Menu

楽天モバイルからUQモバイルへの乗り換え手順は?タイミングやメリット・デメリットを解説

このページにはPRリンクが含まれています

『Soldi』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。

楽天モバイルからUQモバイルの

乗り換えはかんたん!

必要な準備はこれだけ

格安SIMの乗り換えに必要なものは端末動作確認、SIMロック解除、MNP予約番号取得です

準備できたらすぐに申し込みOK!

楽天モバイルからモバイルへの乗り換えは「端末の確認」・「SIMロック解除」・「MNP予約番号の取得」が準備できたら10分ほどで簡単にできます。

この記事では乗り換え手順のほかにも以下のことも紹介しています。

  1. 楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えるオススメのタイミング
  2. 楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えるメリット
  3. 楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えるデメリット
  4. 楽天モバイルからUQモバイルへの乗り換えに使えるお得なキャンペーン情報
  5. 楽天モバイルからUQモバイルへの乗り換えでよくある質問

UQモバイルへの乗り換えを検討している人は、ぜひ参考にしてください。

兄リスのイラスト
乗り換えに使えるお得なキャンペーン情報や、よくある質問も合わせて紹介するね!

※ 本記事の価格は全て税込み表記です。 

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換える手順

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換える手順は、以下のとおり5STEPで可能です。

それぞれ、解説していきます。

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

1.楽天モバイルでMNP予約番号を取得する

まず最初に、今契約している楽天モバイル回線でMNP予約番号を取得しましょう。

MNP予約番号は、楽天モバイルからUQモバイルへ電話番号を引き継ぐために必ず必要な番号です。

楽天モバイルでMNP予約番号を発行できるのはオンラインのみで、店舗では発行することができないので注意してください。

兄リスのイラスト
MNP予約番号の取得には、楽天IDとパスワードが必要なので準備しておこう!

楽天モバイルのMNP予約番号を取得する手順は以下のとおりです。

楽天モバイルMNP予約番号取得手順(6STEP)

  1. my 楽天モバイルへログインする
  2. メニューから契約プランを選択する
  3. 各種手続き→その他のお手続き→手続きに進むの順に選択する
  4. 解約の手続きの中から他社へのお乗り換え(MNP)を選択する
  5. アンケート項目に回答する
  6. MNP予約番号を発行するを選択する

画面の指示に従って手続きを進めていくと、最後にMNP予約番号の有効期限と対象の電話番号が表示されます。

MNP予約番号は、UQモバイルへの申込み手続き(MNP)で必要になるので忘れずにメモしておくか、スクリーンショットを撮影しておきましょう。

MNP予約番号の有効期限は取得から15日間です。UQモバイルへ申し込むためには、MNP予約番号の有効期限が10日以上残っている必要があるので、速やかに乗り換え手続きをおこなってください。

弟リスのイラスト
ちなみに、SIMロック解除手続きをする必要はないの?

兄リスのイラスト
楽天モバイルで購入した端末はSIMロックがかかっていないので、SIMロック解除手続きは不要です。

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

2.申し込みに必要なものを確認する

楽天モバイルでMNP予約番号を取得したら、UQモバイルの申し込みに必要なものを揃えましょう。

UQモバイルに申し込むには以下のものが必要です。

UQモバイル申し込みに必要なもの

  • MNP予約番号:有効期限内であること
  • 本人確認書類:運転免許証/マイナンバーカードなど
  • クレジットカード/口座番号:契約者本人名義のもの
  • メールアドレス:楽天のキャリアメール以外

本人確認書類や毎月の支払いに必要な口座やクレジットカード情報は、契約者本人名義のものを用意してください。

また、楽天モバイルのキャリアメール(楽メール)は回線を変更した時点で使えなくなるので、Gメールなど無料のフリーメールアドレスも準備しておきましょう。

弟リスのイラスト
乗り換え時に発生する費用はあるのかな?

兄リスのイラスト
楽天モバイルでは通常3,300円のMNP転出料が無料なので、費用はかからないよ!

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

3.UQモバイルへ申し込む

MNP予約番号の取得と事前準備が完了したら、UQモバイルへ申し込みましょう。

UQモバイルへは、店舗またはオンラインから申し込み可能です。

弟リスのイラスト
・・・手続きをするのは店舗とオンラインどちらがおすすめかな?

兄リスのイラスト
24時間自分の好きなタイミングで申し込みできて、後述するお得なキャンペーンも適用できるのでオンラインから申し込むのがおすすめだよ!

オンライン上で手続きする際にサポートを受けられない格安SIMやサブブランドもありますが、UQモバイルはオンラインからの申込みでも専用チャットで相談しながら申し込むこともできるので初心者でも安心です。

今回はよりお得なオンラインからの申し込み手順を以下のパターンごとにそれぞれ解説します。

UQモバイルへの申し込みパターン

  • 楽天モバイルで使っている端末をそのままUQモバイルで使う場合
  • 楽天モバイルから乗り換えと同時にUQモバイルで新しい端末を購入する場合

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

今使っている端末をそのまま使う場合(SIMのみ契約)

楽天モバイルで使っていた端末をそのままUQモバイルで使う場合は、まずその機種がUQモバイルで利用可能かどうかを確認してください。

UQモバイルの動作確認端末(スマートフォン対応機種)は、こちらから確認することができます。

弟リスのイラスト
キャリアやメーカー名を入力するだけでかんたんに検索することができるんだね♪

兄リスのイラスト
リストに記載のない端末やOSバージョンに関しては動作保証対象外になるので注意してね!

端末が問題なく利用可能であれば、UQモバイルの申し込み手続きに進みましょう。

今使っている機種をそのまま使う場合、以下の手順でSIMカードのみ契約する形になります。

UQモバイル申し込み手順(端末そのまま)

  1. UQモバイルオンラインショップにアクセスする
  2. メニューからSIMまたはeSIMを選択する
  3. 契約方法の他社から乗りかえ(MNP)を選択する
  4. au IDの有無を選択して指示に従って契約内容の入力を進める
  5. 支払い方法を選択する
  6. 契約内容、同意事項を確認する
  7. 本人確認書類をアップロードする

UQモバイルはSIMカード、eSIMの両方に対応しています。

eSIMで契約する場合、本人確認はeKYCのみとなります。本人確認書類をアップロードする際にiPhoneまたはAndroidスマホが必要となるので注意してください。

SIMカードの場合は、パソコンからのアップロードにも対応しています。

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

乗り換えと同時に新しい端末を購入する場合

楽天モバイルから乗り換えと同時に、UQモバイルで新しいスマホを購入する場合の申し込み手順は以下のとおりです。

UQモバイル申し込み手順(端末購入)

  1. UQモバイルオンラインショップにアクセスする
  2. メニューからSIMまたはeSIMを選択する
  3. 契約方法の他社から乗りかえ(MNP)を選択する
  4. au IDの有無を選択して指示に従って契約内容の入力を進める
  5. 支払い方法を選択する
  6. 契約内容、同意事項を確認する
  7. 本人確認書類をアップロードする

UQモバイルでスマホを購入するなら、事前にお得なキャンペーン情報を確認しておくのがおすすめです。

キャンペーンを利用すれば、新しいスマホを通常価格よりも安く購入することができます。

兄リスのイラスト
2023年2月時点で開催されているUQモバイルのキャンペーンについては後ほど詳しく紹介するね♪

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

4.回線の切替手続きをする

UQモバイルへの申し込み手続き完了後、最短当日〜1週間程度で商品(SIMカードや端末)が自宅に届きます。

SIMカードで申し込んだ場合、申込み状況や審査状況によっては、通常より発送まで時間がかかる可能性があるので注意しましょう。

弟リスのイラスト
申し込み後、すぐにUQモバイル回線を使いたいんだけど・・・

兄リスのイラスト
お急ぎの人は、最短45分で利用開始できるeSIMで申し込むのがおすすめだよ。

回線の切り替え手順

  • SIMカードで契約した場合
  • eSIMで契約した場合

それぞれ手順を解説します。

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

SIMカードの場合

SIMカードの場合のSIM開通手続きは以下のとおりです。

SIMカードの場合の開通手続き手順

  1. SIMカードを受け取る
  2. 回線の切り替えを実施する
  3. 端末にSIMカードを挿入する
  4. 発信テスト用番号(111)へ電話をかける
  5. 開通手続き完了

eSIMの場合

eSIMの場合のSIM開通手続きは以下のとおりです。

eSIMの場合の開通手続き手順

  1. ウェブサイトまたは電話で電話回線の切り替えを実施する
  2. eSIMプロファイルをダウンロードする※
  3. 発信テスト用番号(111)へ電話をかける
  4. 開通手続き完了

※eSIMプロファイルのダウンロードはこちら

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

5.APN設定をする

最後に、必要に応じてUQモバイルのネット回線を利用するために必要な、ネットワーク(APN)設定をおこなってください。

ネットワーク(APN)設定が必要かどうかは、端末によって異なります。

UQモバイルのAPN設定要否

  • UQモバイル製品:不要
  • SIMフリー製品(Android):必要

UQモバイルで購入した端末は、あらかじめAPN設定済みの状態となっているため、APN設定は不要です。

ネットワーク(APN)設定が必要な場合は以下の手順で設定を完了させてください。

UQモバイルのAPN設定方法

  1. 設定の無線とネットワークからその他の設定を選択する
  2. モバイルネットワークの高度な設定からAPNまたはCPA設定を選択する※
  3. 設定したネットワークを選択する

端末によってAPNとCPA設定両方の項目がある場合があります。その場合はAPNで設定してください。

APNまたはCPA設定は、以下の項目を参考に入力しましょう。

UQモバイルAPN設定設定情報
設定項目名設定値
APN名/アクセスポイント名uqmobile.jp
APN/APN設定uqmobile.jp
ID/ユーザーID/ユーザー名uq@uqmobile.jp
Password/パスワードuq
認証タイプ/PPP認証タイプ/暗号タイプCHAP
APNプロトコルIPv4v6、IPv4/IPv6
APNタイプdefault,mms,supl,hipri,dun

APNプロトコルをIPv6で選択した場合、通信できなくなるので入力ミスのないように注意してください。

兄リスのイラスト
UQモバイルのデータ通信を利用するには、APN設定が必須です。
]

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるタイミングはいつが良い?

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるのは、いつでも自分の好きなタイミングで問題ありません。

理由は以下のとおりです。

楽天モバイルからUQモバイルにいつ乗り換えても損しない理由

  • 楽天モバイルは、最低利用期間が無く解約金/違約金がかからない
  • 楽天モバイルは解約月のプラン料金は日割り計算されない
  • UQモバイルは、MNP転入月の月額基本料金は日割り請求になる
  • UQモバイルのプラン(くりこしプラン)は余ったデータを翌月に繰り越すことができる

楽天モバイルの基本料金は日割り計算されず、一ヶ月のデータ使用量に応じて月額料金が決まるので、解約月はデータを使った分の料金を支払う必要があります

一方、UQモバイルは申し込み月の基本料金は日割り計算されます。

したがって、楽天モバイルからUQモバイルへは、月末や月初など決まったタイミングで乗り換えるとお得になるということはありません。

弟リスのイラスト
楽天モバイルからUQモバイルには、いつの乗り換えても損しないんだね♪

兄リスのイラスト
自分が乗り換えたいタイミングで契約しましょう!

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるメリット

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるメリットは以下の5つです。

それぞれ、解説していきます。

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

1.通信速度が向上する

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるメリットの1つ目は「通信速度が向上する」です。

自社回線の対応エリアを拡大している最中の楽天モバイルは、地域や場所によっては繋がりにくいという欠点があります。

一方で、UQモバイルは大手キャリアであるauと同一回線を利用しているため、高速で安定した回線を利用することが可能です。

以下、楽天モバイルとUQモバイルの平均通信速度を「みんそく」で比較した結果になります。

楽天モバイルとUQモバイルの通信速度比較
UQモバイル楽天モバイル
平均Ping値48.19ms51.15m
平均ダウンロード速度79.08Mbps55.89Mbps
平均アップロード速度14.09Mbps25.65Mbps
※2022年12月現在
※参考:みんなのネット回線速度(みんそく)

平均Ping値、平均アップロード速度に関しては楽天モバイルの方が速いという結果になっています。

しかし、平均ダウンロード速度はUQモバイルの方が楽天モバイルよりも23.19Mbps速くなっているので、ストレスのないより高速な通信を利用することが可能です。

楽天モバイルは大手キャリアの1つ、UQモバイルは格安SIMサービスという違いはあるものの、より安定した通信が可能な周波数帯でるプラチナバンドを獲得できていない楽天モバイルと、au回線を使えるUQモバイルの違いが顕著に現れた結果と言えるでしょう。

弟リスのイラスト
通信速度の速さや安定感を求めるなら、楽天モバイルよりUQモバイルの方がよさそうだね。

兄リスのイラスト
UQモバイルは昔から通信速度が早いことで有名な格安SIMだよ!

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

2.余ったデータは翌月に繰越可能

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるメリットの2つ目は「余ったデータは翌月に繰越可能」です。

楽天モバイルは従量課金制プランなので、翌月に余ったデータの繰越はできませんでした。

しかし、UQモバイルでは当月に利用しなかったデータの残りを以下の様に翌月へ繰り越すことができます。


プランごとのデータくりこし量
プラン名当月(基本データ量)翌月(くりこし最大データ量)
くりこしプランS +5G〜3GB〜6GB
くりこしプランM +5G〜15GB〜30GB
くりこしプランL +5G〜25GB〜50GB

(※参考:くりこしプラン +5G(S/M/L)(iPhone/スマートフォン/SIM向け)

例えば、最小プランである、くりこしプランS +5G(〜3GB)を当月中に2GB利用した場合、翌月に当月の残量1GBを繰り越すことができるので、次月は最大で4GB(基本データ量3GB+くりこしデータ量1GB)使うことが可能です。

つまり、通信量を全く使わなかった場合、翌月は最大で通常の2倍のデータを使うことができるということになります。

弟リスのイラスト
UQモバイルなら余ったデータを繰り越すことができるので、毎月無駄なく使うことができるね。

兄リスのイラスト
毎月のデータ使用量のばらつきがある人でも、UQモバイルなら当月のデータ量が余っても翌月使うことができるので損がありません!

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

3.節約モードならデータ量がカウントされない

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるメリットの3つ目は「節約モードならデータ量がカウントされない」です。

UQモバイルでは、ユーザー自身が通常の高速通信から低速通信に切り替えることで月間のデータ容量を消費せずに通信することができる、節約モードに対応しています。

節約モード利用時の最大通信速度はプラン毎に以下のように異なります。

節約モード時の通信速度
プラン最大通信速度
くりこしプランM +5G最大1Mbps
くりこしプランL +5G最大1Mbps
くりこしプランL +5G最大1Mbps

(※参考:くりこしプラン +5G(S/M/L)(iPhone/スマートフォン/SIM向け)

節約モードの最大通信速度は、毎月のデータ容量(高速通信)を使い切って制限がかかった時と同じ通信速度です。

例えば、くりこしプランM +5G/くりこしプランL +5Gなら最大1Mbpsの通信速度で実質データ使い放題で利用することができます。

1MbpsあればWebサイト閲覧はもちろん、SNS、LINE通話やYutubeの480P〜720P動画の再生など問題な視聴可能です。

また、節約モード利用時もテザリングを無制限で利用することができます。

弟リスのイラスト
UQモバイルの節約モードを使いこなせば、毎月のデータ容量に困ることはなさそうだね!

兄リスのイラスト
楽天モバイルの様に高速データ通信を無制限で使うことはできないけど、節約モードを使いこなせば実質データ無制限で使うことができるんだ。

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

4.自宅セット割適用で月額料金が安くなる

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるメリットの4つ目は「自宅セット割適用で月額料金が安くなる」です。

UQモバイルでは、対象の電気プランや固定回線サービスとスマホをセットで契約すると、スマホの月額基本料金が割引される、自宅セット割サービスが用意されています。

自宅セット割のプランごとの割引額は以下のとおりです。

自宅セット割の割引額
プラン基本料金自宅セット割適用時の料金
くりこしプランS +5G1,628円990円〜
くりこしプランS +5G2,728円2,090円〜
くりこしプランL +5G3,828円2,970円〜
※参考:自宅セット割 格安スマホ/格安SIMはUQ mobile
※対象サービス1契約につきUQ mobile回線合計10回線まで適用可能

UQモバイルは楽天モバイルよりもデータ容量に対しての月額基本料が高く設定されています。

しかし、自宅セット割を適用すると楽天モバイル(〜3GB)の最安料金1,078円よりも、UQモバイル(くりこしプランS +5G/3GB)の方が、月額基本料を安く抑えることが可能です。

UQモバイルを契約するなら、対象のサービスに加入すると、家族全員のスマホ代が安くなる自宅セット割へ加入しましょう。

弟リスのイラスト
UQモバイルへ乗り換えるタイミングで、でんきやネット回線の契約も見直したほうがよさそうだね。

兄リスのイラスト
現在、増量オプションⅡ 無料キャンペーン開催中なので、月額料金が適用月から7ヵ月間無料になるよ!

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

5.実店舗でのサポートが受けやすくなる

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるメリットの5つ目は「実店舗でのサポートが受けやすくなる」です。

楽天モバイルもUQモバイルもそれぞれ実店舗を構えているので、契約前も契約後も対面サポートを受けることができます。

しかし、以下の様にサポートを受けることができる実店舗数に大きな違いがあるので、それぞれ比較してみましょう。

楽天モバイルとUQモバイルの店舗サポート比較
キャリア店舗
楽天モバイル楽天モバイルショップ
楽天モバイル 郵便局店
UQモバイルUQスポット(UQ専売ショップ)
UQ mobile取扱店(各量販店・携帯ショップ)
au ショップ(一部店舗を除く)
au Style
※参考: 販売店舗一覧|格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)

UQモバイルはauのサブブランドなので、全国各地のauショップやUQスポットなどでサポートを受けることができます。

一方、楽天モバイルの実店舗数はまだまだ少ないので、スタッフに直接相談しながら申し込んだり契約内容を変更したいという人は、楽天モバイルよりもUQモバイルの方がおすすめです。

弟リスのイラスト
スマホにあまり詳しくない人は、店舗数の多いUQモバイルの方が安心だね!

兄リスのイラスト
契約後のプラン変更や各種手続きを自分ひとりでおこなう自身がない人は、UQモバイルへの乗り換えがおすすめです。

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるデメリット

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるデメリットは以下の4つです。

それぞれ、解説していきます。

1.無制限プランが無くなる

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるデメリットの1つ目は「無制限プランが無くなる」です。

楽天モバイルは、毎月のデータ使用量に応じて基本料が変わるプランを採用しており、20GBを超えると3,278円でデータ使い放題となります。

UQモバイルでは無制限プランは提供されておらず、月間の最大データ量は25GBまでです。

しかし、UQモバイルでは前述の節約モードが提供されているので、高速通信と低速通信をユーザーが使い分けることで、実質データ容量無制限で使用することができます。

楽天モバイルで毎月のデータ使用量が25GB以内で収まっている人や、節約モード併用前提ならUQモバイルがおすすめです。

弟リスのイラスト
・・・楽天モバイルがデータ無制限で利用できるのは、対象地域が狭い楽天回線エリアだけなんだよね。

兄リスのイラスト
UQモバイルの節約モードを利用すれば、毎月のデータ容量の制限なくネットを楽しむことができるよ!

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

2.電話かけ放題が有料になる

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるデメリットの2つ目は「電話かけ放題が有料になる」です。

楽天モバイルでは、独自のRakuten Linkアプリを利用すると通話料が0円(無料)で何度も国内通話をかけることができます。

Rakuten Linkとは?

楽天モバイル専用アプリのことで、他社のケータイ電話や固定電話を含む国内通話を無料でかけることができる。

UQモバイルに乗り換えるとRakuten Linkは使えなくなるので、今まで無料で使えていた電話かけ放題を利用できなくなります。

しかし、UQモバイルでは以下3種類の通話オプションが用意されているので安心してください。

UQモバイルの通話オプション
通話オプション名オプション料金
通話パック(60分/月)550円
通話放題ライト(10分かけ放題)880円
通放題(かけ放題)1,980円
※参考:料金プラン | 格安スマホ・格安SIM | UQ mobile(UQモバイル)
※通話料は通話料22円/30秒

UQモバイルに乗り換えると無料の電話かけ放題はなくなりますが、各種通話オプションに加入することで、毎月の通話料を通常よりも大幅に削減することができます。

弟リスのイラスト
Rakuten Linkの代わりにLINEで通話するのもありですね!

兄リスのイラスト
節約モードとの相性もいいので、実質無料で電話かけ放題環境を作ることができるよ!

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

3.海外の無料利用サービスが無くなる

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるデメリットの3つ目は「海外の無料利用サービスが無くなる」です。

楽天モバイルは申込不要で、海外(対象国地域)で2GBまでデータローミングを利用することができます。

海外利用分のデータ使用量は国内のデータ使用量に含まれるので、2GBまでは追加料金が掛からないのも魅力です。

UQモバイルでも、国際ローミングに対応している機種であれば海外ローミングサービスを有料で利用することができます。

データ専用プランの場合利用することができませんが、音声プラン(くりこしプラン +5G)に加入していれば、以下の海外ローミングサービスを利用可能です。

UQモバイルの国際ローミングサービス
オプション名料金
世界データ定額事前予約あり:690円/24時間
事前予約あり(早割対象国):490円/24時間
事前予約なし:980円/24時間
海外ダブル定額(5G/4G LTE)約24.4MBまで:最大1,980円/日
使い放題:最大2,980円/日
※参考:海外で使う|格安スマホ/格安SIMはUQ ... - UQ mobile

世界データ定額は、そのまま海外150以上の国・地域で使えるデータ定額サービスで、日本国内で事前予約すると通常料金より安くなる仕組みとなっています。

また、海外ダブル定額(5G/4G LTE)は、海外対象エリアのパケット通信料金が定額になるサービスで、最大2,980円で1日データが使い放題になるサービスです。

楽天モバイルで海外でそのまま無料で使えるデータ量は2GBまでですが、UQモバイルなら用途に合わせてデータ量をコントロールしながら使うことができます。

弟リスのイラスト
UQモバイルは海外の対象国地域で利用することができるんだね。

兄リスのイラスト
24時間使い放題オプションも用意されているので、海外出張や旅行などが多い人でも安心です!

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

4.楽天ポイントが溜まりにくくなる

楽天モバイルからUQモバイルに乗り換えるデメリットの4つ目は「楽天ポイントが溜まりにくくなる」です。

楽天モバイルに加入していると、楽天グループの対象サービス利用時に楽天市場での獲得ポイントがアップする楽天SPU(スーパーポイントアッププログラム)の倍率が最大3倍になるので、ポイントが貯まりやすくなります。

楽天モバイルの利用料金に対してもポイントが加算されてるので、大変お得な特典でした。

しかし、UQモバイルへ乗り換えると、楽天IDはそのまま利用できるものの、楽天SPUの楽天モバイル会員特典の対象外となるので、以前よりも獲得できる楽天ポイントが少なくなってしまいます。

楽天SPUの対象外にはなりますが、UQモバイルユーザーはauPAYを使って買い物するとPontaポイントが付与されるので、上手く活用してポイントを貯めましょう。

弟リスのイラスト
つまり、貯まりやすくなるポイントが楽天ポイントからPontaポイントに変わるということだね。

兄リスのイラスト
auPAYを利用してUQモバイルの基本料金を払うとPontaポイントを貯めることができるよ!

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

楽天モバイルからUQモバイルの乗り換えに使えるキャンペーン

楽天モバイルからUQモバイルの乗り換えに使えるキャンペーンは以下の2つです。(2022年12月時点)

楽天モバイルからUQモバイルの乗り換えに使えるキャンペーン

  • au PAY残高還元
  • UQ親子応援割

それぞれ順番に解説していきます。

最新のUQモバイルのキャンペーン情報はこちらをご確認ください。

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

au PAY残高還元で最大13,000円お得

au PAY残高還元で最大13,000円お得

(画像引用:au PAY残高還元|【公式】UQ mobile オンラインショップ

期間2021年9月2日(木)~ 終了日未定
条件UQモバイルオンラインショップでSIMのみ契約
特典増量オプションⅡ加入:10,000円(不課税)相当還元
増量オプションⅡ未加入:6,000円(不課税)相当還元
※eSIM契約の場合さらに3,000円(不課税)相当還元増額

「au PAY残高還元」は、UQモバイルオンラインショップで乗り換えの際にSIMのみ契約すると、最大13,000円相当のau PAY 残高が還元されるキャンペーンです。

乗り換えの場合、他社からUQモバイルへの回線切替作業完了の翌月下旬以降にau PAY残高へ還元されます。

本キャンペーンの最大還元額を受け取るには、eSIM契約かつ増量オプションⅡに同時加入する必要があるので注意してください。

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

UQ親子応援割で1年間基本料無料

UQ親子応援割で1年間基本料無料

(画像引用:UQ親子応援割(18歳以下と家族がおトク) 格安 ... - UQ mobile

期間2022年11月18日(金)~終了日未定
条件・対象プランに新たに加入する
・契約者/利用者の年齢が申し込み時点で5歳以上18歳以下であること
・家族は同一のUQ親子応援割グループに加入していること
特典対象プランの基本使用料が1年間割引になる

「UQ親子応援割」は、5歳以上18歳以下の契約者または利用者が指定のプランに加入すると、18歳以下のユーザーとその家族の基本使用料が1年間最大1,958円割引になるキャンペーンです。

対象のプランは、くりこしプランM +5G/くりこしプランL +5Gとなっており、割引額は回線とプランによって以下の様に異なります。

UQ親子応援割の割引額
プランMプランL
1回線目-550円-770円
2回線目以降-1,738円1,958円

本キャンペーンは、1回線につき1回のみの適用となるので注意してください。

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

楽天モバイルからUQモバイルの乗り換えでよくある質問

楽天モバイルからUQモバイルの乗り換えでよくある質問は以下の4つです。

それぞれ、解説していきます。

Q.乗り換え時にかかる費用は?

楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換える際に必要な費用は、UQモバイルの事務手数料3,300円です。

楽天モバイルの契約解除料やMNP転出手数料は発生せず、無料となります。

兄リスのイラスト
UQモバイルの事務手数料は、当月分の月額利用料金と合わせて翌月に請求されるよ。

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

Q.メールアドレスを引き継ぐことはできる?

楽天モバイル解約後も、「楽メール持ち運び」サービスに申し込むことで楽メール(〜@rakumail.jp)を引き続き利用することができます。

メールボックスのデータ容量は最大1GBまで利用することができるので、過去のメールも楽天モバイル解約後に書くにすることが可能です。

兄リスのイラスト
楽メール持ち運びは有料のサービスで月額330円かかるので注意してね。

Q.分割払いで購入したスマホの残りの支払いはどうなる?

楽天モバイルで製品やアクセサリーを分割払いで購入した残額が残っている場合、支払いは毎月継続されます。

楽天モバイルの分割払いの支払いが終わっていない状態でもUQモバイルへ乗り換えることはできますが、分割払いの残額が無くなるわけではないので注意してください。

兄リスのイラスト
毎月のケータイ料金を抑えたい人は、分割払いの支払い完了後にUQモバイルへ乗り換えるといいでしょう。

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

Q.楽天モバイル回線はいつまで使える?

UQモバイルの回線切り替え手続きをおこなう前までは、楽天モバイル回線を利用することが可能です。

回線切り替え手続きをした瞬間に、楽天モバイル回線を使うことができなくなります。

兄リスのイラスト
回線切り替え手続きをする前に、楽天モバイル側の設定やデータのバックアップなどを済ませておこうね!

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

まとめ

ここまで楽天モバイルからUQモバイルへの具体的な乗り換え手順やおすすめのタイミング、メリット・デメリットについて解説してきましたがいかがだったでしょうか。

楽天モバイルからUQモバイルへの乗り換えは5STEPで完了します。

UQモバイルへ乗り換え(MNP転入)の際は、MMP予約番号の有効期限が10日以上残っている必要があるので、早めに手続してください。

また、乗り換えと同時に端末を購入する場合は、キャンペーンを忘れずにチェックして、お得に購入しましょう。

本記事を参考に、自分の好きなタイミングで楽天モバイルからUQモバイルへ乗り換えてみてください。

兄リスのイラスト
最後まで読んでくれてありがとう♪
他の記事もチェックしてね!

【2/26まで】
最大20,000円相当のPayPayポイントもらえる

UQ mobileの公式サイトはこちら

ポイント別 格安SIMランキング

  • 総合

  • 料金

  • 速度

        • 家族割・ひかり回線とのセット割でお得に
        • ソフトバンク回線を利用していて通信速度が安定してはやい
        • 他社からの乗り換えでPayPayポイント還元
      • 公式サイトへ
        • 新プランで5GB 990円~の業界最安水準
        • データ量のシェアや繰り越しができる
        • 光回線とセット契約すると月額660円引き
      • 公式サイトへ
        • Softbankと同等の安定した通信速度
        • 3GB990円のミニプランが人気
        • 一部LINEの利用はデータ通信量としてカウントされない(※1)
      • 公式サイトへ
        • 格安SIMの中でも最速クラスの通信速度
        • 家族割・ひかり回線とのセット割でさらにお得に
        • 他社からの乗り換えで10,000円分のau Pay残高還元
      • 公式サイトへ
        • 新料金プラン乗り換え先No1
        • Rakuten 最強プランを他社からの乗り換えで初めて申し込みで最大13,000ポイント還元!
        • データ無制限・通話もかけ放題
      • 公式サイトへ
        • 3GB 792円~の業界最安値
        • 330円/月からお試しプランを利用できる
        • ドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応
      • 公式サイトへ
        • 3GBは月額770円!100MB未満なら月額290円!
        • 20GBでも月額2,190円と安い
        • 5分以内かけ放題オプションが月額500円、完全かけ放題は月額1,480円
      • 公式サイトへ
        • 5GB 990円~の業界最安水準
        • データ量のシェアや繰り越しができる
        • 光回線とセット契約すると月額660円引き
      • 公式サイトへ
        • 4GB 1,180円
        • 1GB単位のプランで自分に合う内容を選べる
        • 60歳以上の方向けにさらに安い「やさしいプラン」がある
      • 公式サイトへ
        • 新料金プラン乗り換え先No1
        • 3GB未満なら1,078円
        • Rakuten Linkアプリで通話もし放題
      • 公式サイトへ
        • ドコモのオンラインブランドでキャリアに匹敵する通信速度
        • 5分以内の通話は無料
        • 20GBで2,970円の月額料金
      • 公式サイトへ
        • キャリアに匹敵する通信速度
        • 3GB990円のスマホミニプランが人気
        • LINEの利用はデータ容量としてカウントされない(※1)
      • 公式サイトへ
        • 格安スマホでは速度ランキングトップクラス
        • auと同等の安定した通信速度
        • 最大10,000円相当のau PAY残高還元実施中
        • iPhoneやAndroid端末が安く手に入る
      • 公式サイトへ
        • 格安スマホ速度ランキングではUQモバイルに匹敵
        • Softbankと同等の安定した通信速度
        • ネット割併用で4GBが月額1,078円~
        • 店舗で気軽に相談ができる
      • 公式サイトへ
    ※MMD研究所調べ
※料金はすべて税込価格です。
※2024年2月現在の情報です。
※1 トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!



ナビナビ保険

暮らしとお金の悩みを解決。専門家相談Q&A

\最大13,000円キャッシュバック/