引越しの「おまかせプラン」とは?

2018/03/01

引越し荷物を運ぶ人形が一列に並んでいる様子

引越しをするときは、準備から後片付けまで、やらなければいけない作業が山積みです。

特に、荷造りと荷ほどきの作業は、時間がかかる上面倒で、できればやりたくないと思っている人は多いのではないでしょうか?

実は、引越し業者によっては、そんな面倒な作業を代わりにやってくれるプランがあります。
その名も「おまかせプラン」と言って、引越しに必要な作業のほとんど全てをおまかせすることができるのです。

ここでは、「おまかせプラン」の流れや特徴や、各業者のプランの内容、注意点等を紹介していきます。

おまかせプランってなに?

青空に浮かぶ考える人の像とクエスチョンマーク

「おまかせプラン」とは、荷造りから荷物の搬出・搬入、荷解きまでを引越し業者のスタッフにお願いできるプランです。
細かい内容やプランの名前は、引越し業者によって異なりますが、基本的に全ての作業をやってもらうことができます。

■おまかせプランの流れの例

①荷造り
引越し作業の中でも、大変面倒な荷造りの作業を、引越し業者がスピーディかつ丁寧に行います。
②家具の梱包
大型家具や家電が、運搬中に傷ついたり破損したりしないように梱包します。
③搬出
自分では運べないような大型家具・家電やダンボールなどを旧居から搬出して、運搬用のトラックに詰め込みます。
④輸送
運搬用のトラックで、新居まで運びます。遠距離引越しの場合は、貨物用コンテナなどで運ぶこともあります。
⑤新居の養生
新居に荷物を入れる前に、玄関や廊下、床、壁、階段など傷つきやすい場所を保護し、新居に傷がつくのを防ぎます。
⑥搬入
養生が終わったら、トラックから新居に荷物を運び込みます。
⑦家具の配置
依頼人の指示通りに、家具の配置を行います。このとき、荷物が全て揃っているかどうかも確認します。
⑧荷ほどき・片付け
ダンボールに詰めていた衣類や雑貨などを取り出し、片付けを行います。使い終わったダンボールはその場で引き取ってもらうことが可能です。

このように、おまかせプランを利用することで、引越しで必要になるほとんどの作業をおまかせすることができるのです。
ただし、おまかせプランでも自分で行わなくてはいけない作業があります。
具体的には、下の「おまかせプランの注意点」で紹介しているので確認しておきましょう。

引越しプランはこんな人におすすめ!

おまかせプランは、自分で行う作業を減らし、面倒な作業や難しい作業などをプロにお任せするプランです。
そのため、以下のような人には、おまかせプランがおすすめです。

  • 引越し前日や引越し後にゆっくり時間が取れない忙しい人
  • 妊娠中や小さな子どもがいて引越し作業が難しい人
  • 高齢者の引越しで、自分で引越し作業を行うのが大変な人
  • 引越し作業が面倒なので、全ておまかせしたい人
  • 自分で荷造りするのが難しい荷物があり、プロにおまかせしたい人

お任せプランは、面倒な作業がないという他にも、プロが荷造りしてくれるため、デリケートな荷物の梱包にも対応しているという利点があります。
一方で、おまかせプランはやや費用が高くなってしまうというデメリットもあります。
「上記には当てはまるものの、できるだけ費用も抑えたい」という人も多いのではないでしょうか?
一部の作業を自分で行うプラン・パックなら、費用を抑えることができるためおすすめです。
下の、「おまかせプランが利用できる業者」で紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

おまかせプランの料金相場

敷き詰められた一万円札とその上に置かれた電卓

引越し料金は荷物の量や引越しの時期によっても異なりますが、引越し侍で実際に引越しした人の平均的な料金は以下の通りです。

■5月~2月(通常期)の平均的な引越し料金

単身(荷物少) 27,000円
単身(荷物多) 33,000円
2人家族 60,000円
3人家族 65,000円
4人家族 70,000円
5人家族以上 80,000円

■3月~4月(繁忙期)の平均的な引越し料金

単身(荷物少) 36,990円
単身(荷物多) 50,000円
2人家族 78,000円
3人家族 100,000円
4人家族 108,000円
5人家族以上 112,500円

※いずれも2018年2月現在の情報を掲載しています。

引用:引越し費用の相場と料金の目安

しかし、おまかせプランは上でも説明したとおり、引越し業者に様々な作業をやってもらうプランです。
その分、作業内容や作業時間、必要人員が増えるため、通常の引越しと比べて高くなる傾向があります。
少しでも安く引越しがしたい人は、一部の作業を自分で行うプランを選ぶのがおすすめです。

おまかせプランが利用できる業者

引越し荷物の横で人差し指を立てる男女の引越し業者

実際に、おまかせプランを利用できる引越業者をまとめてみました。
引越し業者によって、お任せできる範囲の違うプラン・パックがいくつか用意されているのが特徴的です。
また、基本的に、引越し業者に依頼する作業が多いほど料金は高くなる傾向があります。

アート引越センター

おまかせパック「フルコース」 ・荷造りから荷解き
・片づけまで全ておまかせ
おまかせパック「ハーフコース」 ・荷造りから家具の配置までおまかせ
・荷ほどき・片付けのみ自分で行う
おまかせパック「基本コース」 ・小物類の荷造りと荷解きのみ自分で行う
・その分費用が抑えられる

アリさんマークの引越社

アリさんフルパック ・荷造りから荷解きまで全ておまかせ
アリさんパック ・小物類の荷ほどきのみ自分で行う
・大型家具や家電の配置はおまかせできる
経済パック ・小物類の荷造り、荷ほどきを自分で行う
・その分費用が抑えられる

サカイ引越センター

らくらくコースプレミアム ・荷造りから荷ほどきまで全ておまかせ
・ダスキンが新居のお掃除をしてくれる
らくらくAコース ・荷造りから荷ほどきまで全ておまかせ
らくらくBコース ・小物類の荷ほどきのみ自分で行う
・大型家具や家電の配置はおまかせできる
らくらくCコース ・食器類のみの荷造りから荷ほどき・片付けまでお任せ
・食器類以外の荷造り・荷ほどきは自分で行う

ヤマトホームコンビニエンス

ヤマトホームコンビニエンスでは、全ておまかせできるプラン・パックはありません。
ただし、「引越らくらくタイムリーサービス」というプランに「荷造りサービス」や「荷ほどきサービス」といったオプショナルサービスをつけることで、荷造りから荷ほどきまで全ての作業をおまかせすることが可能です。
このサービスでは、他にも様々なオプションをつけたり、荷造りする範囲を指定することができたりするので、自分にぴったりの引越しをすることができます。

このように、各社それぞれ特徴があるため、自分にぴったりなプランが選べる業者を選びましょう。

おまかせプランの注意点

青空に浮かぶ白いエクステンションマーク

おまかせプランを利用して、全ての作業を引越し業者にお任せしていても、必ず自分でやらなければいけないことがあります。

  • 家具の配置場所の決定
  • ゴミの処分
  • 各種手続き
  • 引越し当日の立会い

家具や家電など、新居のどこに置くかは、引越し前に決めておきましょう。
一部の引越し業者では、何度でも家具を配置してくれるというオプションサービスを用意してくれていることもありますが、家具の配置は前日までに決めておくと、スムーズに引越しを終えることができます。

家具配置の方法について詳しく確認する

ゴミの処分やライフラインなど各種手続きなどは、引越し業者におまかせすることができません。
特に、粗大ゴミは当日捨てることができないため、新居へ持っていかないものは事前に選別して捨てておきましょう。

ゴミの処分方法について詳しく確認する

ライフラインの手続き方法について詳しく確認する

また、引越し業者が作業をしている間は、依頼主もしくは代理人が立ち会う必要があります。
立会いがないと引越し作業ができないという引越し業者もあるため、全ておまかせできるからといって、当日に予定を入れないようにしましょう。

引越しの立会いについて詳しく確認する

まとめ

青いポロシャツの引越し業者がダンボールを運んでいる様子

引越しのおまかせプランは、少ない負担で高いクオリティの引越しができるプラン。
引越し準備や片付けの時間がない人、小さい子どもや高齢者のいる家庭などでは、おまかせプランを利用するのがおすすめです。
引越し業者によって内容の違うプランがいくつかあるので、自分に合うプランを選びましょう。

また、自分に合った引越しをするために、引越し侍の「引越しプランシミュレーション」を使うのもおすすめです。
いくつかの質問に回答するだけで、自分に合う引越し業者のプランを紹介してくれます。

引っ越し見積もり費用の相場と引越し業者の料金を比較!

引越し侍では、引っ越し見積もり費用の相場と料金を比較できる2つのWebサービスを提供しています。

一括見積もり
複数の引越し業者から電話・メールで料金をお知らせ
予約サービス
ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

日通、佐川、アートなど大手引越し業者から中小の業者まで引っ越しをする人のニーズに合わせたパックやプランを用意しています。

一人暮らしの引っ越し相場の比較例

例えば、一人暮らしの荷物の少ない引っ越しに向けて「単身専用パック」があります。単身専用パックの特徴は、運べる荷物の量と料金があらかじめ設けられている点です。
料金の相場は1万円~3万円以内で運ぶ荷物の量と引越し業者により内容が異なります。

その他にも「らくらくパック」や「おまかせパック」「近距離プラン」など引越し業者の数だけプランやパックがあり料金・サービスの内容も異なります。

引越し侍の見積もりサービスでは各社のパックやサービスの内容と料金を比較できるため安いパック・プランの引越し業者を見つけられます。

引越し業者はどこがいいか選び方に迷ったら「料金」「口コミ・評判」「サービス内容」「満足度ランキング」をポイントにしましょう。
サービスの利用後には「引っ越しの準備・手続きやることリスト」もプレゼント特典や各種キャンペーンをご用意しています。

単身の小さな引っ越しから・家族やオフィスの移転まで24時間無料で簡単に見積もりの依頼ができます。
格安で引っ越しをしたい方は是非ご利用ください!

引っ越しの見積もりをする

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

複数社の見積もりを比較