2月〜4月は引越しの依頼が集中するため、お早めのお見積もり・ご予約をお願い致します

近距離の引越しの費用相場と見積もりが安い業者

更新日: 2024年1月24日

近距離の引越しの費用相場と見積もりが安い業者
この記事で解決すること
  • 通常期の引越し費用は単身約29,000~33,000円、家族60,000~80,000円。繁忙期は単身約38,000~48,000円、家族85,000~120,000円。
  • 費用削減には一括見積もり、午後・フリー便利用、自力引越し、大型品のみ業者利用が有効。
  • 地域密着型業者は大手より近距離引越し料金が低め。

「隣の市に引越しする予定だけど予算ってどれぐらいなのだろう」
「長距離の引越しと比べて、短距離の場合は引越し費用が安いってホントかな?」
…といった疑問をお持ちの皆さんもいると思います。
これから引越しをされる方にとって、引越しにかかる費用は特に気になるものですね。

引越しの費用は、「距離」「荷物量」「スタッフの人数」によって変わるため、基本的に移動距離が短ければ費用も安くなります。
ただし、安い金額であるとはいえ数万円の費用はかかるので、予算を決めるうえでも「いくらかかりそうか」といった目安は把握しておきたいですよね。

そこで今回は、当「引越し侍」を利用して見積もりをとったユーザーの口コミを元に、近距離の引越し料金の相場データを掲載していきます。
合わせて、近距離引越しが安い業者とプラン、引越し業者を使わない場合の節約方法についても紹介します!
近距離の引越し費用相場を把握し、安くするコツを抑えることで、お得な引越しを実現してください。

見積もり比較
引越し料金安くなる

引越し侍を使って業者を選ぼう!
アート引越センターのロゴ アリさんマークの引越社のロゴ サカイ引越センターのロゴ アップル引越しセンターのロゴ アーク引越センターのロゴ ハート引越センターのロゴ
引越し会社によって料金が最大50%差が出るイメージ

近距離の引越し費用相場

新居までの移動距離が15キロ以内、50キロ以内の近距離引越しの費用相場は、それぞれ以下の通りです。

  • 通常期(5月~2月)

  • 繁忙期(3、4月)

移動距離 単身
(荷物少ない)
単身
(荷物多い)
2人家族 4人家族 5人家族
以上
近距離(15km以内)
市区町村内程度
28,600円 33,000円 60,000円 75,000円 80,000円
近距離(50km以内)
都道府県内程度
30,610円 37,210円 70,000円 100,000円 120,000円

※掲載している相場料金は引越し侍の利用ユーザーのアンケートから算出しております
※相場は市場の変化等により大きく変動する場合がございますので、あくまで目安としてご利用ください

移動距離 単身
(荷物少ない)
単身
(荷物多い)
2人家族 4人家族 5人家族
以上
近距離(15km以内)
市区町村内程度
38,250円 48,000円 85,000円 110,000円 119,880円
近距離(50km以内)
都道府県内程度
45,100円 56,500円 100,000円 160,000円 180,000円

※掲載している相場料金は引越し侍の利用ユーザーのアンケートから算出しております
※相場は市場の変化等により大きく変動する場合がございますので、あくまで目安としてご利用ください

前提として、引越し業者の料金は5月~2月の通常期(閑散期)と、3・4月の繁忙期で大きく差が出るため、今回はそれぞれの相場を分けて紹介しています。

通常期(5月~2月)の15km以内の近距離引越しの費用は、単身で28,600円~33,000円、家族引越しでは60,000円~80,000円が料金相場です。
50km以内の近距離引越し費用は、単身で30,610円~37,210円、家族引越しでは70,000円~120,000円が料金相場です。

一方、繁忙期(3月、4月)の15km以内の近距離引越しの費用は、単身で38,250円~48,000円、家族引越しでは85,000円~119,880円が料金相場です。
50km以内の近距離引越し費用は、単身で45,100円~56,500円、家族引越しでは100,000円~180,000円が料金相場です。

料金データから、引越し費用が荷物量や時期などによって大きく変動することがおわかりいただけたと思います。

超近距離の引越し費用相場

先ほどは15km以内や50km以内の距離での費用相場をご紹介しましたが、これは同一の市区町村内での引越しや、都道府県内での移動をする場合の想定の距離です。
人によっては「同じ町内」や「数軒となり」といった超近距離の引越しをされる方もいるので、その料金相場も紹介していきます。

  • 通常期(5月~2月)

  • 繁忙期(3、4月)

移動距離 単身
(荷物少ない)
単身
(荷物多い)
2人家族 4人家族 5人家族
以上
超近距離(1km以内) 21,000円 37,400円 53,000円 62,700円 73,000円
超近距離(5km以内) 26,000円 34,700円 63,700円 74,500円 85,000円

※掲載している相場料金は引越し侍の利用ユーザーのアンケートから算出しております
※相場は市場の変化等により大きく変動する場合がございますので、あくまで目安としてご利用ください

移動距離 単身
(荷物少ない)
単身
(荷物多い)
2人家族 4人家族 5人家族
以上
超近距離(1km以内) 15,000円 26,400円 34,500円 47,400円 55,000円
超近距離(5km以内) 33,000円 40,000円 65,600円 57,800円 75,000円

※掲載している相場料金は引越し侍の利用ユーザーのアンケートから算出しております
※相場は市場の変化等により大きく変動する場合がございますので、あくまで目安としてご利用ください

通常期(5月~2月)の1km以内の近距離引越しの費用は、単身で21,000円~37,400円、家族引越しでは53,000円~73,000円が料金相場です。

5km以内の近距離引越し費用は、単身で26,000円~34,700円、家族引越しでは63,700円~85,000円が料金相場です。

一方、繁忙期(3月、4月)の1km以内の近距離引越しの費用は、単身で15,000円~26,400円、家族引越しでは34,500円~55,000円が料金相場です。
50km以内の近距離引越し費用は、単身で33,000円~40,000円、家族引越しでは65,600円から75,000円が料金相場です。

超近距離の費用は、15kmや50kmの費用よりも安い傾向にあることがわかると思います。

ここまでで近距離引越しの概算の費用相場がお分かり頂けたかと思います。
こうした相場よりも安く引越しをするため、おすすめの業者やプランの選び方のコツをご紹介していきます。

近距離引越しのおすすめ業者と安い見積もりがもらえるプラン

近距離引越しのおすすめ業者と安いプラン

引越し業者によっては、近距離の引越しに特化したプランを用意しています。
以下のプランには距離や荷物量に条件がありますが、見積もりが格安になる可能性があります。

ヤマトホームコンビニエンスのわたしの引越

荷物の少ない単身の引越しには、ヤマトホームコンビニエンスの単身者向け引越サービス「わたしの引越」がおすすめです。
単身者向け引越サービスは、幅104cm、奥行104cm、高さ170cmの専用ボックス単位での料金設定になっており、同一市区内であれば、専用ボックス1本あたり17,000円の料金設定です。
荷物量が少なく、同一市内の引越しならお得に引越しができるプランです。

【ヤマトホームコンビニエンスわたしの引越の条件】

  • 専用ボックスは最大2本まで
  • 3月・4月の繁忙期や土日祝日には2,000円~5,000円の追加料金が発生

日通の単身パック当日便を利用した短距離の引越し

車で30分前後の移動距離での単身引越しならば、「日通の単身パック当日便」がおすすめです。
荷物が少なく、短距離向けの引越しプランなので、当日中に作業が完了します。
また、梱包資材やハンガーボックスを無料で提供してもらえるので、荷造りも簡単です。

【日通の単身パック当日便の条件】

  • 単身の方で1R~2DK(目安)にお住まいの方
  • 移動距離は車で30分前後
  • 作業開始から4時間以内に終了する引越し
日通の単身パック当日便

アリさんマークの引越社ミニ引越しプラン

同一区内・同一市内のかなり短い距離の引越しであれば、アリさんマークの引越社の「ミニ引越しプラン」がおすすめです。
日時指定ができないという条件がありますが、料金的に抑えた引越しができるプランです。

【アリさんマークの引越社ミニ引越しプランの条件】

  • 引越しは、同一区内・同一市内の5km以内に限定
  • 引越し日はアリさんマークの引越社と相談して決定
ミニ引越しプラン

赤帽を利用した短距離の引越し

赤帽は軽トラック1台分程度の荷物量を輸送してくれる運送業者の協同組合です。
少ない荷物量かつ短距離の引越しに秀でた業者が多いので、特に一人暮らしで引越しを行うという方に適しています。
20km以内の引越しであれば、13,500円~の料金で引越せるため格安で引越しできる可能性があります。
赤帽を使った引越し費用を知りたい方は、「赤帽の引越し料金はどれくらい?」をご覧ください。

その他の大手引越し業者に近距離引越しを依頼する場合の料金

サカイ引越センターやアーク引越センター、アート引越センターなどの大手引越し業者では、2020年8月現在では近距離に特化した専用のプランは用意されていません。
そのため、引越し会社によっては近距離の引越しが相場よりも高くつく場合があります。

3つの大手引越し会社の近距離引越しの相場を以下で見てみましょう。

【その他大手引越し業者の近距離引越し費用(荷物が少ない単身引越しの場合)】

  • 通常期(5月~2月)

  • 繁忙期(3、4月)

近距離(15km以内)
市区町村内程度
近距離(50km以内)
都道府県内程度
サカイ引越センター 35,000円 36,000円
アーク引越センター 30,000円 32,940円
アート引越センター 30,000円 37,080円

※掲載している相場料金は引越し侍の利用ユーザーのアンケートから算出しております
※相場は市場の変化等により大きく変動する場合がございますので、あくまで目安としてご利用ください

近距離(15km以内)
市区町村内程度
近距離(50km以内)
都道府県内程度
サカイ引越センター 42,120円 59,400円
アーク引越センター 50,000円 48,000円
アート引越センター 32,400円 40,000円

※掲載している相場料金は引越し侍の利用ユーザーのアンケートから算出しております
※相場は市場の変化等により大きく変動する場合がございますので、あくまで目安としてご利用ください

上で紹介した通常期(5月~2月)の15km以内の近距離引越しの費用相場は28,600円、50km以内だと30,610円でしたので、上記3社の引越し費用は相場よりも高いことがわかります。
この理由の1つとして、大手企業にはブランド力があり、それを生かした強気の料金設定をしているという点が挙げられます。

事実、格安料金を設定している地域密着の引越し会社や、前述した短距離向けのプランを出してくれる引越し業者に依頼するほうが、値段だけを見ればお得であると言えます。

ただし、引越しは依頼者の各種条件や値引き交渉によって金額が大きく変わりますので、一概には言えません。
サービスの充実度では大手に依頼するメリットもたくさんあるので、あくまで自身の要望に合わせた引越し業者を探すのが大事と言えるでしょう。

それでは、近距離引越しが安い、大手以外の地域密着業者についても次で紹介していきます。

近距離引越しが安いおすすめの地域密着業者

ここまでは、全国で対応している大手の引越し業者の近距離引越しプランについて紹介をしてきました。

近距離引越しの場合、地域密着の引越し業者のほうがお得に引越しできる場合があります。
例えば、荷物が少ない単身引越しであれば、1万円代で引越しされている方もいます。

ここでは、東京、大阪、福岡で近距離引越しが安いおすすめの引越し業者をご紹介していきます。

東京

東京の近距離引越しが安いおすすめ業者は以下の通りです。

  • 通常期(5月~2月)

  • 繁忙期(3、4月)

近距離(15km以内)
市区町村内程度
近距離(50km以内)
都道府県内程度
ケーエー引越センター 17,162円 21,300円
まつり引越サービス 23,000円 -
東京ムービング 24,750円 24,000円

※掲載している相場料金は引越し侍の利用ユーザーのアンケートから算出しております
※相場は市場の変化等により大きく変動する場合がございますので、あくまで目安としてご利用ください

近距離(15km以内)
市区町村内程度
近距離(50km以内)
都道府県内程度
ケーエー引越センター 23,200円 28,975円
まつり引越サービス 40,000円 -
東京ムービング 36,289円 46,190円

※掲載している相場料金は引越し侍の利用ユーザーのアンケートから算出しております
※相場は市場の変化等により大きく変動する場合がございますので、あくまで目安としてご利用ください

通常期の15km以内の引越しの全国の平均相場が28,600円に対し、東京のおすすめ業者は17,162円~24,750円と平均相場を下回っています。
時期や荷物量、場所によって料金は変動するので、あくまで参考価格ではありますが、近距離引越しの場合は地域密着の引越し業者に依頼することをおすすめします。

大阪

大阪の近距離引越しが安いおすすめ業者は以下の通りです。

  • 通常期(5月~2月)

  • 繁忙期(3、4月)

近距離(15km以内)
市区町村内程度
近距離(50km以内)
都道府県内程度
マイスター引越センター 12,750円 -
引越のドリーム 20,000円 24,500円
Nスタイル引越サービス 23,500円 29,000円

※掲載している相場料金は引越し侍の利用ユーザーのアンケートから算出しております
※相場は市場の変化等により大きく変動する場合がございますので、あくまで目安としてご利用ください

近距離(15km以内)
市区町村内程度
近距離(50km以内)
都道府県内程度
マイスター引越センター - -
引越のドリーム 27,000円 27,000円
Nスタイル引越サービス - -

※掲載している相場料金は引越し侍の利用ユーザーのアンケートから算出しております
※相場は市場の変化等により大きく変動する場合がございますので、あくまで目安としてご利用ください

通常期の15km以内の引越しの全国の平均相場が28,600円に対し、大阪のおすすめ業者は12,750円~23,500円と平均相場を下回っています。
掲載している価格は、当サイト利用者の口コミデータの平均値ですので、距離や場所、時期によっては大きく変動する可能性があります。

しかし、地域の引越し業者に依頼することで、費用を安くできる可能性があるというのはおわかり頂けたかと思います。
引っ越し費用を安く抑えるためには、地域の引越し業者への見積もり依頼もお願いしてみましょう。

福岡

福岡の近距離引越しが安いおすすめ業者は以下の通りです。

  • 通常期(5月~2月)

  • 繁忙期(3、4月)

近距離(15km以内)
市区町村内程度
近距離(50km以内)
都道府県内程度
スタイル引越センター 17,000円 25,700円
ハイ・グッド引越センター 21,000円 -
博多引越本舗 32,800円 -

※掲載している相場料金は引越し侍の利用ユーザーのアンケートから算出しております
※相場は市場の変化等により大きく変動する場合がございますので、あくまで目安としてご利用ください

近距離(15km以内)
市区町村内程度
近距離(50km以内)
都道府県内程度
スタイル引越センター - -
ハイ・グッド引越センター - -
博多引越本舗 - -

※掲載している相場料金は引越し侍の利用ユーザーのアンケートから算出しております
※相場は市場の変化等により大きく変動する場合がございますので、あくまで目安としてご利用ください

通常期の15km以内の引越しの全国の平均相場が28,600円に対し、福岡のおすすめ業者は17,000円~32,800円でした。

この金額は、引越しの時期や条件で大きく変わります。
平均相場より高くなることもあれば、安くなることもありますので、様々な引越し業者に見積もり依頼をすることが大切です。
少しでも費用を抑えるためには、大手だけでなく、地域の業者も含めた引越し業者に依頼をお願いし、一番お得な引越し会社を探すのがおすすめです。

近距離の引越し費用を安くする方法

ここまで近距離引越しにおすすめの引越し業者をご紹介してきました。
ここからは、さらに近距離引越しを安くするためのコツについてご紹介していきます。
近距離の引越しを安くする方法は以下の4つです。

  • 一括見積もりサービスで近距離の引越し見積もりを比較する
  • 午後便やフリー便などのお得なプランで引越しする
  • 荷物の少ない近距離引越しはレンタカーで自力で行うことも可能
  • 大型家具や家電のみ引越し業者を利用する

それぞれの方法について詳しくご紹介していきます。

一括見積もりサービスで近距離の引越し見積もりを比較する

一番安く引越しをしてくれる業者を見つけるには、複数の引越し業者の見積もりを比較しましょう。

なぜなら、引越しの見積もり料金には定価がなく、同じ条件でも引越し業者によって金額に大きな差が出ることがあるからです。

実際に見積もりを取ると、「A社では3万円」「B社では5万円」「C社では6.5万円」と、見積もり料金に2倍以上の差が出ることもあります。
そのため、自分の引越に一番安く対応してくれる業者を見つけるためには、複数社の見積もりを比べる必要があります。

引越し侍の「引越し一括見積もりサービス」であれば、簡単な情報を入力するだけで、最大10社の業者に一度に見積もりを依頼できます。

比較する引越し業者が多ければ多いほど、安く引越しができる可能性は上がります!
少しでも安く引越しがしたいという方は、ぜひご利用ください。

見積もり比較
引越し料金安くなる

引越し侍を使って業者を選ぼう!
アート引越センターのロゴ アリさんマークの引越社のロゴ サカイ引越センターのロゴ アップル引越しセンターのロゴ アーク引越センターのロゴ ハート引越センターのロゴ
引越し会社によって料金が最大50%差が出るイメージ

午後便やフリー便などのお得なプランで引越しする

引越しは開始時間によって、「午前便」「午後便」「フリー便」の大きく3つのプランがあります。
このうち、午後便は引越しの作業開始が13時~14時、フリー便は作業開始時間を引越し業者におまかせするプランです。

午後便とフリー便は作業完了が夜になってしまうこともあるため、長距離引越しには向いていません。
しかし、移動時間の短い近距離の引越しであれば、開始時間が遅くても比較的早い時間に引越しを終えることができます。

時間に条件があると見積もりも安くなるので、近距離の引越しは開始時間を調整して、午後便やフリー便の利用をおすすめします。
引越しの「フリー便」とは?

荷物の少ない近距離引越しはレンタカーで自力で行うことも可能

引越し元と引越し先の距離が30km程度の近距離引越しであれば、レンタカーを使って自力で引越しをしたほうが、引越し業者へ依頼するよりも安くなる傾向があります。

例えば、東京都北区から神奈川県川崎市までの31.9kmの近距離引越しの見積もりをシミュレーションすると、引越し業者に依頼するよりも、レンタカーで自力引越しをしたほうが5,000円程度安くなります。

【引越し見積もりのシミュレーション条件】

移動距離 31.9km
移動時間 1時間17分
旧居の住所 東京都北区赤羽西5丁目
新居の住所 神奈川県川崎市幸区南幸町1丁目

【引越し業者とレンタカーの自力引越しの見積もり比較】

レンタカーを使っての引越し 19,814円
引越し業者に依頼しての引越し 24,850円
差額 5,036円

レンタカーと引越し業者の引越し費用を比較

自力での引越しと、引越し業者を使う場合を比較すると以下のような違いがあります。

業者で引越し 自力で引越し
費用
自由度
安全面 ×
楽さ ×

引越しは業者なしでもできる?自力での引越しのメリット&デメリット

自分で引越しすると費用が抑えられますが、安全性や手間の部分では引越し業者に依頼するよりも劣ります。
荷物が多い場合や、サイズの大きな家具や家電がある人は、おとなしく引越し業者に依頼したほうが良いでしょう。

また、「ダンボール箱に収まる荷物量しかない!」という方には宅配便を使った引越しもおすすめです。

大型家具や家電のみ引越し業者を利用する

大型家具・家電のみを近距離で引越しする方法

近距離の引越し料金を安くするには、大型の家具や家電だけを業者に依頼し、小さいものは自分で運ぶという方法があります。
その場合には、家具や家電だけの運搬が可能な輸送サービスの利用がおすすめです。

ベッドや冷蔵庫・洗濯機などを運ぶのに適した引越し業者とそのプランは以下の通りです。

引越し業者 プラン名
ヤマトホームコンビニエンス 大型家具・家電配送 「らくらく家財宅急便」
サカイ引越センター 小口引越便サービス
アーク引越センター 大物限定プラン

サカイ引越センターとアーク引越センターの場合は、見積もりが必要ですが、ヤマトホームコンビニエンスの「らくらく家財宅急便」は荷物の大きさによって料金が決められています。
らくらく家財宅急便で一般的な単身用の家電を近距離(同一都道府県内)で運送する際の料金をご紹介します。

家具・架電 運送料金
冷蔵庫 6,850円
洗濯機 4,000円
シングルベッド 15,050円

らくらく家財宅急便の料金表を元に、冷蔵庫はCランク(3辺の合計250センチまで)、洗濯機はBランク(3辺の合計200センチまで)、シングルベッドはEランク(3辺の合計400センチまで)の同一都道府県の税抜き金額を掲載しています

このようにらくらく家財宅急便を使えば、大型家電でも5,000円程度で運ぶことが可能です。
大型の荷物が1つ2つ程度であれば、大型荷物だけを業者に運んでもらうことで、価格を抑えながらも安心・安全に引越しをすることも可能です。

近距離の引越し費用相場と安くする方法のまとめ

近距離の引越し費用の相場は、通常期(5月~2月)の15km以内で、単身が28,600円~33,000円、家族引越しでは60,000円から80,000円でした。

一方、繁忙期(3月、4月)では、単身が38,250円~48,000円、家族引越しでは85,000円から119,880円が料金相場ということがわかりました。
この平均相場よりも費用を抑えて、近距離での引越しを実現するために、以下の方法をご紹介してきました。

  • 近距離に対応したプランがある引越し業者に見積もりを依頼する
  • 大手だけでなく地域密着型の引越し業者にも見積もりを依頼する
  • レンタカーを使い自力で引越しをする
  • 大型荷物は引越し業者に任せ、小さい荷物は自分で運ぶ

どの方法を選ぶ場合でも、まずは自分の条件にあった正確な引越し費用を見積もってもらう必要があります。
そのうえで、全てを業者に依頼したほうが良いのか、それとも自分で引っ越すのかを判断していく必要があります。

当サイトでは、一括で複数の業者に引越し見積もりを依頼できるので、大手業者はもちろん地域密着の業者まで同時に見積もりを依頼できます。
自分たちにあった最適な引越し方法を見つけ、お得に引越しをしましょう。

見積もり比較
引越し料金安くなる

引越し侍を使って業者を選ぼう!
アート引越センターのロゴ アリさんマークの引越社のロゴ サカイ引越センターのロゴ アップル引越しセンターのロゴ アーク引越センターのロゴ ハート引越センターのロゴ
引越し会社によって料金が最大50%差が出るイメージ
引越し見積もりが安い引越し業者を探せるでござる!

引越しの見積もり相場と料金は、以下のサービスから確認ができます。

  • 一括見積もり・・・複数の引越し業者にまとめて見積もりの依頼
  • 予約サービス・・・ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

どちらのサービスも、単身・家族どなたでも24時間無料で見積もりの依頼ができます。

また、引越し業者の選び方が分からない人は、料金や口コミ・評判を参考にしてください!サービスの利用後に「引越しの準備やることリスト」もプレゼントしています。

引越しの見積もりをまとめて依頼
複数の引越し業者に対してネットから一括で見積もりの依頼ができるサービスです。ご利用は完全無料。安い費用で引越ししたい方に、各社よりお電話かメールにて料金をお知らせいたします。
無料 最安値の業者を探すなら 引越し見積もりをする
東証プライム市場上場

引越し侍は株式会社エイチーム(東証プライム市場上場)のグループ企業のサービスです。
証券コード:3662

エイチームライフデザイン

運営会社:株式会社エイチームライフデザイン
〒450-6432 名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F

閉じる 閉じるボタンのアイコン

簡単入力&ご利用無料!引越しのお見積もりはこちらから