Menu

【5月最新】ワイモバイルの料金プラン 徹底解説!【新プラン!シンプル2S/M/L】

このページにはPRリンクが含まれています

『Soldi』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。

本記事ではワイモバイルの料金プランを比較します。

ワイモバイルの新料金プラン
SML
データ容量4GB20GB30GB
月額2,365円4,015円5,115円
家族割or光回線セット割▲1,100円家族割:▲1,100円
光回線セット割:▲1,650円
家族割:▲1,100円
光回線セット割:▲1,650円
PayPayカード割▲187円▲187円▲187円
PayPayカード割+or光回線セット割
適用の月額料金
1,078円2,178円3,278円
通話22円/30秒
無料通話なし
10分かけ放題880円/月
完全かけ放題1,980円/月
5G対応
超過時速度300Kbps1Mbps1Mbps

今すぐワイモバイルに申し込む

Y!mobileの公式サイトはこちら

新料金プラン シンプル2S/M/L

2023年10月からのワイモバイル新プランは「シンプル2S/M/L」

ワイモバイルの新料金プラン
SML
データ容量4GB20GB30GB
月額2,365円4,015円5,115円
家族割or光回線セット割▲1,100円家族割:▲1,100円
光回線セット割:▲1,650円
家族割:▲1,100円
光回線セット割:▲1,650円
PayPayカード割▲187円▲187円▲187円
PayPayカード割+or光回線セット割
適用の月額料金
1,078円2,178円3,278円
通話22円/30秒
無料通話なし
10分かけ放題880円/月
完全かけ放題1,980円/月
5G対応
超過時速度300Kbps1Mbps1Mbps

最大のポイントは家族割、光回線セット割の強烈な増額。

家族2人以上で契約するなら、合計でUQやpovoよりも安くなります

兄リスのイラスト
ちょっと古典的ですが家族割とか光回線セット割でドカンと安くなります。
いずれは光回線の見直しまで視野に入れるなら、暴力的な安さになりますよ。

弟リスのイラスト
なるほど、光回線もずっと放置状態だしいい機会かもなぁ。

これまでのシンプルプランとの違い

旧プランとの違いは
大きく3点

  • プランごとのデータ容量
  • 割引にPayPayカード支払い割が追加
  • M、Lプランの光回線セット割引額の増額

10分かけ放題を付けた状態で、Sプランでは1GB増量の297円/月増額、Mプランでは5GB増量の847円/月の増額となりました。

料金は高くなったものの、データ容量が増えている点を考慮すると、決して改悪とはいえません。

新旧比較 プランSの場合

ワイモバイルの低容量帯の新料金プランと旧料金プランの比較
新プラン
シンプル2S
旧プラン
シンプルS
データ容量4GB3GB
基本料金2,365円2,178円
10分かけ放題880円770円


納得する弟リスのイラスト
1GB増えて料金も少し加算されたんだね。

兄リスのイラスト
ですね。これまで3GBでは少し物足りないと感じていたユーザーにとっては非常に嬉しい変更です。

新旧比較 プランMの場合

ワイモバイルの中容量帯の新料金プランと旧料金プランの比較
新プラン
シンプル2M
旧プラン
データ容量20GB15GB
基本料金4,015円3,278円
10分かけ放題880円770円


納得する弟リスのイラスト
プランMもSと同じ話だね。


兄リスのイラスト
データ容量の増強が大きいですねっ
それでは新プランの細かいポイントを確認していきますね。

今すぐワイモバイルに申し込む

Y!mobileオンラインストアの公式サイトはこちら

新料金プラン データ容量は3段階

ワイモバイルの新料金プランのデータ容量
SML
データ容量4GB20GB30GB
データ増量オプション加入時6GB25GB35GB

データ容量は3段階。
データ増量オプション(月額550円)に申し込めば、データ容量が増えて非常にお得です。
またキャンペーン実施中のため、データ増量オプションが6ヵ月間無料で使用できます。

各社のオンライン専用プランのこともあり、世間の注目を集めるの20GBという数字。

ですが、実際のところは大手3キャリア+楽天ユーザーのうち、
約80%が月10GBまでしかデータ容量を使っていません。

それどころか5割のユーザーが2GB以内におさまっています。
(総務省HP)

自宅や職場にWi-Fiがある人なら数GBで十分なケースも多いはず。

その前提で考えればワイモバイルの4GB、20GBの存在感が際立ってきます

もしも4GBでおさめることができれば月2,365円です。

兄リスのイラスト
注目してほしいのはSとMです。
ちょっと深堀りしてみますね

4GBならスマホから時間を取り戻せる

スマホ料金を検討するにあたって、
本当に見直したいのは、スマホの使い方そのもの。

お金よりはるかに問題なのは、
スマホに奪われている莫大な時間です。

スマホの料金プラン見直しは生活習慣を見直すチャンスです。

「スマホと上手に付き合うにはどうすればいいか」に考えを向け、あえて小容量プランを選べば必然的にスマホの利用をおさえることにつながります。

「スマホ依存をなんとかしたい」と考える方にとっては、4GBプランは時間とお金をスマホから奪い返す絶妙の選択肢になるかもしれません。

納得する弟リスのイラスト
あーなるほど。
スマホ依存っぽくなってるのってけっこう大きな悩みだわ。
そう思うとデータ容量が多いのも良し悪しだよね


頷く兄リスのイラスト
自宅や職場にWi-Fiが整っていれば、4GBでやりくりできると思うんです。そしたら時間もお金もどっちも節約できます。


喜ぶ弟リスのイラスト
スマホしてた時間で本読んだり、何か他のことできそうだもんね


兄リスのイラスト
そして「いやいや、スマホは普通に使いたいから」という方には20GBです。

20GBはオンライン専用プランの不安を解決

シンプル2Mは20GBで4,015円です。

povoやLINEMOの20GB 2,700円台とデータ容量に関しては体感に差はないはず。

1人で使う場合の差額は1,300円程度。

ですがその差額1,300円で、

  • 実店舗サポート
  • キャリアメール
  • 留守番電話
  • 家族割
  • 光回線セット割
  • 学割
  • LYPプレミアム無料
  • PayPayでの優遇

これだけの付加価値がついてきます。

つまり、プラス1,300円で
オンライン専用プランの不安要素を
すべて解決できるということです。

オンライン専用プランは若者向け、詳しい人向け。
機能的にも最低限、本質的には廉価プランにほかなりません。

一方のワイモバイルは大手メインブランドと変わらない、全てのサービスと機能が詰まっています。

兄リスのイラスト
どうですかね?1,300円プラスでメインブランドと同じフルサービスのワイモバイルが選べるんですよ。

充実サポートのワイモバイルはちょうどいい選択肢

大手キャリアのメインブランドを除き、全社の全ブランドで
もっとも多く実店舗を展開しているのがワイモバイルです。

これは大きな特長であり、強みです。

時代の流れとしてスマホ手続きのオンライン化は避けられません。

もちろんワイモバイルの場合でも、高額特典が狙えるオンライン契約がオススメであることに変わりはありません。

ですが、初めてのオンライン契約でうまくいかないことがあったとしても、ワイモバイルなら近くのショップでサポートを受けられます。

ショップが近くになくても電話での問い合わせができます。

サポートが受けられる安心感
メインブランドよりも低廉な価格

4GBや20GBで
スマホを上手に使いたい方にとっては
“ちょうどいい”選択肢になり得ます。

納得する弟リスのイラスト
ふむー。そういう考え方もあるのか。


頷く兄リスのイラスト
わりと合理的な考えだと思うんですよね。そのまま使うことにしても絶対にメインブランドより安いわけで。

納得する弟リスのイラスト
そっかーそう言われると見方がガラッと変わるわ。
店舗サポートだけじゃなくてさっき言ってた付加価値もあるわけだもんな。


頷く兄リスのイラスト
もちろんです!

今すぐワイモバイルに申し込む

Y!mobileオンラインストアの公式サイトはこちら

家族割、光回線セット割で真価を発揮!

ワイモバイルの新プラン、
最大のポイントが光回線セット割の強化です。

光回線セット割やPayPayカード支払い割を使えば

UQやLINEMOよりも安く、楽天モバイルと同等の料金で使用できます。

あわてる弟リスのイラスト
え?まじで?楽天ってむちゃくちゃなプランだったよね。


兄リスのイラスト
ちょっと解説しますね!

家族割

家族で契約をすると2回線目以降から大幅な割引が受けられます。

ワイモバイルの家族割
SML
データ容量4GB20GB30GB
月額2,365円4,015円5,115円
割引額▲1,100円
割引後の月額料金 1,265円2,915円4,015円

4GBで1,265円はMVNOよりも安い水準。
20GBはUQより363円安くなります。

1回線目には適用されませんが、2台合計で考えると非常に安くなります。

兄リスのイラスト
UQの家族割は1台につき▲550円の割引ですが、ワイモバイルは▲1,100円とお得ですね。


納得する弟リスのイラスト
なるほど、複数台で考えればいいんだね

兄リスのイラスト
ええ、計算したものを後で解説します!
ちなみにmineoだと家族割は55円です。

あわてる弟リスのイラスト
桁が違うのか(苦笑)


兄リスのイラスト
そして光回線セット割です。
もはやスーパー状態になっちゃいます

光回線セット割 おうち割光セット(A)

SoftBank光、もしくはSoftBankAIRを契約している場合に適用。

ワイモバイルのおうち割光セット(A)
SML
データ容量4GB20GB30GB
月額2,365円4,015円5,115円
割引額▲1,100円▲1,650円▲1,650円
割引後の月額料金 1,265円2,365円3,465円

割引額は家族割と同じ。

ただし、光回線セット割の場合は全回線で適用になります。

この光回線セット割のワイモバイルは、通信費節約の頂点のひとつです。

楽天の段階プランでは3GB1,078円、20GBで2,178円。

PayPayカード支払い割の▲187円をさらに加えると、楽天モバイルと変わりません。

家族割との併用はできず、光回線セット割が優先適用されます。

SoftBank光の場合、光回線側で月額550円のオプションパックへの加入が必要となりますがもともとが必須のオプションなので気にする必要はありません。

兄リスのイラスト
この金額がずっとなんですよ。正直どうかしてると思います(苦笑)


あわてる弟リスのイラスト
楽天より安いってとんでもない気がするんだけど。


考える兄リスのイラスト
ヤバいですよ本当。その上、品質では比べ物にならないぐらいに圧倒してますからね。


あわてる弟リスのイラスト
言い切った(笑)
さっき言ってた付加価値って言うのは?

フルスペックの付加価値

ワイモバイルは大手メインプランと同等のフルスペックのサービスと、さらに上乗せされた付加価値が提供されています。

  • 実店舗サポート
  • 10分の無料通話オプション
  • キャリアメールが無料
  • 留守番電話が無料
  • LINEの年齢認証
  • LYPプレミアム無料
  • Yahoo!ショッピングでポイントアップ
  • PayPayでの優遇

大手メインプランを除くと
これだけ充実した付加価値がついてくるのは、
唯一ワイモバイルだけです。

注目なのはスマホの機能そのものだけでなく、周辺のサービスで差別化していること。

LINEの年齢認証は大手メインプラン以外にはワイモバイルとLINEMOでしかできません。

LYPプレミアムは月508円が無料になります。

Yahoo!ショッピングでのポイントアップ、PayPayでの優遇で変動費まで節約できるのがワイモバイルの別の大きなメリットです。

スマホとしての機能品質もワイモバイルはSoftBankと同等。

そして、価格的には十分にオンライン専用プランやMVNOと勝負ができるレベルに設定されています。

注目を集める各社のオンライン専用プランは、最低限の内容にまでコストカットした廉価プランというのがその本質です

兄リスのイラスト
auのpovoが発表された時、詳しい人の間では本当にヤバいのはUQの新料金だってウワサになってたんです。


納得する弟リスのイラスト
らしいね、ネット記事で読んだよ


兄リスのイラスト
今回のワイモバイルは2人以上なら、そのUQと同等の価格でスマホそのもの以外の充実した付加価値がつくと思ってください


わからない弟リスのイラスト
それって要はワイモバイルの方がいいぜってことだよね?


頷く兄リスのイラスト
ぼくはそう思ってます!

本店で最大25,920円の端末割引

Y!mobileオンラインストアの公式サイトはこちら

VS ライバル他社!


月額と2年総額を計算しました。

10分カケホなしの場合と、10分カケホありの場合に分けてみてみます。

わかりやすくするためにdocomoのeximoと並べていきます。

1人分カケホなし 月額と2年総額

一人分カケホなしの場合の月額料金と2年間の総額費用
データ容量月額料金2年総額2年差額
ワイモバイルシンプル2S4GB2,365円56,760円▲118,800円
ワイモバイルシンプル2M20GB4,015円96,360円▲79,200円
docomo無制限7,315円175,560円-

ワイモバイルの4GBなら11万円以上、20GBでも7万円以上も安くすみます

1人分カケホあり 月額と2年総額

続いてカケホありの場合です。
ワイモバイルは10分カケホ月880円、ドコモは5分カケホで月880円。

一人分カケホありの場合の月額料金と2年間の総額費用
データ容量月額料金2年総額2年差額
ワイモバイルシンプル2S4GB3,245円77,880円▲118,800円
ワイモバイルシンプル2M20GB4,895円117,480円▲79,200円
docomo無制限8,195円196,680円-

2年の差額は同じです。

ワイモバイルの4GBなら11万円以上、20GBでも7万円以上も安くすみます

あわてる弟リスのイラスト
おー見える化してみるとかなり違うもんだね


頷く兄リスのイラスト
「データ容量は必要十分を選ぶ」って前提で考えると、4GBや20GBは本当の値打ちが見えてきますね!


頷く兄リスのイラスト
そうだね、4GBでスマホから時間を取り戻すっていうのはいい考えだと思うよっ


兄リスのイラスト
続いて二人分です。ワイモバイルの真価はここからですっ

<2人分>家族割 月額と2年総額


続いて二人分で家族割適用の場合を計算してみます。
ワイモバイルは家族割で2回線目から▲1,100円、ドコモは2回線とも▲550円です。

UQとahamoも比較対象に加えます。

わからない弟リスのイラスト
あれ、UQとahamoって家族割ないよね?


頷く兄リスのイラスト
そうなんです。
ここでは家族割のワイモバイルなら全然戦えるってことを見てください

2人分 家族割 カケホなし

二人分家族割適用後の月額料金と2年間の総額費用
キャリアプラン名データ容量月額2年総額
ワイモバイルシンプル2S4GB3,630円
(=2,365円+1,265円)
87,120円
シンプル2M20GB6,930円
(=4,015円+2,915円)
166,320円
UQモバイルミニミニプラン4GB3,630円
(=1,815円+1,815円)
87,120円
トクトクプラン15GB5,830円
(=2,915円+2,915円)
139,920円
ドコモeximo無制限13,530円
(=6,765円+6,765円)
324,720円
ahamo20GB5,940円
(2,970円+2,970円)
142,560円

家族割を使うと状況が一変します。

4GBなら無制限と25万円近い差
20GBなら無制限と20万円近い差

UQのほうが料金は安くなりますが、15GBと20GBではデータ容量に大きな差があります。

同じ20GBで比較するとahamoのほうが安く済みますが、通信品質や店舗サポートなどのサービスを含めて考慮すると、ワイモバイルがおすすめです。

通話が不要ならahamoよりもずっと安くなります。

兄リスのイラスト
一応10分カケホもつけた場合をみてみますね

2人分 家族割 カケホあり

続いてカケホありの場合です。
ワイモバイルとUQモバイルはそれぞれ10分かけ放題、ドコモは5分かけ放題で料金は一律880円(税込)です。

二人分カケホありの家族割適用後の月額料金と2年間の総額費用
キャリアプラン名データ容量月額2年総額
ワイモバイルシンプル2S4GB5,390円
(=3,245円+2,145円)
129,360円
シンプル2M20GB8,690円
(=4,895円+3,795円)
208,560円
UQモバイルミニミニプラン4GB5,390円
(=2,695円+2,695円)
129,360円
トクトクプラン15GB7,590円
(=3,795円+3,795円)
182,160円
ドコモeximo無制限15,290円
(=7,645円+7,645円)
366,960円
ahamo20GB5,940円
(=2,970円+2,970円)
142,560円

カケホありの場合も無制限との差額は同じ。

ワイモバイルの新料金は料金が高くなったため、お得感がなくなったように感じますが、安さよりも品質や満足度を重視した結果です。

そのため、

  • 実店舗サポート
  • 10分の無料通話
  • キャリアメール
  • 留守番電話
  • 家族割
  • 光回線セット割
  • 学割
  • LYPプレミアム無料
  • PayPayでの優遇

これだけの付加価値がついてきます。
オンライン専用プランの不安要素が、すべて解決されます。

あわてる弟リスのイラスト
こいつはすごいな。。


驚く兄リスのイラスト
実際に計算してみてぼくも驚きました(笑)
で、いちばんスーパーなのが光回線セット割です

<2人分>光回線セット割 月額と2年総額

続いて二人分で光回線セット割を適用した場合です。
ワイモバイルはシンプル2Sプランで▲1,100円割引、M、Lプランなら▲1,650円の割引となります。

家族割とは違い、1回線目にも適用です。

家族割との併用はできません。

docomoは光回線セット割で全回線が▲1,100円。
家族割▲550円との併用が可能です。

2人分 光回線セット割 カケホなし

二人分カケホなし光セット割適用後の月額料金と2年間の総額費用
キャリアプラン名データ容量月額2年総額
ワイモバイルシンプル2S4GB2,530円
(=1,265円+1,265円)
60,720円
シンプル2M20B4,730円
(=2,365円+2,365円)
113,520円
UQモバイルミニミニプラン4GB2,530円
(1,265円+1,265円)
60,720円
トクトクプラン15GB4,730円
(=2,365円+2,365円)
113,520円
ドコモeximo無制限11,330円
(=5,665円+5,665円)
271,920円
ahamo20GB5,940円
(=2,970円+2,970円)
142,560円

4GBは2人で3,000円を切る安さになります。
さらにahamo以外の3社はそれぞれ特定のカードで月額料金を支払うと毎月187円/台割引されるため、同額になります。

20GBはahamoとも目に見える差が。

あわてる弟リスのイラスト
カケホをつけて計算してみて!


兄リスのイラスト
はいっ!

2人分 光回線セット割 カケホあり

続いてカケホありの場合です。
ワイモバイルとUQモバイルはそれぞれ10分かけ放題、ドコモは5分かけ放題で料金は一律880円(税込)です。

二人分カケホあり光セット割適用後の月額料金と2年間の総額費用
キャリアプラン名データ容量月額2年総額
ワイモバイルシンプル2S4GB4,290円
(=2,145円+2,145円)
102,960円
シンプル2M20GB6,490円
(=3,245円+3,245円)
155,760円
UQモバイルミニミニプラン4GB4,290円
(2,145円+2,145円)
102,960円
トクトクプラン15GB6,490円
(3,245円+3,245円)
155,760円
ドコモeximo無制限13,090円
(=6,545円+6,545円)
314,160円
ahamo20GB5,940円
(=2,970円+2,970円)
142,560円

かけ放題をつけた場合では

20GBで比較するとahamoのほうが少し安くなります。

今すぐワイモバイルに申し込む

Y!mobileの公式サイトはこちら
↓エントリーできたら↓

本店で最大25,920円の端末割引

Y!mobileオンラインストアの公式サイトはこちら

オトク情報

特典が高額なのもワイモバイルの特長です!

<SIM契約>
プラン2Lー最大10,000円
プラン2Mー最大10,000円
プラン2Sー最大6,000円
※他社からの乗り換えの場合

<端末も一緒の契約>
機種代金が最大25,920円割引

詳しくは【ワイモバイルキャンペーン最新情報!】で解説しています。

兄リスのイラスト
最大って書いてますけど、条件はYahoo!JAPAN IDを持っていることだけです。
これすごいですよ!オンライン専用プランの特典って3,000円分ですからね。
トータルで考えたらワイモバイルめちゃ強です

納得する弟リスのイラスト
そうか、ここまで考えないとダメだもんなっ

まとめ ワイモバイルの料金プランはシンプル!

以上、ワイモバイルの料金プランの解説でした。

ワイモバイルに乗り換えれば、少しの手間と引き換えに大手キャリアと変わらない使い勝手のままで、月額を大幅に下げることができます。

「大手キャリアへの不満」と「格安SIM(MVNO)への不安」を解消する、今もっともベストな選択肢です。

ワイモバイルユーザーはPayPayで優遇が受けられます。

  • ワイモバイルで固定費削減
  • PayPayで変動費削減

家計の大幅節約が実現できます!

当サイトではワイモバイルへの具体的な乗り換え方法や、初期設定の仕方までしっかり解説しています。

お金を上手に使いたいあなたのお役に立てるように、当サイトは頑張ります!

本店で最大25,920円の端末割引

Y!mobileオンラインストアの公式サイトはこちら

詳細はワイモバイルの公式サイト(https://www.ymobile.jp/)でご確認ください。

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!