ソフトバンク光の引っ越し手続きはどうするの?キャンペーンを使ってお得に乗り換える方法|引越し侍

 

 ソフトバンク光の引っ越し手続きはどうするの?キャンペーンを使ってお得に乗り換える方法

ソフトバンク光の引っ越しをする方には、大きく3つの選択肢があります。

  1. ソフトバンク光の引っ越し手続きをして、引っ越し先でも継続してソフトバンク光を使う
  2. ソフトバンク光を解約新規で申し込む
  3. 他のインターネット回線に乗り換える

「一番お得にネットの引っ越しをするにはどうしたら良いのだろう?」と悩む方も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、下記の2点を説明していきます。

  1. ソフトバンク光は移転・解約新規・乗り換えのどれが一番お得なのか
  2. ソフトバンク光の引っ越し手続きの方法

ネットの引っ越しをお得にしたい方は、ぜひ参考にしてください!

ソフトバンク光の引っ越しで費用をお得にする方法

結論からいうと、インターネット回線の引っ越しでは「この方法がみんなにとって絶対に安い!」というものはありません。
しかし、2019年6月時点のキャンペーン情報をまとめると、以下のことがわかりました。

【SoftBankのスマートフォンを使っている場合】
Q.引っ越しのタイミングはソフトバンク光の契約更新月ですか?
「はい」の場合:解約新規のほうが安くなる可能性が高い
「いいえ」の場合:移転引っ越しのほうが安くなる可能性が高い
【auのスマートフォンを使っている場合】
Q.家族複数人が長期的にauのスマートフォンを使う予定ですか?
Q.ネットと電話どちらもauひかりで契約しますか?
どちらかが「はい」の場合:乗り換えのほうが安くなる可能性が高い
どちらも「いいえ」の場合:移転引っ越しのほうが安くなる可能性が高い
【docomoのスマートフォンを使っている場合】
Q.データ使用量が3GB以上のプランでスマートフォンを契約していますか?
「はい」の場合:乗り換えのほうが安くなる可能性が高い
「いいえ」の場合:移転引っ越しのほうが安くなる可能性が高い

なぜ、このように更新月やスマホの契約内容によってお得なネットの引っ越し方法が変わってしまうのでしょうか?
ここからは、ソフトバンクの移転引っ越し・解約新規・他社への乗り換えの3つの方法ごとに必要となる費用を紹介していきます。

ソフトバンクの移転引っ越しにかかる費用

ソフトバンク光の移転引っ越しにかかる費用は、基本的に無料です!
なぜならSoftBankでは、引っ越し先でもソフトバンク光を継続利用する方を対象に、工事費無料キャンペーンを実施しているからです。

本来は、ソフトバンク光の引っ越しには以下の費用がかかりました。

派遣工事あり(既設設備なし・光コンセントなし) 24,000円
派遣工事あり(既設設備あり・光コンセントなし) 9,600円
派遣工事なし 2,000円

しかし、ソフトバンク光の工事費無料キャンペーンを適用すれば、上記の工事費がすべて0円になります。
引っ越し先でもソフトバンク光を継続して使いたい方には、うれしいキャンペーンといえるでしょう。

ソフトバンク光の移転にかかる追加料金

先ほどは、ソフトバンク光の工事費無料キャンペーンを紹介しました。
しかし、すべての方が必ず無料で引っ越しができるわけではありません。
下記の条件で発生する工事の追加料金は、工事費無料キャンペーンの対象外になってしまうからです。

具体的な追加料金の条件と金額は以下のとおりです。

フレッツ光の東日本エリア、西日本エリアを跨いだ引っ越しをする場合の手数料 3,000円
光電話(N)を継続利用する場合の工事費 最大 3,500円
ホワイト電話 電話番号変更あり 番号ポータビリティ解除あり 3,000円
番号ポータビリティ解除なし 1,000円
電話番号変更なし 1,000円
ソフトバンク光テレビ 1台 12,000円
2~3台 24,000円
4台以降1台につき 5,000円
土日休日工事割増金 3,000円
工事費総額が34,500円を超える場合の手数料 3,500円

上記の条件に当てはまる方は、あらかじめ0円で工事ができないことを認識しておきましょう。

なお、フレッツ光の東日本エリア・西日本エリアの区切りがわからない方は、下記のページから確認してください。

ソフトバンク光の解約新規にかかる費用

解約新規とは、ネット回線を一度解約して、再度同じ回線に新規として申し込む方法を指します。
しかし、ソフトバンク光は無料で引っ越しができるにもかかわらず、なぜ解約新規で引越し料金がお得にできるのでしょうか?

それは、新規申し込みがキャッシュバックキャンペーンの適用対象になるからです。
一度ソフトバンク光を解約して新規で申し込みをし直すことで、解約金や契約手数料などの費用が発生します。
しかし、費用以上に高額なキャッシュバックを受けられる場合、解約新規をすることで引越し料金をお得にすることができます。

それでは、ソフトバンク光の場合はどうなのでしょうか?

結論からいうと、ソフトバンク光で解約新規がお得になるかどうかは契約更新月とキャッシュバックの金額によって左右されます。

たとえばソフトバンク光を5年契約している方が解約新規をする場合にかかる費用は以下のようになります。

  解約金 契約手数料 新規工事費 合計
更新月ではない場合 15,000円 3,000円 24,000円 42,000円
更新月の場合 0円 3,000円 24,000円 27,000円
※解約金は契約プランによって異なります。
※工事費用は開通工事を行う住居の状況によって異なります。

上の表からもわかるとおり、5年契約プランでソフトバンク光に加入している方は、更新月の場合には27,000円以上のキャッシュバックを受けられればお得に、更新月以外の方は42,000円以上のキャッシュバックを受けられればお得になります。

しかし、キャッシュバックの条件はお客様の契約内容によって大きく異なります。
引越し侍では、お客様のキャッシュバック条件を試算して一番お得なネットの引っ越し方法をご提案する無料相談窓口を用意しています。

ソフトバンク光からドコモ光・auひかりに乗り換えるときの費用

ここまでは、ソフトバンク光の引っ越し・解約新規を説明してきました。
しかし、ドコモやauなど、ソフトバンク以外の携帯電話をお使いの方は、引越しを機にソフトバンク光からドコモ光・auひかり・JCOM・eo光などに乗り換えたほうが、ネットとスマホの料金をお得にできるかもしれません。

ソフトバンク光から別のインターネット回線に乗り換えたほうがお得になるのは、以下の条件に当てはまる方です。

auのスマートフォンを使っている場合
  • ・家族複数人が長期的にauのスマートフォンを使う予定がある
  • ・ネットと電話どちらもauひかりで契約する予定がある
のどちらかが当てはまる方
ドコモのスマートフォンを使っている場合
ドコモの3GB以上のプランで契約している方

それではなぜ、このように複雑な条件になってしまうのでしょうか?
その原因は、スマートフォンと光回線をセットで契約することで受けられる割引の金額の差にあります。

ここからは、携帯電話のキャリア別に引っ越しにかかる費用をシミュレーションしていきましょう。

ソフトバンク光からドコモ光に乗り換える場合

それでは、ソフトバンク光からドコモ光に乗り換えると得するのか損するのか、実際の料金を例に挙げて比較していきましょう。

ドコモ光ではスマートフォンとドコモをセットにすると、ドコモ光セット割が適用されます。
ただし、ドコモ光セット割は契約のプランによって内容・割引金額ともに大きく変わります。

  • ギガホ・ギガライトに契約している方→ドコモの携帯を利用している家族の人数×最大1,000円の割引
  • カケホーダイ&パケあえるを契約している方→割引対象は携帯1台のみで、最大3,500円の割引

ドコモの契約プランがわからない方は、My docomoから確認しておきましょう。

アパート住まい・一人暮らしの場合のソフトバンク光・ドコモ光の引っ越し料金比較

ここからは、ドコモのスマートフォンを使っている方の、下記の2つの条件でかかる料金を比較していきます。

  • 引っ越し先でもソフトバンク光を継続利用した場合
  • 引っ越しを機にソフトバンク光からドコモ光に乗り換えた場合

それでは、具体的な料金を見ていきましょう。

<初期費用>

  ソフトバンク光を継続利用 ドコモ光へ乗り換え
-解約金 0円 9,500円
-新規契約手数料 0円 3,000円
-設置工事費 0円 0円
+キャッシュバック費用 0円 10,000円
初期費用合計 0円 2,500円

ドコモ光では2019年6月現在、新規工事費無料キャンペーンを実施しています。
よって、ドコモ光へ乗り換えるには2,500円の出費がかかります。

それでは、ドコモ光に乗り換えると、月々のネット・スマホ料金はどれだけ安くなるのでしょうか?

<毎月のネット・スマホ料金>

  ソフトバンク光を継続利用 ドコモ光へ乗り換え
-月々のネット料金 3,800円 4,000円
-月々のスマホ料金 5,980円 5,980円
+スマホの割引金額 0円 1,000円
月々のネット・スマホ料金 9,780円 8,900円
※上記の料金は以下の想定で算出されています。
・ソフトバンク光マンション2年更新プランで契約
・ドコモのスマートフォンはギガホプランに加入
・ドコモ光はタイプAに契約

よって、アパートの一人暮らしの方がソフトバンク光からドコモ光に乗り換えると、毎月800円ずつネットとスマホ料金がお得になります。 初期費用で支払ったのは2,500円。

つまり、3ヶ月以上ドコモ光セット割が適用されれば、その時点でドコモ光に乗り換えたほうがお得になり、一年使えば7,100円もお得にできる計算になります。

ドコモ光のセット割は無期限で割引が適用されるので、継続して使えば使うほど乗り換えでお得になる額は大きくなるでしょう。
ただし、ドコモ光セット割で1,000円の割引が適用されるのは、カケホーダイ・パケあえるプランの場合もスマホのデータ使用量が3GB以上の方に限ります。
あらかじめご契約のデータ容量を確認しておきましょう。

戸建て住まいの4人家族の場合のソフトバンク光・ドコモ光の引っ越し料金比較

続いて、戸建てに住んでいる4人家族が全員ドコモのスマートフォンを使っている場合を想定してシミュレーションをしていきましょう。

<初期費用>

  ソフトバンク光を継続利用 ドコモ光へ乗り換え
-解約金 0円 15,000円
-新規契約手数料 0円 3,000円
-設置工事費 0円 0円
+キャッシュバック費用 0円 10,000円
初期費用合計 0円 8,000円

今回はソフトバンク光の戸建て5年契約プランを想定して費用を算出しています。
よって、解約金は先ほどのアパートの想定よりも高くなっています。
この場合、ドコモ光へ乗り換えるには8,000円の出費がかかります。

それでは、ドコモ光に乗り換えると、月々のネット・スマホ料金はどれだけ安くなるのでしょうか?

<毎月のネット・スマホ料金>

  ソフトバンク光を継続利用 ドコモ光へ乗り換え
-月々のネット料金 4,700円 5,200円
-家族4人の月々のスマホ料金 23,920円 23,920円
+スマホの割引金額 0円 4,000円
月々のネット・スマホ料金 28,620円 25,120円
※上記の料金は以下の想定で算出されています。
・ソフトバンク光戸建て5年更新プランで契約
・ドコモのスマートフォンはギガホプランに加入
・ドコモ光はタイプAに契約

よって、アパートの一人暮らしの方がソフトバンク光からドコモ光に乗り換えると、毎月3,497円ずつネットとスマホ料金がお得になります。

初期費用で支払ったのは8,000円。
つまり、3ヶ月以上ドコモ光セット割が適用されれば、その時点でドコモ光に乗り換えたほうがお得になり、一年使えば34,000円もお得にできる計算になります。

ソフトバンク光からauひかり・JCOM・eo光・コミュファ光に乗り換える場合

続いて、ソフトバンク光からauひかり・JCOM・eo光・コミュファ光に乗り換える場合のシミュレーションをしていきましょう。
上記のネット会社4社は、auのスマホをお使いの方を対象にネットとスマホをセットにするとauスマホの料金がずっと割引になるauスマートバリューという割引を実施しています。

(※JCOM、eo光、コミュファ光ではauスマートバリューの適用にはネットと電話の両方の契約が必要になります。)

auひかりのキャンペーンの特徴は以下の通りです。

  • auスマートバリュー適用でスマホ1台あたり1,000円の割引
  • ネットと電話どちらも契約で工事費が無料

ここからの例では、auひかりの基本料金を挙げてソフトバンク光との料金を比較していきましょう。

アパート住まい・一人暮らしの場合のソフトバンク光・auひかりの引っ越し料金比較

ここからは、auのスマートフォンを使っている方の、下記の2つの条件でかかる料金を比較していきます。

  • 引っ越し先でもソフトバンク光を継続利用した場合
  • 引っ越しを機にソフトバンク光からauひかりに乗り換えた場合

それでは、具体的な料金を見ていきましょう。

<初期費用>

  ソフトバンク光を継続利用 auひかりへ乗り換え
-解約金 0円 9,500円
-新規契約手数料 0円 3,000円
-設置工事費 0円 37,500円
+キャッシュバック費用 0円 9,500円
初期費用合計 0円 40,500円

auひかりの場合には、新規工事費用として37,500円がかかります。
この工事費用は、ネットと電話両方をauひかりで申し込んだ場合のみ無料になります。

それでは、auひかりに乗り換えると、月々のネット・スマホ料金はどれだけ安くなるのでしょうか?

<毎月のネット・スマホ料金>

  ソフトバンク光を継続利用 ドコモ光へ乗り換え
-月々のネット料金 3,800円 3,800円
-月々のスマホ料金 5,980円 5,980円
+スマホの割引金額 0円 1,000円
月々のネット・スマホ料金 9,780円 8,780円
※上記の料金は以下の想定で算出されています。
・ソフトバンク光マンション2年更新プランで契約
・auのスマートフォンはauデータMAXプランに加入
・auひかりフォームずっとギガ得プランに加入

よって、アパートの一人暮らしの方がソフトバンク光からドコモ光に乗り換えると、毎月1,000円ずつネットとスマホ料金がお得になります。 対して初期費用で支払ったのは40,500円。

つまり、auひかりへの乗り換えでお得になるのは、auスマートバリューを40ヶ月以上適用された場合になります。
これでは、ソフトバンク光からauひかりに乗り換えるメリットは小さいといえるでしょう。

ただし、前述のとおりauひかりはネットと電話を契約すると、工事費用37,500円が無料になります。
この場合、初期費用が3,000円まで節約できるので、3ヶ月以上auスマートバリューを適用すれば乗り換えたほうがお得になります。

戸建て住まいの4人家族の場合のソフトバンク光・auひかりの引っ越し料金比較

続いて、戸建てに住んでいる4人家族が全員auのスマートフォンを使っている場合を想定してシミュレーションをしていきましょう。

<初期費用>

  ソフトバンク光を継続利用 auひかりへ乗り換え
-解約金 0円 15,000円
-新規契約手数料 0円 3,000円
-設置工事費 0円 37,500円
+キャッシュバック費用 0円 15,000円
初期費用合計 0円 40,500円

それでは、auひかりに乗り換えると、月々のネット・スマホ料金はどれだけ安くなるのでしょうか?

<毎月のネット・スマホ料金>

  ソフトバンク光を継続利用 auひかりへ乗り換え
-月々のネット料金 4,700円 5,100円
-家族4人の月々のスマホ料金 23,920円 23,920円
+スマホの割引金額 0円 4,000円
月々のネット・スマホ料金 28,620円 25,020円
※上記の料金は以下の想定で算出されています。
・ソフトバンク光マンション2年更新プランで契約
・auのスマートフォンはauデータMAXプランに加入
・auひかりはマンションタイプV16で契約

よって、アパートの一人暮らしの方がソフトバンク光からドコモ光に乗り換えると、毎月3,570円ずつネットとスマホ料金がお得になります。 初期費用で支払ったのは40,500円。
つまり、家族4人で11ヶ月以上auスマートバリューが適用されれば、その時点でauひかりに乗り換えたほうがお得になります。

さらに、ネットと電話を契約すると工事費無料キャンペーンが適用されるので、節約金額はより大きくなります。

ここまでは、ソフトバンク光の移転引っ越し・解約新規・乗り換えの3つの方法と比較してきました。
どのようにネットの引越しをするか決まりましたか?

それでは、ここからはソフトバンク光の移転をする方のために、ソフトバンクの引っ越し手続き方法を紹介していきます。

ソフトバンク光の引っ越し手続き

ソフトバンク光の引っ越し手続きは、大きく以下の4つのステップに分けられます。

  1. 引っ越し手続きに必要な情報を揃える
  2. SoftBankに引っ越しの申し込みをする
  3. SoftBank光の撤去・開通工事をする
  4. ルーターなどの機器を設置する

それぞれの手続き内容について、詳しく説明していきます。

1.引っ越し手続きに必要な情報をそろえる

ソフトバンク光に引越しの連絡をする前に、まずは引っ越し手続きに必要な情報を集めましょう。
必要なものは以下の4つです

  • ご本人確認ができる書類
  • ご契約者様のお名前
  • ご契約者様の生年月日
  • 連絡先電話番号

手続きのときに慌ててしまわないためにも、必ず準備してください。

2.SoftBankに引越しの申し込みをする

SoftBankに引越しの申し込みをする方法は大きく3つあります。

ネットから申し込み
【SoftBank光引っ越しのお手続き】から申し込みができます。 ただし、ネットからの申し込みにはS-ID・Yahoo!JAPAN IDのどちらかが必要になります。 IDを忘れてしまった方は、MySoftBankのアプリかYahoo!のサービスから確認しておきましょう。
電話から申し込み
電話番号:0800-111-2009営業時間:10:00~19:00 ただし、時事や時間帯によっては窓口が混み合う可能性があります。
コールセンターの混雑情報を事前に確認してから連絡しましょう。
ショップから申し込み
お近くのソフトバンクショップ・ワイモバイルショップからも引っ越しの申し込みができます。
近所のショップを探したい方はこちらをご覧ください。
・ソフトバンクショップを探す
・ワイモバイルショップを探す

SoftBank Airをお使いの方は、ここまでで引っ越しの手続きは完了です。
引っ越し日当日にSoftBank Airのルーターを持っていき、引っ越し先の家に接続してください。

3.SoftBank光の撤去・開通工事をする

引っ越しの1週間~3日前には、SMSや書面で工事の日程が案内されます。
立会い工事が必要な方には、案内に書かれた日時に工事作業員がご自宅まで訪問します。

ここで撤去したルーターは、引っ越し先までお客様に運んでもらうことになります。
なくさないように大切に保管してください。

4.引っ越し先でルーターの設定をする

引っ越し先での工事も完了したら、ルーターなどの機器を接続して完了です。
設定方法がわからない方は、下記のページをご覧ください。
接続方法の詳細をみる

ソフトバンク光の引越しにかかる期間

ソフトバンク光の引っ越し申し込みは、引越し日の1か月から2か月前には行いましょう。
引っ越しが多い繁忙期(2~4月)には、工事が混み合うため、希望の工事日に工事を行えない場合があるからです。

最悪の場合、引越し日までにソフトバンク光の工事ができず、回線の工事に立ち会うためだけに引越し元まで戻らないといけなくなる可能性もあります!
そのようなことのないように、ソフトバンク光の引っ越しは、引越し日が決まったらすぐに申し込んでおきましょう。

ソフトバンク光なら工事完了までポケットWI-FIを無料でレンタルできる

ここで、「引っ越し先での工事日が先になってしまって、ソフトバンク光が使えない期間ができたらどうしよう…」と思う方もいるのではないでしょうか?

結論からいうと、ソフトバンク光では引っ越し先での開通工事の心配は必要ありません。

なぜなら、引越し日から開通工事日までに待ち時間が発生するお客様に対して、ソフトバンクでは無料でポケットWiFiをレンタルするサービスを実施しているからです。

開通工事が完了したら、ポケットWi-Fiは郵送でソフトバンクに返送できます。
引越しの混み合うシーズンには、非常にうれしいサービスといえるでしょう。

まとめ

ここまではソフトバンク光の引っ越し手続きと費用を中心にご説明していきました。
どのようにインターネットの引っ越しをするのか、もう決まりましたか?

インターネットは契約期間があるため、慎重に考えて決める必要があります。
後悔のない引越しをするためにも、じっくり考えてお得な選択をしてくださいね!

フレッツ光やインターネットの引っ越し手続きの方法も紹介!

もしあなたがフレッツ光を現在利用しているのであれば、引っ越しをする前に移転手続きをしなければなりません。
フレッツ光の移転手続きを行わないと引っ越し先でインターネットが利用できなくなってしまうからです。
手続き忘れがないように気を付けましょう!

フレッツ光の移転手続き方法

このページをシェアする

引越し侍は引越しの一括見積りと予約サービスを提供している引越し料金比較サイトです。ご利用はどちらも無料。一括見積りは全国276社から最大10社の引越し会社へ、メールや電話での見積りや訪問見積りの依頼ができるサービスです。また、予約サービスはWeb上で複数社の見積り金額や口コミ・評価を比較して、条件にピッタリの引越し業者を選ぶことができるWeb完結のサービスです。「ソフトバンク光の引っ越し手続きと解約新規・乗り換え徹底比較」の他にも、引越しの相場や手続きなどお役立ち情報を紹介していますので、引越しの見積りをお考えの方はぜひご覧下さい。

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

ATEAM 引越し侍

運営会社:株式会社エイチーム引越し侍
〒450-6432 名古屋市中村区名駅三丁目28番12号大名古屋ビルヂング32F