Menu

UQモバイルの評判は悪い?口コミから乗り換えメリットとデメリットを徹底解説

UQモバイルを2年使って分かったこと!キャリアとの比較!メリットデメリットからおすすめスマホの乗り換え方法まで

弟リスのイラスト
UQモバイルの評判って悪いの? 後悔しないかな?

兄リスのイラスト
UQモバイルの特徴は通信速度の速さ!
「通信費を安くしたいけど、通信速度も安定したものがいい」という人におすすめの格安SIMです。

この記事では、実際にUQモバイルを契約している人の口コミをもとにUQモバイルの評判を調査しました。

UQモバイル評判特徴

リスの画像
  • 良い口コミ
  • 悪い口コミ
  • キャッシュバック対象はオンライン申込のみ
  • チャットサポートお申込みも安心!

結論から言うと、UQモバイルはおすすめしたい格安SIMです。

格安SIMの中では通信速度の評判が高く、時間帯を問わず安定して通信が可能だからです。
また、速度の速さに加え、データ消費を抑えることができる節約モードもあり、使い勝手の良さも評価されています。

考える兄リスのイラスト
ただし、UQモバイルは格安SIMの中では料金が高い方なんだ。格安SIMのなかにはUQモバイルの半額の料金のサービスもあるよ。

納得する弟リスのイラスト
とにかく安くしたい人、じゃなくて通信速度を優先して、大手キャリアよりは安くしたいときにUQモバイルがおすすめなんだね・・・・・・!

UQモバイルの料金は格安SIMの中では高いものの、大手キャリアよりは安いです。

そのため、大手キャリアからの乗り換えは特におすすめです。

たとえば「auを契約していて毎月7,000円払っている」といった場合は、UQモバイルにすることで、月額の通信費を3,000円以上お得にすることもできます。

兄リスのイラスト
UQモバイルなら月3GBのプランでも月額2,000円前後まで抑えられるよ。
口コミと併せて、料金のシミュレーションもしているので参考にしてみよう!

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

目次

UQモバイルとは何?auとUQの違い

UQモバイルとは、UQコミュニケーションズ株式会社が運営する格安SIM(MVNO)サービスです。
UQコミュニケーションズの親会社はauを運営するKDDIで、UQモバイルはauの“サブブランド”として展開されています。
auとUQモバイルは、いわば親子の関係となっています。

UQモバイルの料金プランは下記の通りです。

UQモバイルのプラン一覧
プラン名くりこしプランS ∔5GくりこしプランM ∔5GくりこしプランL ∔5G
月額料金1,628円2,728円3,828円
└自宅セット割適用時990円2,090円2,970円
通信容量3GB15GB25GB
データ容量超過時/節約モード利用時の通信速度最大300kbps最大1Mbps最大1Mbps
国内基本通話料22円/30秒
5G対応
契約事務手数料3,300円
最低利用期間なし
契約解除料なし
※参考:くりこしプラン +5G│格安スマホ/格安SIMはUQ mobile(モバイル)【公式】

UQモバイルはauのサブブランドであるため、通信速度が速いという特徴があります。

通常、格安SIM(MVNO)会社は自社で基地局を持たず、ドコモ、au、ソフトバンクの大手携帯電話会社(MNO)のいずれかの基地局を借りてサービスを展開しています。
ただし、MVNOはMNOから借りられる通信帯域に限りがあるため、アクセスが集中するお昼休みなどの時間帯は混雑が発生し、通信速度が遅くなりやすいです。

auはUQモバイルのほかにもmineoやIIJmio等、他の格安SIMにもau回線の設備を貸与しています。
しかし、UQモバイルはauのサブブランドであるため、他のMVNOに比べて利用できる通信帯域を多く貸し出しており、混雑時でも速度低下が発生しにくいです。

兄リスのイラスト
高速道路をイメージすると分かりやすいよ!
au高速道路には、mineo専用レーン、イオンモバイル専用レーンがありますが、どれも1車線しかありません。
でもUQモバイル専用レーンはauのグループ企業だから2車線用意されてるんだ!

弟リスのイラスト
だから交通量が増えてもUQモバイル専用レーンは渋滞しにくいんだね!

兄リスのイラスト
UQモバイルは「通信速度が速い」というサブブランドのメリットと、「月額料金が大手キャリアよりも安い」という格安SIMのメリットを併せ持ったキャリアといえます!

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

キャッシュバックも充実しているので契約もしやすいです。

では実際にUQモバイルを使っているユーザーがどのように感じているか、口コミをもとに調べていきましょう。

UQモバイルの通信速度に関する口コミ・評判

先述した通り、UQモバイルは通信速度に大きな特徴があります。

口コミも通信速度に関する投稿が多く、満足するレビューが多いですが、一部で不満の意見も見られます。
UQモバイルの通信速度に関する投稿には下記のようなものがあります。

一方で悪い口コミは下記のようなものがあります。

弟リスのイラスト
基本は速いけど、一部地域や時間帯によっては速度が遅くなることがあるみたいだね。

兄リスのイラスト
その通りです。 それぞれの口コミについて紹介し検証していきます。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

【良い評判・メリット】格安SIMの中でも最速水準の通信速度でつながりやすい

UQモバイルは格安SIMの中でも最速水準の通信速度が出ます。

ユーザーの口コミでも通信速度が他よりも速いというレビューが非常に多いです。

格安SIMは安い代わりに通信速度が遅くなるという不安を持つ人も多いですが、UQモバイルは通信速度が安定しているため、「通信速度が速い格安SIMが良い」という方におすすめです。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

弟リスのイラスト
速さはやっぱり評判がいいんだね!
でも他の会社と比べるとどれだけ速いんだろう?

兄リスのイラスト
そう言うと思って次で速さを比較しています。

主な格安SIMとUQモバイルの通信速度比較表

実際に他社の格安SIMとUQモバイルの通信速度を比較しましょう。

通信速度の実測値を計測して投稿できるみんなのネット回線速度では、2022年2月現在、主な格安SIMの平均ダウンロード速度は下記の通りとなっています。(投稿レビュー数400以上のものに限る)
※通信速度の単位はMbpsで表され、数値が高いほど通信速度が速くなります。みんそくの調査では下り速度の平均が56.3Mbpsとなっています。(2022年2月16日現在)

みんそくのMVNO別平均ダウンロード速度
キャリア平均ダウンロード速度
UQモバイル63.01Mbps
OCNモバイルONE62.68Mbps
ワイモバイル58.67Mbps
IIJmio51.7Mbps
mineo44.91Mbps
楽天モバイル36.05Mbps
イオンモバイル20.48Mbps
参考:ドコモ162.16Mbps
参考:au92.51Mbps
参考:ソフトバンク89.82Mbps
※2022年2月16日現在
※参考:みんなのネット回線速度(みんそく) | 速度比較が出来る通信速度測定サイト

ご覧の通り、格安SIMではUQモバイルが1番速い63.01Mbpsの速度となっています。
上位のUQモバイル、ワイモバイル、OCNモバイルは、それぞれau、ソフトバンク、ドコモの大手キャリアのグループサービスです。
大手キャリアの恩恵を受けることができるため、いずれも通信速度が他の格安SIMよりも早くなっています。

弟リスのイラスト
UQモバイルが一番速いんだ!!

兄リスのイラスト
測定のタイミングによって1位は変わりますが、UQモバイル、ワイモバイルで争っていることが多いです!

弟リスのイラスト
どっちも大手キャリアのサブブランドだね!
速度を重視したかったらサブブランドで選ぶのが良さそうだね!

ドコモ、au、ソフトバンクなどの大手キャリアの速度には及びませんが、格安SIMの平均速度よりも早く、UQモバイルは速度を重視したい人におすすめの格安SIMとなっています。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

【良い評判・メリット】速度制限がかかっても速い

UQモバイルは、仮に通信容量を超過してしまった場合でも、速度制限のストレスを感じにくいです。
UQモバイルは制限時の通信速度が他社に比べて速いからです。

格安SIMは契約した月間の通信容量を超えると超過後から当月月末まで速度制限がかけられますが、UQモバイルの場合は速度制限後でも「気にならない」という口コミが多数あります。

主な格安SIMと容量制限後の通信速度は下記の通りとなっています。

容量超過後の制限速度の比較表
キャリア通信容量制限後の通信速度
UQモバイル(最大1Mbps、シンプルSプランの場合は最大300kbps)
ワイモバイル最大1Mbps
楽天モバイル最大1Mbps
OCNモバイルONE最大200kbps
mineo最大200kbps
IIJmio最大200kbps
イオンモバイル最大200kbps
BIGLOBEモバイル最大200kbps
ドコモ最大128kbps
au最大128kbps
ソフトバンク最大128kbps

一般的な通信速度制限はドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアが最大128kbps、格安SIMが最大200kbpsです。
一方UQモバイルやワイモバイルなどは最大1Mbpsと、制限時でも他の格安SIMの約5倍の速度で通信できます。(1Mbps=1000kbps)

兄リスのイラスト
子リスちゃんは大手キャリアで通信速度制限にかかったことはある?

弟リスのイラスト
あるある!
ネットを見るのも時間がかかってイライラしちゃうよ!

兄リスのイラスト
その時の大手キャリアの制限速度は128kbpsだよ!
UQモバイルならSプランでも制限速度は300kbpsだから、少なくともその時より2倍以上は速いはずだよ!

弟リスのイラスト
他の格安SIMの制限速度が200kbpsだから、UQモバイルの方が速度制限の時もストレスを感じなくて済みそうだね!

TouTubeでは動画視聴について推奨速度を次のように定めています。

YouTubeの動画形式別推奨速度
動画の解像度推奨する通信速度
4K20Mbps
HD 1080p5Mbps
HD 720p2.5Mbps
HD 480p1.1Mbps
HD 360p0.7Mbps

(参考:2020年3月格安SIM・格安スマホ通信速度調査@システム要件 - YouTube ヘルプ

最大1Mbpsの速度では4Kなどの高画質動画の視聴は難しそうですが、HD360pの低画質動画なら推奨される通信速度の範囲内です。

弟リスのイラスト
月額料金の安いプランだと容量超過後の速度制限が心配だけど、UQモバイルなら速度制限後も速そうだね!

「速度制限にかかることが多い」という方は、制限後も速度が速いUQモバイルがおすすめです。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

【良い評判・メリット】2021年9月から5Gにも対応開始

都市部にお住いの人は、UQモバイルで最新の通信方式「5G」を体感できます。
UQモバイルは2021年9月から5Gプランの対応を開始し、都市部を中心に5Gエリアを広げています。

UQモバイルの5Gサービス対応エリアは下記ページで確認できます。
UQ mobile(モバイル)のサービスエリア|格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)

5Gプランに切り替えたことで、速度が大幅に改善されたという口コミも少しずつ見られるようになりました。

弟リスのイラスト
261Mbpsも出てるんだね!!

兄リスのイラスト
UQモバイルの平均速度は63Mbpsだったことを考えるとすごく速いよね!

5Gとはどんなサービスか詳しく知りたい方は下記ページを参考にしてください。
5G(第5世代通信)とは?どこよりもわかりやすく教えます!

ただし、「悪い評判・デメリット】5Gエリアが限定的」で解説しますが、5Gエリアは都市部限定のため、地方都市などではまだ4G回線しか利用できません。
順次エリア拡大予定としていますが、エリア外の方はお住まいの地域がエリア内となるまで待つほかありません。
先ほどご紹介したエリアマップには、「夏以降の予定」タブに切り替えることで今後の計画を確認することができます。

またUQモバイルの旧プラン(くりこしプラン)をご利用中の方は、くりこし+5Gプランへの切り替え手続きが必要です。
ただし、2021年11月から5Gへの切り替えはSIMカードの交換は不要となっています。プラン変更だけでくりこしプラン+5Gを利用できるようになります。

また端末が5G回線に対応していないと利用できないので、対応端末をお持ちでない人は5Gが使える端末に機種変更する必要があります。
UQモバイルの機種変更の手続きは下記ページで詳しく解説しています。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

【悪い評判・デメリット】地方は都市部に比べて遅い

一方で、通信速度に関する悪い口コミもあります。

UQモバイルは都市部に比べて地方の通信速度が遅いという口コミがあります。

弟リスのイラスト
人口が多いところの方が遅くなる印象だけど本当なのかな?

兄リスのイラスト
みんなのネット回線速度の都道府県別通信速度データをもとに、UQモバイルの都市部(人口500万人以上)と地方都市(人口500万人未満)の通信速度を比較してみました。

都市の人口別の平均速度
テキスト入れる大都市地方都市
Ping値の平均48.7ms52.5ms
ダウンロード平均速度50.3Mbps33.5Mbps
アップロード平均速度10.2Mbps8.2Mpbs

(※参考:UQ mobileの速度測定結果(実測値) | 下り速度・上り速度の平均値を公開中! | みんなのネット回線速度(みんそく)
※大都市は人口500万人以上の北海道、埼玉、千葉、東京、神奈川、愛知、大阪、兵庫、福岡
地方都市はその他38府県

兄リスのイラスト
表を見る限り、都市部よりも地方の方が遅いのは本当のようですね。

これはUQモバイルの提供エリアが関係していると考えられます。
UQモバイルはau回線を使ってサービスを提供しています。しかし「【悪い評判・デメリット】山間部では圏外になりやすい」でも解説していますが、au回線よりもドコモ回線の方が地方や山間部のアンテナ網が充実しています。
ワイモバイルなどソフトバンク回線についても同様で、田舎では電波が繋がりにくいという口コミが見られます。

普段使う際は問題なくても、帰省や旅行時など普段使う場所とは違うところへ出かけた場合に、電波が悪いと感じる機会がある場合もあります。

回線網の充実度でいえば、UQモバイルよりもドコモ回線を使ったOCNモバイルONEなどの格安SIMの方が繋がりやすい可能性があります。

【調査】都道府県別のUQモバイルの平均速度一覧

前述した調査に活用した都道府県別の平均速度の比較表が下記の通りです。

UQモバイルの都道府県別平均速度

UQモバイルの都道府県別平均速度
Ping値下り上り人口
北海道60.52ms円48.85Mbps11.03 Mbps5,228,885
青森県53.73 ms29.4 Mbps3.71 Mbps1,238,730
岩手県47.5 ms23.15 Mbps6.35 Mbps1,211,206
宮城県46.54 ms27.78Mbps7.68 Mbps2,303,487
秋田県47.6 mss21.94 Mbps7.68 Mbps960,113
山形県47.54 ms42.17 Mbps9.79 Mbps1,068,696
福島県51.16 ms33.17 Mbps7.24 Mbps1,834,198
茨城県38.6 ms46.79 Mbps8.39 Mbps2,868,554
栃木県33.23 ms38.79 Mbps11.01 Mbps1,934,016
群馬県39.15 ms31.76 Mbps8.6 Mbps1,940,333
埼玉県45.68 ms43.11 Mbps9.55 Mbps7,346,836
千葉県42.83 ms66.16 Mbps9.14 Mbps6,287,034
東京都39.83 ms56.29 Mbps14.59 Mbps14,064,696
神奈川県44.59 ms57.87 Mbps8.42 Mbps9,240,411
新潟県51.27 ms33.67 Mbps11.68 Mbps2,202,358
富山県51.71 ms60.92 Mbps6.55 Mbps1,035,612
石川県49 ms7.36 Mbps6.51 Mbps1,133,294
福井県52.98 ms33.67 Mbps11.43 Mbps767,433
山梨県48.18 ms36.1 Mbps5.02 Mbps810,427
長野県59.17 ms42.51 Mbps10.75 Mbps2,049,683
岐阜県49.93 ms30 Mbps9.79 Mbps1,979,781
静岡県50.99 ms36.7 Mbps10.07 Mbps3,635,220
愛知県56.87 ms44.18 Mbps8.67 Mbps7,546,192
三重県52.37 ms38.82 Mbps7.32 Mbps1,771,440
滋賀県37.07 ms21.33 Mbps5.15 Mbps1,414,248
京都府59.54 ms19.99 Mbps5.63 Mbps2,579,921
大阪府48.82 ms46.48 Mbps11.62 Mbps8,842,523
兵庫県51.46 ms32.43 Mbps6.45 Mbps5,469,184
奈良県43.33 ms40.63 Mbps8.49 Mbps1,325,437
和歌山県64.75 ms27.43 Mbps4.73 Mbps923,033
鳥取県65.4 ms22.53 Mbps6.83 Mbps553,847
島根県59 ms68.59 Mbps9.73 Mbps671,602
岡山県64.43 ms34.14 Mbps8.88 Mbps1,889,607
広島県48.2 ms112.42 Mbps17.62 Mbps2,801,388
山口県67.5 ms8.04 Mbps1.9 Mbps1,342,987
徳島県54.3 ms18.22 Mbps1.46 Mbps719,704
香川県51.72 ms25.51 Mbps1.66 Mbps951,049
愛媛県53.5 ms30.25 Mbps7.77 Mbps1,335,694
高知県46 ms5.66 Mbps9.33 Mbps692,065
福岡県47.32 ms57.27 Mbps12.16 Mbps5,138,891
佐賀県42 ms25.24 Mbps13.87 Mbps812,013
長崎県91.4 ms43.59 Mbps15.44 Mbps1,313,103
熊本県49.25 ms39.08 Mbps6.42 Mbps1,739,211
大分県48.82 ms5.38 Mbps7.33 Mbps1,124,597
宮崎県51.33 ms38.01 Mbps8.6 Mbps1,070,213
鹿児島県56.92 ms30.91 Mbps6.92 Mbps1,589,206
沖縄県68.3 ms41.51 Mbps11.72 Mbps1,468,410

(※参考:UQ mobileの速度測定結果(実測値) | 下り速度・上り速度の平均値を公開中! | みんなのネット回線速度(みんそく)

兄リスのイラスト
お住まいの地域の平均速度を参考にしてください。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

【悪い評判・デメリット】お昼休みは繋がりにくい

UQモバイルはお昼休みや夜間などに、「急に遅くなった」という口コミも見られます。

ただし、UQモバイルは他の格安SIMと比べると、お昼休みや夜間の速度低下は少ない部類に入ります!

11時から13時くらい、特に12時からの1時間はお昼休みの時間と重なり、データ通信を行う人が増える時間帯となるため、速度の遅延が発生しやすくなってしまいます。

兄リスのイラスト
この口コミはUQモバイルに限らず、格安SIM各社でよくみられるレビューの一つです。

みんなのネット回線速度の時間帯別通信速度では下記の通りとなってます。

時間帯別UQモバイルと全社平均のダウンロード速度
夕方深夜
UQモバイル49.6 Mbps46.94 Mbps48.16 Mbps44.13 Mbps54.8 Mbpss
ワイモバイル77.94 Mbps47.39 Mbps68.68 Mbps39.44 Mbps56.71 Mbps
OCNモバイルONE54.35 Mbps22.29 Mbps36.14 Mbps53.86 Mbps53.46 Mbps
IIJmio47.7 Mbps15.03 Mbps45.12 Mbps45.31 Mbps60.68 Mbps
イオンモバイル35.19 Mbps2.87 Mbps24.85 Mbps29.26 Mbps52.39 Mbps
BIGLOBEモバイル25.61 Mbps6.2 Mbps15.78 Mbps19.59 Mbps28.63 Mbps
mineo48.92 Mbps8.21 Mbps21.85 Mbps34.03 Mbps75.75 Mbps
楽天モバイル24.89 Mbps0.79 Mbps11.88 Mbps11.37 Mbps26.94 Mbps
8社中央値48.31 Mbps11.62 Mbps30.495 Mbps36.735 Mbps54.13 Mbps

表をご覧いただくと分かると通り、UQモバイルは昼や夜は通信速度が遅くなりやすいのは確かですが、他社と比べると安定性の高い格安SIMといえます。
UQモバイル、ワイモバイル、OCNモバイルONE、IIJmio以外は、昼間の通信速度が10Mbpsを切る速度となっています。

さらにUQモバイルは速度が一番早い時間帯と遅い時間帯の変化率が最も小さく、時間帯を問わず速度が安定していることが強みの一つとなっています。

弟リスのイラスト
「お昼は繋がりにくい」というのは事実だけど、UQモバイルは格安SIMの中でも繋がりやすい方ってことだね!

兄リスのイラスト
その通りです!
速度が遅くなりにくい格安SIMでお探しならUQモバイルはおすすめです。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

UQモバイルの対応エリアに関する口コミ・評判

続いて対応エリアに関する評判を見ていきます。

UQモバイルの提供エリアは基本的にauのエリアと全く同じです。
このためUQモバイルの対応エリアを確認する際は、下記のエリアマップで判定結果を確認できます。
UQ mobile(モバイル)のサービスエリア|格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)

UQ mobileのサービスエリア

(画像引用:東京都│エリアマップ|格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)【公式】
※初期画面では5Gの対応エリアマップとなっています。4GLTEのエリアマップを確認したい場合は画面左上の検索窓をクリックして、回線を選び直してください。

弟リスのイラスト
ほとんど全国にエリアは対応していそうだね。

兄リスのイラスト
自宅がエリア外ということはなさそうです!
ですが、一部「山間部や建物の中は繋がりにくい」という口コミもありました。
詳しく解説しますね!

【良い評判・メリット】人口カバー率は99%超え

UQモバイルの提供エリアはauと同じため、全国どこでも繋がりやすいです。

UQモバイルの人口カバー率は99%を超えるため、人が住んでいる地域ではほとんどの場所で通信可能です。

人口カバー率とは

全国を約500メートル四方に区切り、区切り内の50%以上で通信可能な際は区切り内の人口を100%カバーしたとみなす。
人口は国勢調査の常住人口(夜間の人口)を基にしているため、人が多く住む地域のカバー率が高いほど人口カバー率は高くなる。反対にオフィス街やショッピング街などのカバー率は重要度が低くなる。
また人が住んでいない山間部などはエリアカバーしていなくても、人口カバー率には影響しない。

ただし、au回線だけでなく、ドコモ回線・ソフトバンク回線も人口カバー率は99%となっているため、現在では大きな違いがなくなっています。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

【悪い評判・デメリット】建物内や人混みの中では繋がりにくくなることがある

UQモバイルは建物内や地下、人込みの中では繋がらないという悪い口コミもあります。

弟リスのイラスト
建物で使えないのは心配だな…

兄リスのイラスト
これは実はUQモバイルに限ったデメリットではなく、電波の特性が主な原因です。

電波は障害物に弱いため、地下や建物内などでは電波が繋がりにくくなります。
また地形など著しい環境の変化にも弱く、走行中の車・電車・地下鉄内、人込みの中などでも繋がりにくくなることがあります。

主に下記のような場所では電波が繋がりにくくなります。

電波が繋がりにくい場所の例

  • 高層階の建物内
  • ビルや家等建物の中
  • ビルとビルの間
  • トンネル内
  • 地下
  • 地下的駅構内・車内
  • 走行中の自動車・電車・地下鉄内
  • 山間部

携帯キャリア各社は地下や建物内などに中継となる基地局を設けて、地下や電車内などでも電波を受信できるよう改善に努めています。
ただし、キャリアによって設置している中継基地局の数や設置場所に違いがあるため、ドコモは繋がってもauは繋がらないという場所が生じます。

【悪い評判・デメリット】山間部では圏外になりやすい

UQモバイルは人口カバー率99%ですが、山間部などでは圏外になりやすいという口コミもあります。

兄リスのイラスト
登山など、アウトドアを趣味にしている人はau回線を使ったUQモバイルよりもドコモ回線を使った格安SIMの方がおすすめです。

電波は基本的に高い位置にある基地局から地上にいる人に向けて下向きに出ています。
つまり、基地局よりも標高が高い山頂や、起伏の激しい山間部には電波が届きにくくなってしまいます。

ただし、ドコモは大手三社の中でも山間部の対策を最も積極的に行っています。
ドコモは下向きの電波だけでなく、山頂方向に電波を発射しているうえ、登山道や山小屋周辺にも小型の基地局整備を進めています。

登山の情報を発信する「山と渓谷社」は2013年に、全国の日本百名山の山小屋・施設に電波の繋がりやすさに関するアンケート調査を行っています。
その結果、最も繋がりやすかったのはドコモで、100施設中63の施設で利用可能との結果になっています。

山と渓谷社の日本百名山における山小屋の電話状況調査
キャリア利用可能施設数
ドコモ63施設/100施設円
au35施設/100施設
ソフトバンク14施設/100施設

(引用:山でつながる携帯電話は? 日本百名山にある山小屋・施設にうかがいました Yamakei Online / 山と渓谷社

とくに登山を趣味とする方は、山間部での携帯電話の繋がりやすさは遭難時に死活問題となってしまいます。
登山やキャンプなど、アウトドアを趣味する人はUQモバイルよりもドコモ回線を使ったOCNモバイルONEなどがおすすめです。

【悪い評判・デメリット】5Gエリアが限定的

UQモバイルは2021年9月の「くりこしプラン5G」の開始で、5Gのサービスを利用できるようになりましたが、まだ利用できるエリアは都市部に限られています。

5Gの対応エリアは下記ページのエリアアップから確認できます。
UQ mobile(モバイル)のサービスエリア|格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)

UQ mobileのサービスエリア

(画像引用:東京都│エリアマップ|格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)【公式】

※オレンジ色が5G対応エリア、黄色は4GLTEエリアを指します。

マップをご覧いただくと分かる通り、東京都でも中心部のみの対応で、4GLTEエリアと比べるとまだまだ5Gのエリアが小さいことが分かります。

ただし、大手3キャリアの中では、au回線は5Gの基地局数が最も多くなっています。

大手3キャリアの5G回線基地局数
キャリア5G基地局数
ドコモ5万局(22年3月末までの計画)
au2万局(22年3月末までの計画)
ソフトバンク23,000局(22年1月実績)

今後の5Gエリアの拡大計画については、先ほどのマップ画面右上の「春以降の予定」タブへ切り替えることで見ることができます。

弟リスのイラスト
5Gはまだまだ発展途上って感じだね!

兄リスのイラスト
今後のエリア拡大に期待しましょう!

UQモバイルの「節約モード」に関する口コミ・評判

UQモバイルには、通信速度が300kbpsに制限される代わりに、データの消費量がカウントされない「節約モード」というサービスがあります。

それほど通信速度を必要としないネットサーフィン利用時や月末に向けて通信容量を節約しておきたいときなどに便利な機能です。
my UQ mobileのマイページで簡単に「高速モード」と「節約モード」を切り替えることができます。

節約モードに関しても、良い口コミ、悪い口コミ両方がありました。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

【良い評判・メリット】通信容量が減りにくい

節約モードは通信速度が300kbpsに制限されますが、それ以上に利便性に関する良い口コミが多数投稿されています。

節約モードのおかげで通信容量を使い切る心配が減ったという口コミもあります。

節約モードは通信容量超過後の速度制限を防ぎたい方にはおすすめのモードです。
普段のネットサーフィン時は節約モードで通信容量を節約し、動画視聴時は高速モードに切り替えて快適に視聴できるようにするといった使い方が可能です。

兄リスのイラスト
普段のネットサーフィン時は節約モードで通信容量を節約・動画視聴時は高速モードに切り替えて快適に視聴できるようにするといった使い方が可能です。

弟リスのイラスト
テキスト中心のページだったら300kbpsでもストレスは少なそうだね

端末の設定画面から使用したデータ容量を確認する方もいると思いますが、節約モード中でも端末のデータ使用量はカウントされ続けます。
なかには通信量が節約モードなのに減るのはなぜ?と不安を感じる方もいますが、UQモバイルの契約上ではデータがカウントされていないので安心してください。

節約モードを用意している格安SIMは少ないため、節約モードを使って出来るだけ安いプランにしたいという方にはUQモバイルがおすすめです。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

【悪い評判・デメリット】通信速度が遅い

UQモバイルの節約モードはデータ消費量を抑えるメリットがありますが、通信速度に関してはさすがに遅いと感じる口コミが多いです。

弟リスのイラスト
でも300kbpsって遅いのは分かるけど、どれくらい遅いの?

兄リスのイラスト
イメージしにくいですよね。
そこで300kbpsの通信速度でできることをまとめました。


300kbpsでできること
通信内容快適性
ネットサーフィン
LINE:メッセージ
LINE:通話
LINE:ビデオ通話
twitter
Facebook
Instagram
YouTube 低画質(SD360p)
YouTube 超低画質(SD240p)
マップ表示
Spotify

テキスト中心のウェブサイトやLINEのメッセージ機能は問題なく使えそうですが、写真や動画が中心のFacebook、Instagram、YouTubeは快適とは言えない速度のようです。

通信容量を必要しない通常時は節約モードをオンにしておき、動画や写真を閲覧する際は節約モードをオフにする使い方が便利なようです。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

【悪い評判・デメリット】新くりこしプランでバースト転送機能がなくなった

UQモバイルは2021年9月に新プラン「くりこしプラン∔5G」のサービスが始まりましたが、節約モードに関しては「改悪された」と感じるユーザーの口コミが多くなっています。

新プラン移行に伴い、節約モードで「バースト機能」が利用できなくなってしまったからです。

バースト機能とは

バースト機能とは、低速制限時でも、通信開始の1~2秒間だけ既定値よりも通信速度を上げて、初速の読み込みを早くする機能のことです。
速度制限時でも、バースト機能によって通信容量を必要としないテキストコンテンツなどは表示されるため、速度制限のストレスを感じにくくできます。

以前のUQモバイルのくりこしプランは節約モード時でもバースト機能が使えたため、300kbpsの速度でもストレスは感じにくかったようです。
しかし、2021年9月から始まったくしこしプラン∔5Gでは節約モードのバースト機能がなくなったため、節約モード時は通信速度の遅さをより感じるようになってしまっています。

弟リスのイラスト
バースト機能便利そうだったのに残念だね…

兄リスのイラスト
「改悪だ」と不満に思っている人もいるようです。

節約モードの利便性が下がってしまっているため、以前からのUQモバイルユーザーの中には不満に感じているユーザーも多いようです。

UQモバイルの料金に関する口コミ・評判

続いてUQモバイルの料金に関する口コミを見てみましょう。

UQモバイルの料金に関しては以下のような口コミが多く見られます。

兄リスのイラスト
料金は、au>UQモバイル>その他格安SIMの順になりそうです。
詳しく解説します。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

【良い評判・メリット】乗り換えで通信費が安くなった

UQモバイルへ乗り換えた人の口コミのうち、「以前よりも通信費が安くなった」という口コミが非常に多いです。

UQモバイルは2021年2月に新料金プラン「くりこしプラン」を開始しています。さらに2022年9月には料金は変わらず、5Gにも対応した「くりこしプラン∔5G」にアップデートしています。
くりこしプラン∔5Gの最安プランはくりこしプランS∔5Gですが、auなどの大手キャリアと比べても格段に料金が安くなっています。

auの料金との比較表が下記の通りです。

UQモバイルとauの料金比較表
通信容量UQモバイル:くりこしプラン∔5Gau:ピタットプランau:使い放題MAX
1GB1,628円3,278円5,588円
3GB4,928円
4GB2,728円7,238円
7GB6,578円
10GB-
15GB
25GB3,828円
25GB以上-

※参考:料金プラン・サービス│格安スマホ/格安SIMはUQ mobile(モバイル)【公式】
料金・割引 | スマートフォン・携帯電話 | au

仮に月間の通信容量が3GB以内だった場合、auでは月額4,928円かかりますが、UQモバイルなら1,628円で済みます。
3,300円も月額料金を節約することができるので、年間で4万円近くも節約できます。

弟リスのイラスト
UQってなぜ安いの?安い理由ってあるの?

兄リスのイラスト
UQに限らず、格安SIMは独自にアンテナ設備や販売店を持ってないことが多いから安くできるんだよ!固定費分を料金に還元しているんだね!

またUQモバイルはauなどの大手キャリアと比べて料金プランがシンプルでわかりやすい特徴もあります。
大手キャリアは高い基本料金から様々な割引制度を組み合わせることができますが、それぞれの適用条件が分かりにくく、結局いくらになるのか分かりにくいです。
その反面、UQモバイルは割引制度が下記の自宅セット割しかないため、比較的誰でも安い料金で利用できます。

UQモバイルの自宅セット割とは

自宅のでんき、またはインターネットをKDDIグループのサービスにすることで、家族全員のUQモバイル月額料金が割引になる制度
くりこしプランS/Mが月額638円、Lが858円割引
対象サービス:auでんき、auひかり、auひかりちゅら、コミュファ光、eo光、Pikara、MEGA EGG、BBIQ、ひかりゆいまーる、ひかりJ、ビッグローブ光、エディオンネット、So-net光、@Tcom光、@nifty光

弟リスのイラスト
確かに条件とか指定オプションの加入とか、調べるのが面倒だもんね!
「結局自分はいくらなの!?」ってわからなくなっちゃうもん!

兄リスのイラスト
その点UQモバイルは複雑な割引制度がなく、比較的だれでもお得な料金で利用できるのが特徴だよね!

au携帯をお使いの方は、UQモバイルに乗り換えて料金面では損はないので、通信費を節約したい方はお早目の乗り換えがおすすめです。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

UQモバイルの料金プランについては下記ページで解説しているので参考にしてください。

【悪い評判・デメリット】他の格安SIMに比べると高い

UQモバイルはauなどの大手キャリアと比べると料金が安いですが、他の格安SIMなどと比べると「安くない」と評価するユーザーも多いようです。

UQモバイルと他の主な格安SIMで3GBの料金を比較した表が下記の通りです。

主な格安SIMの3GB音声通話プランの料金比較表
キャリア月額料金
UQモバイル1,628円
nuroモバイル792円
OCNモバイルONE990円
IIJmio1,078円(4GB)
楽天モバイル1,078円
イオンモバイル1,078円
mineo1,518円(5GB)
ワイモバイル2,178円

上記表をご覧の通り、UQモバイルは比較の8キャリア中2番目に高い料金となっています。

弟リスのイラスト
こう見るとUQモバイルは決して安くないね…!

兄リスのイラスト
ただし通信速度はUQモバイルほど早い格安SIMはありません…!
安さをとるか、速度と安さのバランスをとるか、という判断になりそうです!

月額料金をもっと安く抑えたいという方にはUQモバイルよりもnuroモバイルやOCNモバイルONEの方がおすすめです。

UQモバイルの解約手続きに関する評判

UQモバイルは契約時だけでなく、解約するときの口コミを見ておきましょう。
解約時の注意点を確認しておかないと、スムーズに解約できなかったり、トラブルに巻き込まれたりしてしまいます。

UQモバイルの解約に関する口コミには以下のようなものがあります。

弟リスのイラスト
違約金がかからないのはいいね!

兄リスのイラスト
解約申し込みは電話だけなんだけど、電話が「つながらない」と評判です。
詳しく見ていきます。

【良い評判・メリット】新料金プランで解約金が不要に

UQモバイルのくりこしプランは、解約時・MNP転出時の違約金が不要です。

ただし、旧プランをお使いの方は、一部で違約金が発生します。
UQモバイルの解約金についてまとめた表が下記の通りです。

UQモバイルの契約解除料一覧
プラン名契約期間契約解除料
くりこしプラン+5G
くりこしプラン
スマホプラン
なしなし
おしゃべりプラン
ぴったりプラン
2年間10,450円
※2022年4月1日以降の解約は契約解除料不要
データ高速・無制限∔音声通話プラン12ヵ月10,450円
データ高速・無制限なしなし

(参考:UQ mobileを解約・他社へMNP転出する際、契約解除料は発生しますか?|よくあるご質問

ただし、おしゃべりプランやぴったりプランからくりこしプラン+5Gへプラン変更する場合は契約解除料がかかりません。
このため、おしゃべりプランやぴったりプランを契約している方は、一度くりこしプラン∔5Gへプラン変更してから解約するのがおすすめです。

弟リスのイラスト
おしゃべりプランもぴったりプランも4月1日以降は違約金不要になるんだね!

兄リスのイラスト
基本的にどのプランでも違約金がなくなるのでUQモバイルから他社への乗り換えがしやすくなりました。

違約金が0円とはいえ、キャッシュバック目当てに短期間で乗り換えるのは控えましょう。
短期間での解約は法律的には認められていますが、短期解約の履歴が残り、今後KDDIグループのサービスを契約する際に審査に通りにくくなってしまう可能性があります。

au携帯やUQ WiMAX、auひかりなど、au系のサービスを契約しにくくなってしまう恐れがあるため、最低でも半年以上は契約を継続するようにしましょう。

【悪い評判・デメリット】MNP・解約手続きは電話のみ⇒ネットでも可能に

UQモバイルのMNP転出・解約は、オンラインや店舗では手続きができません。
しかし、現在では「my UQ mobile」のマイページからも手続きできるようになっています。

以前はすべて電話での受付のみとなってしまいますが、この電話がつながらないという口コミが多かったです。

弟リスのイラスト
2時間って、苦情も言いたくなるね…!

兄リスのイラスト
ネットでもできるようになったから、解約手続きが楽になりました!

UQモバイルの解約受付窓口は下記の通りです。

UQモバイルの解約受付窓口

  • UQモバイルお客さまセンター
    電話番号:0120-001-659
    受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)
  • my UQ mobile
     24時間受付
     ※くりこしプラン+5Gは21時40分以降の手続きは翌日完了。それ以外は申し込み日翌日に手続き完了。

月末の解約は申し込みが集中して混雑する恐れがあるので、解約する場合はお早めに手続きを行いましょう。

UQモバイルの端末に関する評判

端末とSIMカードをセットで購入して乗り換える場合や、機種変更を考える場合、取り扱い端末に関する評判も見ておく必要があります。
UQモバイルの端末に関する口コミには以下のようなものがあります。

UQモバイルの端末に関する評判

  • 新型のiPhone12・iPhoneSE(第3世代)も購入できる
  • Androidの対応機種が少ない
  • ドコモのAndroidスマホだと郊外で電波が悪くなる恐れがある

弟リスのイラスト
iPhoneユーザーはいいけどAndroidユーザーは少し不便そうな感じだね。

兄リスのイラスト
Androidユーザーもご自身でSIMフリー端末を購入できれば問題ないです。
詳しく見ていきます!

UQモバイルのおすすめスマホについては下記ページでも解説しているので参考にしてください。

【良い評判・メリット】新型のiPhoneSE(第3世代)も購入できる

UQモバイルでは、新型のiPhoneも購入することができます。

2022年3月18日に発売されたiPhone SE(第3世代)はUQモバイルは同日から購入可能になりました。

通常格安SIMでは、発売直後の新型iPhoneを購入できないことが多く、発売から数カ月経過しないと取り扱いが始まらないことがほとんどです。
しかし、今回のiPhoneSE(第三世代)からはUQモバイルのほかワイモバイルでも発売と同時に購入できるようになっており、他の格安SIMよりも優遇されていることが分かります。

弟リスのイラスト
これからも新型iPhoneは発表後すぐにUQモバイルで購入できるようになるのかな?

兄リスのイラスト
断言はできませんが、その可能性はあります!

ただし、UQモバイルなどで購入する場合はAppleStoreで購入するときよりも販売価格が高くなっています。

iPhoneSE(第三世代)の販売価格比較
キャリアUQモバイルオンラインストアAppleStore
64GB65,335円57,800円
128GB75,190円63,800円
256GB93,720円76,800円

新規契約時や他社からの乗り換え時はUQモバイルオンラインショップおトク割を適用できるためAppleStoreよりも安い料金で購入できますが、機種変更時は割引が効かないのでAppleStoreよりも高くなってしまいます。

機種変更する際は、UQモバイル経由ではなく、AppleのオンラインストアでSIMフリーの端末を購入するようにしましょう。

UQモバイルでiPhoneを使う方法については下記ページでも解説しています。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

【悪い評判・デメリット】Androidの対応機種が少ない

UQモバイルはAndroidユーザーにとっては選びにくい格安SIMとなって待っています。
UQモバイルではAndroid端末の販売取扱数が少なくなっているからです。

UQモバイルでは2022年3月現在、以下の8機種のAndroidの取り扱いしかありません。

UQモバイルで取り扱いのあるAndroid端末

  • AQUOS sense6
  • AQUOS wish
  • arrows We
  • Redmi Note 10 JE
  • OPPO A 54 5G
  • Galaxy A21
  • AQUOS sense3 basic
  • BASIO4

弟リスのイラスト
8機種って少ないの?

兄リスのイラスト
他の格安SIMと比べると少ないです。
各社の販売取り扱い機種数を比較した表を掲載します。

MVNOの販売取扱端末数比較
キャリアiPhoneAndroid
UQモバイル4機種8機種
ワイモバイル7機種20機種
楽天モバイル9機種9機種
+4機種(Rakutenオリジナル端末)
OCNモバイルONE3機種27機種
IIJmio3機種(中古品)23機種
mineo4機種26機種
イオンモバイル2機種(未使用品)22機種

弟リスのイラスト
どこも20機種くらいAndroid取り扱ってるのに、UQは8機種か…
ちょっと少ないね。

twitterでは他MVNOと比べて端末のラインアップに不満を持つ声が見られます。

端末にこだわりがない人には大きなデメリットにはなりませんが、端末の機能性を重視したい人は選べる選択肢が少なくなってしまっています。
欲しい端末がラインナップにない場合は、自身でSIMフリー端末を用意して購入する必要があります。

端末のラインナップでいえば、OCNモバイルONEやIIJmio、ワイモバイル等が充実しています。
端末にこだわりたい人は他のMVNOで契約するか、SIMフリー端末をAmazonなどの別窓口で購入するようにしましょう。

【悪い評判・デメリット】ドコモのAndroidスマホだと郊外で電波が悪くなる恐れがある

ドコモからUQモバイルへの乗り換えを検討している方は、電波が悪くなる恐れがあります。
ドコモで購入したAndroid端末は、UQモバイルでは繋がりにくくことがあるという口コミがいくつか見られます。

弟リスのイラスト
ドコモからの乗り換えの場合はちょっと注意だね。
でもこれってなんでなんだろう?

兄リスのイラスト
明かな原因は定かではありません。
ドコモで販売される端末はドコモ回線利用に最適化しているため、au回線を使うUQモバイルとは相性が悪い可能性があります。

繋がりやすさが心配な場合は、UQモバイルで端末を購入したり、SIMフリー端末を自身で購入するようにしましょう。

ドコモからUQモバイルへ乗り換える方法やメリット・デメリットについては下記ページでも解説しています。

UQモバイルのサポートに関する評判

トラブルや困ったことが発生したとき、丁寧なサポートを受けられるかどうかについても、長く契約するうえで重要なポイントです。

大手キャリアはサポートが充実している印象が強いですが、格安SIMでは同様に対応してもらえるのでしょうか。

UQモバイルのサポートに関する口コミには以下のようなものがあります。

兄リスのイラスト
格安SIMは店舗を持たないところが多いですが、UQモバイルでは店舗を持つことが一つの強みになっています。
それぞれ詳しく解説します。

【良い評判・メリット】全国に店舗がありサポートを受けやすい

UQモバイルは全国に店舗があり、困ったときに直接スタッフに相談しやすくなっています。

これまでUQモバイルはUQスポットと呼ばれる店舗でしか取り扱いがありませんでした。しかし2021年7月から、全国のau Style、auショップでも、UQモバイルの取り扱いを始めています。これにより全国2,300以上の店舗でUQモバイルの相談や契約手続き、アフターサービスを受けることができるようになりました。

参考:UQ mobileの取り扱いをauショップの全店舗に拡大 | 2021年 | KDDI株式会社

店舗数においてはMVNOの中でもトップクラスに多くなっています。

キャリア月額料金
UQモバイル2,300店舗以上
ワイモバイル約1,800店舗
楽天モバイル約200店舗
イオンモバイル200店舗以上
mineo(※サポート店含む)約200店舗

弟リスのイラスト
使い方や端末のトラブルとかはネット上では説明するのが難しいもんね。

兄リスのイラスト
店舗へ実機を持ち込んでスタッフに尋ねれば簡単に解決できます。
とくにスマホの使い方などに慣れていない年配の方ほど、実店舗で問い合わせできるメリットが大きくなります。

UQモバイルは取り扱い店舗数も増えたため、近所の店舗に来店するだけでスタッフに相談できます。
店舗スタッフの対応も優しいと評判です。

現在は新型コロナウイルスの感染予防のため、予約してからの来店が推奨されています。
店舗一覧から希望の店舗を選択し、来店予約をするようにしましょう。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

ただし、契約自体はオンラインショップの方がお得にできます。
店舗よりもオンラインショップの方がお得な理由については下記ページで解説しているので、参考にしてください。

【悪い評判・デメリット】コールセンターの電話が繋がらない

UQモバイルは電話問い合わせにも対応していますが、こちらは電話がオペレーターに「繋がらない」という口コミが多いです。

これはコールセンターを持つMVNOに共通してある悪い口コミですが、特に解約申込時は電話が繋がりにくいことが多いようです。
とくにUQモバイルのお客様センターは解約申込がWeb上ではできず、電話申込のみ対応していますが、かけ放しにしていても通話できるまで時間がかかることが多いようです。

弟リスのイラスト
問い合わせって結構急いでいることが多いはずだけど、電話でなかなか話せないのは不満に感じてしまいそうだなぁ…。

兄リスのイラスト
UQモバイルに限らず、実は格安SIM共通でよくある不満の声です。
その中でもUQモバイルのサポートセンターはまだ対応が良い方だと思います。

UQモバイルのお客様センターの電話番号受付時間は下記の通りです。

UQモバイルのお客様センターの電話番号

  • 電話番号:0120-929-818
  • 受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

とくにお昼休みの時間帯や受付開始直後は電話が繋がりにくいことが多いです。
反対に言えば、お昼休みなどの時間帯を避ければ比較的繋がりやすい可能性があります。

どうしても繋がらない場合は、UQモバイルではチャットによる問い合わせも受け付けています。
次項で解説します。

【対策】チャット・LINEでの問い合わせも可能

先述した通り、UQモバイルではチャットやLINEでの問い合わせができます。

下記ページへアクセスし、右下の「チャットでご案内」のバナーをタップしてチャットを開始することができます。
チャットによるお問い合わせ│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)【公式】

途中までは選択肢入力による自動回答が続きますが、途中で選任オペレータによる回答に切り替わります。

さらに「くりこしプラン∔5G」を利用中の方はLINEを使った問い合わせも可能です。
LINEの問い合わせ方法は下記の通りです。

UQモバイルにLINEで問い合わせる方法

  1. UQモバイルサポートのLINE公式アカウントと友だちになる
  2. 「au ID連携はこちらから」をタップし、au IDと連携する
  3. 「キーボードマーク」をタップする
  4. 問い合わせしたい内容をトーク画面で入力して送信する

LINEでの問い合わせの場合はAIによって24時間受け付けているうえ、午前10時から午後10時までの間は専任のアドバイザーによる回答も得られます。

兄リスのイラスト
LINEで問い合わせできるなら、トーク履歴見ればいいからメモを取る必要もないね!

チャット・LINEどちらの問い合わせ方法も、新型コロナウイルス流行の影響で、問い合わせに対する回答に時間がかかりやすくなっています。
UQモバイルのサイト内にあるよくある質問でも回答を得られるかもしれないため、事前に確認しておくようにしましょう。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

UQモバイルとワイモバイル・楽天モバイルを比較

ここまでUQモバイルの良い評判・悪い評判を徹底解説してきました。

ここではUQモバイルと比較対象になりやすいワイモバイルと楽天モバイルと比較し、UQモバイルがどんな人におすすめか紹介します。

キャリアUQモバイルワイモバイル楽天モバイル
月額料金1GB~3GB1,628円2,178円1,078円
15GB2,728円3,278円2,178円
20GB3,828円4,158円
20GB超3,278円
みんそく通信速度61.69Mbps64.0Mbps36.9Mbps
セット割適用後の料金Sプラン:990円
Mプラン:2,090円
Lプラン:2,970円
※自宅セット割
S:990円
M:2,090円
L:2,970円
※家族割
-
取り扱い端末数計12機種計27機種計22機種
対応回線au回線ソフトバンク回線楽天回線

弟リスのイラスト
どれも一長一短って感じだね!

兄リスのイラスト
中でもUQモバイルは料金と速度のバランスが一番取れたキャリアだと思います!
どんな人にUQモバイルがおすすめか、反対にどんな人にはおすすめできないかを紹介していきます。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

UQモバイルがおすすめな人

通信速度に不安を感じる方は、UQモバイルがおすすめです。

どちらも楽天モバイルに比べて通信速度が速く、格安SIMの中でも安定した通信が可能だからです。

みんなのネット回線速度を参考に、各時間帯の通信速度を比較した表が下記の通りです。

時間帯別通信速度の比較表
時間帯UQモバイルワイモバイル楽天モバイル
65.44Mbps72.99Mbps32.89Mbps
65.67Mbps48.17Mbps34.36Mbps
61.39Mbps67.42Mbps33.61Mbps
43.24Mbps50.45Mbps35.62Mbps
深夜81.51Mbps71.46Mbps43.78Mbps
平均61.69Mbps64.0Mbps36.9Mbps

参考:みんなのネット回線速度(みんそく) | 速度比較が出来る通信速度測定サイト
※2021年3月現在

UQモバイルもワイモバイルも、全時間帯で40Mbps以上の通信速度となっています。
一方で楽天モバイルは時間帯による通信速度の変動が少なく時間帯を問わず安定した通信が可能ですが、2社に比べると全体的に通信速度が遅くなっています。

弟リスのイラスト
お昼も速いのは魅力的!!

ワイモバイルもUQモバイルも、どちらも大手キャリアを母体に持つ格安SIMのため、通信速度は速い傾向があります。
通信速度も速い格安SIMで選びたい方は、ワイモバイルやUQモバイルがおすすめです。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

UQモバイルがおすすめではない人

単純な月額料金では3社の中で楽天モバイルが一番安くなっています。

月額料金の比較表が下記の通りです。

月額料金の比較表
通信容量UQモバイルワイモバイル楽天モバイル
1GB~3GB1,628円2,178円1,078円
15GB2,728円3,278円2,178円
20GB3,828円4,158円
25GB超3,278円

どの通信容量で切り取っても、楽天モバイルの基本料金が一番安くなっています。
とくに1GB未満なら月額0円となっており、スマホをよく使う人でもそうでない人でも安い料金で利用できるのが楽天モバイルです。

弟リスのイラスト
料金なら楽天モバイルか…!
1GB未満0円ってすごいね…!

兄リスのイラスト
ただし、UQモバイルやワイモバイルは、楽天モバイルにはない割引制度があります。
UQモバイルはネット等とのセット割「自宅セット割」が使えます。
割引制度を利用すると楽天モバイルよりも安くすることもできますよ。

楽天モバイルの申込みはこちら

auユーザーはUQモバイルへの乗り換えがおすすめ

auユーザーの方はUQモバイルへの乗り換えがおすすめです。

auユーザーはSIMロック解除不要で乗り換えできるほか、auよりもはるかに安い料金で利用できるからです。
auからUQモバイルへ乗り換えには主に以下の6点のメリットがあります。

auからUQモバイルへ乗り換えるメリット

  • SIMロック解除不要でUQモバイルへ乗り換えることができる
  • MNP予約番号を取得する必要がない
  • auよりも安い月額料金で利用できる
  • auひかりとのセット割が利用できる
  • au並みに早い通信速度で利用できる
  • au IDやau PAY、au WALLETポイントを引き継げる

SIM解除やMNP予約番号の取得が不要なため、簡単な手続きのみで乗り換えが完了します。
さらに月額料金が安くなるうえ、au IDやau PAYなどこれまで使っていたサービスを変えずにUQモバイルへ乗り換えることができます。

弟リスのイラスト
メリット沢山あるね!

兄リスのイラスト
auからUQモバイルへの乗り換えの場合はあまりデメリットがないです!

auからUQへ乗り換えるメリットについては、下記ページで詳しく解説しているので参考にしてください。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

UQモバイルの実際の料金はいくら?

弟リスのイラスト
UQモバイルに乗り換えたら安くなるのはよくわかったよ!
でも実際毎月いくら払えばいいんだろう?

兄リスのイラスト
「安くなる」と言われて乗り換えても、思ったほど安くならなかったら後悔してしまいますよね。
そこで実際に料金をシミュレーションしてみました。

一人暮らしの場合、2人以上の家族の場合とに分けてシミュレーションしているので、乗り換え後のおおよその料金のイメージとして役立ててください。

単身の場合

ではまず単身の場合を想定します。
以下の一人暮らしの方を想定します。

条件

  • データ容量:シンプルプランS∔5G(3GB)
  • 通話頻度:友人と短いLINE通話が中心。音声通話は月10分ほど。
  • オプション:不要

上記の場合、月額料金は下記のシミュレーションとなります。

単身者の料金シミュレーション
料金月額料金
基本料金1,628円
通話料金440円(22円/30秒×10分)
オプション料金0円
割引0円
合計2,068円

通話量にもよりますが、3GBで約2,000円前後の月額料金となります。

弟リスのイラスト
通話料込でも2,000円ちょっとか!
今7,000円くらい払ってるからかなり安くなるね!

兄リスのイラスト
仮に通話量が月13分を超える場合は最大60分の通話が無料になる通話パック(550円)を付けた方がお得になります。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

auひかりセット割利用の場合

上記のケースで自宅のインターネット回線をauひかりにした場合は下記の料金となります。

単身者(自宅セット割)の料金シミュレーション
料金月額料金
基本料金1,628円
通話料金440円(22円/30秒×10分)
オプション料金0円
割引▲638円
合計1,430円

自宅セット割の適用で638円/月が割引になるため、1,500円以内で利用することが可能です。
ただし、自宅セット割のインターネットコースの場合はauひかり電話オプション(550円/月)もつける必要があります。

弟リスのイラスト
一人暮らしだと固定電話要らないって人も多いけど、外せないんだよね…?

兄リスのイラスト
そんな人は自宅セット割の「でんきコース」がおすすめです。
電気料金をauでんきに切り替えるだけで適用できますよ。

兄リスのイラスト
インターネットコースの場合でも、固定電話のオプション料金以上割引を受けられるので自宅セット割を付けて損はありません。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

2人以上の家族の場合

続いて2人暮らしの家族の場合を想定します。
UQモバイルのくりこしプラン∔5Gは家族割の適用対象外の為、家族利用だからといって特別な割引制度はありません。

条件

  • データ容量: 3GB(くりこしプランS+5G)×2人
  • 通話頻度:家族間通話が中心(10分以内の通話が月10回以上)
  • オプション:国内通話10分かけ放題

家族間は家族同士の短い通話が増えるため、通話かけ放題オプションを付けるのがおすすめです。
月に18分以上通話する場合は国内通話10分かけ放題オプションを付けた方がお得になります。

2人以上の家族の料金シミュレーション
料金月額料金
基本料金1,628円×2人
通話料金0円
オプション料金770円×2人
割引0円
合計2,398円×2人

兄リスのイラスト
UQモバイルには家族割がないため、基本的に単身者と基本料金に変わりありません。
基本料金が安いため、家族利用の場合でも通信費を節約できます。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

auひかりセット割利用の場合

家族二人のケースで自宅のインターネット回線をauひかりにした場合は下記の料金となります。

2人以上の家族(自宅セット割)の料金シミュレーション
料金月額料金
基本料金1,628円×2人
通話料金0円
オプション料金770円×2人
割引▲638円×2人
合計1,760円×2人

自宅セット割の適用で638円/月が割引になります。

弟リスのイラスト
家族世帯なら固定電話も必要なオプションだからいいね!

兄リスのイラスト
自宅セット割は家族のうち誰かがネット契約、もしくはでんきサービスの契約をしていれば、同一姓・同一住所の家族全員に適用されます。
単身契約の場合よりもよりお得さが大きくなります。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

UQモバイルの乗り換え手順

弟リスのイラスト
じゃあUQモバイルに乗り換えようかな。
手続き大変そうだけど、どうなんだろう?

兄リスのイラスト
UQモバイルの乗り換え手続きは難しくありません。
auからの乗り換えの場合は省略できる手続きが多いのでもっと簡単にできます。

UQモバイルへの乗り換え手順は以下の通りです。

UQモバイルへの乗り換え方法

  1. お使いのスマホがUQモバイルで動作確認済か確認する
  2. 現在契約中の携帯電話会社からMNP予約番号を取得する
  3. 現在契約中の携帯電話会社から携帯電話のSIMロック解除を申し込む
  4. UQモバイルの申し込みに必要な書類を用意する
  5. UQモバイル公式サイトからUQモバイルの申し込みをする
  6. 申し込み後、自宅に郵送されるSIMカードを端末に差し込む
  7. 回線切り替えの手続き、APN設定手続きを行う

auからUQモバイルへの乗り換え手続きの場合は「②MNP予約番号の取得」と「③SIMロック解除」は不要です

詳しい手続きについては下記ページでも紹介しているので参考にしてください。

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

UQモバイルの評判のまとめ

ここまでUQモバイルの評判について紹介しました。

UQモバイルの良い評判には以下のようなものがあります。

UQモバイルの良い評判

  • 格安SIMの中でも最速水準の通信速度でつながりやすい
  • 2021年9月から5Gにも対応開始
  • 人口カバー率は99%超え
  • 節約モードで通信容量が減りにくい
  • 新料金プランで安くなった
  • 新料金プランで違約金が不要になった
  • 新型のiPhoneSE(第3世代)も購入できる
  • 全国に店舗がありサポートを受けやすい

通信速度の評判の高さや提供エリア等、auのサブブランドこそのメリットがいくつもあります。
また2021年2月に開始した新料金プランで、料金が安くなっただけでなく、解約時の違約金も不要となり、契約のハードルが大きく下がっています。

一方悪い評判には以下のようなものがあります。

UQモバイルの悪い評判

  • 地方は都市部に比べて遅い
  • お昼休みは繋がりにくい
  • 建物内や人混みの中では繋がりにくくなることがある
  • 山間部では圏外になりやすい
  • 5Gエリアが限定的
  • 節約モードは通信速度が遅い
  • 新くりこしプランで節約モードのバースト転送機能がなくなった
  • 他の格安SIMに比べると高い
  • 解約手続きは電話のみ受け付け
  • Androidの対応機種が少ない
  • ドコモのAndroidスマホだと郊外で電波が悪くなる恐れがある
  • コールセンターの電話が繋がらない

UQモバイルは通信速度が速い格安SIMですが、地方やお昼休み、建物内や山間部では少し遅くなってしまうようです。
それでも他の格安SIMよりは速い通信速度が出るため、決して悪い格安SIMではありません。

ただし、料金についてはauよりは安くなっていますが、UQモバイルよりも安い格安SIMも存在しているため、料金の安さを一番重視したい人には不向きの格安SIMです。
UQモバイルは速さと価格のバランスを重視したい人におすすめの格安SIMといえます。

弟リスのイラスト
格安SIMって乗り換えたあと後悔するのが一番いやだもんね!
速度も大事にしようとしたらUQモバイルっていい格安SIMだね!

兄リスのイラスト
とくにauの携帯を使っている人にはおすすめです!

最大13,000円キャッシュバック!

UQ mobileの申込みはこちら

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!



ナビナビ保険

\最大13,000円キャッシュバック/