Menu

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える手順やメリット・デメリット、タイミングを解説

このページにはPRリンクが含まれています

『Soldi』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。

LINEMOはソフトバンクの新たな料金プランとして打ち出されたサービスで、月額990円でLINEトーク・通話・ビデオ通話などをデータ消費なしで利用できます。

現在楽天モバイルを利用している方の中には「Rakuten最強プランのデータ量無制限は魅力的だけど、20GB以上も使わない」という方も多いのではないでしょうか。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える際は「端末や書類の準備」「MNP予約番号を確認」の準備を行うとスムーズに手続きが完了します。

eSIMを利用する場合は最短1日で申し込みから乗り換えまで行えます。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える手順は以下の通りです。

そこで本記事では、楽天モバイルからLINEMO乗り換えする手順に加え、乗り換えるメリットやデメリットについても解説します。

他社から乗り換えで
10,000paypayポイントプレゼント!

LINEMOの公式サイトはこちら

目次

楽天モバイルからLIENMOに乗り換える手順

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える手順は、以下の流れです。

楽天モバイルからLINEMOへの乗り換えは、初心者でも1人で登録可能です。 それぞれの手順や必要な書類を紹介していきます。

他社から乗り換えで
10,000paypayポイントプレゼント!

LINEMOの公式サイトはこちら

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるために端末や書類を準備する

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるにあたって、自身の端末や本人確認書類が必要です。 LINEMOで利用する端末はSIMフリー端末か、ソフトバンクやワイモバイルで購入した端末が対象です。 また、本人確認書類としては以下の書類を準備しましょう。

契約時の本人確認書類

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 社会保険証
  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳

楽天モバイルで利用していた端末がLINEMOに対応しているか確認する

楽天モバイルで利用していた端末をLINEMOでも利用する方は「LINEMO動作確認ページ」から対応端末かどうかを確認しましょう。

iPhoneシリーズでは「iPhone6s」以降であれば利用可能です。Androidではスマホのメーカーによって対応の可否は異なるため注意が必要です。

また、ドコモやauのスマホのSIMロックを解除して利用する場合は、端末によって「データ通信が利用できない」など一部の機能が制限される可能性もあるため、対応端末の確認は必ず行いましょう。

楽天モバイルで購入した端末やすでにSIMロックが解除された機種であれば、LINEMOに乗り換える際のSIMロック解除は不要です。

本人確認書類を準備する

本人確認をする書類の提出は「誰が行うか」によって異なります。 以下で提出するものの違いによって提出する書類について紹介します。

提出する人SIMカードを利用する場合eSIMを利用する場合
本人が契約する場合・運転免許証
・マイナンバーカード
・パスポート(2020年2月4日以降に申請)+補助書類

・旧型パスポート(2020年2月3日以前に申請)
・住民基本台帳カード + 補助書類
・身体障がい者手帳
・療育手帳
・精神障害者手帳
・運転免許証
・運転経歴証明書
・マイナンバーカード
・旧型パスポート
・運転免許証
・運転経歴証明書
・マイナンバーカード
・旧型パスポート
本人以外の同居人が契約する場合(18歳以上)・本人が契約する場合の書類と同じ
・利用する家族の本人確認書類
・家族と証明できる書類(戸籍謄本)
・本人が契約する場合の書類と同じ
・​​同性のパートナーシップを証明する書類
本人以外の同居人の契約を親がする場合(17歳以下)・本人以外の同居人が契約する場合(18歳以上)の書類と同じ・本人以外の同居人が契約する場合の書類と同じ
同居している親の契約を子が行う場合・本人が契約する場合の書類と同じ
・親の本人確認書類
・家族と証明できる書類
・本人が契約する場合の書類と同じ
・家族と証明できる書類(戸籍謄本等)
外国人が行う場合・在留カード
・特別永住者証明書
・在留カード+外国パスポート
・在留カード
・特別永住者証明書

参考:格安SIM/格安スマホ【LINEMO】公式サイト|本人確認書類|手続き方法

また、本人確認書類として利用する書類によっては、補助書類が必要になります。

補助書類とは?

発行から3カ月以内で現住所の記載がある書類のことです。 主に以下の書類が対応になります。

  • 住民票記載事項証明書
  • 公共料金領収書

公共料金領収書は「電気」「ガス」「水道」「NHK受信料」の領収書を利用できます。

楽天モバイルでMNP予約番号を取得する

電話番号をLINEMOに引き継ぐ場合、MNP番号を取得する必要があります。 MNP番号は楽天モバイルから取得します。取得方法については以下の通りです。

MNP番号取得手順(楽天モバイル)

  • 「my 楽天モバイル」にログイン
  • メニューから「契約プラン」を選択
  • 各種手続きから「その他のお手続き」を選択し、「手続きへ進む」にアクセスする
  • 「他社乗り換え(MNP)」を選択
  • 必要事項入力後、「MNP予約番号を発行する」をタップ
  • 画面に表示されているMNP予約番号や有効期限、話番号を確認する

MNP予約番号は即日発行できるものの、有効期限は15日間と設けられているため注意しましょう。

他社から乗り換えで
10,000paypayポイントプレゼント!

LINEMOの公式サイトはこちら

物理型のSIMカード・内蔵型のeSIMカードのどちらを利用するか選ぶ

LINEMOに乗り換える場合、SIMカードかeSIMの選択が可能です。それぞれの特徴について以下で紹介します。 

タイプメリットデメリット
SIMカード

・対応しているキャリアが多い
・SIMカードの切り替えが楽

・郵送に時間がかかるため、乗り換え後すぐ利用できな
・キャリアや端末を変更するごとに、SIMカードの抜き差しの手間がかかる

eSIM

・契約や乗り換え手続きが早く、最短即日で乗り換えできる
。SIMカードを差し替える手間がない

・対応できる通信会社や料金プランが少ない
・機種を変更する際の手続きが複雑

それぞれ特徴があるため、ご自身の利用方法に合うSIMタイプを選びましょう。

LINEMOの公式サイトから申し込みを行う

LINEMOの申し込みの流れは以下の通りです。

LINEMO申し込みの流れ

  • LINEMO公式サイトにアクセスし、「今すぐ申し込む」を選択する
  • 予定しているお手続きを「今の電話番号をそのまま使用する」を選択する
  • 利用中の携帯電話会社に「楽天モバイル」にチェックする
  • 利用したいSIMを選択する
  • 利用端末を選択後、「乗り換え手続き」に進む
  • 「プラン・オプション・端末保証」それぞれ加入についての是非を選択する
  • お客様情報の入力に進み、MNP情報・契約者情報を入力する
  • 本人確認書類に進み、アップロードを完了する

申し込みの注意点として以下の2点があります。

MNP予約番号の利用の注意点

  • MNP予約番号は10日以上期限が残っている状態で利用する
  • 連絡の取れるメールアドレス(フリーアドレスなど)が必要になる

というのも、MNP予約番号に10日以上の期限が残っていないと、MNP転入に対応してくれない可能性があります。

また契約時のトラブルや契約受付情報などの連絡を受け取るために、Gmailなどのアカウントが必要です。

新規電話番号を発行する場合は楽天モバイルの解約を行う

現在使用中の電話番号を使わず、新規に電話番号を取得しLINEMOに乗り換えるには、楽天モバイルを解約する必要があります。

楽天モバイルの解約方法は以下の通りです。

楽天モバイルの解約方法

  • 楽天モバイルにアクセスし、「my 楽天モバイル」から「契約プラン」を選択する
  • 契約プランの画面一番下にある「その他の手続き」をタップし、「解約」を選択する
  • 解約についての注意点を確認後、「次に進む」を選択する
  • アンケートに回答後、「申し込む」を選択する

MNP予約番号を利用して乗り換えした場合は、LINEMOに乗り換えた時点で楽天モバイルが自動的に解約になるため、解約手続きは不要です。

端末の初期設定を行う

LINEMOに乗り換え後の端末初期設定について、iPhoneとAndroidそれぞれについて解説します。

LINEMOのSIMカードを申し込んだ場合は、端末の電源を落とし、使用端末にSIMカードを挿入した上で再起動を行います。

SIMカードの挿入方法については「かんたん!SIMカードの挿し方まとめ」の記事を参考にしてください。

iPhoneの初期設定については、iOS 15以上を利用している場合は、特に設定をする必要はありません。

ただし、iOS 15未満の場合は、キャリアアップデートが必要です。 最後に「APN構成プロファイル」をダウンロード後、インストールすれば初期設定は完了です。

Androidでは以下の手順です。

AndroidでのLINEMO設定手順

  • 設定からネットワークとインターネットの設定画面を開く
  • アクセスポイント名からAPN設定画面を選択し、LINEMOのAPNを追加する

AndroidでのLINEMO APN設定情報

  • 名前:LINEMO
  • APN:plus.acs.jp.v6
  • ユーザー名:lm
  • パスワード:lm
  • MCC:440
  • MNC:20
  • 認証タイプ:CHAP
  • APNタイプ:default,ia,mms,supl,hipri

参考:LINEMO

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるタイミングは?

楽天モバイルは解約しても違約金がかからないため、乗り換えるタイミングはいつでも大丈夫です。

ただし、解約時期によっては楽天モバイルの利用料が発生する場合もあります。

オプションサービス加入している方では月途中で解約した場合、解約した月の日割り計算で請求されます。

また、分割で端末支払いが残っている場合も請求は継続です。契約解除料や請求でのお問い合わせは、「楽天モバイル契約解除料のご請求」のページから確認をしてみてください。

兄リスのイラスト
解約のベストタイミングは楽天モバイルのデータ利用料の確定する月末がおすすめだよ!

他社から乗り換えで
10,000paypayポイントプレゼント!

LINEMOの公式サイトはこちら

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える10個のメリット

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるメリットについて10個紹介します。

それぞれについて紹介していきます。

他社から乗り換えで
10,000paypayポイントプレゼント!

LINEMOの公式サイトはこちら

2種類の定量プランから自分に合ったプランが選べる

楽天モバイルは現状「Rakuten最強プラン」の1つのみですが、LINEMOでは、「ミニプラン」「スマホプラン」の2種類が準備されています。

LINEMOの基本プラン
スマホプランミニプラン
月額料金2,728円(税込)990円(税込)
データ容量20GB3GB
音声通話料金22円/30秒22円/30秒
通信制限時の速度1Mbps300kbps
テザリングありあり

※2024年2月現在
※参考:LINEMOの料金プラン|【公式】LINEMO - ラインモ

ミニプランは3GBプラン(990円)で、データ量をあまり使わない方におすすめです。データをたっぷり使いたい方は、スマホプランの20GB(2,728円)がおすすめでしょう。

現状のRakuten最強プランは、データ通信量の少ない方にとっては乗り換えることで、月々の費用を抑えられます。

LINEMOでは自分に合ったプランが選べるので、スマホの無駄遣いがありません。

頷く兄リスのイラスト
月々のデータ量が4GBほどなのに楽天モバイルに月額3,000円以上払っている方はLINEMOがおすすめだよ!
 

LINEMOは定量プランを採用しているため、月額料金を気にしてデータ量を節約する必要もない

楽天モバイルは、従量課金型で3GBまでは980円で利用できますが、超えてしまった場合は自動的に、月額2,980円のプランに移行されます。

3GB前後の利用者では、毎月データ量を気にしながら通信しないといけないところがあります。

しかし、LINEMOは定量プランを採用しているため、月額料金を気にしてデータ量を節約する必要もありません。

仮に、20GBを超えてしまった場合でも、速度制限はかかりますが月額料金は変わらず利用できます。

速度制限を解除する場合は、1GBを550円でデータ量を追加購入ができます。

Rakuten最強プランのデータ量が3GBを超えないように節約されている方は、LINEMOへの乗り換えがおすすめです。

LINEMOは事務手数料が無料で初期費用がかからない

他社の格安スマホは基本的に事務手数料は3,300円前後かかることが多いでしょう。

しかし、LINEMOの事務手数料は0円で費用がかかりません。楽天以外の端末からでも無料で乗り換えができます。また、事務手数料と別に以下の手数料も無料です。

LINEMOの無料サービス・手数料

    • SIMカードの変更や再発行手数料
    • MNP転出手数料
    • 契約解除料
    • SIMカード準備料

事務手数料の他にも費用がかからない点はメリットといえるでしょう。

兄リスのイラスト
お金がかからずに乗り換えできるのはLINEMOならではのメリットだね!
 

LINEMOは楽天モバイルよりも通信速度が安定している

LINEMOはソフトバンクの回線を利用しており、自社回線に移行している楽天モバイルと比べて、通信速度が安定しています。

楽天モバイルは現状、自社の回線エリアを拡大しており、一部のエリアについては通信速度が早い状態です。しかし、楽天モバイルとLINEMOが利用しているソフトバンクの基地局には圧倒的な差があります。

キャリア基地局数
SoftBank351,907
楽天モバイル81,360

参考:令和5年度 携帯電話及び全国BWAに係る 電波の利用状況調査の調査結果の概要について 

楽天モバイルは、大手キャリアが使うプラチナバンド非対応のため、電波のつながる地域が少なく安定的ではありません。

キャリア別の通信速度については以下の通りです。

キャリア通信速度 (Mbps)
楽天モバイル123.49
au99.12
docomo121.28
SoftBank107.07
mineo41.77
UQモバイル108.98

参考:速度比較が出来る通信速度測定サイト | みんなのネット回線速度(みんそく)
※2024年2月時点でのデータです。

兄リスのイラスト
エリアによっては楽天モバイルの方が通信速度は早いけど、全国どこでも高速通信を利用したいならLINEMOがおすすめだね

LINEMOはLINEの利用にデータ量がかからない「LINEギガフリー」を利用できる

通常ではLINE使用中もデータ量はかかりますが、LINEMOはデータの消費なしで利用できます。本来、以下の機能を利用時にデータ通信がかかっています。

LINE機能消費データ量
LINEトーク1回あたり2KB
音声通話10分あたり3MB
ビデオ通話10分あたり51MB

参考:LINE通話の通信量・ギガ数は? 通信料を節約して電話する方法を大公開!|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

通信速度に制限がかかった場合でも、LINEを破壊的い利用できるので、画像や動画の送受信、通話機能を多く利用する方におすすめです

また、災害時に通信制限が来てしまった場合でも、安心して連絡を取り合うことができます。

楽天モバイルよりも支払い方法が幅広い

LINEMOは支払い方法が幅広く便利に利用可能です。

LINEMOの支払い方法

  • クレジットカード
  • 口座振替
  • デビットカード
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • PayPay残高

基本的に格安SIMは、クレジットカードのみでの支払いがほとんどです。 しかし、LINEMOは支払い方法が多岐にわたるため、固定費だけ支払い口座に分けることや、クレジットカード支払いでポイントをためるなどの柔軟性があります。

また、運営会社はソフトバンクのため、PayPayの残高支払いやソフトバンクまとめて支払いにも対応しています。

兄リスのイラスト
支払方法に制限がある人でも使いやすいのは魅力的だね

LINEのトーク画面から気軽に請求金額を確認できる

LINEMOの公式アカウントを登録すれば月額料金を簡単に確認できます。月額料金のほかにも、毎月の通信量の確認もできます。

確認できる項目は以下の通りです。

LINEで確認できる項目

  • 請求金額の確認
  • データ残量の確認
  • データ量の追加購入
  • 契約内容の確認
  • 問い合わせ

LINEアプリは日常的に利用するアプリだからこそ、トーク画面で気軽に契約情報を確認できるのはインターネットが苦手な方や高齢者の方におすすめです。

LINEMOの公式アカウントとの連携方法は以下の通りです。

LINEMO公式アカウントとの連携方法

  • LINEMO公式アカウントからトーク画面を選択する
  • 画面下から「かんたん確認」を選択する
  • 「My Menuとの連携はこちら」をアクセスし、「さっそくMy Menuと連携する!」をタップする
  • 「許可」を選択後「次へ」を選択する
  • 「LINEMO My Menuと連携する」を選択する
  • 「連携完了」表示で登録完了です。

LINEMOはキャンペーンが豊富でお得に乗り換えられる

LINEMOはキャンペーンが豊富でお得に乗り換えられます。

2024年現在開催されているお得なキャンペーンは以下の通りです。

キャンペーンキャンペーン内容
スマホプラン対象!PayPayポイントプレゼントキャンペーン
  • 他社から乗り換えでスマホプラン契約すれば、PayPayポイント10,000円相当プレゼント
  • 新しい番号で契約の場合3,000円相当のPayPayポイントプレゼント
LINEMOフィーバータイムスマホプランに他社から乗り換え+PayPay残高のお買い物で最大合計2万円相当のPayPayポイントプレゼント
契約者向け!追加申込キャンペーンもう一回線お申し込みでPayPayポイントプレゼント
LINEMOおかえりだモンキャンペーン過去にLINEMOを「他社から乗り換え」「新規契約」で契約したことがある方にPayPayポイント4,000円相当と2,000円相当プレゼント
通話オプション割引キャンペーン2通話オプション加入中の方に契約から7ヶ月目まで5分以内の国内通話オプションが無料

その他にも他社から乗り換え、または新しい番号の契約で最大3ヶ月間3GB実質無料キャンペーンなど豊富に取り揃えられています。

LINEMOはフィルタリング機能が搭載されており子供の初めてのスマホにも安心

LINEMOは、フィルタリング機能が搭載されており子供の初めてのスマホでも安心して契約できます。

楽天モバイルは、子供向けフィルタリングサービス「ノートン™ モバイル セキュリティ」や「あんしんコントロール by i-フィルター」を利用する場合は有料ですが、LINEMOの料金は無料です。

フィルタリング機能は2種あり、機種によって異なります。

フィルタリングサービスサービス内容
iPhone:あんしんフィルター

・いつでも、どこでも見守れる
・フィルター強度の選択が可能(小学生、中学生、高校生モード)利用時間の管理

Android:ファミリーリンク

・Webサイトやアプリのアクセス管理
・利用時間の管理
・位置情報の確認

充実したフィルタリングを提供しているため、初めてスマホを持つ子供にも安心して使用していただけます。

1000万種類のLINEスタンプを無料で利用できる

LINEMOのスマホプランを契約すれば、月額480円かかりるところ「LINEスタンププレミアム」は無料で利用できます。

1000万種類以上のスタンプや絵文字を利用できるので、ラインでのやり取りをより楽しめるでしょう。

また、気に入ったスタンプを5つまで保存が可能で、好きな時に入れ替えもできます。

例えば、LINEスタンプでは以下のような公式スタンプも使えます。

LINEスタンププレミアムで利用できる公式LINEスタンプ

  • おぱんちゅうさぎ
  • ちいかわ
  • すみっコぐらし
  • スヌーピー

LINEスタンプは毎月更新されるので、飽きることなく長期間楽しめます。

兄リスのイラスト
LINEでいろんなスタンプを使えるとトークをより楽しめるよ!

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える8個のデメリット・注意点

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるデメリットや注意点について8つ紹介します。

それぞれくわしく解説していきます。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えると国内通話が有料になる

楽天モバイルは、専用アプリで通話すれば国内通話が無料になりますが、LINEMOは通話かけ放題にはオプションの加入が必要になります。

LINEMOの通話オプションは以下の内容です。

LINEMOの通話オプション

  • 5分以内の国内通話が無料:月額550円(税込)
  • 国内通話がかけ放題:月額1,650円(税込)

ただし、LINEMOでは契約してから7ヶ月目までの通話無料オプションがあるので、乗り換え後は一定期間通話無料になります。

また、LINEギガフリーに加入すれば、ライン通話は常に無料で利用できるため、国内通話をあまり利用しない人はデメリットと感じないでしょう。

LINEMOはオンライン専用のサービスで店舗での受付ができない

LINEMOはオンライン上での手続きしか受付できず、実店舗での手続きができません。

楽天モバイルなら実店舗があり、困りごとがあればお店に出向き対応してもらえるものの、LINEMOはオンラインサポートしか受け付けていない点がデメリットです。

しかし、オンライン手続きに慣れている人には、デメリットと感じないでしょう。

例えば、SIM到着後の手続きでは簡単にアプリから登録ができたり、eSIMを利用すれば最短即日で利用できる場合もあります。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えると無制限プランを選べなくなる

LINEMOには3GBと20GBのプランしかなく、楽天モバイルの無制限プランが存在しません。

楽天モバイルは、3GB以降のデータ量は2,980円で無制限に利用できます。

しかし、LINEMOでは20GBまでしか使えず、超過するとデータ通信が遅くなります。

データ量の追加はできますが、1GB/550円かかるため、データ量が月々20GBを超える方では使い勝手が悪いと感じるでしょう。

楽天モバイルを解約した月は利用料が発生する

楽天モバイルを解約した月は、それまでの使用料を支払う必要があります。

例えば、Rakuten最強プランを契約している場合、月末に15GBのデータ量を利用していた場合、解約時に支払う料金は1,980円かかります。

楽天モバイルは使用したデータ量に応じて料金が上がるため、「月額料金が確定する月末に乗り換えをする」「データ使用量の少ない月初に解約する」のいずれかがおすすめです。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えるとSIMカードを返却する必要がある

楽天モバイルをSIMカードで契約した場合、解約時にSIMカードの返却が必要です。

また、返却費用はユーザー側が負担します。返却する際は着払いとしないよう注意しましょう。LINEMOに乗り換える際に手間と費用がかかる点はデメリットと感じるでしょう。

SIMカードの返却先住所

〒143-0006
東京都大田区平和島3-5-1 B棟2F 楽天モバイル RSIM回収係

楽天モバイルに比べてLINEMOのオプションプランが少ない

LINEMOは楽天モバイルと比べてオプションが少ないです。

楽天モバイルでは29種類、LINEMOでは11種類のオプションと18種類もの違いがあります。

例えば、楽天モバイルでは「安心操作サポート」「データ以降サポート」と店頭でのサービスを受けられますが、LINEMOは店頭サポートのオプションはありません。

また、楽天モバイルには割り込み通話や転送電話を無料で利用できますが、LINEMOでは利用できないため、通話機能が劣ってしまいます。

LINEMOに乗り換えると、楽天モバイルで利用していた店頭などのオプションが利用できなくなる点はデメリットです。

楽天ポイントでの支払いができなくなる

楽天モバイルは、楽天ポイントでの支払いを優先して、たまったポイントから支払いができましたが、LINEMOでは楽天ポイントを支払いに使うことはできません。

一方、LINEMOではポイント支払いの機能がありません。 PayPay残高を支払いにすることは可能ですが、LINEポイントは使えないので注意が必要です。

ただし、日々の買い物でたまったPayPayポイントや残高を支払いに充てられるため、PayPayを頻繁に利用されている方にとってはデメリットと感じにくいでしょう。

楽天モバイルの海外利用の際の2GB無料が使えなくなる

LINEMOは海外で利用する場合、データ量を購入する必要があったり、訪れる国によってデータ購入にかかる費用が異なったりします。

楽天モバイルは海外利用に強く、69カ国でデータ通信を利用できるだけでなく、データ量が2GB無料で利用できます。

さらに、楽天Linkを使えば国際通話も無料で利用できるため、海外出張が多い方や、頻繁に旅行や海外出張に行く方にとっては欠かせない機能です。

しかし、LINEMOでは海外での利用時にデータ量を購入する必要があるので、楽天モバイルと比べると海外での利用はしにくいです。

また、新規契約の場合は、契約から5ヶ月目以降に海外利用の申し込みができるようになるので、契約後すぐに海外に飛び立つ予定がある場合には不便になるでしょう。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える際のよくある質問

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える際のよくある質問について3つ紹介します。

それぞれ詳しく解説していきます。

LINEMOと楽天モバイルはどっちがいい?

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えがおすすめな人は以下の通りです。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えがおすすめな人

  • 楽天モバイルの料金のままで通信機能を重視したい
  • 通話をあまり利用しない
  • 月々のデータ量が20GB以下しか使わない
  • オンラインでの手続きに慣れている

通話無料のアプリやデータ量で変わる料金プランなど、楽天モバイルのメリットに魅力を感じていない人はLINEMOに乗り換えるといいでしょう。

他社から乗り換えで
10,000paypayポイントプレゼント!

LINEMOの公式サイトはこちら

楽天モバイルとLINEMOを併用やデュアルSIMでの利用はできる?

楽天モバイルとLINEMOの併用やデュアルSIMの利用は可能です。

デュアルSIMを利用することで、LINEMOと楽天モバイルのいいとこ取りができます。

項目機能
LINEMO「LINEギガフリー」LINEトーク・音声通話・ビデオ通話の通信量
楽天モバイル「Rakuten Link」(機能情報が提供されていないため、ここに機能を記入することができません)

また、電波エリアでは楽天でカバーできないエリアをLINEMOで通信でき、楽天モバイルの「つながりにくい」をカバーできます。 楽天モバイルとLIENMOをデュアルSIMで併用することで、以下のように活用することができます。

楽天モバイルとLINEMOのデュアルSIM利用の活用方法

  • 仕事とプライベートのスマホを分ける
  • 楽天モバイルのデータ無制限とテザリング機能を活用してポケットWi-Fi代わりとして利用する

デュアルSIMのメリットは「各キャリアの特徴のいいとこ取り」ができる点です。

LIENMOは「データ通信が安定していて、LINEのトーク・通話に強みがある」「楽天モバイルはデータ無制限を定額で利用できる」という点がメリットで、これら両方を利用することでスマホの使い道が広がります。

楽天モバイルの解約方法は?

LINEMOを乗り換える時に楽天モバイルでMNP予約番号を取得せずに新規契約する場合は、楽天モバイルの解約が必要です。

解約方法については以下の手順になります。

楽天モバイルの解約手続きの流れ

  1. 「my 楽天モバイル」にアクセスし、契約プランを選択する
  2. 各種手続きから「その他のお手続き」を選択し、「各種手続きへ進む」にアクセスする
  3. 「解約のお手続き」から「解約」を選択する
  4. 解約に関する注意事項を確認し、「次に進む」を選択する
  5. 故障紛失保証を選択する
  6. 解約に伴う注意事項を確認する
  7. アンケートに回答後、「解約内容を確認する」を選択する
  8. ワンタイムパスワードを入力し、「認証する」を選択する
  9. お申し込み内容を確認し、「解約を完了する」を選択する

解約完了画面を確認すれば完了です。

まとめ

楽天モバイルからLINEMOに乗り換えについてメリットやデメリット、手順などのついて紹介しました。

楽天モバイルからLINEMOに乗り換える手順は以下の通りです。

端末や本人確認書類が揃っていればLINEMOへの乗り換えはスムーズに行えます。

最短1時間で乗り換え手続きができて、即日開通も可能です。この機会に通信が安定したLINEMOに乗り換えましょう。

他社から乗り換えで
10,000paypayポイントプレゼント!

LINEMOの公式サイトはこちら

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!