Menu

ドコモのガラケーはいつまで使える?4G対応機種一覧とガラケープランをご紹介

ドコモでガラケーを使用している方のために、いつまで利用できるかを解説していきます。

ガラケーを利用している方の中には「ドコモのガラケーはいつまで使えるのかな?」と心配な方もいるでしょう。

結論として2022年4月5日時点でドコモのガラケーはサービス終了の予定はありませんが、3G回線のサービスは終了予定です。

なお、4G対応端末のガラケーであれば今後も利用できます。

本記事では今後もドコモでガラケーを利用したい方のために、4G対応機種のガラケーやガラケーのプラン、お得に4G回線機種を購入できるキャンペーンについて紹介します。

現在お使いの端末が3G回線専用の場合、快適にガラケーを使える4G対応機種への変更も検討してみてください。

※記事内は全て税込価格です。

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

ドコモのガラケーはいつまで使える?

ドコモの「FOMA®」「FOMA®」などの3Gサービスは、2026年3月31日での終了が発表されています。

そのため、現時点で3G回線のみに対応したガラケーをお使いの場合は、終了するまでに4G対応ガラケーへの買い替えが必要です。

「4Gガラケーって何?よくわからない」という方もいるかもしれませんがご安心ください。現在、ドコモで契約・購入できるガラケーは4G対応のみとなっています。

また、最新の通信規格である5Gに対応したフューチャーホンは未発売です。

高速通信の5Gでネットを楽しみたい方は、ドコモガラケーからスマホへ買い替えが必要になります。

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

ドコモのガラケー機種一覧

ここでは、ドコモで取り扱っている4G対応のガラケー機種一覧を紹介していきます。

以下では、機種一覧を料金が安い順番に紹介しています。

ドコモで取扱中のガラケー機種一覧

  • arrows ケータイ F-03L
  • DIGNO® ケータイ ベーシック KY-41B
  • SH-03L
  • AQUOS ケータイ SH-02L
  • カードケータイ KY-01L
  • らくらくホン F-01M

※2022年4月5日現在

以下より、それぞれのケータイ端末のスペック・特徴を紹介していきます。

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

arrows ケータイ F-03L

arrows ケータイ F-03L

(画像引用:ドコモ公式サイト

機種名DIGNO® ケータイ ベーシック KY-41B
価格(税込)18,480円
発売日2021年6月3日発売
サイズ高さ:約112mm
幅 :約51mm
厚さ:約17.9mm
重量約123g
CPUQM215
1.2GHz(クアッドコア)
RAM1GB
ROM8GB
バッテリー容量1,500mAh
ディスプレイサイズ約3.4インチ
アウトカメラ
インカメラ
連続待受時間4G:約360時間
3G:‐
GSM:‐
連続通話時間4G:約400分
3G:‐
GSM:‐
防水・防塵防水:IPX5 / IPX8
防塵:IP5X
※3月15日現在
参考URL:DIGNO® ケータイ ベーシック KY-41B : スペックとサービス・機能 | 製品 | 法人のお客さま | ドコモビジネス | NTTドコモ

DIGNO® ケータイ ベーシック KY-41Bの特徴は、以下の通りです。

DIGNO® ケータイ ベーシック KY-41Bの特徴

  • ワンセグ・カメラ・おサイフケータイなどが搭載されておらず、ビジネスに特化
  • ビジネスに特化しているため、新品でもお手頃な値段が魅力
  • バッテリーケアモードを利用することで、バッテリーの劣化を抑制
  • オフィスリンク機能が搭載されいているため、複数のオフィスで内線の利用が可能

DIGNO® ケータイ ベーシック KY-41Bは、ビジネスに特化した携帯です。

ビジネスパーソン用の携帯のため、カメラ・ワンセグ・おサイフケータイなどビジネスに不要な機能は搭載されていませんが、1万円台とリーズナブルな価格で購入できます。

注意点として、2022年4月5日時点ではドコモのオンラインショップでの入荷予定が未定です。購入を検討される場合は、次回の入荷予定をドコモに問い合わせてみてください。

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

DIGNO® ケータイ ベーシック KY-41B

DIGNO® ケータイ ベーシック KY-41B

(画像引用:ドコモ公式サイト

機種名DIGNO® ケータイ ベーシック KY-41B
価格(税込)18,480円
発売日2021年6月3日発売
サイズ高さ:約112mm
幅 :約51mm
厚さ:約17.9mm
重量約123g
CPUQM215
1.2GHz(クアッドコア)
RAM1GB
ROM8GB
バッテリー容量1,500mAh
ディスプレイサイズ約3.4インチ
アウトカメラ
インカメラ
連続待受時間4G:約360時間
3G:‐
GSM:‐
連続通話時間4G:約400分
3G:‐
GSM:‐
防水・防塵防水:IPX5 / IPX8
防塵:IP5X
※3月15日現在
参考URL:DIGNO® ケータイ ベーシック KY-41B : スペックとサービス・機能 | 製品 | 法人のお客さま | ドコモビジネス | NTTドコモ

DIGNO® ケータイ ベーシック KY-41Bの特徴は以下の通りです。

DIGNO® ケータイ ベーシック KY-41Bの特徴

  • ワンセグ・カメラ・おサイフケータイなどが搭載されておらず、ビジネスに特化
  • ビジネスに特化しているため、新品でもお手頃な値段が魅力
  • 「バッテリーケアモード」を利用することで、バッテリーの劣化を抑制
  • 「オフィスリンク」機能が搭載されいているため、複数のオフィスで内線の利用が可能

DIGNO® ケータイ ベーシック KY-41Bは、ビジネスに特化したガラケー携帯です。

ビジネスパーソン用の携帯のため、カメラ・ワンセグ・おサイフケータイなどビジネスに不要な機能は搭載されていません。

注意点として、4月5日時点でドコモのオンラインショップで入荷予定が未定となっております。

購入を検討される場合は、次回の入荷予定をドコモに問い合わせてみましょう。

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

SH-03L

SH-03L

(画像引用:SH-03L docomoの特長|AQUOS:シャープ

機種名SH-03L
価格(税込)30,096円
発売日2019年7月5日発売
サイズ高さ:約115mm
幅 :約51mm
厚さ:約17.2mm
重量約124g
CPUSnapdragon 210(MSM8909W)
1.094GHz(クアッドコア)
RAM1GB
ROM8GB
バッテリー容量1,680mAh
ディスプレイサイズ約3.4インチ
アウトカメラ
インカメラ
連続待受時間4G:約500時間
3G:約610時間
GSM:約520時間
連続通話時間4G:約430分
3G:約650分
GSM: GSM 約510分
防水・防塵防水:IPX5/IPX8
防塵:IP5X
※3月15日現在
参考URL:SH-03Lのスペック・性能|AQUOS:シャープ

SH-03Lの特徴は以下の通りです。

SH-03Lの特徴

  • カメラレンズがついていないカメラレス携帯なので、情報漏洩のリスクを削減
  • でかレシーバー、スムーズトーク機能で、聞きやすい音声を実現
  • オフィスリンク機能により、全国どこでもオフィスの内線電話として利用可能
  • 1,680mAhの大容量バッテリーで約500時間の連続待機時間を実現

SH-03Lは、カメラレスなので情報漏洩対策としても活用できる携帯です。

リスク面のメリットだけではなく、オフィスリンク機能により全国どこでもオフィスの内線電話として携帯を利用できるのもおすすめのポイントです。

注意点として、2022年4月5日時点でドコモのオンラインショップでの入荷予定が未定でした。

購入を検討される場合は、次回の入荷予定を確認する必要があります。

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

AQUOS ケータイ SH-02L

AQUOS ケータイ SH-02L

(画像引用:ドコモ公式サイト

機種名AQUOS ケータイ SH-02L
価格(税込)31,680円
発売日2019年2月8日発売
サイズ高さ:約115mm
幅 :約51mm
厚さ:約17.2mm
重量約:125g
CPUQualcomm MSM8909
1.1GHz(クアッドコア)
RAM1GB
ROM8GB
バッテリー容量1,680mAh
ディスプレイサイズ約3.4インチ
アウトカメラ約800万画素
インカメラ
連続待受時間4G:約500時間
3G:約610時間
GSM:約520時間
連続通話時間4G:約430分
3G:約650分
GSM:約510分
防水・防塵防水:IPX5/IPX8
防塵:IP5X
※3月15日現在
参考URL:スペックとサービス・機能 | AQUOS ケータイ SH-02L | ケータイ | 製品 | NTTドコモ

AQUOS ケータイ SH-02Lの特徴は以下の通りです。

AQUOS ケータイ SH-02Lの特徴

  • 地図なども見やすい色調にする、はっきりビュー機能を搭載
  • でかレシーバーによって、聞きやすい会話をサポート
  • インテリジェントチャージを採用し充電池の劣化を抑えたため、長期間の利用が可能
  • 国際ローミングの対応エリアも増えて、より多くの国でLTE通信が可能

AQUOS ケータイ SH-02Lは、主に仕事用で携帯を利用しているという方に向いているガラケーです。

使いやすい短縮ダイヤル・打ちやすいボタン式・欧州や東南アジアでのLTE通信など、ビジネスに役立つ機能が豊富に搭載されています。

カラー展開は、ゴールド、ブラック、ピンクの3色です。

ただし、2022年4月5日時点でドコモオンラインショップではブラックが欠品のため注文できませんが、ゴールドとピンクは在庫があるので、どちらかを選択すればすぐに購入できます。

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

カードケータイ KY-01L

カードケータイ KY-01L

(画像引用:ドコモ公式サイト

機種名カードケータイ KY-01L
価格(税込)31,752円
発売日2018年11月22日発売
サイズ高さ:約91mm
幅 :約55mm
厚さ:約5.3mm
重量約47g
CPUSnapdragon 210(Qualcomm MSM8909W)
1.094GHz(クアッドコア)
RAM1GB
ROM8GB
バッテリー容量380mAh
ディスプレイサイズ約2.8インチ
アウトカメラ
インカメラ
連続待受時間4G:約100時間
3G:約100時間
GSM:‐
連続通話時間4G:約110分
3G:約160分
GSM:‐
防水・防塵防水:IPX2
防塵:‐
※3月15日現在
参考URL:スペックとサービス・機能 | カードケータイ KY-01L | ケータイ | 製品 | NTTドコモ

カードケータイ KY-01Lの特徴は以下の通りです。

カードケータイ KY-01Lの特徴

  • カードサイズでコンパクトな端末
  • 本体の重量は、約47gで一般的なガラケーよりも3分の1程度の軽量設計
  • 小型・軽量ながら連続待機時間は約100時間と電池持ちにも配慮

カードケータイ KY-01Lは、とにかく軽量・コンパクトなケータイを探している方におすすめのガラケーです。

カードサイズのためカードケースに入れることもでき、ジョギングなどのアクティブな場面でも、運動の邪魔になりません。

ただし、アウトカメラ・インカメラのどちらもないため、携帯で写真を撮影したい方は注意が必要です。

また、2022年4月5日時点でdocomoのオンラインショップに取り扱いはありませんでした。

一部の店舗に在庫がありますので購入を希望される方は、ドコモショップに問い合わせてください。

もし、お近くの店舗に取り扱いがない場合は、中古ショップで探してみることをおすすめします。

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

らくらくホン F-01M

らくらくホン F-01M

(画像引用:ドコモ公式サイト

ドコモのケータイプラン
機種名らくらくホン F-01M
価格(税込)38,016円
発売日2019年11月22日発売
サイズ高さ:約113mm
幅 :約52mm
厚さ:約16.7mm
重量約129g
CPU不明
RAM1GB
ROM8GB
バッテリー容量1,500mAh
ディスプレイサイズ約1.2インチ
アウトカメラ約810万画素
インカメラ
連続待受時間4G:約530時間
3G:‐
GSM:‐
連続通話時間4G:約350分
3G:‐
GSM:‐
防水・防塵防水:IPX5/IPX8
防塵:IP6X
※3月15日現在
参考URL:スペックとサービス・機能 | らくらくホン F-01M | らくらくホン | 製品 | NTTドコモ

らくらくホン F-01Mの特徴は以下の通りです。

DIGNO® ケータイ ベーシック KY-41Bの特徴

  • 変わらない使いやすさが魅力のらくらくホン
  • 3つのワンタッチダイヤルを搭載、よくかける電話番号はワンタッチでダイヤルが可能
  • はっきりボイス、でかボリュームで聞こえやすい音質・音量の通話が可能
  • 迷惑電話対策機能により、電話帳に登録されていない電話を専用ガイダンス・録音で安心

大きなボリューム調整・ワンタッチダイヤルなどの機能により使いやすい二つ折りガラケー、らくらくホン F-01Mです。

さらに、迷惑電話対策機能・使い方ガイドなどの機能も充実しているため、もしものときも安心して利用できます。

カラーはホワイト、ネイビー、ピンクの3色で、2022年4月5日時点ではドコモのオンラインショップに3色とも在庫がありました。

機能が多く、使いやすいガラケーを探している方はこの機会に購入を検討してください。

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

ドコモのガラケー用「ケータイプラン」の料金K

ドコモのガラケー用料金プランは、ケータイプランの1つのみです。

このケータイプランは、2019年10月1日よりLTE回線「Xi」が利用できるガラケーのプランとして登場しました。

月額1,507円でデータ容量が100MB、携帯を通話のみに利用する方のためのプランです。

ケータイプラン

(画像引用:ドコモ公式サイト

ドコモのケータイプラン
月額料金(税込)1,507円
データ容量100MB
データ容量超過後の速度送受信最大128kbps
国内通話料30秒あたり22円
※家族間通話無料
SMS送信料国内:1回あたり3.3円~
海外:1回あたり50円~
※3月15日現在 ※参考:ケータイプラン | 料金・割引 | NTTドコモ

なお、データ容量が100MBのため、スマホのように携帯でネットを楽しみたいという方にとっては不向きなのでご注意ください。

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

ケータイプランの特徴

ケータイプランは、月額料金1,507円で利用できるお得なプランです。

それ以外にも、以下の6つの特徴があります。

  • 通話のみメインでもインターネットが使える
  • かけ放題オプションが追加可能
  • dカードお支払割の適用で月額料金が187円安くなる
  • データ利用に合わせたオプションも追加可能
  • ずっとドコモ特典でdポイントが毎年もらえる
  • LINEは使用できない

上記の特徴を理解して活用することで、さらに使いやすく・お得にガラケーを利用できるでしょう。

以下では、ケータイプランの6つの特徴について紹介します。

通話のみメインでもインターネットが使える

ケータイプランは、ガラケーを電話のみに利用する方におすすめのプランです。

しかし、実はインターネットが全く使えないわけではありません。

ケータイプランのデータ容量は、月額100MBまでインターネットを利用できます。

また、データ容量が100MBを超えた場合も低速通信となりますが、インターネットが使えなくなるわけではありません。

参考までに、データ容量の100MBで利用できるネットサービス目安を以下にまとめました。

ネットサービス内容必要なデータ容量100MBで可能な範囲
ホームページ閲覧Yahoo!のトップページを1回閲覧300kB約333回の閲覧が可能
メール300文字程度の電子メールを送信5kB約20,000通の送受信が可能
動画YouTubeでストリーミング動画を10分視聴180kB約55分の動画視聴が可能

上記でまとめたインターネットの活用範囲を参考にして、上手に使いこなしていきましょう。

かけ放題オプションが追加可能

ケータイプランのかけ放題オプションは、かけ放題オプション、5分通話無料オプションの2種類から追加可能です。

2種類のかけ放題オプションの違いは以下の通りです。

音声オプション月額料金通話料
かけ放題オプション1,870円国内の通話がかけ放題
5分通話無料オプション770円国内の5分以内の通話が無料
5分を超えた通話料は、30秒あたり22円
※2022年4月5日現在

2つのかけ放題は、月の通話時間によってお得なオプションが違います。

各オプションのお得になる通話時間の目安は以下の通りです。

かけ放題オプションがお得になる通話時間の目安
かけ放題オプション・月の通話時間が合計42.5分以上の方
・5分以上の通話時間の合計が25分以上の方
5分通話無料オプション・5分以上の通話時間が合計25分以下の方
・5分以内の通話時間が合計17.5分以上の方

上記の通話時間を参考に、ご自身の通話時間ではどのかけ放題オプションが必要なのかを検討してみてください。

dカードお支払割の適用で月額料金が187円安くなる

ケータイプランは、dカードお支払割の適用で月額料金が187円安くなります。

dカードとはドコモが発行しているクレジットカードのことで、dカードとdカードGOLDの二種類があります。

dカードまたはdカードGOLDでケータイ料金を支払うことにより適用されるサービスは、dカードお支払割として割引されます。

割引適用後の料金は以下の通りです。

dカードお支払割引適用後の料金
月額料金(税込)1,507円
dカードお支払割-187円
割引適用後の料金1,320円
※2022年4月5日現在

例えば、ドコモのガラケーの中で格安のDIGNO® ケータイ ベーシックKY-41Bと組み合わせた最安プランは、以下の通りです。

DIGNO® ケータイ ベーシックKY-41B
端末料金(税込)770円※
プラン料金(税込)※dカードお支払割適用時1,320円
月額料金2,090円
※24回払いの場合

上記は割引活用の一例ですが、ご自身の使いたい機種に合わせて割引額を確認してみてください。

データ利用に合わせたオプションも追加可能

ケータイプランの特徴は、データ利用に合わせたオプションが追加可能なことです。

ケータイプランはデータ容量が100MBのため、使い方によってはデータ容量が不足する場合もあります。

そのような際に便利なサービスとオプションは、以下の3つになります。

  • データ量到達通知サービス
  • 1GB追加オプション
  • スピードモード

これらのオプションを活用することで、低速通信となるタイミングがわかります。また、データ容量を1GB単位で追加購入することも可能です。

以下では、3つのオプションについて紹介していきます。

データ量到達通知サービス

データ量到達通知サービスは、使用したデータ容量がドコモの指定したデータ量に到達した場合にメールで知らせるサービスです。

使用したデータ容量を把握できる便利なサービスで、利用するためには申し込みが必要になっています。

ケータイプランの場合は、データ量到達通知サービスの通知タイミングは以下の2点です。

データ量到達通知サービスの通知タイミング

  • 利用可能なデータ量の50MB前
  • 利用可能なデータ量に到達後

また、通知先として設定が可能なメールアドレスは下記の通りです。

通知先として設定可能なメールアドレス

  • ドコモメール・spモードメール・iモードメールのいずれかのメールアドレス
  • 上記以外のメールアドレス

上記から最大2つまでのメールアドレスを設定できます。

1GB追加オプション

1GB追加オプションは、データ容量を1GBずつ追加できるサービスです。

1GB追加オプション

(画像引用:ドコモ公式サイト

1GB追加オプションの詳細は以下の通りです。

1GB追加オプションの詳細
データ量1GBあたりの料金1,100円
対象となる通信1,320円
データ量を追加できるタイミングいつでも1GB単位で購入・追加が可能

1GB追加オプションは、dポイントでの支払いにも対応しています。

データ容量を追加することでケータイの利便性も向上するため、dポイントの利用方法としてもおすすめです。

スピードモード

毎月、1GB追加オプションでデータ量の購入手続きが面倒と感じる方には、スピードモードをおすすめします。

スピードモードは、データ容量が不足すると指定したデータ量まで自動で1GBごと追加するサービスです。

スピードモードでの追加するデータ量の料金・対象となる通信は、以下のように1GB追加オプションと同じでデータ量1GBあたりの料金は変わりません。

スピードモードの詳細
データ量1GBあたりの料金1,100円
対象となる通信テザリングを含むパケット通信
データ量が追加されるタイミング利用可能なデータ量を超過した場合、事前に申込・指定したデータ量まで自動でデータ量を追加

また、スピードモードの購入にもdポイントの支払いを利用できます。

スピードモードを利用するメリットは、毎回データ量を追加する手間を省けることです。

そのため、インターネットをたくさん利用される方は、スピードモードなら快適に使用できるでしょう。

ずっとドコモ特典でdポイントが毎年もらえる

ドコモユーザーは、毎年誕生月にdポイントがプレゼントされる、ずっとドコモ特典というサービスがありますが、ケータイプランもずっとドコモ特典の対象となっています。

手続きをされていない方は、お得な特典ですのでこの機会に手続きを済ませましょう。

ステージ付与ポイント数
プラチナステージ1,200pt
4thステージ1,200pt
3rdステージ1,200pt
2ndステージ1,000pt
1stステージ500pt
※2022年4月5日現在

ずっとドコモ特典が適用されるためには手続きが必要です。

手続きは以下の参考ページより行ってください。

(参考:【dポイントクラブ】ずっとドコモ特典 - dポイントをためる方法・ためるサービス

ずっとドコモ特典は2022年5月まで

「ずっとドコモ特典」のお申し込みは誕生月が2022年5月のお客さまをもって終了します。
2022年6月以降が誕生月のお客さまより「長期利用ありがとう特典」へリニューアルします。

なお、上記のように、キャンペーン内容が変更になる可能性があるため注意しましょう。

契約期間に縛りがない

ドコモのケータイプランには、契約期間の縛りや解約金がありません。

そのため、いつでも解約・プラン変更が可能で安心です。

また、ドコモでは、2年定期契約の料金プランが2021年9月30日から新規受付を終了し、さらに2021年10月1日から解約金も廃止されています。

現時点でドコモのケータイプラン以外の料金プランも、契約期間の縛りや解約金はありません。

そのため、ケータイプランのデータ容量が不足すれば、データ容量が大きいプランへの変更も気軽にできます。

(参考:解約金や解約金留保の廃止及び定期契約の新規受付終了 | お知らせ | NTTドコモ

LINEは使用できない

ドコモのガラケーの注意点は、LINEが使用できないことです。

以前はガラケーでも利用できたLINEですが、2018年3月28日に携帯電話版LINEのサービスは終了しています。

そのため、ドコモのガラケーではLINEを利用できません。
参考:携帯電話版LINEのサービス終了のお知らせ : LINE公式ブログ

ドコモでLINEを利用するためには、スマホ・ガラホを購入する必要があります。

ガラホとは、ガラケーの使いやすさをスマホで実現したらくらくスマートフォン、あんしんスマホなどの機種のことです。

ドコモのガラケーを買うならオンラインショップがおすすめ

ドコモのガラケーは、オンラインショップでの購入がおすすめです。

オンラインショップからガラケーを購入するメリットは、以下の通りです。

オンラインショップで購入するメリット

  • 事務手数料が0円
  • 2,750円以上の商品購入で送料が無料
  • 24時間いつでも手続きが可能
  • ドコモショップでも受け取り可能
  • 最短2日で商品が届く
  • dポイントが2%たまる
  • 困ったときもスタッフがサポート

もちろん店舗でもガラケーは購入できますが、手続きの事務手数料が3,300円かかってしまいます。

そのため、お得にガラケーを購入したい方はオンラインショップでの購入がおすすめです。

なお、ドコモオンラインショップはお手持ちのガラケーからでもアクセスできます。

ガラケーからスマホへ機種変更時に使える特典

ガラケーからスマホへ機種変更時に使える特典は、以下の2つです。

ガラケーからスマホへ機種変更する際に利用できる特典

  • はじめてスマホ割(はじめてスマホプラン)
  • はじめてスマホ購入サポート

はじめてスマホ割は、最大12カ月間、月額550円の割引となり、最大6,600円がお得です。

また、はじめてスマホ購入サポートは、3G端末・プランからの機種変更・乗り換えで対象機種がお得に購入できます。

以下では、それぞれの特典について詳しく解説していきます。

はじめてスマホ割(はじめてスマホプラン)

1つ目のガラケーからスマホへの機種変更時に利用できる特典は、はじめてスマホ割です。

はじめてスマホ割の対象は、FOMAからの契約変更・他社3G回線からの乗り換えで、はじめてスマホプランに加入する方です。

キャンペーン特典は、最大12カ月、月額550円の割引

はじめてスマホプランは、月額1,980円でデータ容量が1GBで5分以内の国内通話は無料のお得なプランです。

このキャンペーンを適用することで、最大12カ月は以下のような割引が適用されます。

はじめてスマホ割の適用額
はじめてスマホプラン1,980円
はじめてスマホISP割-165円
dカードお支払割グ-187円
はじめてスマホ割-550円
月額支払額1,078円

上記のように、さまざまな割引を活用することでお得に利用できます。

はじめてスマホ購入サポート

2つ目のガラケーからスマホへの機種変更時に利用できる特典は、はじめてスマホ購入サポートです。

対象はFOMAからの契約変更・他社3G回線からの乗り換え時に対象機種を購入する方です。

特典が適用されることで、対象機種のスマホがお得に購入できます。

はじめてスマホ購入サポートの対象機種と割引額は以下の通りです。

対象機種割引額
iPhone 11(256GB)5,500円
※2022年4月5日現在

はじめてスマホ購入サポートの注意点は以下の通りです。

はじめてスマホ購入サポートの注意点

  • FOMA指定プラン、または他社3G回線の指定プランからXi/5Gへの契約変更・乗り換えであること
  • 現在、利用している端末が3G回線専用機種であること
  • 今までに同じ特典を利用していないこと
  • 新規契約は対象外となること

上記の注意点を確認して、サポートを活用しましょう。

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

まとめ

ドコモのガラケーはサービス終了予定がありません。そのため、ドコモのガラケーはいつまで使えるのか不安に思っている方はご安心ください。

ただし、3G回線プラン「FOMA®」「FOMA®」などは、2026年3月31日に終了予定です。

3G回線専用端末をご利用の方は、それまでに4G回線端末への変更が必要となります。

4G回線端末がどの端末なのか不安な方もいるでしょうが、ドコモで販売されているガラケーはすでに4G回線対応端末のみです。

この記事で紹介した端末・プラン・キャンペーンを利用して、お得に快適にガラケーを使っていきましょう。

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!



ナビナビ保険