12月〜4月は引越しの依頼が集中するため、お早めのお見積もり・ご予約をお願い致します

訪問見積もりなしで引越しする4つの方法とメリット・デメリット

2020/12/15

引越し見積もり表と電卓の写真

引越し業者から見積もりをもらう際は一般的に「訪問見積もり」が行われ、依頼者の荷物量の把握や、搬入出作業の前に家屋周辺の状況の確認が入ります。
しかし、訪問見積もりは引越し業者が家に来るのが嫌だと感じたり、時間がかかるので「面倒くさい」と思ったりする人も多いですよね。
訪問見積もりをすることなく、引越しを済ませる方法はないのでしょうか?

そこで今回は、訪問見積もり無しで引越しができる4つの方法を紹介し、それぞれの特徴を解説していきます!
合わせて、訪問見積もりをしないで引越しする場合のメリットとデメリット、注意点なども掲載しています。
これから引越し業者へ見積もりを依頼するという方は、ぜひこの記事に目を通してからピッタリなサービスを探してみてください。

“訪問見積もりなし”ができるのは「単身の引越し」が基本

大前提として、引越し会社が訪問見積もり無しで対応してくれるケースは、単身者の引越し案件である場合が基本です。
単身引越しは荷物が少ないので、万が一、見積もり時に想定していなかった荷物が出てきてもトラックに載せきれる可能性が高いからです。
また、単身者でなくとも「荷物が少ない家庭」は訪問見積もり無しで請け負ってくれる場合があり、前述した荷物量の予実差が出ても対応しやすいことが理由です。

荷物量によりお電話でのお見積もりは可能ですが、お引越しの際にお荷物がトラックに乗らないことや、道幅の関係でトラックが入らないことなど、当日にお客様にご迷惑をお掛けしてしまうリスクが高くなるため、当社では基本訪問でのお見積もりをご案内させていただいております。

参考:お見積もりについて – よくあるご質問 | サカイ引越センター

そのため、「単身の引越し」かつ「荷物が少ない」という条件の方が、最も訪問見積もりなしの引越しができる可能性が高いと言えます。
さらに言えば、この条件の人はそもそも、見積もり自体をしなくても「単身引越しパック」の利用で十分に事足りる場合もあるでしょう。
この条件に当てはまらない場合は、次で紹介する「訪問見積もり無しで引越しする方法」の中から、自身の引越しでも利用できる手段を探す必要があります。

引越し業者の訪問見積もりが嫌な場合の4つの選択肢

「どうしても訪問見積もりがしたくない!」という場合は、以下の4つの見積もり方法を取ってくれる業者を探しましょう。

  1. 電話やメールでの引越し見積もり
  2. テキストチャットによる引越し見積もり
  3. ビデオチャットでの引越し見積もり
  4. 写真アプリによる引越し見積もり

それぞれの見積もり方法について詳しく見ていきます。

1.電話やメールでの引越し見積もり

電話やメールのやり取りで引越し業者に見積もりを取ってもらう方法です。
特に、電話越しでの見積もりは、訪問見積もりをしない場合の最もスタンダードな見積もり方法です。

電話やメールでの見積もりができる引越し業者とサービスを紹介していきます。

<日通 | 電話見積もり>

日通では「単身の引越しかつ、荷物量が少ない場合」に限り、電話での見積もりを受けてくれます。
フリーダイヤルへ電話をして見積もりを進めていきましょう。

日本通運 引越しフリーダイヤル:0120-154022(営業時間帯 8:00~20:00 ※年中無休・12/31~1/3 を除く)

参考:電話だけで見積もりをしてもらえますか? | 引越しは日通

<引越し革命 | ラク越>

引越し革命 | ラク越のサービスサイトのキャプチャ

参考:ラク越・業界初!の通販スタイルでSmartな引越を実現|引越革命

引越し革命の「ラク越」は、電話もしくはWEBから荷物情報と新居・旧居の住所を伝えることで、見積もり料金の算出を行ってくれます。
料金の提示後に承諾をすれば、電話のやり取りで契約が完了します。

ラク越 フリーダイヤル:0120-36-2020(営業時間帯 9:00~20:00 ※土日・祝祭日も対応可)

2.チャット(LINEなど)による引越し見積もり

LINEなどのメッセンジャーアプリを使った、チャットによる引越し見積もりを依頼する方法です。
スマートフォンの普及に合わせて、大手から地場の会社まで、様々な引越し業者に導入が進んでいます。

チャットツールで見積もりを進められるサービスを見てみましょう。

<サカイ引越センター | LINE見積もり>

サカイ引越センター | LINE見積もりのサービスサイトのキャプチャ

参考:LINEからのお見積り依頼でお引越し基本料金が20%off! | サカイ引越センター

大手引越し会社であるサカイ引越センターのLINE見積もりサービスです。
LINEから専用の入力フォームへ進み情報を送信します(利用にはLINEで「お友達登録」が必要です)。

<はやぶさ引越サービス | LINE@見積もり>

はやぶさ引越サービス | LINE@見積もりのサービスサイトのキャプチャ

参考:LINE@見積もり | はやぶさ引越サービス

はやぶさ引越サービスが提供するLINEによる見積もり依頼サービスです。
LINE上で部屋の写真などを送信しつつ、スタッフと1対1でやり取りを進めた後に見積もりが算出されます。

3.ビデオチャットでの引越し見積もり

ビデオチャットによる見積もりサービスは、特に2020年の新型コロナウイルス流行から導入が増えつつある仕組みです。
引越し業者が電話やチャット見積もりよりも依頼者の荷物状況を正確に把握でき、かつ依頼者側もスタッフの顔を見ながらやり取りできるメリットがあります。

ビデオチャットによる見積もりサービスを提供する会社をいくつか見ていきましょう。

<キタザワ引越センター | K-Chat>

キタザワ引越センター | K-Chatのサービスサイトのキャプチャ

参考:ビデオチャット見積もり | キタザワ引越センター

キタザワ引越センターの「K-Chat」はカメラ付きPC、スマートフォン・タブレット端末などから見積もりができるサービスです。
2020年8月現在では、夜間21:00まで最終の受付を行ってくれるので、忙しくて時間が取れない方にもおすすめです。

<アップル引越センター | LINEでオンライン見積り>

アップル引越センター | LINEでオンライン見積りのサービスサイトのキャプチャ

参考:ご自宅への訪問なし!LINEでオンライン見積り | アップル引越センター

アップル引越センターの提供する、LINEのビデオ通話による見積もりサービスです。
2020年8月現在は、大阪・名古屋・福岡エリアのみのサービス提供となっています。

4.写真アプリによる引越し見積もり

荷物の写真を撮影すると、写真の情報から見積もり金額がわかるというサービスもあります。
代表的なサービスは、GLIDEが出がける「Hi!MOVE」です。

<GLIDE | K-Chat>

GLIDE | Hi!MOVEのサービスサイトのキャプチ

参考:Hi!MOVE(ハイムーブ)|「写真を撮るだけ」新しい引越し体験

Hi!MOVEの対象エリアは2020年8月現在、北海道・関東圏(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県)・愛知県・関西圏(大阪府・兵庫県・京都府・和歌山県・奈良県)・福岡県・沖縄県です。
※一部地域を除きます。対象エリアは変更される場合があるので、公式サイトにてご確認ください

参考:引越し見積もりができるスマホ用アプリ・サービスのおすすめ6選

訪問見積もりも作業立ち会いもない新サービス

プラス引越ステーションが手掛ける「いなくてもできる引越」は、見積もりだけでなく、引越し作業自体の立ち会いもなしで完結できるサービスです。

<プラス引越ステーション | いなくてもできる引越>

プラス引越ステーション | いなくてもできる引越のサービスサイトのキャプチャ

参考:プラス引越ステーション

従来、引越しの搬入出には依頼者による立ち会いが必要でしたが、「いなくてもできる引越」はカメラ撮影された作業風景によって、遠隔でスタッフの作業状況が確認できます。
2020年においては新型コロナの感染拡大で対面接触をなるべく避けたい依頼者も多く、そういった方は本サービスの利用も検討してみると良いでしょう。

訪問見積もりしないで引越しするメリット

訪問見積もりをしないで引越しするメリットは以下の3点です。

  1. 引越しの営業スタッフとの接触を避けることができる
  2. 引越し会社の営業マンに過度な営業を受けない
  3. 引越し見積もりに時間がかからない

それぞれのメリットについて詳しく見ていきましょう。

引越しの営業スタッフとの接触を避けることができる

訪問見積もりをせずに済ませることによる大きなメリットの1つが、引越し会社の営業スタッフと接触しないで済むことです。
「引越しに家の中を見られることに抵抗感がある」という人は、訪問見積もりではない見積もり方法をおすすめします。 また、2020年からの新型コロナウイルスの感染拡大の渦中においては、少しでも他人と接触を避け、家の中にウイルスを持ち込まないようにしたいと思っている人も多いです。
もちろん、各引越し業者のスタッフが感染予防に取り組んでいますが、心配に感じる方は訪問見積もり無しの手段を検討すると良いでしょう。

参考:新型コロナウイルス感染拡大でも引越しできる?

引越し会社の営業マンに過度な営業を受けない

訪問見積もりのタイミングは、引越し会社の営業マンにとって貴重なセールスの機会です。
そのため、一部では過剰とも思える営業を行う業者もおり、「営業を受けるのが嫌だ」と感じる方は訪問見積もりを避けると良いでしょう。

引越し見積もりに時間がかからない

訪問見積もりにかかる時間を短縮、もしくはパスできるというのもメリットの1つです。
訪問見積もりは平均して30分~1時間ほどの所要時間がかかるので、引越し業者に家へ来てもらう時間が作れないという人にも適しています。

参考:引越しの訪問見積もりの流れ・所要時間と注意点

ただし、どのような見積もりの形式であっても、荷物情報などはヒアリングされたり、入力したりといった対応が必要なので留意しておきましょう。

引越し業者が時間になっても来ない場合もあり、余計な手間暇が発生する場合もあります。
参考:引越しの訪問見積もりが来ないとどうなる?今後の対処法と来ない理由

訪問見積もり無しで引越しするデメリット

訪問見積もりをしないで引越しするデメリットは以下の4点です。

  1. 見積もり料金と引越し代金に差額が出る場合がある
  2. 円滑に引越し作業が進まない可能性がある
  3. 引越し見積もりの値引き交渉が難しい
  4. 訪問見積もり限定のサービスや特典が受けられない

それぞれのデメリットについて、その注意点と合わせて詳しく見ていきましょう。

見積もり料金と引越し代金に差額が出る場合がある

1つ目のデメリットは、見積もり時に提示された金額よりも、実際の引越し作業後の請求額が高くなるリスクがあることです。
作業の際に見積もりで把握できなかった荷物や追加の対応があると、引越し業者が想定していた作業コストを超えてしまうからです。
差額を生まないためには、実際に営業スタッフが目で見て見積もり算出ができないので、なるべく正確に自身の引越しについて情報を伝える努力が必要になります。

円滑に引越し作業が進まない可能性がある

訪問見積もりをしないことで、引越し当日の作業がスムーズにいかないリスクもあります。
引越し業者による訪問見積もりは、荷物量のチェックだけでなく、部屋の間取りや家屋の周辺状況もチェックします。
そのため、業者は訪問できないと「荷物の搬出経路」や「トラックが道路に乗り入れできるか」といった点を事前確認できず、想定していた作業時間より遅れが出る場合もあります。

滞りなく引越し作業を完了したいのであれば、やはり荷物の量や内訳と合わせて、自宅環境に関してもしっかりと伝達しておきましょう。
特に、マンションの引越しにおけるエレベーターの有無の伝え漏れは、作業時間に影響する代表的な要因です。

引越し見積もりの値引き交渉が難しい

訪問見積もりを取らないことで、値引き交渉が難しくなります。
電話やメールなどで引越し業者とやり取りする際は、対面ではないので、具体的な料金交渉や値引きの打診がしにくいからです。
実際に、引越し侍で行った過去のアンケートでは、訪問見積もりしたユーザーの多くが値引き交渉を行っています。

<訪問見積もり時に値引き交渉をしている割合>

訪問見積もり時に値引き交渉をしている人の割合を出したグラフ

※アンケート総数530件
※アンケート実施期間:2016年2月22日~2016年4月18日

上記のグラフの通り、「訪問見積もり時に値引き交渉が実施できた」という方は全体の7割にのぼりました。
引越し費用に余裕が無かったり、限られた予算で引越ししなければならいという人は、営業マンと交渉しやすい訪問見積もり方がおすすめです。

参考:引越し見積もりの値切りと複数業者への値引き交渉テクニック

参考:近距離の引越しの費用相場と見積もりが安い業者

訪問見積もり限定のサービスや特典が受けられない

電話やメールで見積もりを済ませてしまうと、訪問見積もり限定のサービスが受けらないというデメリットもあります。
引越し会社によっては、訪問見積もりの際にダンボールなどの引越し資材をくれたり、特典として日用品をサービスしてくれたりします。

参考:引越し見積もり時にダンボールはもらえる?業者にもらえる枚数とその他の入手方法

時間は取られてしまいますが、訪問してもらうことで粗品がもらえるのは嬉しいですよね。
訪問見積もりや引越し成約時にもらえる特典に関しては、「引越し見積もりのキャンペーン比較!特典やプレゼントがある業者まとめ」を参考にしてみてください。

訪問見積もりなしで引越し料金の概算を知る方法

訪問見積もりをせずとも、ネット上で料金算出するサービスを使えば自身の引越し費用の概算がわかります。
「取り急ぎどれくらいの引越し代金が必要か知りたい」という方は、以下で紹介する料金算出ツールを使ってみてください。

「引越し侍のWEB予約サービス」を使う

引越しWEB予約サービスのキャプチャ

「引越し侍のWEB予約サービス」は引越し業者ごとの見積もりをネット上で見ることができ、そのまま予約までできるサービスです。
自身の引越し条件を入力してもらうと、それぞれの引越し業者が何円で作業対応できるかという概算の見積もりを知ることができます。

「引越し侍の引越し見積もりシミュレーター」を使う

引越し見積もりシミュレーターのキャプチャ

「引越し侍の引越し見積もりシミュレーター」は過去に引越し侍を利用したユーザーのデータを使って、見積もりのシミュレーションが算出されるツールです。
家財情報などの条件を入力してもらうと、過去に同じような条件で引越ししたユーザー達の相場料金が表示されます。

訪問見積もりなしで引越しする場合のまとめ

いかがでしたか?
今回ご紹介した、訪問見積もりをしないで済ませる方法と、そのメリットとデメリットについてまとめてみましょう。

  • 訪問見積もりなしで済むのは「単身引越し」や「荷物が少ない引越し」が基本である
  • 訪問見積もりをしたくない場合は、電話やメール、テキストチャットやビデオチャットによるリモートの見積もりサービスを利用する
  • 訪問見積もりをしないことによるメリットだけでなく、デメリットにも目を向けておく

訪問見積もりが時間を取られてしまったり、面倒だったりしますが、正確な見積もり金額を出すにはとても重要です。
訪問見積もりをするかしないかは、ご自分の状況と照らし合わせて検討してみてください。

引越し見積もりが安い引越し業者を探せるでござる!

引越しの見積もり相場と料金は、以下のサービスから確認ができます。

  • 一括見積もり・・・複数の引越し業者にまとめて見積もりの依頼
  • 予約サービス・・・ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

どちらのサービスも、単身・家族どなたでも24時間無料で見積もりの依頼ができます。

また、引越し業者の選び方が分からない人は、料金や口コミ・評判を参考にしてください!サービスの利用後に「引越しの準備やることリスト」もプレゼントしています。

引越しの見積もりをまとめて依頼
複数の引越し業者に対してネットから一括で見積もりの依頼ができるサービスです。ご利用は完全無料。安い費用で引越ししたい方に、各社よりお電話かメールにて料金をお知らせいたします。
無料 最安値の業者を探すなら 引越し見積もりをする
東証プライム市場上場

引越し侍は株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業のサービスです。
証券コード:3662

エイチームライフデザイン

運営会社:株式会社エイチームライフデザイン
〒450-6432 名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F