引越し前日の洗濯機の水抜き手順

2017/10/12

新居に洗濯機を運ぶ場合、事前に水抜きや簡単な引越し準備を済ませておく必要があります。これらを間違った方法でおこなった場合、破損や故障してしまう可能性があるため、トラブルを避けるためにも、洗濯機の引越し方法について事前に確認しておきましょう。

見積もり比較&引越し予約

故障を防ぐために、内部の水を除去する『水抜き』をしよう

洗濯機の引越し準備は、洗濯機に溜まっている水を取り除くための『水抜き』をおこないます。
内部に水が残っていると、運搬中の水漏れ・故障の原因になるので、完全に取り除くようにしてください。

洗濯機の水抜き方法

先に給水ホースの水抜きをおこない、そのあとに排水ホースの水抜きをおこないます。

  1. 洗濯層に入っている洗濯物を全て取り出し、空にする
  2. 水道栓を閉じ、電源を入れ、フタを閉めてスタートボタンを押す
  3. しばらく経ったら電源を切り、給水ホースをはずす
    ※ホース内に水が残っている場合があるため、タオルを用意しておくと良い
  4. 再度電源を入れて、脱水ボタンを押す(一番短い時間でOK)
  5. 脱水が完了したら、フタを開けて、洗濯層内の水分をタオルで拭き取る
    ※洗剤ボックスが備わっている場合、洗剤も取り除いておく
  6. 排水口から排水ホースを抜き、本体を軽く傾けるなどして、ホース内に残った水を抜く
    ※全自動洗濯機の場合、倒しすぎは故障の原因となる場合があるので注意
  7. 取り外したホースや電源コード、アース線は、水気を拭き取った洗濯層内に入れておくか、洗濯機の側面にガムテープなどで留めておく

※洗濯機の種類によっては、水抜きの方法が異なる場合があります。詳細は、製品の取扱説明書をご確認ください。

洗濯機の引越しで注意しておきたいこと

洗濯機の引越しは、重量がある上、作業が複雑なため、慣れていない場合は、引越し業者にお任せしましょう。洗濯機の引越しをお任せする際に、事前に注意しておきたいポイントをご紹介します。

新居に設置できるかどうか確認しておく

現在使用している洗濯機を、新居にも設置できるかどうか、事前に確認しておきましょう。洗濯機パンが備え付けられている住宅の場合、使用している洗濯機によっては、大きさが合わず設置できない場合があります。
新居に設置できない場合は、処分や譲るなどして、引越しの荷物に含めないようにしておきましょう。

付属部品の紛失に注意する

水抜きでホースなどを取り外した際、それらの付属品を紛失しないように注意してください。付属品を1つでも紛失してしまうと、設置した際に水漏れなどのトラブルが起こってしまう場合があります。

洗濯機は床と水平に設置する

新居に設置する際、洗濯機と床は必ず水平になるようにしてください。
引越し業者が運搬後に設置してくれる場合がほとんどですが、念のため、取扱い説明書を手元に置いておくと良いでしょう。
設置後は、傾きやガタつきが無いか、その場ですぐに確認してください。

洗濯機のみの引越しでの見積もり依頼方法

引越し侍からは以下の手順で洗濯機のみの引越しの見積もりを依頼できます。

  1. 引越しの一括見積もり依頼ページにアクセス
  2. 引越しの見積もり依頼に必要な情報(引越し日、住所など入力)する
  3. 引越しの依頼する荷物量の選択ページにて運搬したい「洗濯機」の種類と数量を選択
  4. 手順に従って進み依頼完了

上記の手順で引越し侍から複数の引越し業者に対して洗濯機の見積もり依頼ができます。
引越し業者によっては大物の家具・家電製品のみの運搬を対象としたプランも用意されていますので、紹介いたします。

洗濯機のみの引越しに対応した引っ越しプラン

ヤマトホームコンビニエンス、アーク引越センター、ダック引越センターでは大物の家具・家電製品の運搬を専門としたプランが用意されています。
以下の表は、洗濯機のみの引っ越しに対応した引越し業者ごとのプランです。

<洗濯機の引越しに対応したプラン>

引越し業者名 プラン名
ヤマトホームコンビニエンス 大型家具・家電配送(らくらく家財宅急便)
アーク引越センター 大物限定プラン
ダック引越センター 家具だけプラン

※2016年5月に各社のWEBサイトにて調査した結果

ヤマトホームコンビニエンスの「らくらく家財宅急便」を利用しての引越しの場合には、距離と荷物の大きさに応じて料金が設定されているため簡単に確認できます。

らくらく家財宅急便の料金検索 | ヤマトホームコンビニエンス

まとめ

洗濯機の取り付け・取り外しは、当日引越し業者がおこなってくれる場合がほとんどですが、水抜きや簡単な引越し準備は、前日までに済ませておきましょう。
また、洗濯機を新居に持って行かない場合は、当日慌てないためにも、処分方法を前もって考えておくことをおすすめします。


引っ越し見積もり費用の相場と引越し業者の料金を比較!

引越し侍では、引っ越し見積もり費用の相場と料金を比較できる2つのWebサービスを提供しています。

一括見積もり
複数の引越し業者から電話・メールで料金をお知らせ
予約サービス
ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

単身の小さな引っ越しから・家族やオフィスの移転まで24時間無料で簡単に見積もりの依頼ができます。

引っ越しの準備・手続きチェックリスト

今ならサービスをご利用いただくと「引っ越しの準備・手続きチェックリスト」「引っ越し料金キャッシュバック(抽選)」特典をご用意しています!

引っ越しまでのやることがわからない人や、引っ越しに伴う手続きをチェックリストで段取りを確認できます。

また、引越し業者の選び方は「料金」「口コミ・評判」「サービス内容」「ランキング」が確認するポイントです。
引っ越しは時期によって相場が変わるため、引っ越しの日程が決まったらまずは見積もりを依頼しましょう!

引っ越しの見積もり依頼で利用者特典をプレゼント

引っ越しの準備・手続きやることリストをもらう

ネットでかんたん・無料!引越し見積もり&シミュレーション

各社の見積もり金額を一覧で表示。料金が安い業者や評判が良い業者を見つけることができます。気に入った業者に依頼ができるほか、料金の目安を立てるためのシミュレーションとしてもご利用頂けます。

見積もり比較&ネットで引越し依頼

その他の見積もりサービス

引越しの見積もりをまとめて依頼
複数(最大10社)の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。
引越しの一括見積もり依頼
ピアノの運送・引越しの費用を比較
引越しに伴うピアノの輸送や敷地内でのピアノの移動などピアノの輸送を専門としている業者に対して一括で見積もりが依頼できます。
ピアノの運送・引越し一括見積もり依頼
ピアノの買取・査定額を比較
ピアノの買取業者に対して一括で査定を依頼する事で一番高く買い取ってくれる業者を見つけて売却することができます。
ピアノの買取一括査定依頼
不用品回収の見積もり依頼
不用品の回収業者をご紹介するサービスです。不要となった家具・家電や粗大ゴミの処分・買取ができます。
不用品回収の無料見積もり依頼

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

複数社の見積もりを比較