングのみで見積もりをします。
引越業者が訪問見積もりを無しにしている理由は以下です。

  • 一人暮らしの荷物は大きな家具がないため、家財が多少増減してもトラックに積み込めるため
  • 単身者の引っ越しは単価が低いため、訪問見積もりにあてる人件費が勿体無いから

それでは電話見積もりの方法について紹介します。

電話している女性

引越しの電話見積もりで引越業者につたえること

引越しの電話見積もりでは以下の情報を引越業者につたえて料金を算出してもらいます。

  • 現在と引越し先の住所
  • 荷物の量と種類
  • 建物の何階に引越しをするか
  • 建物にエレベーターはあるか
  • 引越し作業の開始時間
  • 建物の種類(アパートか戸建てか)
  • 間取り

引越業者は引越しに使用するトラックの大きさを決めるため、電話口で荷物のサイズについて詳しくヒアリングがされます。

例えば
テレビは何インチか?
机の大きさは?(高さ×幅×奥行き)など

このように電話見積もりでは家財のサイズについて細かく伝える必要があるため、電話をする前にメジャーを用意しておきましょう。

単身用パックを利用して料金を安く済ませる

一部の引越業者では単身者専用のパックを用意しています。
単身者専用のパックとは、カゴ状の台車に荷物を載せて運搬する引越しの形態です。
台車1台あたりの料金が決められており、載せきれるだけ荷物を運ぶことができます。

この単身専用パックは、通常の引越しより料金を安く済ませることができます。

単身専用パックの引越しが安くなる理由

  • 荷物を台車に載せることで扱いが簡単になるため作業費用が安くなる
  • トラックに複数の台車を載せて運ぶため運送費用が割り勘になり安くなる

単身専用パックの注意点は、台車の大きさが決まっているため載せられる荷物の量に上限があります。
台車の積載量を超える荷物量の場合、通常の引越しプランを利用したほうが割安になるケースもあります。
どちらの引越し方法を選ぶと料金が安くなるのか、引越業者に相談してみるのがよいでしょう!

日本通運の単身パック専用コンテナボックス

おすすめの引越し業者

サカイ引越センター

アート引越センター

アーク引越センター

ハート引越センター

ファミリー引越センター

アリさんマークの引越社

日本通運

ダック引越センター

評判

総合評価

4.27

全ての口コミを見る(3,085件)

総合評価

3.96

全ての口コミを見る(2,017件)

総合評価

4.27

全ての口コミを見る(1,166件)

総合評価

4.11

全ての口コミを見る(1,140件)

総合評価

4.22

全ての口コミを見る(170件)

総合評価

4.17

全ての口コミを見る(2,162件)

総合評価

4.35

全ての口コミを見る(21件)

総合評価

4.13

全ての口コミを見る(281件)

単身相場(3月、4月) 32,500円 30,000円 31,000円 31,000円 - 31,200円 - -
単身相場(5月~2月) 26,100円 25,000円 26,125円 23,000円 27,000円 25,000円 28,900円 -
家族相場(3月、4月) 55,750円 60,000円 53,000円 55,000円 52,000円 57,200円 - 49,675円
家族相場(5月~2月) 50,000円 46,000円 45,000円 46,850円 45,000円 50,000円 - 44,000円
ダンボール(無料) 最高50箱まで段ボールを(大小2種類)ご用意いたします(使用車両によって数量は変わります) 家族最大50枚まで単身10枚まで段ボール無料サービス。 ご相談ください。 最大50枚まで段ボール無料サービス ※最大で50枚まで段ボール無料サービス ※ダンボール引取りも1回分のみ無料回収致します ダンボール70枚までサービス 契約サービス段ボール50枚 - 最大50箱まで段ボール無料サービス
ガムテープ(無料) 最高2巻 詳細についてはお問合せください。 最大2本まで無料サービス ※ダンボールの枚数に応じてサービス致します。 サービス 契約サービス2個 - 3本まで無料サービス。
ハンガーボックス(無料) 最高5箱まで無料でリースいたします。 家族最大5箱まで無料リース 最大4個まで無料レンタル 最大4個まで無料レンタル 6個まで無料レンタル 無料 - 最大5ケースまで無料レンタル
布団袋(無料) 契約サービス2袋 家族最大2袋まで無料サービス 最大2個まで無料サービス 最大2枚まで無料サービス 無料レンタル 契約サービス2袋 - 約1.5人分の寝具が入ります。防水性なので雨天の作業でも安心です。
家具配置(無料) 引越当日でしたら、ご希望の配置に設置いたします。引越後は有料となります。 一部有料のものがあります。ご相談ください。 お気軽にお申し付け下さい お気軽にお申し付け下さい。 引越時サービス、後日は行っておりません - 基本サービスに含まれております(一部商品については有料になります) お客様のご希望の位置にセッティング致します。

サカイ引越センター

アート引越センター

アーク引越センター

ハート引越センター

ファミリー引越センター

アリさんマークの引越社

日本通運

ダック引越センター

支社・支店 全国47都道府県 全国47都道府県 14都府県 40都道府県 8都道府県 16都道府県 全国47都道府県 11都県
公式サイト http://888888.jp/
フリーダイヤル 0120-00-1141 0120-0123-33 0120-07-0003 0120-66-8100 0120-50-5555 0120-974-257 0120-154022 0120-888-888

矢印のイラスト

矢印のイラスト

※単身相場:荷物少、市区町村内の引越しの相場

※家族相場:2人家族、市区町村内の引越しの相場

※引っ越し相場は口コミをもとに弊社独自の計算をした金額です

※各引越社の支店数は2017年3月にWEBにて調査したデータです

引越し業者に対しての口コミと、「料金に対しての満足度」「電話・メールの受付対応」「訪問見積もり時の対応」「作業員の雰囲気」「サービス」の5つの項目についての評価点数の平均を総合評価点数として紹介しています。以下は引越し業者に寄せられた最新の口コミ・評判です。

アーク引越センター

総合評価:4.50点
引越し料金:90,000円
世帯:家族
家族の引越しイメージアイコン

対応がとても丁寧でわかりやすかったです。作業員が自分の作業に自信を持っていた点もよかったです。とてもスピーディーで早く引っ越しが完了しました。きち...

アート引越センター

総合評価:4.75点
引越し料金:58,400円
世帯:家族
家族の引越しイメージアイコン

段ボールに入りきらなかった荷物もありましたが、手際よく詰めて貰って、心配だった植木鉢も無事運んで貰いました。手早く丁寧でした。スタッフの方は、私が...

アリさんマークの引越社

総合評価:4.25点
引越し料金:20,000円
世帯:一人暮らし
男性の単身引越しイメージアイコン

引っ越しの際に部屋に傷をつけたり、運ぶ物に傷がついたりすることが一番心配でしたが、引っ越し当日に受けた説明が、大変分かりやすく丁寧であった為、安心...

SGムービング

総合評価:4.75点
引越し料金:120,000円
世帯:オフィス
オフィスの引越しイメージアイコン

こちらの希望金額に合わせていただけたこと。相談にも乗っていただけ、気持ちよく対応していただけたこと。引っ越し当日も非常に対応がよく、スピーディーだ...

サカイ引越センター

総合評価:5.00点
引越し料金:58,000円
世帯:家族
家族の引越しイメージアイコン

今回、1番に見積もりに来たサカイさんに決めました。営業担当者は丁寧に説明してくださり対応がとてもよかった。作業は迅速でさわやかでした。作業員同士もき...

日本通運

総合評価:4.25点
引越し料金:250,000円
世帯:一人暮らし
男性の単身引越しイメージアイコン

予定よりも荷物が多くなりましたが普通に対応してくれました。作業も丁寧で、こちらの要望にもきちんと応えてくださり、親切でした。特にトラブルもなく、さ...

ハート引越センター

総合評価:5.00点
引越し料金:57,750円
世帯:一人暮らし
女性の単身引越しイメージアイコン

こちらの希望日に合わせてもらうことが出来ました。作業員の方がてきぱきしていて好感が持てました。みんなわきあいあいとしていて、安心して作業を任せる事...

人力引越社

総合評価:4.00点
引越し料金:22,000円
世帯:一人暮らし
男性の単身引越しイメージアイコン

電話対応が親切で、質問すると細かい所まで説明してくれた。見積もりが便利ですぐに値段が分かり、他社に比べてもっとも安かった。また洗濯機の取り付けも保...

ファミリー引越センター

総合評価:3.75点
引越し料金:70,000円
世帯:家族
家族の引越しイメージアイコン

何からなにまで対応が早く、見積もりの際に引越への疑問な点や不安な点を伝えたら親身に受け答えてくれました。また実際の引越しの際もスタッフの人の仕事が...

ケーエー引越センター

総合評価:4.75点
引越し料金:30,000円
世帯:一人暮らし
女性の単身引越しイメージアイコン

到着時間まで、こまめに連絡をくれたので、当日の作業の段取りが組みやすかった。作業も丁寧で、スピーディーだった。作業員の方々も信頼できる対応だった。...

引越のプロロ

総合評価:5.00点
引越し料金:55,000円
世帯:一人暮らし
女性の単身引越しイメージアイコン

東京から北海道への引っ越しでした。正直、あまり聞いたことのない会社だったので不安もありましたが、他社と比べても金額が圧倒的に安く、私の金銭的な事情...

LIVE引越サービス

総合評価:4.50点
引越し料金:50,000円
世帯:一人暮らし
男性の単身引越しイメージアイコン

荷物が増えたのにも関わらず、料金を据え置きしてくださいました。作業も速く、すぐ終わったので、大変助かりました!

引越しの準備は、引っ越し業者探しや各種手続きの変更、荷物の梱包から不用品の処分まで、やることが盛りだくさんです。
引越し侍では、段取りよくスムーズに準備を進めることができるように、ダンボールの組み立て方をはじめ冷蔵庫や家電製品などの梱包方法や手順のスケジュールなどを紹介しています。
引っ越しの準備が間に合わないことがないように、やることリストをチェックしながら進めましょう。

引っ越しが決まったらすぐにやること

賃貸住宅の契約解除 貸主もしくは不動産管理会社に、物件の解約日を連絡
賃貸物件の契約手続き 新居の入居日を決め、契約手続きを済ませる
駐車場の解約手続き 貸主もしくは管理会社に、駐車場の解約日を連絡
学校への転校連絡 地域により手続きの方法が異なるため、学校に連絡して確認
NHKの住所変更 インターネットの住所変更手続きから申請
インターネットなどへ移転手続き 回線業者・プロバイダに移転もしくは解約の手続きを申請
梱包用品の準備 ガムテープ、ビニールテープ、新聞紙など梱包に必要な資材を用意
ダンボールの梱包方法や無料で調達する方法はこちら
不用品・粗大ゴミの処理 粗大ゴミは自治体もしくは不用品回収専門業者に依頼して処分
詳しくは引越しの不用品・粗大ゴミを処分する6つの方法にて紹介

2週間前までにやること

転出届の取得 他の市区町村へ引っ越しする場合、現住所を管轄する役場で転出証明書を取得
国民健康保険 他の市区町村へ引っ越しする場合は「資格紛失手続き」。それ以外は「住所変更の手続き」
印鑑登録の廃止 基本的に、他の市区町村へ引っ越しする場合は「抹消登録」。それ以外は「住所変更の手続き」
児童手当・各種医療制度など 市区町村によって手続法方が異なるため確認が必要
携帯電話の住所変更 最寄の店舗もしくは各キャリアのサイトから連絡
新聞の住所変更 販売店に電話もしくはインターネットから連絡
電気・水道・ガスの停止・開始日を連絡 新居、旧居の地域を管轄する各会社へ、電話もしくはインターネットから連絡

1週間前までにやること

郵便物の転送手続き 郵便局の窓口もしくはインターネットから手続き
日用品の荷造り 引っ越しまで使う予定のないものから梱包する
荷造りを効率的に進める方法はこちら
挨拶品の準備 新居・旧居で挨拶に回る件数にあわせてギフトを準備
手土産選びに困ったら引越しの挨拶品人気ランキングを参考にしてください
近所への挨拶 旧居の近隣住民や大家などに挨拶

前日までにやること

パソコンデータのバックアップ 輸送中の衝撃によりデータが消滅してしまう懸念があるためバックアップを行う
新居のレイアウトを決める 新居のレイアウト図を業者に渡しておくとスムーズに搬入ができるため
転居ハガキの送付 年賀状、お歳暮などやりとりがある人にハガキを送付する
冷蔵庫の中身の始末 電源を切り、冷蔵庫の中身と蒸発皿の水を処分する
準備の方法は引越し前日に冷蔵庫を準備する方法にて紹介
洗濯機の水抜き 洗濯機の中にたまった水を全て出しきる
準備の方法は引越し前日の洗濯機の水抜き手順にて紹介

当日にやること

忘れ物のチェック トラックに載せ忘れた荷物がないか最終確認する
旧居の掃除 部屋の荷物をすべて出したタイミングで掃除
退去時の掃除の範囲や敷金の返還についての記事はこちら
電気のブレーカーを下げる 旧居のブレーカーを全て切る
水道の元栓をしめる 旧居の水の元栓を締める
賃貸物件の鍵の返却 大家、管理会社に鍵を返却する
ガス開栓の立会い ガスの開栓作業には立会いが必要となる

引越し後2週間以内にやること

役所にて各種移転手続き 役所で移転に伴う手続きを行う
運転免許証の移転 免許証の住所変更に対応した窓口で手続きを行う
各種移転手続き 車庫証明、ペットなど移転に伴う手続きを行う

引越しの転居手続きチェックリスト

引越しが決まったら、旧居の電気・ガス・水道の停止手続きと新居での開始依頼や、住民票の住所変更などが必要です。
住所変更の手続きは、各契約ごとに事業者へ依頼したり、役所に出向く必要があります。たとえば役所では、移転届や印鑑登録など、人によって複数の窓口で届出書類を提出する必要があります。
待ち時間も長い場合がありますので、書類の届け忘れがないように手続きの内容を確認しましょう。

役所関係の転居手続き一覧

転出届
県外または他の市区町村へ引越す場合に必要
転入届
引越しをした人全てが対象
印鑑登録
県外または他の市区町村へ引越す場合に必要
国民年金
国民年金担当課へ届出を提出
児童手当
15歳までの子供がいる家庭が対象
国民健康保険
社会保険などへの未加入者が対象

ライフラインの転居手続き一覧

電気
管轄の電力会社に解約・開始を依頼
水道
管轄の水道局に閉栓・開栓を依頼
都市ガス
管轄の都市ガスに閉栓・開栓を依頼
郵便物
郵便物を新居へ転送する手続きの依頼
インターネット
回線会社、プロバイダの両方に手続きが必要
携帯電話
契約中の携帯会社に登録情報の変更を依頼

自動車・バイクの転居手続き一覧

運転免許
警察署、運転免許試験場などで手続き可能
車庫証明
運転免許の住所変更と一緒に手続きがおすすめ
自動車
陸運局、運輸支局などに変更登録を提出
バイク
排気量により手続き方法は異なります
駐車場
管轄する警察署で保管場所が変わる旨を申請

その他の転居手続き一覧

賃貸物件の解約
大家、管理会社へ解約の連絡
転校
旧住所・新住所を管轄する教育委員会に申請
火災保険
引越し元・先の居住形態によって異なる
地震保険
火災保険とあわせて変更
ペット
犬や国からの指定動物は登録変更が必要
パスポート
登録住所の変更は自らパスポートへ記入

引っ越し準備・手続きやることリストのダウンロードはこちら

引っ越しの手続きを一括できる便利サイト

東京電力エナジーパートナーが運営する「引越れんらく帳」では、引っ越しの住所変更が一括で行うことができます。
引越れんらく帳とは、電気・水道・ガスをはじめ、携帯電話などの住所変更手続きをまとめて申請できるサービスです。
対応地域は全国で、24時間無料で利用できます。

対象手続き

種別 手続き対象
ライフライン 電気、水道、都市ガス、郵便
通信・情報 固定電話、携帯電話、インターネット、プロバイダ、新聞、放送、ケーブルテレビ
その他 クレジットカード、自動車保険、火災保険、行政、銀行、生命保険、その他(JAF等)

引越れんらく帳はこちら

引っ越しの挨拶での手土産ランキングと挨拶回りの範囲

引越しをする際には、お世話になった旧居のご近所への挨拶と、これからお世話になる新居のご近所への挨拶をします。
近頃では挨拶をしない人も増えてきていますが、挨拶をしないことによって悪い印象を与えてしまったり、不利益をこうむる可能性があるため、できる限り挨拶しておきましょう!

手土産品の人気ランキング

近所への手土産の相場は500円~1,000円程度です。手土産を受け取る相手に、余計な気を遣わせない金額の品物を用意しましょう。

順位 品物 割合
1位 お菓子 44%
2位 洗剤 21%
3位 タオル 19%
4位 食べ物 3%
5位 ゴミ袋 2%
6位 お茶 2%

近所へ挨拶している人の割合

近所への挨拶事情は世帯構成により異なります。
引越し侍がアンケートによる調査をしたところ、ひとり暮らしの人は4割弱、家族は8割弱の人が、引っ越し先で近所の住民に挨拶をしていました。

ひとり暮らしの挨拶事情に関する調査結果グラフ 家族の挨拶事情に関する調査結果グラフ

マンション・アパートの挨拶回り

マンション・アパートの引越しでは、自分の部屋から見て「上下左右」の位置にあたる部屋が挨拶をする範囲です。

マンション・アパートで挨拶する範囲を表したイラスト

戸建ての挨拶回り

戸建て住宅へ引っ越しをした際は、「向こう三軒両隣」にあたる住民と、自宅の入り口から裏面にあたる近所の住民が挨拶をする範囲です。

一軒家で挨拶する範囲を表したイラスト

引っ越しの挨拶範囲とマナー・手土産・挨拶状の文例ページを見る

引っ越し祝いの相場金額と人気のプレゼントランキング

知人や親類が引っ越しをした際に渡す、引っ越し祝いの相場と、渡すと喜ばれるプレゼントのランキングを紹介します。

引っ越し祝い品の相場金額

引越し侍がアンケート調査したところ、引っ越し祝い品の相場は、親類関係に渡すプレゼントは5,000円以上、友人・知人などのプレゼントは4,000円前後が相場でした。

渡す相手 祝い品の相場
友人 3,000円~5,000円
職場の同僚 3,000円~5,000円
上司・目上の人 3,000円~5,000円
兄弟・姉妹 5,000円~10,000円
30,000円以上
親戚 5,000円~10,000円

新築・引っ越し祝いで送ってはいけないギフト

引っ越しの祝い品として縁起が悪い、ギフトとしてふさわしくない品物があります。
以下に該当する商品はプレゼントしないよう注意しましょう。

火に関係、連想させるモノ

火のイラスト

灰皿、アロマキャンドル、ライター、ストーブなど

家に穴をあけるモノ

ハンマーのイラスト

壁掛けの時計、ポスターなど

貰って嬉しかった引っ越し祝いランキング

引っ越し後は家具や小物など購入する機会が多いため現金や商品券など、自分で自由に商品を選べるギフトが喜ばれる傾向にあります。

順位 品物 割合
1位 現金・祝い金 45%
2位 商品券・ギフトカード 22%
3位 カタログギフト 17%
4位 家電製品 14%
5位 洗剤 12%
6位 タオル 10%

プレゼントされて困ったギフトランキング

引っ越し祝いにプレゼントされて困ったものを調査したところ、観葉植物や花などの生き物や、食器や雑貨などは喜ばれない傾向にあることがわかりました。

順位 品物 割合
1位 観葉植物 24%
2位 食器 23%
3位 23%
4位 インテリア雑貨 22%
5位 時計 14%
6位 酒・アルコール 12%

引っ越し祝い・新築祝いに贈ると喜ばれるギフトランキングページを見る

引っ越し会社は依頼者からの様々な要望に応えられるように、引っ越しのパック・プランと呼ばれるサービスを用意しています。
この引越しのパック・プランは、引っ越し業者に荷造りの依頼ができる「梱包サービス」や、一人暮らしの引っ越しに特化させた「単身者用の引越しパック」、長距離の引越しを安く依頼することができる「長距離パック」などがあります。
これらの引っ越しのパック・プランを紹介します。

都道府県別の口コミ・評判

実際に引越しをされたご利用者様からいただいた口コミ情報を、都道府県別に探すことができます。
以下より、引越し元の都道府県を選択して、各エリアの口コミをご覧ください。
引越しをお考えの方、引っ越し見積もりを比較中の方は、引越し業者に関するご利用者様の口コミ・評判を、ぜひお役立てください。

北海道・東北

関東・甲信越

東海・北陸

関西

中国・四国

九州・沖縄

引越し侍は、全国の引越し業者の中から、ランキングや口コミを参考に、自分にピッタリの引越し業者が見つけられる『引越し比較・予約サイト』です。引越し内容を入力して、対応可能な業者の見積もり金額やサービス内容をネット上で比較、そのまま予約までできる、業界初※の『引越し予約サービス』を提供しています。
また、料金相場表はオプションサービスの料金を含んでおりません。引越し条件によって変動するため、実際の料金とは異なる場合があり、あくまで目安となります。
※ネット上で引越し料金の比較と予約ができるサービスが業界初であることを意味しています。

※「引越し経験者の5人に1人が引越し侍」の「引越し経験者」数は、総務省統計局発表による「市区町村間移動者数」を「引越した人の総数」とし、当社調べによる「引越しをする世帯の平均人数」で 割ることにより、引越しを行った総世帯数として算定しています。(調査時期:2012年2月)

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

複数社の見積もりを比較