Menu

ワイモバイル パケットマイレージ・パケくじデータ容量の追加がタダ!?

このページにはPRリンクが含まれています

『Soldi』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。

ワイモバイルでマイルを貯めればデータ容量の追加がタダ!?パケットマイレージ・パケくじの使い方を徹底解説

わからない弟リスのイラスト
兄ちゃん、ワイモバイルでマイルを貯めるとデータ容量の追加がタダになるって本当!?

兄リスのイラスト
パケットマイレージのことだね!うん、本当だよ!

ワイモバイルでマイルを貯めると、データ容量の追加分がタダでもらえる「パケットマイレージ」が使えます

マイルの貯め方は、スマホ版のYahoo! JAPANサイトへのアクセスやYahoo!ショッピングでの買い物で自動的に貯まっていくので難しい手続きは必要ありません。

しかし、マイルといえばANAやJALといった航空会社のマイルをイメージされるかもしれませんが、ワイモバイルのマイルはこれらとは全く別物のサービスなので注意が必要です。

ここまで聞くと「航空会社のマイルと併用できないならいいや…」と思う人もいるかもしれませんね。

ですが、これからワイモバイルを契約しようと思っている人やすでに利用中の人であれば、ワイモバイルのパケットマイレージは知っておいて損はないお得なサービスです。

ワイモバイルで上手にマイルを貯めれば、ただでさえ安いワイモバイルの月額料金をさらに節約できるので、せっかくのこの機会なので、ぜひパケットマイレージについて知っていただけたらと思います。

この記事では、こんな疑問にお答えします!

  • ワイモバイルのパケットマイレージってどんなサービス?
  • ワイモバイルでマイルを貯める方法は?
  • ワイモバイルで貯めたマイルの使い方は?
  • パケットマイレージを使う上での注意点って何?

この記事では、ワイモバイルでマイルを貯めたり使ったりするための上記のような疑問点について解説していきます。

パケットマイレージは申し込み不要で難しい設定も必要ありませんが、ワイモバイルでマイルを貯める上で必ず覚えておくべき注意点があるので、少なくとも注意点の項目だけはしっかりとご覧ください。

それでは早速、ワイモバイルでマイルを貯めると使える「パケットマイレージ」について確認していきましょう。

ワイモバイルへの乗り換えを検討中の人は、料金プランや口コミをまとめている下記の記事もあわせて参考にしてください。

[関連記事]ワイモバイルの料金プラン・口コミから乗り換え手順解説!ソフトバンクやUQモバイルと徹底比較!のサムネイル
ワイモバイルの料金プラン・口コミから乗り換え手順解説!ソフトバンクやUQモバイルと徹底比較!
テレビCMや口コミでよく耳にする「ワイモバイル」とは、ソフトバンクが運営し自社回線を利用している携帯電話・PHS※事業のブランド名です。3大キャリアとMVNOの中間的なブランドで、通話料込みやスマホセットからSIMカードのみでも契約することができるプランを提供しています。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

スマホが2万円以上安くなる!
10周年大感謝祭実施中

ワイモバイルの公式サイトはこちら

ワイモバイルでマイルを貯めると「パケットマイレージ」で翌月のデータ容量が無料になる

画像引用:パケットマイレージ・パケくじ|ワイモバイル
画像引用:パケットマイレージ・パケくじ|ワイモバイル

ワイモバイルでマイルを貯めると「パケットマイレージ」というサービスが使えるようになります。

パケットマイレージは、ワイモバイルで貯めたマイルによって決まっているランクに応じて、翌月のデータ容量の追加料金が無料になるサービスです。

ワイモバイルで貯めたマイルに応じたランクと、翌月の追加料金が無料になるデータ容量は下記の表をご覧ください。

ワイモバイルのパケットマイレージ
貯めたマイル80〜199200〜399400〜599600以上
ランクブロンズシルバーゴールドプラチナ
データ容量+0.5GB+1GB+5GB無制限

参照:パケットマイレージ・パケくじ|ワイモバイル

詳しいマイルの貯め方は「ワイモバイルでマイルを貯める3つの方法」で解説しますが、Yahoo! JAPAN ID連携後に初めてYahoo! JAPANアプリにログインするともれなく80マイルがもらえます。

パケットマイレージは申し込み不要で月額料金も必要ないので、毎月ワイモバイルでマイルを貯めることができれば、データ容量の追加購入分の費用を節約できます。

ワイモバイルでマイルが貯められる料金プランは全部で6パターン

ワイモバイルのパケットマイレージが使える料金プランは、下記の6パターンです。

ワイモバイルのパケットマイレージ対象の料金プラン

  • シンプル2 S/M/L
  • シンプルS/M/L(2023年10月2日新規受付終了)
  • スマホベーシックプラン(2021年2月17日新規受付終了)
  • ケータイベーシックプランSS(2023年10月2日新規受付終了)
  • スマホプラン(2019年9月30日新規受付終了)
  • ケータイプラン(2019年9月30日新規受付終了)

ご覧の通り、「データベーシックプラン」や「Pocket WiFiプラン2」ではマイルを貯めてパケットマイレージを使うことはできません。

パケットマイレージは、あくまでスマホやケータイ向けのサービスであることを覚えておきましょう。

貯めたマイルは「Y!mobileメニュー」で確認できる

ワイモバイルで貯めたマイルは「Y!mobileメニュー」から確認できます。

また、ワイモバイルから毎月2日頃に届くお知らせメールでも今月のランクを確認可能です。

マイル数は毎月リセットされてしまうので、獲得したマイル数を確認しながら着実にマイルを貯めていきましょう。

兄リスのイラスト
ワイモバイルで貯められるマイルは、データ容量の追加料金が無料になる専用のマイルってことだね!

わからない弟リスのイラスト
なるほど〜!それで、ワイモバイルでマイルを貯めるにはどうすればいいの?

兄リスのイラスト
ワイモバイルでマイルを貯める方法は全部で3つあるよ!次の項目で見ていこう!

スマホが2万円以上安くなる!
10周年大感謝祭実施中

ワイモバイルの公式サイトはこちら

ワイモバイルでマイルを貯める3つの方法

ここまで、ワイモバイルでマイルを貯めると使えるようになる「パケットマイレージ」の概要を解説してきました。

この項目では、ワイモバイルでマイルを貯めるための3つの方法について解説していきます。

ワイモバイルでマイルを貯める3つの方法

  • 方法1:スマホ版Yahoo! JAPANトップページに毎日ログインをする
  • 方法2:Yahoo!ショッピングやLOHACOで買い物をする
  • 方法3:5日のアクセスごとに1回引ける「パケくじ」で貯める

ワイモバイルでマイルを貯めるための基本的な方法は、スマホ版Yahoo! JAPANトップページにログインしながら「パケくじ」を引くことです。

また、普段からYahoo!ショッピングやLOHACOでの買い物をする人なら、より多くのマイルを貯めることも可能です。

それぞれの方法について詳しく見ていきましょう。

方法1:スマホ版Yahoo! JAPANトップページに毎日ログインをする

ワイモバイルでマイルを貯めるためのひとつ目の方法は、スマホ版Yahoo! JAPANのトップページにログインをする方法です。

ワイモバイルの料金プランに応じたマイルが毎日1回、ログインするだけで自動的に貯まっていくので、最もお手軽にマイルを貯められる方法だと言えますね。

料金プランごとの獲得マイル数は下記の表をご覧ください。

獲得マイル数一覧
料金プラン獲得マイル数
シンプル2S1マイル/日
シンプル2M3マイル/日
シンプル2L5マイル/日

※LUMIEREを利用している場合は「Yahoo!ブラウザー」、もしくは「Chrome」で利用する必要があります
参照:パケットマイレージ・パケくじ|ワイモバイル

パケットマイレージは最低でも80マイルは貯める必要がありますが、シンプル2Mプランなら1か月間毎日ログインすれば90マイルも貯められます。

ワイモバイルで最も料金が安いスマホベーシックプランSの場合は、毎日のログインにあわせて他の方法でもマイルを貯めていきましょう。

方法2:Yahoo! JAPANの対象サービスを利用する

ワイモバイルでマイルを貯めるための二つ目の方法は、Yahoo! JAPANの対象サービスを利用する方法です。

対象サービスは順次拡大予定とのことですが、2024年6月時点では下記のサービスがマイル獲得対象のサービスとなっています。

マイル獲得対象サービス
ジャンルマイル獲得アクション獲得マイル数
ショッピングYahoo!ショッピング、ヤフオク!で商品購入10マイル/回
他社サービスマイル各サービスの条件に基づく10マイル/回
その他ワイモバイルのスマートフォン電話番号とYahoo! JAPAN IDの連携後に、初めてYahoo! JAPANアプリをログインして利用したとき80マイル(初回のみ)

※上記は2024年6月時点の対象サービスです
参照:パケットマイレージ・パケくじ(Y!mobile)

Yahoo!ショッピングやヤフオク!などのサービスを普段から利用する人は簡単にマイルを貯めることができます。

ただし、購入金額に対するパーセンテージではなく、1回の購入で10マイルずつ貯まっていく点にはご注意ください。

方法3:5日のアクセスごとに1回引ける「パケくじ」で貯める

ワイモバイルでマイルを貯めるための3つ目の方法は、スマホ版Yahoo! JAPANのトップページに5日訪問することで1回引ける「パケくじ」で貯める方法です。

パケくじでもらえるマイル数は、下記の特典表をご覧ください。

パケくじ特典表
1等200マイル
2等50マイル
3等10マイル
4等5マイル
5等2マイル

※特典内容は変更になる場合があります
参照:パケットマイレージ・パケくじ|ワイモバイル

5日に1回はパケくじを引けるので、毎日ログインしていれば最大6回はパケくじが引ける計算になりますね。

スマホが2万円以上安くなる!
10周年大感謝祭実施中

ワイモバイルの公式サイトはこちら

ワイモバイルで貯めたマイルの使い方(高速データ容量の追加方法)

ワイモバイルのマイルが貯まると、パケットマイレージでデータ容量の追加購入分が無料となります。

使い方としては、元々契約しているワイモバイルの料金プランのデータ容量を使い切って低速化した後、データ容量を追加購入する際に無料分が適用されるといった流れです。

低速化を通常速度に戻す手順は下記の3ステップをご覧ください。

ワイモバイルの低速化を通常速度に戻す3ステップ

  1. My Y!mobileログイン後、データ通信量の「もっとみる」をタップ
  2. 通常速度に戻す申し込みをタップ
  3. 通信速度状況確認後、申し込みを行う

参照:パケットマイレージ・パケくじ|ワイモバイル

通常速度に戻す際、データ容量の購入といった記載があるので不安に思う人も多いでしょう。

ですが、実際は貯めたマイルのランクに応じた無料分が適用された状態で料金の請求がされるので、安心してご利用ください。

スマホが2万円以上安くなる!
10周年大感謝祭実施中

ワイモバイルの公式サイトはこちら

ワイモバイルでマイルを貯めてパケットマイレージを使う際の注意点

ここまで、ワイモバイルで貯めたマイルの使い方について解説をしてきました。

最後に、パケットマイレージを使う際の注意点が5つあるのでご確認ください。

パケットマイレージを使う際の5つの注意点

  • 貯めたマイルは毎月リセットされる
  • 貯めたマイルに応じて「翌月」のデータ容量追加分が無料になる
  • あくまで「追加分が無料」なので、データ容量を使い切った上で追加購入を行う必要がある
  • 追加容量が無料になる権利はマイルを貯めた翌月のみでそれ以降の繰り越しはできない
  • ワイモバイルの利用料金に応じてマイルが貯まる訳ではない点に注意

ワイモバイルで貯めたマイルは毎月ごとにリセットされ、貯めたマイルに応じて「翌月のデータ容量追加分」が無料となります。

一度低速化した上でデータ容量の追加購入をして、そこで初めて無料分が適用となるので覚えておきましょう。

また、ワイモバイルの利用料金に応じてマイルが貯まっていく訳でもないので、パケットマイレージを使うためには意識してマイルを貯めていく必要があります。

データ容量の繰り越しと勘違いしやすいですが、貯めたマイルは繰り越しができないので、その点はしっかりと理解した上でパケットマイレージをご利用ください。

スマホが2万円以上安くなる!
10周年大感謝祭実施中

ワイモバイルの公式サイトはこちら

まとめ

以上、「ワイモバイルでマイルを貯めればデータ容量の追加がタダ!?パケットマイレージ・パケくじの使い方を徹底解説」をお送りしました。

ワイモバイルで貯めたマイルは、ワイモバイルの低速化を通常速度に戻す際のデータ容量追加購入分が無料になるサービスです。

下記の3つの方法を意識して行うことで、お手軽にマイルを貯めることができてデータ容量の節約につなげられます。

ワイモバイルでマイルを貯める3つの方法

  • 方法1:スマホ版Yahoo! JAPANトップページに毎日ログインをする
  • 方法2:Yahoo!ショッピングやLOHACOで買い物をする
  • 方法3:5日のアクセスごとに1回引ける「パケくじ」で貯める

ただし、パケットマイレージを使う際には全部で5つの注意点もあるので、これらを理解した上で計画的にご利用ください。

スマホが2万円以上安くなる!
10周年大感謝祭実施中

ワイモバイルの公式サイトはこちら

ポイント別 格安SIMランキング

  • 総合

  • 料金

  • 速度

        • 家族割・ひかり回線とのセット割でさらにお得に
        • ソフトバンク回線を利用していて通信速度が安定してはやい
        • 他社からの乗り換えでPayPayポイント還元(※1)
      • 公式サイトへ
        • 新プランで5GB 990円~の業界最安水準
        • データ量のシェアや繰り越しができる
        • 光回線とセット契約すると月額660円引き
      • 公式サイトへ
        • Softbankと同等の安定した通信速度
        • 3GB990円~のベストプランが登場
        • 一部LINEの利用はデータ通信量としてカウントされない(※2)
      • 公式サイトへ
        • 格安SIMの中でも最速クラスの通信速度
        • 家族セット割・自宅セット割でさらにお得に
        • 他社からののりかえで10,000円分のau PAY残高還元
      • 公式サイトへ
        • 新料金プラン乗り換え先No1
        • Rakuten 最強プランを他社からの乗り換えで初めて申し込みで最大12,000ポイント還元!
        • データ無制限・通話もかけ放題
      • 公式サイトへ
        • 3GB 792円~の業界最安値
        • 330円/月からお試しプランを利用できる
        • ドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応
      • 公式サイトへ
        • 3GBは月額770円!100MB未満なら月額290円!
        • 20GBでも月額2,190円と安い
        • 5分以内かけ放題オプションが月額500円、完全かけ放題は月額1,480円
      • 公式サイトへ
        • 5GB 990円~の業界最安水準
        • データ量のシェアや繰り越しができる
        • 光回線とセット契約すると月額660円引き
      • 公式サイトへ
        • 4GB 1,180円
        • 1GB単位のプランで自分に合う内容を選べる
        • 60歳以上の方向けにさらに安い「やさしいプラン」がある
      • 公式サイトへ
        • 新料金プラン乗り換え先No1
        • 3GB未満なら1,078円
        • Rakuten Linkアプリで通話もし放題
      • 公式サイトへ
        • ドコモのオンラインブランドでキャリアに匹敵する通信速度
        • 5分以内の通話は無料
        • 20GBで2,970円の月額料金
      • 公式サイトへ
        • キャリアに匹敵する通信速度
        • 3GB990円~のベストプランが登場
        • LINEの利用はデータ容量としてカウントされない(※1)
      • 公式サイトへ
        • 格安スマホでは速度ランキングトップクラス
        • auと同等の安定した通信速度
        • 最大10,000円相当のau PAY残高還元実施中
        • iPhoneやAndroid端末が安く手に入る
      • 公式サイトへ
        • 格安スマホ速度ランキングではUQモバイルに匹敵
        • Softbankと同等の安定した通信速度
        • ネット割併用で4GBが月額1,078円~
        • 店舗で気軽に相談ができる
      • 公式サイトへ
    ※MMD研究所調べ
※料金はすべて税込価格です。
※2024年7月現在の情報です。
※1 ソフトバンク/LINEMO/LINEモバイル(ソフトバンク回線)及びソフトバンク回線MVNOからののりかえは対象外。PayPayギフトカードでの付与、出金・譲渡不可。データ増量OP(月額550円)への加入が必要。
※2 トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

T.M

ライター

T.M

職業
Webライター
専門・得意分野
携帯キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)全般 / 格安SIM全般 / 光回線 / WiMAX / レンタルWiFi
などなど、通信ジャンル全般を専門に活動中

初めまして、T.Mと申します。
2017年12月から専業Webライターとして、格安SIMや光回線、WiMAXなどの通信ジャンルを専門としたライティングを行っております。

携帯代理店の法人部門に勤務していた経歴があり、携帯キャリアの料金プランやサービス内容について日々勉強をしておりました。
その経験と知識を活かし、昨今の通信ジャンルにおける複雑な料金プランやサービス比較を分かりやすくご紹介できるよう努めております。

通信ジャンルは料金プランの複雑さも相まって、非常にとっつきにくいイメージを持たれている方が多いかと思います。
ですが、実際に調べてみればその内容は意外と単純で、サービスとしても素晴らしい内容のものもあります。
上手く活用すれば、日々のインターネット活用がより快適なものになり、料金を節約することにもつながります。

そんなお役立ち情報を発信できるよう常に心がけております。
読者の皆さま方に「この記事を読んで良かったな」と感じていただけるよう精進してまいります。

経歴:
2015年5月~2017年12月:某携帯代理店の法人部門に在籍
・ドコモ、au、ソフトバンクの全キャリアを取り扱っていたため料金プランやサービス内容に精通
・某民泊代行法人へビジネスモデルとして「レンタルWiFi」を提案、600台以上の回線契約を獲得
2017年12月~現在:独立。専業Webライターとして活動中
・格安SIM・光回線・WiMAXなどの通信ジャンル全般の専門Webライターとして活動
・月間20万文字以上を執筆、通信ジャンルの記事納品本数は200本以上
※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

格安SIMのおすすめ21社を比較!格安SIMの選び方も