ソフトバンク光の引っ越し手続きと解約新規・乗り換え徹底比較

ソフトバンク光の引っ越し手続きと解約新規・乗り換え徹底比較

「ソフトバンク光の引っ越しをしよう!」と思っても、手続きなどを何からすれば良いのかわからないことってありますよね。

この記事では、ソフトバンク光の移転・引越しがスムーズにできるように、手続きの内容とお得に移転する方法を紹介します。
これからソフトバンク光の引っ越しを考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

※この記事はすべて2018年12月現在の情報をもとに作成しております。

ソフトバンク光の引っ越し移転手続き

ソフトバンク光の引っ越し手続きは、大きく以下の4つのステップに分けられます。

  1. 引っ越し手続きに必要な情報をそろえる
  2. SoftBankに引越しの申し込みをする
  3. SoftBank光の撤去・開通工事をする
  4. ルーターなどの機器を設置する

それぞれの手続き内容について、詳しく説明していきます。

1.引っ越し手続きに必要な情報をそろえる

ソフトバンク光に引越しの連絡をする前に、まずは引っ越し手続きに必要な情報を集めましょう。
必要なものは以下の4つです。

  • ご本人確認ができる書類
  • ご契約者様のお名前
  • ご契約者様の生年月日
  • 連絡先電話番号

手続きのときに慌ててしまわないためにも、必ず準備してください。

2.SoftBankに引越しの申し込みをする

次に、SoftBankの窓口に引越しの連絡を入れます。
余裕を持って引越しをするためにも、この移転連絡は引っ越し日の1~2か月前に行うのがおすすめです。

申し込みは以下の3つの方法から行えます。

<ウェブからの申し込み>

<ショップでの申し込み>

ソフトバンク光の移転申し込みは、ソフトバンクショップだけでなくワイモバイルのショップからも可能です。 以下のページからお近くのショップを探してみてください。

<電話での申し込み>

SoftBank光サポートセンター:186+0800-111-2009

以下の2つの条件に当てはまる方は、電話での移転手続きしかできません。

  • NTT東日本エリア、NTT西日本エリアをまたいだ引っ越しをする方
  • ホワイト光電話と光電話(N)を両方利用している方

ご自分の契約を見直して、一番合った手続き方法を決めてください。

また、SoftBank Airをお使いの方は、ここまでで引っ越しの手続きは完了です。
引っ越し日当日にSoftBank Airのルーターを持っていき、引っ越し先の家に接続してください。

SoftBank光をお使いの方は、ここから回線の工事が必要になります。

3.SoftBank光の撤去・開通工事をする

引っ越しの1週間~3日前には、SMSや書面で工事の日程が案内されます。
立会い工事が必要な方には、案内に書かれた日時に工事作業員がご自宅まで訪問します。

ここで撤去したルーターは、引っ越し先までお客様に運んでもらうことになります。
なくさないように大切に保管してください。

4.引っ越し先でルーターの設定をする

引っ越し先での工事も完了したら、ルーターなどの機器を接続して完了です。
設定方法がわからない方は、下記のページをご覧ください。
接続方法の詳細をみる

ソフトバンク光の引っ越し費用

ソフトバンク光では、引っ越しによる移転には移転工事費かかかります。
具体的な金額は以下のとおりです。

<ソフトバンク光の移転工事費>

派遣工事あり(既設設備なし・光コンセントなし) 24,000円
派遣工事あり(既設設備あり・光コンセントあり) 9,600円
派遣工事なし 2,000円
※SoftBank Airの場合は工事自体が不要なので、上の工事費も必要ありません。

また、以下の条件に当てはまる場合には、追加の料金が発生します。

  • 引越しのエリアが東日本⇔西日本とまたがる場合:手数料3,000円
  • 新規開通時の工事費の残債がある場合:工事費の残額(最大24,000円)
  • 土日休日の工事を行う場合:土日割増金3,000円

引っ越しエリアの東日本・西日本とは、フレッツ光を提供するNTTの管轄を指します。
ソフトバンク光はNTTのフレッツ光の回線を利用した、光コラボの回線だからです。

東日本・西日本のエリア区分は以下のようになっております。

東日本エリア
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県
西日本エリア
富山県、石川県、福井県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

ご自身のエリアを調べるときには、下記のサイトをお使いください。

ソフトバンク光のお引越し工事無料キャンペーン

先ほどは、ソフトバンク光の移転工事には2,000円~24,000円が必要とお伝えしてきました。
しかし、今ならソフトバンク光の工事が0円で行うことができます。

これはSoftBank光が2018年1月10日から行っているお引越し工事無料キャンペーンが適用されるためです。
キャンペーンを受けることができるのは、以下の条件を満たした方です。

  • SoftBank 光の引っ越し手続きをすること
  • 引っ越し手続き日から引っ越し先の工事完了日が90日以内であること
  • 引っ越し先の住所が決まっており、住所変更をともなった引っ越しであること

引っ越しをお考えのほとんどの方が該当するのではないでしょうか?

お引越し工事無料キャンペーンの終了時期は公表されておりません。
時期を逃して損をしてしまわないために、引っ越し時期が決まっている方は早めに手続きすることをお勧めします。

ソフトバンク光は引越し・解約新規・乗り換えどれが一番安くなるの?

ここまでは、ソフトバンク光の移転・引っ越し手続きの方法を紹介してきました。
しかし、インターネット回線の引っ越し方法は移転だけではありません。

ここからは、以下の2つの引っ越し方法について紹介していきます。

  • ソフトバンク光を一度解約して新規で契約し直す(解約新規)
  • ソフトバンク光から他社に乗り換え

これらの方法を使うことで、あなたのネットの引っ越し費用をさらにお得にできる可能性があります。
それでは、詳しく見ていきましょう!

引っ越し手続きよりも解約新規がお得になる人

解約新規とは、ソフトバンク光を新規で契約し直すことでキャッシュバックなどのキャンペーンを利用して、移転をお得にすることです。

引っ越し手続きをするよりも、一度ソフトバンク光を解約してから新規契約したほうが安く移転できるのは、引越しのタイミングがソフトバンク光の契約更新月の人です。
これは、ソフトバンク光の解約金が大きく関係しています。

それでは、ソフトバンク光の解約金について説明していきます。

ソフトバンク光の解約にかかる費用

ソフトバンク光には、契約期間があります。
そして、契約期間が終わるタイミングである契約更新月以外に解約を行ってしまうと、解約金が請求されます。

<ソフトバンク光の解約金>

契約期間 解約金
5年 15,000円
2年 9,500円
契約期間なし 0円

また、解約新規の場合には引っ越し先での開通工事費用も必要になります。
工事料金は立会い工事の場合24,000円。
よって、解約新規の場合には24,000円~39,000円もの費用がかかります。

ソフトバンク光の新規契約でもらえるキャッシュバック

対して、ソフトバンクを新規で契約し直すことで受けられるキャッシュバックキャンペーンは以下のとおりです。

<SoftBank光の新規契約キャッシュバック金額>

SoftBank公式 なし
エヌズカンパニー 32,000円
らくらくネットサポート 20,000円

SoftBankでは公式には新規契約によるキャッシュバックなどのキャンペーンは行っておりません。
しかし、上記で紹介したような代理店を選べば、キャッシュバックを受け取れる可能性があります。

今回の場合は、キャッシュバック金額の最高額は32,000円となりました。

しかし、32,000円では解約金・開通工事費を支払ってしまうと、手元に残るお金はほとんどありません。

よって、更新月以外の解約で解約金がかかる人には、解約新規の手続きはおすすめできません。

ただ、契約更新月・または契約期間なしの方は、かかる費用は引っ越し先での開通費用(最大24,000円)にとどまります。
その場合、移転手続きをするよりも、解約新規のほうがお得に引越しができる可能性が高いでしょう。

ソフトバンク光の引っ越しは乗り換えが一番お得!

結論からいうと、ソフトバンク光の引っ越しはNURO光へ乗り換えが一番お得です。
なぜなら、NURO光はキャッシュバック金額が35,000円と最も大きく、解約金を支払ってもおつりが返ってくるからです。

ここからは、NURO光・auひかり・ソフトバンク光・フレッツ光のキャッシュバック金額を紹介していきます。

<主なインターネット回線会社の乗り換えキャッシュバック>

フレッツ光 なし
auひかり 解約金相当額
ドコモ光 dポイント10,000ポイント
NURO光 35,000円
※dポイントは1ポイント=1円換算で利用できます。

よって、主なインターネット回線会社ではNURO光がキャッシュバックでは最高額となりました。

それでは、ソフトバンク光からNURO光に乗り換えた場合、どれだけお得に引越しができるのでしょうか?
乗り換えの場合の費用とキャッシュバックをまとめた図は以下のとおりです。

<ソフトバンク光からNURO光に乗り換えた場合(5年プランで更新月以外に解約)>

出費 キャッシュバック
解約金 15,000円 35,000円
引っ越し先での開通工事費 0円
※開通工事費はNURO光の工事費実質無料キャンペーン適用で0円としています。

その結果、最終的にお客様の手元にキャッシュバックとの差額20,000円が残ります。
普通に移転手続きをすると0円だった引っ越しで、20,000円ももらえるのはとてもお得ですよね?

しかし、ソフトバンク光からの乗り換えは、すべての方におすすめできるわけではありません。
ここからは、乗り換えがおすすめできない人について説明していきます。

ソフトバンク光からの乗り換えをおすすめできない人

お使いのスマホ・携帯電話がSoftBank、またはY!モバイルの方は、ソフトバンク光からの乗り換えはおすすめできません。
ソフトバンク・ワイモバイルのスマホをお使いの方は、ソフトバンク光を契約することで割引を受けている可能性があるからです。

例えば、2018年1日17日から行われている「おうち割 光セット」が適用されている場合、毎月の家族みんなのスマホ代が1,000円も割引になっています。
家族4人が全員ソフトバンクのスマホを使っている場合、月々の割引額は合計4,000円。
5か月経過すれば、割引額は累計で20,000円になります。

そうすると、たとえ乗り換えによるキャッシュバックで20,000円得をしていたとしても、6か月目以降は全体の収支を考えると損になってしまいます。

ソフトバンク・ワイモバイルのスマホを使っている方は、乗り換えることで損をする可能性があります。
ご自分の携帯電話の契約も見直して、慎重に判断してください。

SoftBank光の引っ越し・移転の注意点

ここからは、ソフトバンク光の移転・引越しをするときに気を付けておきたいことを紹介します。

ソフトバンク光の工事は遅くなることがある

1~3月には特に、ソフトバンク光の工事が遅くなる可能性があります。
1~3月は全国的に引っ越しが集中しています。
そのため、工事作業員の予約を押さえることができなくなってしまうからです。

SoftBankは引越しの1~2か月前には移転手続きをするようにアナウンスしておりますが、1~3月に引越し予定の方は早めに引越しの申し込みをすることをおすすめします。

ソフトバンク光が引っ越し後つながらない場合の対処法

ソフトバンク光では、引っ越し先の開通工事後のパソコンなどの設定はお客様が行います。
そのときに「インターネットがつながらない!」などの問題がある場合には、まずはSoftBank光のサポートを見てください。
SoftBank 光 サポート

まとめ

ここまではソフトバンク光の引っ越し手続きと費用を中心にご説明していきました。
どのようにインターネットの引っ越しをするのか、もう決まりましたか?

インターネットは契約期間があるため、慎重に考えて決める必要があります。
後悔のない引越しをするためにも、じっくり考えてお得な選択をしてくださいね!

フレッツ光やインターネットの引っ越し手続きの方法も紹介!

もしあなたがフレッツ光を現在利用しているのであれば、引っ越しをする前に移転手続きをしなければなりません。
フレッツ光の移転手続きを行わないと引っ越し先でインターネットが利用できなくなってしまうからです。
手続き忘れがないように気を付けましょう!

フレッツ光の移転手続き方法

このページをシェアする

引越し侍は引越しの一括見積りと予約サービスを提供している引越し料金比較サイトです。ご利用はどちらも無料。一括見積りは全国276社から最大10社の引越し会社へ、メールや電話での見積りや訪問見積りの依頼ができるサービスです。また、予約サービスはWeb上で複数社の見積り金額や口コミ・評価を比較して、条件にピッタリの引越し業者を選ぶことができるWeb完結のサービスです。「ソフトバンク光の引っ越し手続きと解約新規・乗り換え徹底比較」の他にも、引越しの相場や手続きなどお役立ち情報を紹介していますので、引越しの見積りをお考えの方はぜひご覧下さい。

QRコード

外出先でも、引越し侍!

スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662