Menu

mineo(マイネオ)のパケット放題plusの評判は悪い?速度やデメリットの口コミを解説!

このページにはPRリンクが含まれています

『Soldi』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。

「mineoのパケット放題plusを迷っているけど、使用感ってどうなんだろう?」
「速度制限ってどれくらいかかるのかな?」とお悩みではありませんか?

結論から言うと、mineoのパケット放題plusには利用をおすすめできる人とできない人が存在します。

mineoのパケットのパケット放題plusがおすすめの人

    • 動画やSNSをよく利用する人
    • テザリングをよく使う人
    • 速度に大きなこだわりがないが、速度制限は嫌な人
    • 携帯代金を安く済ませたい人
    • 通信会社に大きなこだわりが無い人

mineoのパケットのパケット放題plusがおすすめできない人

  • 高速通信でデータ無制限を使いたい人
  • zoom会議などデータ容量の重い通信をよくする人

上記をまとめると「速度に対するこだわりは無いが、リーズナブルな価格で速度制限を気にせず使いたい」という方に、パケット放題plusはおすすめです。

それでは、上記の内容を踏まえてパケット放題plusについて詳しくみていきましょう。

※記事内の価格は全て税込表記です。

【Soldi×mineoキャンペーン】
事務手数料3,300円が無料に!

mineo×soldi事務手数料無料CPの公式サイトはこちら

mineoのパケット放題plusとは?

パケット放題 Plus

(画像引用:パケット放題 Plus|料金・サービス|格安スマホ・SIM【mineo(マイネオ)】

mineoのパケット放題plusとは、最大1.5Mbpsの速度でネットが使い放題になるmineoのオプションサービスです。
概要は以下のとおりです。

mineoパケット放題plusの概要
速度1.5Mbps
速度切り替え可能
オプション月額料金385円(※10GB以上のプランなら無料)
申し込み必要

mineoのパケット放題の最大の特徴は、月額385円という少額のオプション料でデータ無制限でスマホを使うことができる点です。
通信速度は最大1.5Mbpsと制限がありますが、データ無制限が385円の追加料金で使えるのは格安スマホの中でも破格といえます。

頷く兄リスのイラスト
mineoアプリやマイページで切り替えるとリアルタイムで速度の切り替えができるから、急に高速通信がしたくなった時でも安心だよ!

さらに、月額データ容量10GB以上のプランの場合は、料金が無料になるところも嬉しいポイントです。

ただし10GB以上のプランの方もパケット放題plusを使うためには申し込みが必要です。
すでにmineoをお使いの方は、mineoマイページから申込ができます。

わからない弟リスのイラスト
あれ?でもこの仕組みって、速度切り替えと何が違うんだろ?

実はmineoのパケット放題plusは、他社で提供されている「速度切り替え機能」ととてもよく似ています。
これらの違いを比較してみましょう。

【Soldi×mineoキャンペーン】
事務手数料3,300円が無料に!

mineo×soldi事務手数料無料CPの公式サイトはこちら

パケット放題プラスと速度切り替えの違い

mineoのパケット放題plusと似たような仕組みで、「速度切り替え」というものがあります。

速度切り替えとは

速度切り替えとは、パケットを消費する高速データ通信と、パケットを消費しない代わりに速度が制限される節約モードを切り替える仕組みを指します。
一部の格安スマホ会社では無料で提供されていることがあります。

多くのスマホ会社では、この速度切り替え機能は無料で提供されています。
速度切り替え機能のある格安スマホの一例を紹介しましょう。

  • イオンモバイル
  • IIJmio
  • UQモバイル
  • mineo

mineoもこの速度切り替え機能は無料で提供しています。

mineoのパケット放題plusと、mineo含む各社の速度切り替えの最大の違いは最大通信速度です。
違いを比較表にまとめてみました。

パケット放題plusと速度切り替えの違い
パケット放題plus速度切り替え
最大通信速度1.5Mbps200kbps
月額料金0~385円無料
リアルタイム切り替え

パケット放題plusは有料のオプションなので、料金的には速度切り替えのほうがお得です。
しかし、速度切り替えの低速データ時の最大速度である200kbpsは非常に遅いです。
動画の視聴ができないのはもちろん、LINEの音声通話やWebサイトの画像ファイルの読み込みもできなくなってしまいます。

対してパケット放題plusは最大1.5Mbpsと200kbpsの7.5倍の速度が出る数値です。

兄リスのイラスト
200kbpsは遅すぎるけど、1.5Mbpsなら低画質モードの動画視聴やQR決済もできる場合が多いよ!

喜ぶ弟リスのイラスト
速度切り替えは不便すぎるけど、パケット放題plusなら許容範囲!っていう人も多いだろうね

【Soldi×mineoキャンペーン】
事務手数料3,300円が無料に!

mineo×soldi事務手数料無料CPの公式サイトはこちら

マイそくとパケット放題plusの違い

パケット放題プラスと似たサービスに、マイそくと呼ばれるmineoのサービスがあります。

マイそくとは

通常時は最大32kbps~3Mbps、昼の12~13時はさらに速度制限で32kbpsまで制限される代わりに、格安価格でパケット無制限で使えるプランです。
2022年3月から提供開始された新しいサービスです。

マイそくもパケット放題plusと同様に、通信速度に制限がありながらもデータ無制限で使うことができるサービスです。
違いを簡単にまとめました。

マイそくとパケット放題plusとの違い
マイそくパケット放題プラス
プラン形態メインプランオプションプラン
月額料金250円・660円・990円・2200円0円・385円
通信速度最大32kbps・300kbps・1.5Mbps・3Mbpsオプション使用時最大1.5Mbps
時間帯速度制限月〜金の12時〜13時なし

まず前提として、マイそくはメインプランなのでマイそくのみでの契約となります。
そのため、マイそくは高速データ通信に切り替えることはできません。
さらにマイそくは、昼の12~13時に最大32kbpsまで速度が大幅に制限されます。

あわてる弟リスのイラスト
32kbpsはほとんど使えないとレベルだね

対して、パケット放題プラスは高速通信を使うことができながらも、オプション使用時の速度が1.5Mbpsになっています。

全く高速通信は必要ないけど、コスパ重視の方はマイそくがおすすめです。
一方、状況に応じて速度を切り替えたい方はパケット放題プラスのオプション利用をおすすめします。

【Soldi×mineoキャンペーン】
事務手数料3,300円が無料に!

mineo×soldi事務手数料無料CPの公式サイトはこちら

パケット放題plusの1.5Mbpsの速度はどれくらい?

前述のとおり、パケット放題plusの最大通信速度は1.5Mbpsです。
この1.5Mbpsとは、いったいどれくらいの速度なのでしょうか?

結論から言うと、1.5Mbpsは日常のほとんどの操作をストレスなく利用できる速度です。

それぞれのサービスの使い心地を教えてください

(画像引用:mineo パケット放題 Plus

上記の画像は、mineoユーザーが1.5Mbpsを試した際のアンケート結果になっています。
9割近くのユーザーが「不自由なく利用できた」との感想を持っているのが分かります。

特に、メッセージやメールのやり取りなど、テキストベースのサービス利用の場合はほとんど問題がないと言っていいでしょう。

ただし、zoomなどのビデオ会議やアプリのアップデートでは動作が不安定になることもあるので、高速通信に切り替える、wifiを活用するなど、一定の工夫をすると安心です。

喜ぶ弟リスのイラスト
普通にウェブサイトを見たり、SNSを使ったりするならパケット放題plusでも十分だね!

考える兄リスのイラスト
リモートワークでzoomを使ったり、いっぱい動画を観たい人には1.5Mbpsはちょっと不便かもしれないね…

【Soldi×mineoキャンペーン】
事務手数料3,300円が無料に!

mineo×soldi事務手数料無料CPの公式サイトはこちら

mineoのパケット放題の悪い評判

パケット放題プラスを利用する場合にどんな評判があるのか気になるところですよね。

まずは、X(旧Twitter)上で悪い評判を探してまとめてみました。
mineoのパケット放題を利用する場合、以下の2つが挙げられます。

パケット放題plusのデメリット

  • 昼休みの速度低下が大きい
  • 3日で10GBの制限がある

それでは、それぞれについて詳しく解説します。

【Soldi×mineoキャンペーン】
事務手数料3,300円が無料に!

mineo×soldi事務手数料無料CPの公式サイトはこちら

昼休みの速度低下が大きい

パケット放題plusを利用する場合、昼休みの速度低下が大きいことを気にするユーザーがいるようです。

mineoは企業の姿勢とかポリシーに共感できることが多くて大変気に入っているのだけれど、現状、パケット放題Plusはお昼休みの時間帯に速度低下が著しいので、どうせその時間帯は使えないと割り切るなら、同じmineoの提供する「マイそく」プランに切り替えた方がお得だね。

X から引用

【Soldi×mineoキャンペーン】
事務手数料3,300円が無料に!

mineo×soldi事務手数料無料CPの公式サイトはこちら

3日で10GBの制限がある

mineoのパケット放題プラスは無制限といいつつ、実は3日で10GB以上利用すると速度制限がかかってしまいます。

楽天+mineoでネット生活も快適なんてツイートした途端にやってきました「通信速度制限」iPadでドクターXを見始めたら止まらなくなり、mineoのパケット放題plusの条件「3日で10GB」を超えてしまったようだ。わたしは失敗しちゃったわ。制限は翌日には解除されたが最大200Kbpsはかなりつらい。

X から引用

ただし、1.5Mbpsで10GB以上利用しようとすると最大速度で繋ぎっぱなしでも最低15時間ほどかかります。
上記の方のように、繋ぎっぱなしでなければ3日で10GB到達することはあまりありません。
3日で10GB以上の利用での速度制限は、念の為頭に入れておくぐらいでいいでしょう。

【Soldi×mineoキャンペーン】
事務手数料3,300円が無料に!

mineo×soldi事務手数料無料CPの公式サイトはこちら

mineoのパケット放題の良い評判

逆にパケット放題プラスのいい評判としては、どのようなものがあるのでしょうか。

挙げられているメリットは、以下の通りです。

パケット放題plusのメリット

  • 速度制限のストレスなく通信ができる
  • 速度切り替えで一時的なスピードアップが可能
  • テザリングでも使い放題

それでは、それぞれについて詳しく解説していきます。

【Soldi×mineoキャンペーン】
事務手数料3,300円が無料に!

mineo×soldi事務手数料無料CPの公式サイトはこちら

速度制限のストレスなく通信ができる

mineoのパケット放題プラスは1.5Mbpsで使い放題なので、月末にあと何GBしかない、というようなストレスなく利用できるのは嬉しいポイントです。

実際のユーザーの声を調べてみました。

mineoのSIMが届いたので、早速楽天モバイルとのデュアルSIM設定してみました。 自宅がインターネット無料の物件で遅いのに慣れてるのか、中速通信でも全然気にならず、YouTubeもストレスなく視聴出来てます

X から引用

Xでの口コミを見ると、1.5Mbpsの速度でもストレスなくYouTube視聴ができる様子が伺えます。

mineoのパケット放題plusなら、速度制限のストレスがかかりづらいので快適に利用可能です。

【Soldi×mineoキャンペーン】
事務手数料3,300円が無料に!

mineo×soldi事務手数料無料CPの公式サイトはこちら

速度切り替えで一時的なスピードアップが可能

mineoのパケット放題プラスでは、一時的に速度を上げたい場合に速度切り替えをすることによりスピードアップが可能です。

LINMOを解約して、mineo開通。1.5Mbpsで使い放題(厳密には3日で10GBまで)の「パケット放題プラス」にしました。スマホで使う分には問題なくキビキビ動きます。テザリング用に高速通信10GBつけて1958円。 #mineo

X から引用

上記の方のように、低速通信と高速通信を状況に応じて使い分けたい方にとってmineoのパケット放題プラスは、非常に便利なサービスとなっています。

【Soldi×mineoキャンペーン】
事務手数料3,300円が無料に!

mineo×soldi事務手数料無料CPの公式サイトはこちら

テザリングでも使い放題

mineoのパケット放題プラスはテザリングでも使い放題なので、スマホ以外のノートパソコンやタブレットでも活用することもできます。

テザリング機能とは、スマホをWi-Fiと同じ状態にして他の機器に接続する機能のことです。

mineoのパケット放題plusならテザリングも使い放題なので、Wi-Fiを忘れたという場合も対応できます。

お家のWi-Fiが不安定なので、スマホ(節約mineoの使い放題スイッチonの状態)でPCテザリングでHyperSBI2でリミポの板を見ながら、Twitter中。 恐ろしいことに快適

X から引用

上記の方のように、出先でデザリングを使用してパソコンを使うときなどに便利ですし、Wi-Fiの調子が悪くなった時に代用できるものが身近にあるというのもメリットです。

【Soldi×mineoキャンペーン】
事務手数料3,300円が無料に!

mineo×soldi事務手数料無料CPの公式サイトはこちら

パケット放題plusでの速度切り替え方法

パケット放題plusでの速度切り替え方法

(画像引用:mineo パケット放題 Plus

パケット放題plusでの速度の切り替え方法は、上の画像にあるようにアプリで切り替える方法と、ブラウザからmineoのマイページにアクセスする2つの方法があります。

切り替えるためは「節約OFF」「節約ON」のボタンをクリックして切り替えるだけです。

より効率良くデータを活用したい場合は、常時節約ONにしておいて、高画質で動画を視聴したい場合やソフトウェアのアップデートといった高速通信が必要な時に切り替えましょう。

高速通信が終わったらきちんと切り替えをして、ずっと節約OFFの状態にならないように気を付けましょう。

【Soldi×mineoキャンペーン】
事務手数料3,300円が無料に!

mineo×soldi事務手数料無料CPの公式サイトはこちら

まとめ

本記事では、mineoのパケット放題plusの評判とメリット・デメリットを紹介してきました。

メリット・デメリットを簡単にまとめると以下のようになります。

mineoパケット放題plusのメリット

  • 1.5Mbpsで使い放題
  • テザリングも使い放題
  • 簡単に高速通信と切り替えができる
  • 契約内容によっては0円で利用できる可能性がある

mineoパケット放題plusのデメリット

  • 3日で10GBの利用制限がある

なんと言っても最大のメリットは、1.5Mbpsで使い放題という点でしょう。

3日で10GBの利用制限はあるものの、普段使いならそれほど気になりません。

また、必要に応じて高速通信と切り替えができるので、高画質で動画を見たいというような場合や混雑する時間帯などはうまく活用するのがおすすめです。

速度はそこまで重要視しないがデータ通信容量を気にせず無駄なく利用したい、という方はこの機会にmineoのパケット放題plusを是非ご利用ください。

【Soldi×mineoキャンペーン】
事務手数料3,300円が無料に!

mineo×soldi事務手数料無料CPの公式サイトはこちら

ポイント別 格安SIMランキング

  • 総合

  • 料金

  • 速度

        • 家族割・ひかり回線とのセット割でさらにお得に
        • ソフトバンク回線を利用していて通信速度が安定してはやい
        • 他社からの乗り換えでPayPayポイント還元
      • 公式サイトへ
        • 新プランで5GB 990円~の業界最安水準
        • データ量のシェアや繰り越しができる
        • 光回線とセット契約すると月額660円引き
      • 公式サイトへ
        • Softbankと同等の安定した通信速度
        • 3GB990円のミニプランが人気
        • 一部LINEの利用はデータ通信量としてカウントされない(※1)
      • 公式サイトへ
        • 格安SIMの中でも最速クラスの通信速度
        • 家族セット割・自宅セット割でさらにお得に
        • 他社からののりかえで10,000円分のau PAY残高還元
      • 公式サイトへ
        • 新料金プラン乗り換え先No1
        • Rakuten 最強プランを他社からの乗り換えで初めて申し込みで最大12,000ポイント還元!
        • データ無制限・通話もかけ放題
      • 公式サイトへ
        • 3GB 792円~の業界最安値
        • 330円/月からお試しプランを利用できる
        • ドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応
      • 公式サイトへ
        • 3GBは月額770円!100MB未満なら月額290円!
        • 20GBでも月額2,190円と安い
        • 5分以内かけ放題オプションが月額500円、完全かけ放題は月額1,480円
      • 公式サイトへ
        • 5GB 990円~の業界最安水準
        • データ量のシェアや繰り越しができる
        • 光回線とセット契約すると月額660円引き
      • 公式サイトへ
        • 4GB 1,180円
        • 1GB単位のプランで自分に合う内容を選べる
        • 60歳以上の方向けにさらに安い「やさしいプラン」がある
      • 公式サイトへ
        • 新料金プラン乗り換え先No1
        • 3GB未満なら1,078円
        • Rakuten Linkアプリで通話もし放題
      • 公式サイトへ
        • ドコモのオンラインブランドでキャリアに匹敵する通信速度
        • 5分以内の通話は無料
        • 20GBで2,970円の月額料金
      • 公式サイトへ
        • キャリアに匹敵する通信速度
        • 3GB990円のスマホミニプランが人気
        • LINEの利用はデータ容量としてカウントされない(※1)
      • 公式サイトへ
        • 格安スマホでは速度ランキングトップクラス
        • auと同等の安定した通信速度
        • 最大10,000円相当のau PAY残高還元実施中
        • iPhoneやAndroid端末が安く手に入る
      • 公式サイトへ
        • 格安スマホ速度ランキングではUQモバイルに匹敵
        • Softbankと同等の安定した通信速度
        • ネット割併用で4GBが月額1,078円~
        • 店舗で気軽に相談ができる
      • 公式サイトへ
    ※MMD研究所調べ
※料金はすべて税込価格です。
※2024年5月現在の情報です。
※1 トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!


\事務手数料3,300円が無料に!/