何日前から業者を探す?引っ越しの見積もりを依頼する時期とタイミング

2016/10/12公開

突然ですが、あなたはもう引っ越しの見積もりは取りましたか?
「引っ越しの何日前になったら見積もりを取れば良いのかわからない」「引っ越し業者に連絡するのが面倒くさくて後回しにしている。。」
なんて、のんびりしていたら希望日に引越しができなくなるかもしれません!

なぜなら、引っ越し業者が保有しているトラックには限りがあるため、1日に引っ越しができる依頼件数が決まっています。
つまり、1日で受けられる依頼件数を超えたタイミングで引っ越しの受付は終了します。

どうしても引っ越しをしたい日が決まっている場合には、他の人よりも早く見積もりを取って希望の日程をおさえる必要があります。

また、「突然引越しが決まってしまったけれども、直前でも見積もりってできるの?」と疑問を抱いている人もいるのではないでしょうか?
安心してください。

引越し侍の一括見積もりサービスであれば、引っ越しをする前日の午前中までなら見積もりの依頼ができます。
※急ぎの人はすぐに一括見積もりから依頼してください。

あなたの希望に沿った引っ越しを実現するために当ページでは、みんなの見積もり依頼時期をはじめ、見積もりの方法や料金が安くなる時期など紹介します。

<この記事の要約>

  • 単身者の多くが引っ越しの2日前に見積もりを取っている
  • 家族の引っ越しは1ヶ月前の見積もりが多い
  • 1月~3月は早めのタイミングで依頼をしている人が多い
  • 一括見積もりは引越しの前日から3ヶ月前までの期間の依頼ができる
見積もり比較&引越し予約

みんなが引っ越し業者に見積もりを取っている時期

希望する日程に引っ越しをしたい場合には、引っ越し業者の予定が埋まる前までに引っ越しの予約をしなければなりません。
予約の前には見積もりが必要になるため、他の人よりも早いタイミングで見積もりをとることで希望した日程に引っ越しができる可能性が高まります。

それでは、「みんなが引っ越しの何日前に見積もりを取ったのか?」調査した結果を紹介します。
引っ越しの見積もりの取るタイミングの参考にしてください。

<月単位でみた見積もり依頼のタイミング>

見積もり依頼のタイミング 割合
前日~1ヵ月前 72.3%
1ヶ月~2ヶ月前 22.4%
2ヶ月~3ヶ月前 5.3%

※2014年1月~2015年12月までのデータ

調査の結果として、引っ越しの「前日~1ヶ月前」までの間に見積もりの依頼をした人が全体の7割以上を占めており、次いで「1ヶ月~2ヶ月前」が22.4%で、2ヶ月~3ヶ月前に依頼をしている人は5.3%と極めて少ないことが分かりました。

引っ越しの「前日~1ヶ月前」での見積もり依頼が多い理由として、賃貸物件への引っ越しでは不動産業者が1ヵ月後を目安に入居の要求をされる傾向が強いことなどが考えられます。

それでは、見積もり時期のボリュームゾーンであった、引っ越しの1ヵ月前に依頼をした人たちについて詳しく見ていきましょう。

単身引越しの見積もり依頼のタイミング

まずは、単身者の見積もり依頼時期から紹介します。

以下は、引っ越し希望日の1ヵ月以内に見積もりを依頼した単身世帯の分布表です。

見積もり依頼のタイミング 割合
前日~1週間前 28.3%
1週間~2週間前 28.8%
2週間~3週間前 24.5%

最も割合が多かった時期は「引っ越しの1週間~2週間前」で28.8%。次いで「引っ越し前日~1週間前」が28.3%でした。
引っ越しの前日~2週間前に見積もりを取っている人を合計すると57.1%と、半分以上の人が引っ越しの直近2週間前の時期に見積もりしていました。

続いては引っ越し1ヵ月前の見積もりで、最も単身者からの見積もりが多かった日を紹介します。

<単身者からの見積もりが多い日ランキング>

見積もり依頼日 割合
2日前 7.4%
7日前 4.4%
6日前、13日前、14日前 4.1%
8日前、12日前 4.0%
10日前、11日前 3.9%
9日前 3.8%

最も見積もりの依頼が多かったのは引っ越しの2日前が7.4%、次いで7日前が4.4%でした。
その他、6日、13日、14日前が4.1%と、引っ越しの直前に見積もりを依頼している人と1週間~2週間前から動き出す人で分かれる形となりました。

家族引っ越しの見積もり依頼のタイミング

続いて家族引越しの見積もり依頼時期について紹介します。
以下は、引っ越し希望日の1ヵ月以内に見積もりを取った家族世帯の分布表です。

見積もり依頼のタイミング 割合
前日~1週間前 16.0%
1週間~2週間前 23.8%
2週間~3週間前 29.9%
3週間~4週間前 30.3%

最も割合が多かった時期は「引っ越しの3週間~4週間前」で30.3%。次いで「引っ越しの2週間~3週間前」が29.9%でした。
単身引っ越しの調査では、引っ越しの直近2週間以内になってから見積もりの依頼をする人が多い傾向にありましたが、家族引越しの場合は荷物の量が多く準備に時間がかかるため早い時期から動き出している傾向が見られました。

続いては引っ越し1ヵ月前の見積もりで、最も家族世帯からの見積もりが多かった日を紹介します。

<家族世帯からの見積もりが多い日ランキング>

見積もり依頼日 割合
2日前、21日前 4.5%
20日前 4.4%
27日前 4.3%
19日前、25日前、26日前、28日前 4.1%
24日前 4.0%
18日前 3.9%

最も割合が多かったのは「引っ越しの2日前と21日前が4.5%」次いで「21日前が4.4%」でした。
家族の引っ越しでは、早めに見積もりをしている人が多い傾向にありますが、引越しの2日前に見積もりをしている人も多くみられました。

時期による見積もりを取るタイミングの違い

引っ越しには「繁忙期」「通常期」のふたつの時期があります。
引っ越しの繁忙期は「3月、4月」で一年を通して引っ越しをする人が最も集中する期間です。
通常期は、それ以外の5月~2月の時期を指します。

以下は、月別の見積もり件数を予測した棒グラフデータです。

※見積もり依頼件数は、引越し侍の月別の依頼件数推移と総務省の住民基本台帳人口移動報告から計算したものです。

依頼件数の予測データから3月・4月の繁忙期をむかえる前、年明けの1月から見積もりの件数が徐々に増加していることがわかります。

また、見積もりのタイミングも時期により変化します。
具体的には、1月~3月は他の月より早いタイミングで見積もりを取る人が増えます。

以下は、繁忙期前(1月~3月)と、それ以外の時期での見積もりの依頼をしたタイミングの表です。

<時期別の見積もり依頼タイミング>

見積もり依頼のタイミング 通常時期(4月~12月) 繁忙期前(1月~3月)
前日~1ヵ月前 74.8% 68.5%
1ヶ月~2ヶ月前 20.3% 25.7%
2ヶ月~3ヶ月前 4.9% 5.8%

通常の時期であれば「引越しの1ヶ月~2ヶ月前」のタイミングで見積もりを取るする人は20.3%ですが、繁忙期前になると25.7%と5.4%(15万人程度)増加していました。

このように1月~3月は通常の月の1.5~2倍以上も見積もり件数が増えるため、引っ越し業者が対応できる依頼数を超える日が発生します。
ページの冒頭での述べたように、引っ越し業者が1日に対応できる引っ越し件数の上限に達した時点で予約はできなくなります。
希望日に引っ越しをできなくなる可能性が高くなるので、繁忙期に引越しをされる方は早めに見積もりの依頼を済ませましょう。
また引越しの予約が取りやすい時期というのもありますので、そのタイミングを単身・家族別に紹介します。

それでは1月~3月であっても希望日での予約が取りやすい見積もりのタイミングを単身・家族別に紹介します。

単身引っ越しの見積もり依頼タイミング

以下は、単身引っ越しの時期別での見積もりタイミングを調査した表です。

見積もり依頼のタイミング 通常時期
(4月~12月)
繁忙期前
(1月~3月)
前日~1週間前 30.8% 24.5%
1週間~2週間前 29.1% 28.5%
2週間~3週間前 23.5% 26.1%
3週間~4週間前 16.6% 20.9%

単身引越しも全体と同様に、繁忙期前になると見積もりのタイミングが早まる傾向が見られます。
1月~3月での見積もり依頼のボリュームゾーンは「引っ越しの1週間前~3週間前」で合計すると54.6%でした。

この結果から、3週間~4週間前のタイミングに見積もりをすると、希望する日時での予約ができる可能性が高まります。
また、この時期であっても引っ越しの2日前に見積もりの依頼をしている人が多くいましたので、日にちによっては希望日に引っ越しが出来るかもしれません。

家族引っ越しの見積もり依頼タイミング

以下は、家族引っ越しの時期別での見積もりタイミングを調査した表です。

見積もり依頼のタイミング 通常時期
(4月~12月)
繁忙期前
(1月~3月)
前日~1週間前 16.7% 14.3%
1週間~2週間前 24.1% 23.2%
2週間~3週間前 29.8% 30.1%
3週間~4週間前 29.4% 32.4%

家族の引っ越しも単身と同様に繁忙期前は見積もりのタイミングが早まります。
1月~3月での見積もり依頼のボリュームゾーンは「引っ越しの2週間前~4週間前」で合計すると62.5%でした。

この結果から、1月以上前のタイミングで見積もりを依頼すると、希望する日程での予約ができる可能性が高まります。

引っ越しの見積もりを取る方法

引っ越しの見積もりは2つの方法で取ることができます。

  • 引っ越し業者に直接依頼をする
  • 一括見積もりサービスから見積もりを依頼する

それでは、それぞれの方法について詳しく紹介します。

引っ越し業者から直接見積もりを取る

Webサイトもしくは電話から引っ越し業者に問い合わせをして見積もりの依頼をします。
以下は、それぞれの依頼方法です。

Webサイトからの見積もり依頼
見積もり依頼フォームに引っ越しの情報を入力して見積もりの依頼をする
電話からの見積もり依頼
コールスタッフの質問に答えて見積もりを進める
荷物が多い引っ越しは後日、訪問見積もりが必要になる場合がある

Webサイトから見積もりの依頼をした場合にも最終的には電話で話すことになるため、急ぎの場合には初めから電話で依頼をしましょう。
以下は人気ランキング上位の大手引っ越し業者のWEBサイトです。

<大手引っ越し業者のWebサイト>

一括見積もりサービスから見積もりを取る

引っ越しの見積もりは引越し侍が無料で提供している「一括見積もりサービス」からも依頼ができます。

一括見積もりとは、複数の引っ越し業者に対してまとめて見積もりの依頼ができるサービスで、複数の見積もり料金を比較できます。

また、直前に迫った引っ越しの場合には、依頼ができる引っ越し業者を探す手段としても利用可能です。
続いては、一括見積もりサービスが引っ越しの何日前からの見積もりに対応しているのか説明をします。

一括見積もりサービスは何日前から依頼ができる?

一括見積もりサービスの最短・最長の依頼可能日を紹介します。

最短の依頼日

一括見積もりサービスは、最短で翌日の引っ越しでも午前中までであれば依頼ができます。

例えば
10月1日に引っ越しを希望する場合には、9月30日の午前中までなら一括見積もりができます。
※9月30日の午前を過ぎると10月2日が最短の見積もりとなります。

ただし、引っ越し前日や2日前には引っ越し業者の予定がすべて埋まっており依頼ができないことがあります。
引っ越しが決まったらなるべく早く依頼をしましょう。

最長の依頼日

一括見積もりサービスは最長で引越しの90日前から見積もりの依頼ができます。
ただし1月~3月などの見積もりの依頼が集中する時期は60日前に変更される場合があります。

引っ越しの料金が一番安くなる時期

引っ越しの料金が一番安くなる時期は「1月・6月・7月」で、最も引越しの料金が高くなる時期は「3月」です。
以下は月別にした単身引越しの料金相場です。

<見積り相場が安い月ランキング>

安さ順 相場費用
1位 7月 22,150円
2位 1月・6月 23,000円
3位 9月・10月・11月・12月 24,000円
4位 5月 24,840円
5位 2月・8月 25,000円
6位 4月 27,000円
7位 3月 39,000円

単身引越しの見積もり相場費用が安い時期より

引越しの相場費用が最も高い時期と安い時期を比較すると1万円以上の開きがあります。
また、曜日や週によっても相場費用に違いがあります。

<相場費用が安い週と曜日>

  • 最も安い曜日は「水曜日」
  • 最も安い週は「月の中旬」

ただし、安い時期であっても祝日やその付近の場合には料金が高くなるので注意が必要です。

引っ越し業者に見積もりを依頼する際の注意点

引っ越しの見積もり料金は、基本的に以下の3つの項目を合計した金額です。

<引っ越しの見積もり料金構成図>

  • 基礎運賃…移動距離や荷物量など
  • 実費…人件費や梱包資材など
  • オプションサービス料金…エアコンの工事や不用品処分など

引っ越し業者に見積もりの依頼をする際に、これらの内容が決まっていないと正確な料金が計算できません。

例えば、運搬する荷物が決まっていない状況でも見積もりの依頼はできますが、あくまで概算での見積もり料金になります。
内容が確定しないまま引越し当日を迎えた場合、追加料金の発生や最悪の場合にはトラックに全ての荷物を載せきれないといったトラブルを招きかねませんので注意が必要です。

まとめ

引っ越しの見積もりは、新居と運ぶ荷物、依頼するオプションサービスが決まっていれば前日から数ヶ月前のタイミングで依頼できます。

また、見積もりの依頼が遅いと引っ越し業者の予約が埋まってしまい依頼ができないこともあるため注意が必要です。
希望日に引っ越しをしたい人は、見積もりの依頼に必要な情報が揃ったタイミングでなるべく早く依頼をしましょう!

引越しの見積もりが安い引越し業者を探せるでござる!

引っ越しの見積もり相場と料金は、以下のサービスから確認ができます。

  • 一括見積もり・・・複数の引越し業者にまとめて見積もりの依頼
  • 予約サービス・・・ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

どちらのサービスも、単身・家族どなたでも24時間無料で見積もりの依頼ができます。

また、引越し業者の選び方が分からない人は、料金や口コミ・評判を参考にしてください!サービスの利用後に「引っ越しの準備やることリスト」もプレゼントしています。

引っ越しの見積もりをする

ネットでかんたん・無料!引越し見積もり&シミュレーション

各社の見積もり金額を一覧で表示。料金が安い業者や評判が良い業者を見つけることができます。気に入った業者に依頼ができるほか、料金の目安を立てるためのシミュレーションとしてもご利用頂けます。

見積もり比較&ネットで引越し依頼

その他の見積もりサービス

引越しの見積もりをまとめて依頼
複数(最大10社)の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。
引越しの一括見積もり依頼
「引越し業者じゃないってどういうことッスか?」CM特設サイトはこちら

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

複数社の見積もりを比較