Menu

ソフトバンク光の工事内容は?費用や流れ・工事きかんなどを解説

このページにはPRリンクが含まれています

『Soldi』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。

ソフトバンク光を新規契約する場合は、宅外工事と宅内工事が必須になります。

工事の当日は立ち会いが必要になるため、工事日が決まったらできるだけ早めにスケジュールを調整することが大切です。

ソフトバンク光の工事は宅外工事+宅内工事、宅内工事のみ、立ち会いなしの3パターンありますが、それぞれに異なる工事費用が設定されています。

本記事では、ソフトバンク光の工事が必要になるシチュエーションや工事費用、工事の前に済ませておきたい準備などについて解説します。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

ソフトバンク光の工事が必要になるのは新規契約の場合のみ

ソフトバンク光の工事が必要になるのは、新規契約の場合のみです。

ソフトバンク光の導入=工事が必須、というイメージをお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが、実際には工事が不要なケースも存在します。

そもそもソフトバンク光の契約には、次の3つの種類があります。

  • 新規
  • 転用
  • 事業者変更

この中で「新規」とは、その名の通り新しくソフトバンク光を契約する場合の申し込み方法です。

これまでソフトバンク光を利用しておらず新たに導入したい場合は、回線を新規に引き込む必要があるため工事が必須になります。

ただし、スタッフを派遣せずに開通工事を行う無派遣工事の場合は、既に宅内に設置されている光回線を利用するため、新規の申し込みであっても工事は不要です。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

転用と事業者変更の場合は工事不要

前述の通り、ソフトバンク光の契約方法には「新規」「転用」「事業者変更」があります。

この中で「転用」と「事業者変更」の場合は、工事不要で開通が可能です。

「転用」とは、元々フレッツ光を契約している人が、ソフトバンク光に乗り換える契約方法を指します。

この場合、既に宅内に引き込んでいる光回線を使ってソフトバンク光に切り替えるため、新たに工事を行うことなく利用を開始できます。

「事業者変更」は、他社の光コラボからソフトバンク光へ乗り換える場合の契約方法です。

こちらも元々自宅に引き込まれている光回線をソフトバンク光に切り替えて利用するため、工事は必要ありません。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

ソフトバンク光の工事では宅外工事と宅内工事を行う

ソフトバンク光の工事は、宅外工事と宅内工事の2種類を行うことで開通します。

ここでは、宅外工事と宅内工事でどのような作業を行うのかについて解説します。

宅外工事

宅外工事とは、光ケーブルが配線されている外の電柱から光回線を利用したい建物の内部へ光ケーブルを引き込むための工事のことです。

高所作業車を使って、光回線を使用する建物の外壁に光ケーブルを固定する作業を行います。

宅外工事は高所作業車が作業を行う必要があることから、近隣の道路や自宅敷地内に十分な スペースを設けなければなりません。

工事の際は、事前に近隣の住人に通知しておくと無用なトラブルを避けやすいでしょう。

光ケーブルを外壁に固定する作業の時に、外壁に穴を開けることがあります。

もし穴を開けない工事を希望する場合は、外壁に穴を開けずに作業を行えるかどうかをあらかじめ確認しておくことも大切です。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

宅内工事

宅内工事では、宅外工事で外壁に固定した光ケーブルを建物の中に引き込んで、光コンセントを設置する作業を行います。

光コンセントを引き込む方法としては配管に通す方法が主流ですが、部屋の配置や配管の構造によってはエアコンダクトを通したり、壁に穴を開けて通したりすることもあります。

光コンセントの設置によって、インターネットへの接続準備が整います。

接続準備後は、工事業者が用意した機器を使用してテストを行い、問題なく接続できるかどうかを確かめます。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

ソフトバンク光の工事にかかる時間や工事までの日数

ソフトバンク光の工事にかかる時間は最長1〜2時間程度なので、当日は余裕をもってスケジュールを調整しましょう。

また、申込から工事までにかかる日数は繁忙期で最長2ヶ月半程度かかることもあるため、工事の必要性が明らかになったら、早めに手続きを済ませておくことが大切です。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

所要時間は最長1~2時間程度

宅外工事の所要時間は、概ね1時間程度になることが多いようです。

宅内工事の所要時間も1時間程度に及ぶケースが多いため、合計するとソフトバンク光の工事にかかる時間は2時間程度ということになります。

ただし、戸建ての場合は電柱から引き込む関係上、集合住宅の工事に比べると所要時間が長くなりやすい傾向にあります。

工事の開始時刻も、午前と午後のどちらかから選ぶため、1日予定を確保しておくと安心です。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

土日祝の工事も可能

平日は働いていて工事に立ち会うことが難しいという人は、土日祝を工事日に設定することも可能です。

ただし、工事日を土日祝に設定する場合は、土日休日工事割増金として3,300円が上乗せされる点には注意しましょう。

工事費用を少しでも抑えたい人は、できるだけ平日に工事日を設定することをおすすめします。

土日祝に工事日を設定するメリットとしては、休日に落ち着いて作業員を迎えられるので、仕事が忙しく時間が取れない人でも安心して申し込める点が大きいでしょう。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

基本的には当日の立会いが必要になる

ソフトバンク光の工事は、基本的には当日の立ち会いが必須になります。

NTTの作業員が自宅を訪問し、開通工事を行うためです。

必ずしも契約者本人が立ち会う必要はなく、家族や信頼できる知人に立ち会いを任せても構いませんが、家具の移動や壁へ穴を開けるなどの相談が発生する可能性もあるため、スムーズに判断できる人が立ち会いましょう。

事前にソフトバンク光へ報告しておかなければならないため、工事日が決まったらなるべく早めに立ち会う人を決めておくことが大切です。

万が一当日不在になってしまい工事に立ち会えない場合は、工事費に加えて派遣費用7,150円が別途請求されるおそれがあります。

ただし、NTTの作業員による工事が不要で、局の切り替えのみを行う「無派遣工事」の場合は、立ち会い不要で開通が可能です。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

申し込みから工事までにかかる日数

ソフトバンク光への申し込みから工事までには、ほとんどの場合、一定の日数がかかります。
申し込みから工事までにかかる日数は、ファミリータイプとマンションタイプでも多少異なります。

ファミリータイプの場合、平常期で1〜1.5か月程度で工事が可能ですが、2〜5月の引っ越しシーズンは混み合うため、2〜2か月半程度かかる可能性があります。

マンションタイプの場合はファミリータイプよりも少し早く、平常期なら2〜3週間程度先の工事日を設定できる可能性が高いです。

ただし、マンションタイプも引っ越しシーズンは待ち時間が長くなり、1.5〜2か月程度に及ぶことが多いでしょう。

工事を希望したからといって直ちに工事日を迎えられるわけではないので、少しでも早くインターネットを開通させるためには、使いたい日を逆算してできるだけ早めに申し込むことが大切です。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

ソフトバンク光に申し込んでから工事までの流れ

ソフトバンク光に申し込んでから工事までの流れは、次の通りです。

ここでは、上記の流れについて詳しく解説します。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

1.ソフトバンク光に申し込む

まずはインターネットまたは電話でソフトバンク光 に申し込みます。

電話で申し込む場合は、下記の連絡先に電話しましょう。

ソフトバンク光 新規受付センターの連絡先

  • 電話番号
    0120-981-072(通話料無料)
  • 受付時間
    9:00~22:00(年末年始休業)

インターネットから申し込む場合は、下記のWebページから必要事項を入力していきます。

SoftBank 光 お申し込み

申し込みが完了すると「SoftBank 光ご利用開始のご案内」が届きます。

案内には、ソフトバンク光の利用に必要なIDや契約情報が記載されています。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

2.工事日を決める

ソフトバンク光への申し込みが完了したら、工事日を決めていきます。

前述のように、申込から工事日までは最短2週間〜最長2か月半程度かかる場合があるため、できるだけ早めに申し込むことが重要です。

基本的には平日が推奨されますが、3,300円の土日祝割増料金を支払うことで土日祝に立ち会うことも可能です。

工事日程を変更したい場合はサポートへ連絡

最初に決めた工事日を変更したい場合は、工事日の4日前の19時までにサポートセンターに連絡する必要があります。

ソフトバンク光サポートセンターの連絡先は、下記の通りです。

ソフトバンク光 サポートセンターへの連絡先

  • 電話番号
    186-0800-111-2009(通話料無料)
  • 受付時間
    10:00 ~ 19:00(年中無休)
    (固定電話、携帯・PHSからでもOK)

急な予定変更などで工事日を変更しなければならなくなっても、上記の期限を過ぎると変更できなくなってしまいます。

なるべく早めに予定を調整し、変更が発生しないように注意しましょう。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

3.工事に立ち会う

工事日になったら、実際に工事に立ち会います。

工事の前は、接続機器を設置する場所の周囲に家具などがあれば、あらかじめ移動しておきましょう。

また、電源タップが必要になるため、5〜6口以上のものを確保しておくと安心です。

当日は光コンセントと呼ばれる接続機器を設置するため、置き場所もすぐに作業員へ指示できるように決めておくことをおすすめします。

作業員が行うのは光ファイバーケーブルを自宅に引き込む作業と、光コンセントとNTT機器を接続する作業の2点です。

2つの作業が問題なく済んだら、立ち会いは終了です。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

4.通信機器の設定を行う

作業員立ち会いでの作業が終了した後は、通信機器の設定を自分で行います。

NTT機器/光BBユニット、パソコン、電話機などの機器を接続するための設定を行いましょう。

具体的な接続方法は、機器に同梱されているガイドに記載されています。

ソフトバンク光テレビを同時に申し込んでいる場合は、テレビ設置工事の案内も併せて確認しておく必要があります(ソフトバンクの契約のみの場合は不要)。

機器の接続が完了したら、ソフトバンク光が開通する前にSMSで送信される「インターネットご利用開始のご案内」を参照しながら、パソコン側の設定を行います。

ただし、光BBユニットをレンタルしている場合は、パソコン側の設定は不要です。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

ソフトバンク光の工事にはいくらかかる?

ソフトバンク光の工事には、一定の費用がかかります。

工事費用は以下の3パターンに分かれており、どのパターンに該当するかによって工事費用が大きく変動します。

ソフトバンク光の工事費用

  • 立会い工事あり:一括:26,400円
  • 建物内工事なし、室内工事のみの場合:10,560円
  • 立会い工事なし:2,200円

「立会い工事あり」のパターンでは、宅外工事+宅内工事を行います。

「建物内工事なし、室内工事のみの場合」は、宅外工事がなく、宅内工事のみの場合に該当します。

「立会い工事なし」は、既に宅内にソフトバンク光回線が引き込まれており、局で切り替えを行うだけで開通できるパターンです。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

ソフトバンク光の工事ができないケース

ソフトバンク光の提供エリア外や光回線が通っている電柱から建物までが遠い場合、また、貸主に工事許可を取っていない場合などはソフトバンク光の工事ができません。

ソフトバンク光の工事ができるかどうかを事前に確認した上で、申し込むことが大切です。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

ソフトバンク光の提供エリア外の場合

自宅がソフトバンク光の提供エリア外の場合は、残念ながらソフトバンク光を契約することはできません。

ソフトバンク光の提供エリアはNTT東日本およびNTT西日本が提供している「フレッツ光ネクスト」と同様なので、下記のページから自宅が提供エリアに含まれているかどうかをチェックできます。

NTT東日本のエリアで利用する場合:光アクセスサービス 提供エリア検索

NTT西日本のエリアで利用する場合:これより先は、NTT西日本フレッツ光の提供エリア検索のページとなります。|フレッツ光公式|NTT西日本

それぞれのページで検索した郵便番号が提供エリアに入っていれば、ソフトバンク光を利用できます。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

光回線が通っている電柱から建物までが遠い場合

光回線を利用するためには、電柱から光ファイバーケーブルを自宅へ引き込む必要があります。

したがって、提供エリア範囲に入っていたとしても光回線が通っている電柱から建物までの距離が遠い場合は、ソフトバンク光を利用することができない可能性があります。

具体的にどの程度離れていると契約できなくなるのかは建物の立地や電柱との位置関係によっても異なるため、一概に言い切ることはできません。

まずはソフトバンク光のサポートセンターに問い合わせてみて、判断を仰ぐことをおすすめします。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

貸主に工事許可を取っていない場合

ソフトバンク光のマンションタイプを導入するためには、貸主に工事許可を取らなければなりません。

事前に工事許可を取らずに無断で工事を行うと、想定外のトラブルに発展する可能性があるため、必ず事前に工事許可を得てから申し込みを行いましょう。

戸建てを対象としたファミリータイプを契約する場合は基本的に貸主への工事許可は不要ですが、戸建てであっても賃貸物件の場合は土地・物件の所有者に工事の許可を取る必要があります。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

ソフトバンク光の工事を行うときの事前準備

ソフトバンク光の工事を行うときの事前準備として、次の5つの手順を済ませておく必要があります。

ここでは、上記の5つの手順について詳しく解説します。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

大家や管理会社へ工事の許可を取る

戸建ての場合は自身の判断だけで工事を行うことができますが、集合住宅でソフトバンク光の工事を行う際は、最初に大家や管理会社へ許可を取る必要があります。

工事の際に外の電柱から光ケーブルを宅内に引き込んだり、場合によっては壁に穴を開けたりする可能性もあるため、お住まいの建物にソフトバンク光を導入しても良いかどうかを必ず確認しましょう。

許可なく工事を行うと大家や管理会社とトラブルになったり、周辺住民からクレームが入ったりするおそれがあるため注意が必要です。

また、建物の立地によってはそもそも光ケーブルを引き入れることが難しいケースもあるため、工事を実施できるかどうかも確認しておくことが大切です。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

接続するパソコンやテレビを用意する

大家や管理会社に工事の許可を取った後は、インターネットに接続したいパソコンやテレビを用意しておく必要があります。

宅外工事と宅内工事によって室内に引き入れられた光ケーブルは、ONUと呼ばれる装置に接続されます。

同時に、パソコンやテレビに接続されたLANケーブルとONUを接続することによって、外部のインターネットへと通信が可能になります。

ソフトバンク光の工事自体は、パソコンやテレビがなくても行えます。

しかし、接続するパソコンやテレビが用意されていないと工事が完了した後にスムーズに使用を開始できないため、あらかじめ揃えておくことをおすすめします。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

十分な空きのある電源タップを用意する

ソフトバンク光の工事を行う際に、ONUと呼ばれる機器やNTTのモデム、インターネットに接続したいパソコンやテレビなど、さまざまな機器を電源に接続する必要があります。

そのため、事前に十分な空きのある電源タップを用意しておきましょう。

電源タップの空きがないといざ工事を始めた時に電源を取れる場所がなく、工事が停滞したりソフトバンク光を開通できなかったりする可能性があります。

ONU、モデム、パソコンを接続するだけでも最低3口の電源が必要になるため、余裕をもって5口以上の電源タップを用意しておくと安心です。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

光BBユニットとLANケーブルを準備する

工事の前に、ソフトバンク光からレンタルした光BBユニットと、自分で購入したLANケーブルを用意しておきましょう。

インターネットに接続するためには、光BBユニットとLANケーブル、インターネットに接続したい端末同士を接続する必要があります。

通常のソフトバンク光を契約している場合、最大1Gbpsの通信速度となっているため、1Gbpsの通信速度に対応した「カテゴリ5e」以上のLANケーブルを購入しましょう。

カテゴリ5は100Mbpsまでの通信速度にしか対応していないため、インターネットに接続できても低速の通信になってしまいます。

「SoftBank 光・10ギガ」を契約している場合は最大10Gbpsの通信速度になるため、10Gbpsの通信速度に対応した「カテゴリ6A」以上のLANケーブルを用意する必要があります。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

光ケーブル差込口周辺の家具を移動しておく

工事の作業員が来る前に、光ケーブル差込口周辺の家具を移動しておきましょう。

キャスターが付いている家具などすぐに移動できるものなら当日に作業員が来てからでも対応できますが、動かすのに時間がかかる家具が移動されていない場合は、工事が長引く原因になります。

光ケーブル差込口周辺が完全に塞がっており、家具も移動できない場合は、工事不能でソフトバンク光を開通できない可能性も考えられます。

当日中に工事ができなくなった場合は派遣当時費用として7,350円がかかるだけでなく、次の工事まで長い待ち時間が発生する可能性もあるため、あらかじめ作業を行うことが想定される場所は十分なスペースを確保しておくことが求められます。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

ソフトバンク光の工事をお得に行うならキャッシュバックキャンペーンを利用しよう

前述のように、ソフトバンク光の工事には最大26,400円の工事費用がかかります。

この費用は負担が大きいため、お得に工事を行うならソフトバンク公式サイトや代理店が行っているキャンペーンを活用するのがおすすめです。

ソフトバンク光公式サイトでは、初めて回線を契約するユーザーの月額基本料金から最大1,100円×24か月値引きされる「SoftBank 光 工事費サポート はじめて割」や、他社から乗り換えるユーザーの月額基本料金から最大1,100円×24か月値引きされる「SoftBank 光 乗り換え新規で割引キャンペーン」などのキャンペーンが開催されています。

代理店のキャンペーンでは他社からの乗り換えで工事費以上の金額がキャッシュバックされることもあるため、ソフトバンク光公式サイトや代理店のキャンペーン情報をこまめにチェックして、お得にソフトバンク光を契約しましょう。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

まとめ

ソフトバンク光の工事が必要になるのは新規契約の場合のみですが、工事の当日は基本的に立ち会いが求められます。

宅外工事と宅内工事で合計1〜2時間程度の作業ではありますが、立ち会いができないと派遣費用を別途請求される可能性もあるため注意が必要です。

ソフトバンク光の工事費用は、立ち会い工事ありの場合で最大26,400円かかります。

費用の負担を少しでも軽くするために、キャッシュバックキャンペーンなども上手く活用することをおすすめします。

キャッシュバック&初期工事費が実質無料
最大64,800円還元!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

迷ったらこの選び方!気になるポイント別オススメ光回線!
  • 人気

  • 価格

  • 速度

        • ドコモとセット毎月最大1,100円割引
        • 最大51,000円キャッシュバック実施中
        • フレッツ光と同じ回線でマンションも安心
        • 新規工事費無料!
      • 申込サイトへ
        • 10ギガ新規申し込みで回線月額基本料が6ヵ月500円
        • 工事費相当額キャッシュバック実施中
        • 新規申し込み最大40,000円キャッシュバック
        • フレッツ光と同じ回線でマンションも安心
      • 申込サイトへ
        • 楽天モバイルとセット半年間月額料金0円
        • 楽天市場での買い物のポイントが+1倍
        • フレッツ光と同じ回線でマンションも安心
      • 申込サイトへ
        • auスマホとセット毎月最大1,100円割引
        • 独自回線のため、通信速度が速い
        • 他社の違約金最大3万円負担
        • 開通工事費実質無料!
      • 申込サイトへ
        • 60,000円高額キャッシュバック!
        • 最大2Gbpsと通常プランの速度が速い!
        • 月額料金も2Gbpsなのに高くない
        • 工事費も実質無料!
      • 申込サイトへ
        • auユーザーにおすすめ!
        • auスマホとセット毎月最大1,100円割引
        • 最大82,000円高額キャッシュバック
        • 工事費26,400円無料!
      • 申込サイトへ
        • ドコモユーザーにおすすめ!
        • ドコモとセット毎月最大1,000円割引
        • オプション条件なしで最大35,000円キャッシュバック実施中
        • 新規工事費無料!
      • 申込サイトへ
        • ソフトバンクユーザーにおすすめ!
        • 60,000円高額キャッシュバック!
        • 月額料金も2Gbpsなのに高くない
        • 工事費も実質無料!
      • 申込サイトへ
        • ソフトバンク・Y!mobileユーザーにおすすめ!
        • ソフトバンク・Y!mobileスマホお得
        • 他社からの乗り換え最大24,000円キャッシュバック
        • 他社回線の違約金・工事費満額還元
      • 申込サイトへ
        • 格安SIMユーザーにおすすめ!
        • 楽天mobileとセット1年間月額料金0円
        • 他キャリアでも1年目は毎月2,200円割引
        • 楽天市場での買い物のポイントが+1倍
      • 申込サイトへ
        • 最大2Gbpsと通常プランの速度が速い!
        • 60,000円高額キャッシュバック!
        • 月額料金も2Gbpsなのに高くない
        • 工事費も実質無料!
      • 申込サイトへ
        • 独自回線のため、通信速度が速い
        • auスマホとセット毎月最大1,100円割引
        • 他社の違約金最大3万円負担
        • 開通工事費実質無料!
      • 申込サイトへ
        • フレッツ光と同じ回線でマンションも安心
        • ソフトバンク・Y!mobileスマホお得
        • 他社からの乗り換え最大24,000円キャッシュバック
        • 他社回線の違約金・工事費満額還元
      • 申込サイトへ
        • auスマホとセット毎月最大1,100円割引
        • 最大6万円高額キャッシュバック
        • 工事費26,400円無料!
        • WiFiルーターレンタル永年無料!
      • 申込サイトへ
        • フレッツ光と同じ回線でマンションも安心
        • ドコモとセット毎月最大1,000円割引
        • 最大35,000円キャッシュバック実施中
        • 新規工事費無料!
      • 申込サイトへ
    ※みんなのネット回線速度調べ
※料金はすべて税込価格です。

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!