12月〜4月は引越しの依頼が集中するため、お早めのお見積もり・ご予約をお願い致します

引越しが即日で対応できる業者と見積もりを安くする方法

2022/08/10更新

引越しが即日で対応できる業者と見積もりを安くする方法

「今日か明日にでも引越しをしなければいけない…!急な引越しに対応できる業者はどこなの?」と焦っている皆さん。
結論から言えば、即日の申し込みでも引越し作業に対応してくれる引越し業者はいます。

しかし、そういった急な引越しに対応できる業者は多くありません…!今から探していては時間切れしてしまうかもしれないです。

そこで、この記事では急いで引越しをする皆さんに向けて、即日や当日依頼の引越しに対応できる業者を紹介をしています。
あわせて、急な引越しでも安い見積もり料金をもらう方法や、急ぎの引越しに必要な手続きや準備についても解説しています。

時間がない中ですが…慌てずに、皆さんが無事に引越しを完了するための参考にしてみてください!

見積もり比較
引越し料金安くなる

引越し侍を使って業者を選ぼう! 引越し業者のロゴ一覧
引越し会社によって料金が最大50%差が出るイメージ

即日や当日など最短で引越しの対応ができる業者

大手引越し業者の即日の引越し対応の可否について、以下でまとめています。

引越し業者 即日対応
アート引越センター ×(引越し予定日の2日前くらいまでに申し込み)
ヤマトホームコンビニエンス ×(引越し予定日の2日前の15時までに申し込み)
日通 ×(引越し予定日の2~3日前までに申し込み)

※2020年10月時点での情報です。引越し業者の状況や時期によって、上記の期間までの申し込みでも予約が取れない可能性があります

※日通の「単身パック当日便」は、当日中に引越しが完了できるというサービスであり、即日対応してもらえるサービスではありません

即日や当日の引越しを依頼できる業者は、残念ながら大手の引越し会社にはありませんでした。
どの引越し業者でも、引越し予定日の2~3日前までに申し込みが必要であるのが実情のようです。

引越し業者の空き状況によっては前日や当日の依頼に対応できるケースもありますが、可能性は低いのでアテにするのはやめましょう。
このように、大手の引越し業者は、基本的に即日申し込みの引越しに対応していません。

しかしながら、地域密着の引越し業者の中には当日や即日の引越しに対応できる業者もいるので、以下で紹介していきます。

東京

急な引越しを依頼しても、即日や当日の対応ができる東京の引越し業者は以下の通りです。

引越し業者 即日対応
赤帽高千穂運送
スケットサービス
KIZUNA引越センター
アイビス引越しセンター

※2020年10月時点での情報です。最新の対応状況は変更されている可能性があるのでご注意ください

※引越し業者の状況によっては急な対応ができない可能性があるので、事前にお問い合わせください

大阪

急な引越しを依頼しても、即日や当日の対応ができる大阪の引越し業者は以下の通りです。

引越し業者 即日対応
スマイル引越センター
かたづけ招き猫
谷口軽運送 引越しサービス 〇(単身引越し限定)

※2020年10月時点での情報です。最新の対応状況は変更されている可能性があるのでご注意ください

※引越し業者の状況によっては急な対応ができない可能性があるので、事前にお問い合わせください

福岡

急な引越しを依頼しても、即日や当日の対応ができる福岡の引越し業者は以下の通りです。

引越し業者 即日対応
スマイル引越センター
フレンドムービング

※2020年10月時点での情報です。最新の対応状況は変更されている可能性があるのでご注意ください

※引越し業者の状況によっては急な対応ができない可能性があるので、事前にお問い合わせください

ここまで、当日や即日対応が可能な引越し業者を紹介してきました。
これらの引越し業者の中には、単身引越しであれば即日の対応ができますが、荷物が多い家族引越しには対応ができない業者もいます。

残念ながら、即日対応できる引越し業者を見つけられなかった場合には、以下の代替策を検討してみてください。

急な引越しに対応できる業者を見つけられなかった場合の代替策

急いで引越し会社へ連絡したが、すべて断られてしまったという方は、代替案を考える必要があります。
荷物の運搬方法は様々あるため、ここで紹介する中から、利用できそうな方法を選んでみてください。

新居は決まっており、旧居をすぐに明け渡す必要があるという方は、以下の方法を検討しましょう。

  • 宅配便・宅急便を利用して荷物を送る
  • 自分でレンタカーを使って荷物を運ぶ

逆に、新居が決まっていないという方は、以下の方法を検討しましょう。

  • 荷物の一時預かりサービスを利用する

以下で詳しく見ていきます。

宅配便・宅急便を利用して荷物を送る

宅急便や宅配便を利用して荷物を送る方法です。
引越しの費用も安く抑えられますし、当日、集荷から配達まで、一気に対応してくれる可能性もあります。
家具・家電付きマンションなどからの引越しで、ほぼダンボールしか荷物がないという方は、宅急便という選択肢も検討してみましょう。

単身の引越し費用は宅急便・宅配便を使うと安い?

自分でレンタカーを使って荷物を運ぶ

引越し業者が見つからない場合、レンタカーを利用する方法があります。

引越し業者にお願いするより手間はかかるものの、近距離であればすぐにでも引越しすることが可能です。
深夜帯など自分の都合に合わせて移動することもできます。

レンタカーを利用した引越し方法はこちらの記事を参考にしてみてください。

レンタカーを借りて格安料金で引越しする方法

荷物の一時預かりサービスを利用する

トランクルームや収納スペースをレンタルして、一時的に荷物を預けておくこともできます。
取り急ぎ必要な荷物だけ運んでしまい、後日、引越し作業が落ちついてから大型の家具などを移したいという方に向いています。

引越しの荷物一時預かりサービスの料金と上手な使い方

翌日の引越しを安く抑えるには「引越し一括見積もりサービス」を使う

引越しを翌日に控えている場合であれば、「引越しの一括見積もりサービス」を利用することで引越し料金を安くできます。
一括見積もりサービスを使えば、翌日対応ができる複数の引越し業者に見積もりが依頼でき、その中から一番安い業者を見つけることができるからです。

引越し侍の一括見積もりサービスでは、住所や荷物の量など簡単な情報を入力するだけで、最大10社の引越し業者に依頼できます。

この方法を使えば、翌日の引越しという時間がないなかでも、簡単に複数の引越し業者に見積もり依頼ができるため、時間を節約しつつ、料金を安くすることが可能です。

「急ぎの引越しでもできるだけ費用を安くしたい…!」という人は、ぜひ活用してみてください。

見積もり比較
引越し料金安くなる

引越し侍を使って業者を選ぼう! 引越し業者のロゴ一覧
引越し会社によって料金が最大50%差が出るイメージ

即日引越しで移転の手続きを行う方法

即日引越しで移転の手続きを行う方法

引越しをするときには、引越し業者の手配以外に、電気や水道、ガスなど、さまざまな手続きを行う必要があります。
引越し以外の手続きで主なものとしては以下があります。

これら手続きの中で、急な引越しを行う人にも必須なものが3つありますので、以下で詳しく見ていきます。

退去届け

引越しが決まったら、まずは賃貸物件の解約手続きをすすめましょう。賃貸物件の管理会社へ電話で連絡します。とはいえ基本的には1ヶ月前の通知が義務になっていて、それよりも遅いと違約金が発生します。

3月や4月の引越し繁忙期は引越し業者へ依頼すると、引越し料金が2倍近く高くなることもあります。そのため、退去時期を調整して家具などの大きなものの引越しを遅らせた方が、結果的に安くなるケースもありますので、よく考えて判断しましょう。

賃貸物件の解約手続き

新居探し

新居探しには物件探しから契約手続きといろいろと時間がかかります。最近ではウィークリーマンション、マンスリーマンションといった、賃貸住宅とホテルの中間で1週間~1ヶ月の短金の入居ができるマンションもあります。急ぎの引越しの場合は一時的にウィークリーマンション、マンスリーマンションを仮の新居として、その間に正式な新居探しをするという方法だと引越しが早くすすめられます。

リブマックス

ウィークリーマンション、マンスリーマンションは都市型レジデンス系で全国トップクラスのシェアを誇るリブマックスにおまかせ!

手続き関係

ライフラインの手続きは必須ですが、多くは電話で済ませることができます。ただし、新居のガスの開栓はガス会社の立会いが必須のため、早めに予定を調整する必要があります。引越し日が決まったら、すぐにガス会社へ連絡しましょう。

引越しに伴う電気やガス・水道といったライフラインについて記載したイラスト

また、意外と知られていないのですが、電気・水道とは違い、ガスだけはガス会社の方の立ち会いのもとでしか開栓ができないため、注意が必要です。

市区町村役場への届け出については、市外への引越しの場合は、現在住んでいる地域の役所へ転出届けを提出し、引越し先の役所へ転入届けを提出しなければなりません。
また、同一市内引越しの場合でも、転居届けの提出が必要となりますので、注意が必要となります。
移転届けに必要なものや、役所での手続きの方法などは、引越しの転居手続きチェックリストで紹介しています。

引越しが即日で対応できる業者と見積もりを安くする方法のまとめ

引越しが即日で対応できる引越し業者を以下にまとめています。

地域 引越し業者
東京 赤帽高千穂運送
スケットサービス
KIZUNA引越センター
アイビス引越しセンター
大阪 スマイル引越センター
かたづけ招き猫
谷口軽運送 引越しサービス
福岡 スマイル引越センター
フレンドムービング

※2020年10月時点での情報です。最新の対応状況は変更されている可能性があるのでご注意ください

※引越し業者の状況によっては急な対応ができない可能性があるので、事前にお問い合わせください

また、翌日以降の引越しであれば、一括見積もりサービスを利用することで、急な引越しでも見積もりを安くすることが可能です。

突然の引越しでやることがたくさんありますが、無事に引越しができるようこの記事を役立ててください。

引越し見積もりが安い引越し業者を探せるでござる!

引越しの見積もり相場と料金は、以下のサービスから確認ができます。

  • 一括見積もり・・・複数の引越し業者にまとめて見積もりの依頼
  • 予約サービス・・・ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

どちらのサービスも、単身・家族どなたでも24時間無料で見積もりの依頼ができます。

また、引越し業者の選び方が分からない人は、料金や口コミ・評判を参考にしてください!サービスの利用後に「引越しの準備やることリスト」もプレゼントしています。

引越しの見積もりをまとめて依頼
複数の引越し業者に対してネットから一括で見積もりの依頼ができるサービスです。ご利用は完全無料。安い費用で引越ししたい方に、各社よりお電話かメールにて料金をお知らせいたします。
無料 最安値の業者を探すなら 引越し見積もりをする
東証プライム市場上場

引越し侍は株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業のサービスです。
証券コード:3662

エイチームライフデザイン

運営会社:株式会社エイチームライフデザイン
〒450-6432 名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F

閉じる 閉じるボタンのアイコン

簡単入力&ご利用無料!引越しのお見積もりはこちらから