Menu

楽天モバイルの評判・口コミは悪い?メリットデメリットを解説

このページにはPRリンクが含まれています

『Soldi』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。

楽天モバイルは最安で3GB1,078円、高くても無制限で3,278円で利用できます!
さらに専用アプリを使えば国内通話は基本無料で利用できるメリットもあり、非常にお得な携帯キャリアです。

ただし、最近は楽天モバイルに関する悪いニュースも多いです。楽天グループの2022年12月期決算発表によると、楽天モバイル事業単体で4928億円の赤字にもなっています。(参考:楽天モバイル、無料プランを廃止しても「赤字拡大」のワケ:妄想する決算「決算書で分かる日本経済」(1/8 ページ) - ITmedia ビジネスオンライン

「楽天モバイル事業として危ないの?」「楽天モバイルが潰れたりサービス終了したりしないかな…」と不安になる人も多いでしょう。
そこでこの記事では実際のユーザーの評判をもとに、楽天モバイルのメリット・デメリットを解説します。

評判について大きく分けると下記のような特徴があることがわかりました。

    • 通信速度が遅い・繋がらない・途切れるという口コミが多い
    • 値上げで1GB未満無料は廃止
    • パートナー(au)回線は通信容量の上限が5GB
    • iPhone12より前のiPhoneでは回線の自動切換えができない
    • 無料通話アプリ「Rakuten Link」の使い勝手が悪い

巨大な赤字額があるのは事実ですが、エリア拡大に伴う投資影響も大きく、サービス単体で見れば楽天モバイルは非常に良い携帯キャリアです。

使った分だけ支払う料金体系や、専用アプリ経由の通話は無料など、良い評判も多いです。
しかし、地域により通信速度が遅い・繋がらないなどの悪い評判もあります。
楽天モバイルの申し込みを検討している人は、リアルな評判を集めましたのでぜひ参考にしてください。

楽天モバイル評判特徴

リスの画像
  • 良い口コミ
  • 悪い口コミ
    • 40代男性のアイコン

      40代男性

      月額が安くて助かっています。もうドコモには戻れない。8,000円が3,000円。5,000円の差はでかい。

    • 50代女性のアイコン

      50代女性

      使用していて特に気になる点はありません。楽天市場など楽天のサービスをよく使う人にはポイントがたくさん貯まるのでいいと思います。

    • 30代女性のアイコン

      30代女性

      通話がアプリを使うと日本国内通話料がタダなのが助かる。他の会社ではそういったサービスがないので、気付くと結構通話料がかかってる月があった。

    楽天モバイルの主なメリット

    • 楽天回線エリアはデータ無制限で利用できる
    • 3GBで1,078円はほかの格安SIMより安い場合もある
    • 専用アプリからの通話なら通話料無料
    • 30代女性のアイコン

      30代女性

      楽天モバイルに関して当方埼玉在住ですが、対応エリアが不安定過ぎます。楽天とローミングがiPhoneの場合、自動切り替えに非対応の上、現状アプリ上からどの電波を掴んでいるか判別付かない為全くお勧め出来ません。サポートも無いような物です。チャットでも手紙をやり取りしてるかのようなレスポンスです

    • 50代男性のアイコン

      50代男性

      ひるまはインターネットはつかいにくい、ポイントで携帯電話料金が支払いができるのはうれしい最新のiPhoneも売ってほしい

    • 40代男性のアイコン

      40代男性

      毎月2500円と安いので、昼間と夕方の繋がりにくさや地下鉄内の不安定な通信状況は仕方ないと思っています。

    楽天モバイルの主なデメリット

    • 楽天回線エリアが小さく、パートナーエリアは5GB/月の利用制限がある

    通信速度の速いSIMならこちらもおすすめ ▼

目次

楽天モバイル 満足度調査アンケート

Soldiでは2023年4月に楽天モバイルを含む複数の格安SIMユーザーを対象に、お使いのスマホキャリアの満足度調査を実施しました。

調査概要は以下の通りです。

格安SIM利用者の口コミ・満足度の収集方法について

  • 調査企画:株式会社エイチームライフデザイン
  • 調査目的:格安SIMの利用実態と評価に基づいて、客観的な評価を紹介するため
  • 調査対象:日本国内の格安SIM利用者
  • 調査方法:株式会社ディーアンドエムによるインターネット調査
  • 調査期間:2023年4月17日~4月27日
  • 有効回答数:742

「総合満足度」「月額料金」「通信速度」「繋がりやすさ」「サポート」の5項目について、「5」を「非常に満足」、「1」を「不満」とする5段階評価でアンケートを取得しています。

楽天モバイルユーザーと全社平均(23社)を比較した結果が以下の通りです。

満足度調査楽天モバイル全社平均
総合評価3.30 / 5.003.72 / 5.00
月額料金3.68 / 5.003.87 / 5.00
通信速度3.00 / 5.003.53 / 5.00
繋がりやすさ3.05 / 5.003.62 / 5.00
サポート3.18 / 5.003.42 / 5.00

ご覧の通り、楽天モバイルの各項目の満足度は、全社平均を下回る結果となっています。

アンケートでは以下のような口コミが数多く見られました。
それぞれ、良い評判と悪い評判を見ていきましょう。

楽天モバイル口コミ評判

リスの画像
  • 良い口コミ
  • 悪い口コミ
    • 男性のアイコン

      40代男性

      まずは料金に納得。楽天経済圏に取り込まれているので便利。楽天市場でもらえるポイントが増えてありがたい。不便を感じたことが無い。

    • 女性のアイコン

      40代女性

      値段が安いわりに、品質は悪くないと思う。通話が無料なのにしっかり使えるのはすごい。大手だから安心な気がします。

    • 女性のアイコン

      60代女性

      料金設定がわかりやすいので使いやすい。不便は感じない。料金が安いほかのものに変えようかと思ったこともあったけれど在宅で使う量も少ないのでそのままにしている。楽天でのサービスでも有利なので。

    • 女性のアイコン

      20代女性

      電波が繋がらないところが多すぎる、他の通信会社と契約している人は建物内でも余裕で繋がるのに楽天モバイルは全然繋がらないことが多い。

    • 女性のアイコン

      50代女性

      電波が悪すぎて使えないことが多いので無料の意味がない。1gb以内なら無料だったら許せるけど今はだめ。もう少しだけプランを増やすかギガの繰り越しがあるといい

    • 女性のアイコン

      10代女性

      郊外の建物の中や地下街の電波が弱いのが残念。普段の生活では困ることが少ないが、遠出したときや公共交通機関での移動時、ライブハウスに行ったときには困ることがある。

まず、良い評判では料金面については楽天ポイントの付与などに対してメリットに感じているユーザーの評判が多いです。
一方で繋がりやすさや通信速度などに関しては不満に感じているユーザーがも一定数おり、全体の満足度を押し下げる要因となってしまっています。

それでは、取得した口コミ・評判について悪い評判と良い評判に分けてそれぞれ詳しく紹介していきます。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイルの良い評判・口コミ

楽天モバイルの良い口コミには、「料金がシンプルでわかりやすい」「専用アプリで通話無料なのが嬉しい」「楽天ポイントが貯まりやすい」など料金やお得な運用方法に関するものが多く見られました。

楽天モバイルに関する良い口コミ

  • 料金がシンプルでわかりやすい
  • 無制限で利用でき料金も安い
  • 専用アプリRakuten Linkで国内通話料金が無料
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 海外でも利用できる

楽天モバイルはスマホの料金を節約するうえで、役立っているユーザーが多いです。

また海外でも追加設定不要で2GBまでなら無料で利用できるため、旅行や出張が多い人にもおすすめです。

それぞれの口コミについて詳しく解説します。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

評判1:基本料金がシンプルでわかりやすい

楽天モバイルは使った容量に応じて3段階に変動する従量課金制で、料金がシンプルでわかりやすくなっています。

それぞれの料金も安く、通信費を節約したい人には満足度が高いキャリアです。
料金体系についての口コミ・評判を見てみましょう。

料金が安く料金体系もわかりやすい
総合評価:
4.0

通信速度、繋がりやすさで特に問題はなく、利用料金が安価で、料金体系が非常にわかりやすい。

40代男性 / 音声通話付きプラン(無制限)

料金設定がわかりやすい
総合評価:
4.0

料金設定がわかりやすいので使いやすい。不便は感じない。料金が安いほかのものに変えようかと思ったこともあったけれど在宅で使う量も少ないのでそのままにしている。楽天でのサービスでも有利なので。

60代女性 / 音声通話付きプラン(2~3GB)

ドコモやau、ソフトバンクの大手キャリアは料金プランが細かく分かれています。そのうえ割引制度などが複雑なため、自分がどのプランで基本料金がいくらのプランで契約しているか非常に分かりにくくなっています。
一方で楽天モバイルは音声通話SIMのみで料金は3段階の従量課金制のため、非常にシンプルです。そのうえ大手キャリアからの乗り換えでも月額料金は数千円単位で安くなります。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

評判2:無制限で利用でき料金も安い

楽天モバイルは格安SIMでは珍しく通信容量無制限のプランが設定されています。

料金も安いため、データ容量を気にせず使いたい人にはお得なサービスとなっています。

無制限でこの料金ならお得
総合評価:
4.0

地下や駅などで繋がらない、スピードが出ないといったことはまだ多いものの無制限のデータ通信でこの金額はお手軽である

10代女性 / 音声通話付きプラン(無制限)

とくに格安SIMでは無制限のプランが少なく、楽天モバイルは無制限のプランでも月額3,278円と非常に安いです。
楽天モバイルの無制限プランに匹敵するahamoの「大盛り」は100GBで月額4,950円であるため、ahamoと比較しても安く利用できます。

今回Soldiが実施した楽天モバイルのユーザーアンケートでは、通信容量別に見たときに、無制限で利用しているユーザーほど月額料金に対する満足度が高くなっています。


楽天モバイルの通信容量別月額料金の満足度比較
通信容量月額料金の満足度平均
1GB未満3.00 / 5.00
1~3GB未満3.84 / 5.00
3~20GB3.41 / 5.00
無制限4.09 / 5.00

また楽天モバイルはテザリングも無料で利用できるため、無制限プランとの相性が非常に良いです。
楽天モバイルをWiFiルーター代わりに使うこともできるため、料金面では無制限プランの利便性が非常に高くなっています。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

評判3:国内の通話料金が無料

楽天モバイルは基本料金が安いだけでなく、通話料金も基本0円で利用できます。
専用アプリ「Rakuten Link」を使った発信は、基本国内通話料金が無料となります。

他社の格安SIMでも専用アプリを使った発信は半額の11円/30秒とするキャリアが複数存在しますが、通話無料は楽天モバイルのほかにはありません。
通話頻度の高い人ほどお得に利用できます。

通話無料なのに品質は悪くない
総合評価:
5.0

値段が安いわりに、品質は悪くないと思う。通話が無料なのにしっかり使えるのはすごい。大手だから安心な気がします。

40代女性 / 音声通話付きプラン(2~3GB)

専用アプリで通話料がかからない
総合評価:
3.0

ポイントが溜まりやすく、使いやすい。電話も専用のアプリでかければお金がかからないのもありがたいです。

20代女性 / 音声通話付きプラン(10~20GB)

先ほど悪い口コミとして「電話アプリRakuten Linkの通話品質が悪い」と紹介しましたが、家族同士や友人間での通話であれば多少の通話品質は悪くても長電話などがしやすくなります。

通話頻度が多い人や通話時間が長い人におすすめです。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

評判4:楽天ポイントが貯まる

楽天モバイルを使うと楽天ポイントが貯まりやすくなります。

楽天ポイントをより貯めるなら「楽天でんき」もセットでおすすめ

楽天でんきの料金は高い?評判から見るメリット・デメリットを徹底解説

楽天モバイルの月々の支払料金100円(税抜)につき楽天ポイントが1ポイントたまります。

楽天モバイルの料金に3,000円支払っている場合、毎月30ポイントが貯まる計算になります。

ポイントが貯まってお得
総合評価:
4.0

ポイントが貯まってお得。楽天ブランドの安心感と通信エリアの広さや安定性があるので信頼できるブランド。

30代男性 / 音声通話付きプラン(5~10GB)

楽天経済圏なので便利
総合評価:
5.0

まずは料金に納得。楽天経済圏に取り込まれているので便利。楽天市場でもらえるポイントが増えてありがたい。不便を感じたことが無い。

40代男性 / 音声通話付きプラン(2~3GB)

さらに楽天のサービス利用数に応じてポイント倍率がUPするSPUも適用されるため、楽天経済圏の方は楽天モバイルの契約がおすすめです。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

評判5:海外利用も2GBまで無料

今回取得した口コミにはありませんでしたが、楽天モバイルはそのまま追加設定なしで海外利用も可能です。

毎月2GBまでは無料で利用できるうえ、Rakuten Link同士の通話であれば国際電話もかけ放題、国際SMSも送受信無料です。

2GB超過後は128kbpsに通信速度が制限されてしまいますが、1GBあたり500円でチャージすることも可能です。

twitter上では海外利用に関する楽天モバイルの良い口コミが見られます。

最近国際線も沢山乗れて、なんだか夢が叶った感じがします 日本にも良く行くので楽天モバイルSIMを先月から契約して、めちゃくちゃいいです 他の同僚も使ってますし、私は海外在住者にはめっちゃお勧めしますけど。。⁇ネットで検索したら赤字で人気ないらしいですね、大丈夫かな

X から引用

海外指定69の国と地域が対象の為、渡航の際は楽天モバイルの利用がおすすめです。

参考:楽天モバイルは海外でも2GB無料!追加設定なしでそのまま使える | 国際サービス | オプションサービス | 楽天モバイル

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイルの悪い評判・口コミ

取得したアンケートでは、楽天モバイルには以下のような悪い口コミ・評判が見られました。

とくに通信速度の遅さや繋がりにくさなど、通信・通話品質に不満の声をあげているユーザーの口コミ・評判が非常に多い結果となりました。

料金の安さには満足できる一方、品質とのバランスを見た結果、不満に感じているユーザーが多い様子です。

それぞれの口コミ・評判について具体的なレビューを紹介しながら解説していきます。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

評判1:建物内や地下などで繋がりにくい場合がある

今回取得できた楽天モバイルの口コミで最も多いのは「建物や地下鉄、ショッピングモールなどでの繋がりにくさ」に関する口コミ・評判でした。

電波が繋がらないところが多すぎる
総合評価:
2.0

電波が繋がらないところが多すぎる、他の通信会社と契約している人は建物内でも余裕で繋がるのに楽天モバイルは全然繋がらないことが多い。

10代女性 / 音声通話付きプラン(20GB未満)

料金は安いが、地下鉄では全く電波が通らない
総合評価:
3.0

料金は安いが地下鉄の中では全く電波が通らなくて使い物にならない。もっと電波が通る地区やエリアを増やしてほしい。もっと細かい料金設定にしてほしい

30代女性 / 音声通話付きプラン(20GB未満)

地下やショッピングモールでは繋がらないことが多い
総合評価:
4.0

月々の料金が安くて、楽天ポイントが貯まるのはいいが、地下やショッピングモールではつながらないことが多い

20代女性 / 音声通話付きプラン(2~3GB)

楽天モバイルはプラチナバンドに対応していないため、ドコモ回線、au回線、ソフトバンク回線と比べると、電波は障害物に弱い特徴があります。

プラチナバンドとは?

700MHz〜900MHzの周波数帯域を中心とする電波帯域のこと。別名ゴールデンバンド。
楽天モバイルは、パートナー回線エリアを除いて1.7GHz帯のみでサービスを提供している。

サービス特性上、エリア内であっても建物内や地下鉄、ショッピングモールなどでは繋がりにくいという楽天モバイルの口コミ・評判は事実と言えそうです。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

評判2:郊外や田舎では繋がりにくい

楽天モバイルは郊外や地方などでは繋がりにくいという口コミ・評判も多く見られました。

繋がらない地域や場所が多い
総合評価:
2.0

通信レベルが酷い、繋がらない地域や場所が多い、エリアカバー率98%なんて詐欺だし繋がらいことも考えたらデータ無制限なんて嘘っぱちと同じ。

60代女性 / 音声通話付きプラン(無制限)

山で繋がりにくいのが心配
総合評価:
4.0

山が繋がりにくいのが怖くていやです。それ以外は非常に満足しています。料金もすごく安くなったのでよかったかなと思います

30代女性 / 音声通話付きプラン(無制限)

楽天モバイルはエリアの人口カバー率98%としており、これは間違いではありません。

しかし、”人口カバー率”の算出方法については以下のように定義されています。

「人口カバー率」とは?

全国を約500m四方のメッシュに区切り、メッシュの過半をカバーした際に、当該メッシュの人口を全人口で除したもの
(引用:令和3年度携帯電話及び全国BWAに係る電波の利用状況調査の評価結果の概要|総務省

つまり区画内の50%以上の地域をカバーしていれば、利用可能エリアとして認められることになるため、実情と人口カバー率には若干の差が生じやすくなっています。
また楽天モバイルは楽天エリア外の地域はパートナー回線(au)のローミング接続により、未対応エリアをカバーしています。
ただし、楽天モバイルは各地でパートナー回線のローミングを順次打ち切っているため、エリア内でも繋がりにくい場所が発生しているものと見られます。

先述のプラチナバンド未対応の影響もあるため、山間部などでは電波が届きにくいです。
地方では繋がりにくいという評判は楽天モバイルで生まれやすい口コミと言えそうです。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

評判3:通信速度が遅い

繋がりやすさだけでなく楽天モバイルの通信速度についても「遅い」という口コミ・評判が多く見られます。

料金は安いが通信速度が遅い
総合評価:
3.0

月額料金は全キャリアで最強だが、いかんせん通信速度が遅い、場所によって繋がりにくいのが改善されれば最高。

30代男性 / 音声通話付きプラン(無制限)

みんなのネット回線速度のデータによると、2024年5月時点の楽天モバイル(キャリア)の下り平均速度は133.08Mbpsです。

2024年6月現在、ソフトバンクを抑えて、楽天モバイルが3位となっています。


楽天モバイルと大手キャリア・格安SIM平均との通信速度比較表
キャリア名下り平均速度
楽天モバイル133.08Mbps
ドコモ133.22Mbps
au133.92Mbps
ソフトバンク96.56Mbps
格安SIM平均67.0Mbps
(引用:みんなのネット回線速度

格安SIMではUQモバイル(106.37Mbps)やワイモバイル(88.58Mbps)が全体の平均を引き上げていますが、楽天モバイルの方が速いです。

楽天モバイルでは、基地局の新設や増設に力を入れているため、通信速度の不満は解消されつつあります。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

評判4:パートナー回線・楽天回線の切り替えがうまくできない

楽天モバイルはエリアによって、楽天回線とパートナー(au)回線を切り替えて利用します。
この回線切り替えがうまくできず、電波の弱い回線を使って通信してしまうケースがあります。

安定した繋がりやすさを提供してほしい
総合評価:
3.0

携帯使用料が安いのは大変ありがたいが、接続可能エリアが日によって変わるのはいただけない。安定した繋がりやすさを提供してほしい。

30代男性 / 音声通話付きプラン(2~3GB)

アンテナが1本しか立っていない状態で5Gになって繋がりにくくなる
総合評価:
3.0

つながらない。非常にプチプチ音声が途切れて電話しずらい。一本しか立たないのに5Gになって、通信が遅くなる

30代男性 / 音声通話付きプラン(1GB未満)

とくにパートナー回線は月5GB以上を使用すると、最大通信速度が1Mbpsに制限されてしまうため、エリア内では楽天回線を使用できるようにしたいはずです。
その点で上手く切り替えができないことはデメリットとなります。

楽天モバイルではiPhoneなど動作保証外の製品をお使いの場合、エリアを移動しても自動で切り替わらないケースがあります。
iPhone SE(第二世代)以前に発売されたiPhoneの場合は、回線の自動切換えができないようになっています。
この場合、手動で切り替えが必要になるためかなりの手間が発生することになってしまいます。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

評判5:Rakuten Linkの通話品質が悪い

楽天モバイルでは専用の通話アプリ「Rakuten Link」を使った発信は、原則国内通話無料となります。
ただしこのRakuten Linkの通話品質に関して、悪い口コミや評判が複数見られました。

電話の品質が悪い
総合評価:
1.0

途中からサービスの質が悪くなって不満。電話の品質が悪すぎる。サポート体制が弱い。バイトに任せている?

20代女性 / 音声通話付きプラン(5~10GB)

音声通話が使いづらい
総合評価:
3.0

音声通話が良くなく、ストレスとなっている。仕事の上では使いづらい。特に地方での音声通話がとぎれとぎれとなり、使いづらい。

50代男性 / 音声通話付きプラン(2~3GB)

Rakuten Linkは通常の音声回線ではなく、RCS(Rich Communication Services)と呼ばれるパケット通信を利用して通話する仕組みを採っています。
このため、通話無料が実現できるようになっていますが、データ通信状況によっては通話が安定しないデメリットがあります。

音声が聞き取りづらかったり、途切れ途切れとなってしまったりすることがあり、悪い口コミや評判を集める要因となってしまっています。

またRakuten Linkは通話相手がRakuten Linkを使用していない場合、発信者がWiFiに接続していると非通知で発信されてしまいます。
通話相手が楽天ユーザーではない場合、都度WiFi接続を解除して発信する必要があり、面倒が生じます。
(参考:どのような場合にRakuten Linkでの発信が非通知になりますか? | お客様サポート | 楽天モバイル

Rakuten Linkは国内通話無料のほかにもグループチャットやビデオ通話、海外利用など、メリットも豊富です。
ただし肝心の通話品質では悪い口コミや評判も見られるため、あらかじめサービスの特性を理解した上で通常の音声通話と使い分けが必要となりそうです。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

評判6:1GB未満0円のサービスが終了

楽天モバイルは”1GB未満基本料金0円”のプラン「Rakuten UN-LIMIT VI」によって契約者数を伸ばしましたが、2022年7月以降は1GB未満0円のプランがなくなってしまいました。
現在のRakuten 最強プランは最安で3GB1,078円のため、サービス改悪に不満を持つユーザーの声がいくつか見られました。

以前は1GB以内無料があったからよかった
総合評価:
2.0

電波が悪すぎて使えないことが多いので無料の意味がない。1gb以内なら無料だったら許せるけど今はだめ。もう少しだけプランを増やすかギガの繰り越しがあるといい

60代女性 / 音声通話付きプラン(1GB未満)

料金を魅力に感じていたユーザーからすると、楽天モバイルの魅力が下がっていると感じる人が多いようです。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

評判7:容量無制限以外は他社の格安SIMの方が安い

楽天モバイルは容量無制限の場合お得に利用できますが、それ以外の容量帯では他社の方が月額料金が安いです。

格安SIM各社も料金プランの見直しを相次いで行っており、楽天モバイルよりも安いスマホキャリアが次々生まれています。

主な格安SIMの容量別の料金比較表が以下の通りです。


各容量の格安SIM月額料金比較表
テーブルヘッダー1GB3GB10GB15GB30GB以上
楽天モバイル1,078円2,178円3,278円
UQモバイル2,365円1GB未満:2,277円
1GB超~15GB:3,465円
3,278円(20GB)
ワイモバイル2,365円4,015円5,115円
mineo1,298円1,518円1,958円2,178円-
IIJmio850円990円1,800円2,000円-
HISモバイル550円770円2,190円5,990円
nuroモバイル792円990円1,485円3,980円(40GB)
イオンモバイル858円1,078円1,848円1,958円2,508円
ahamo2,970円4,950円
povo390円(7日間)990円(30日間)2,700円(20GB 30日間)6,490円(60GB 90日間)
LINEMO990円2,728円-

ご覧の通り、楽天モバイルは決して高いキャリアではありませんが、楽天モバイルよりも安い格安SIMなども存在します。

とくに10GB未満の容量帯では、HISモバイルやnuroモバイル、IIJmioやイオンモバイルなどのほうが月額料金が安く、通信費を節約することが可能です。

実際に口コミにも、他社の方が安く依然と比べて楽天モバイルのメリットが薄くなってきていると実感しているユーザーもいました。

他の格安SIMももっと安くなってきた
総合評価:
3.0

使い始めた頃は価格との釣り合い的にちょうどよかったが、他の格安ブランドが同じギガでもっと安くなってきたのでお得感がなくなってきているのでもっと安くなるといいと思う。

40代女性 / 音声通話付きプラン(2~3GB)

HISモバイルやUQモバイルなどは通信速度に関する評判も高く、料金と速度のバランスが取れた格安SIMです。

安いキャリアでお探しの場合は楽天モバイルよりも他社の格安SIMの方がおすすめです。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

口コミからみた楽天モバイルのデメリットとメリット

ここまで楽天モバイルの良い口コミ・悪い評判を紹介しました。

口コミやサービス特性を踏まえた楽天モバイルのデメリットをまとめると以下の通りです。

楽天モバイルのデメリット

  • プラチナバンド非対応のため繋がりにくい地域・場所が多い
  • パートナー回線のエリアが縮小している
  • 専用通話アプリの使い勝手が悪い
  • 3GB~10GBの通信容量帯では料金が高め
  • Android端末の取り扱い数が少ない

一方でメリットは以下の通りとなっています。

楽天モバイルのメリット

  • 料金がシンプルでわかりやすい
  • 無制限で利用でき料金も安い
  • 専用アプリRakuten Linkで国内通話料金が無料
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 海外も2GBまで無料で利用できる

大手キャリアと比べると格段に料金は安いですが、通信品質やエリア、細かい使い勝手などではまだ改善の余地がありそうです。

一方で料金に関しては良い評判が多く、とくに無制限で利用しているユーザーからの評価は高くなっています。
また楽天ポイントも貯まりやすくなるため、楽天経済圏で支払いなどをしている人は楽天モバイルがよりお得になります。

楽天モバイルのメリットやデメリットに関しては以下の記事でも解説しているので参考にしてください。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイルをおすすめできない人

ここまでを踏まえて、楽天モバイルは「低容量帯で安いキャリアをお探しの人」「生活圏が楽天回線エリア外の人」にはおすすめできません。

楽天モバイルをおすすめできない人

  • お住まいや勤務先、よく利用する場所が楽天回線エリア外の人
  • 繋がりやすさ、通話品質重視の人
  • 仕事で利用することが多く、回線や通話品質がよくないことで損害を受ける人
  • 10GB未満で安いキャリアをお探しの人

上記の人は楽天モバイルを購入する際、より念入りに検討したほうがよいでしょう。

一方で「無制限サービスでお探しの方」や「楽天経済圏で各種支払いをしている人」には楽天モバイルがおすすめです。

楽天モバイルをおすすめできる人

  • テザリング利用などで大容量プランをお探しの人
  • 通話頻度が高く、多少通話品質が低くても安く通話料金を抑えたい人
  • 楽天経済圏で様々な支払いを行っている人

楽天モバイルの大きな特徴は料金の安さです。大手キャリアと比較すると格段に安くなるうえ、通信容量無制限のサービスは他社はなかなか設定していません。

また楽天モバイルの料金の支払いで楽天ポイントが貯まるため、楽天経済圏で支払いをしている人にはポイントが貯まりやすくなります。楽天市場や楽天カード、楽天銀行や楽天証券など、楽天系サービスを利用している人は契約数に応じてポイントの倍率が高くなります。

よりお得に楽天モバイルを利用できるようになるため、楽天モバイルのメリットがより大きくなります。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

Rakuten最強プランとRakuten UN-LIMIT VIIの違い

ここまで楽天モバイルの評判を紹介しましたが、楽天モバイルは2023年6月1日から新料金プラン「Rakuten 最強プラン」を開始しました。

料金プランは変更ありませんが、パートナー回線(au回線)の月5GBの制限がなくなり、全国でデータ無制限で利用できるようになりました。

Rakuten最強プランとRakuten UN-LIMIT VIIの違い
項目Rakuten UN-LIMIT VIIRakuten 最強プラン
月額料金変更なし
楽天回線容量無制限無制限
パートナー回線(au回線)5GB/月無制限
海外利用変更なし

料金は変更がありませんが、パートナー回線エリアでも容量超過を気にせず無制限で利用できるようになります。

デメリットはなく、既存のRakuten UN-LIMIT VIIを契約中の方はそのままRakuten最強プランに自動で移行しています。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイルの申し込み手順

ここからは楽天モバイルの申し込みから開通までの手順と流れを説明します。
楽天モバイルはWEBからいつでも申し込みができ、申し込んだ端末やSIMカードは自宅に送られてくるため、店舗へ来店予約などを取ることなく開通が可能です。
自分で開通作業できるかどうか心配に感じる人もいるかもしれませんが、誰でも簡単に行える内容で、不明点がある場合はオペレーターにつながる電話番号もあります。

楽天モバイルの申し込み・開通方法

  1. 必要な物を用意する
  2. ネットから申し込みをする
  3. 郵送されたSIMカードを差し替える
  4. 初期設定・MNP転入設定をする

次項からは、それぞれの方法を1つずつ説明していきます。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

①必要な物を用意する

必要な書類を事前に用意しておくと、途中で慌てることなくスムーズに手続きが進められます。

楽天モバイルの申し込みには下記の準備が必要です。

本人確認書類運転免許証/運転経歴証明書
マイナンバーカード(個人番号カード)/精神障がい者保健福祉手帳/療育手帳/身体障がい者手帳(補助書類必要)/健康保険証(補助書類必要)/日本国パスポート(補助書類必要)/住民基本台帳カード(補助書類必要)

外国籍の人:在留カード/特別永住者証明書
楽天アカウント情報楽天会員ユーザIDとパスワード
支払い金融機関情報支払いに使うクレジットカードまたは銀行口座の通帳
MNP予約番号の取得他社から番号引継ぎで乗り換えの場合、MNP予約番号が必要。
契約している事業者の店頭や電話問い合わせ、サイトにて「MNP転出」の旨を伝え、MNP予約番号を取得する。番号の有効期間は7日間。
端末が楽天回線対応か確認楽天モバイルで端末をセット購入する場合以外は、手持ちのスマホが楽天回線に対応しているか確認しておく
端末のSIMタイプを確認楽天モバイルで端末をセット購入する場合以外は、手持ちのスマホのSIMタイプを確認しておく
SIMロックの解除手持ちのスマホを使用する場合、SIMロックを解除しておく

(参考:楽天モバイル|お申し込みの流れ

②ネットから申し込みをする

ネットでの申し込みは画面の指示に従って行い、手順通りに従えばすべての作業が15分程度で終了します。
難しいことはありませんので、ひとつずつ進めていきましょう。

楽天モバイルの申し込み方法

  1. 楽天モバイルの申し込みサイトにアクセスする
  2. 「新規/乗り換え(MNP)お申し込み」をクリックする
  3. 「楽天モバイルのみ申し込む」を選択する
  4. プランを選択(Rakuten 最強プランのみ)
  5. オプションを選択する
  6. SIMタイプを選択
  7. 【端末セット購入の場合】購入したい端末を選択する
  8. 「この内容で申込む」を選択する
  9. 楽天IDとパスワードを入力して会員ログインする
  10. 表示された住所氏名などの契約者情報を確認する
  11. 画面の指示に従い本人確認書類をアップロードする
  12. 新規契約の場合は電話番号を選択、番号引継ぎの場合はMNP予約番号を入力する
  13. お届け先情報、支払い情報を入力する
  14. 申し込み内容を確認する
  15. 登録のメールアドレスに送信される申し込み完了のメールを確認する

以上で申込み手続きが完了します。

③郵送されたSIMカードを差し替える

楽天モバイルでは、本人確認終了から最短2日で申し込んだスマホやSIMカードが自宅に送られてきます。
スマホにSIMカードを差し込み、電源を入れ、インターネットに繋がれば設定はほぼ完了です。

SIMカードの差し替え方法は下記ページで解説しているので参考にしてください。

初期設定・MNP転入設定をする

手持ちのスマホの番号引継ぎを使用する場合は、続いて下記の手順でMNPの転入設定を行います。

楽天モバイルのMNP転入設定の方法

  1. スマホから「my 楽天モバイル」にログイン
  2. 画面右上のメニューから「お申し込み履歴」を選択します
  3. 該当の番号を選択します
  4. 「MNP転入する」をタップします

(参考:楽天モバイル|MNP開通手続き方法

21時までに設定すると当日中に、21時以降に設定した場合は翌日に申し込んだ番号での回線が開通します。設定方法がわからない場合、下記のページを参考にしてください。
Android端末:Android製品の設定手順に関するサポート | お客様サポート | 楽天モバイル
iPhone端末:初期設定(iPhone)に関するサポート | お客様サポート | 楽天モバイル

コールセンターでサポートを受けることも可能です。

楽天モバイルの契約から初期設定に関する問い合わせ先

  • 新規/乗り換え(MNP)の申し込みを検討中の人
    電話番号:0800-805-0090
    営業時間:9時~20時(年中無休)
  • 申し込み後~初期設定でお困りの人
    電話番号:0800-600-0700
    営業時間:24時間(年中無休)※自動音声
  • 契約中の人
    電話番号:050-5434-4653
    営業時間:24時間(年中無休)※自動音声

基本的には楽天回線対応の端末ではAPN設定は必要ありません。

楽天モバイルのキャンペーン

【 2024年 月版 】

今月イチバンお得なキャンペーンは
楽天モバイル!
  • スマホセット購入の場合

    最大12,000円相当

    キャッシュバック!

  • SIMのみのご契約の場合

    最大6,000円相当

    キャッシュバック!

※端末によりポイント還元額が異なる場合がございます。

楽天モバイルでは魅力的なキャンペーンが年中開催されており、なかには重複して申し込みできるキャンペーンもあります。
ほとんどのキャンペーンは自動で適用になるため、「キャンペーン登録」などは不要です。

以下では、2024年6月現在開催されている主なキャンペーンをまとめていきます。

それぞれ詳しく解説します。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

初めてのお申込みで2,000円相当分のポイント還元!

楽天モバイル【初めてお申し込み特典】新規契約で2,000円相当ポイントプレゼントバナー

(画像引用:初めてお申し込みで2,000ポイント還元! | 楽天モバイル

新規契約&プラン変更(移行)で2,000ポイントプレゼントの詳細
キャンペーン期間 終了日未定
特典概要 新規またはプラン変更(移行)で「Rakuten 最強プラン」を初めて申し込む方限定で2,000ポイントプレゼント
特典金額 2,000ポイント
適用条件 ①新規または楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランからのプラン変更(移行)で「Rakuten 最強プラン」の申し込み
②Rakuten 最強プラン 利用開始
③Rakuten Linkアプリから発信で10秒以上の通話
④「Rakuten最強プラン」の利用開始および「Rakuten Link」の利用が確認された月の翌々月末日ごろから5カ月間にわたり400ポイントずつ付与
キャンペーンコード 2142

楽天モバイルを初めて申し込むと、2,000円相当のポイントが還元されます。
新規契約、楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランからの変更いずれの場合でも適用されます。(ただしRakuten 最強プラン(データタイプ)からのプラン変更は対象外です。)

ポイントはポイント付与日を含めて3ヶ月間の期間限定ポイントであるため、使用期限に注意してください。

また適用条件にRakuten Linkの使用が含まれているので忘れずに利用するようにしましょう。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

他社から乗り換え&初めてお申し込みでポイントプレゼント

楽天モバイル【初めてお申し込み特典】他社からの乗り換えでポイントプレゼントバナー

(画像引用:電話番号もそのまま他社から乗り換え&初めてお申し込みでポイントプレゼント! | 楽天モバイル

他社から乗り換え&初めてお申し込みでポイントプレゼントの詳細
キャンペーン期間 終了日未定
特典概要 他社からの乗り換えで楽天モバイルを初めて申し込む方限定で6,000ポイントプレゼント
特典金額 6,000ポイント
適用条件 ①他社からの乗り換え(MNP)で楽天モバイルの申し込み
②Rakuten 最強プラン 利用開始
③Rakuten Linkアプリから発信で10秒以上の通話
④「Rakuten最強プラン」の利用開始および「Rakuten Link」の利用が確認された月の翌々月末日ごろから3カ月間にわたり付与
キャンペーンコード 2091

他社からの乗り換えで楽天モバイルを初めて申し込むと、6,000円相当のポイントが還元されます。
新規契約、楽天モバイル(ドコモ回線・au回線)の料金プランからの変更の場合は、2,000ポイントですが、他社からの乗り換えだと6,000ポイントもらえます。

ポイントはポイント付与日を含めて3ヶ月間の期間限定ポイントであるため、こちらも使用期限に注意してください。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイル紹介キャンペーン!

楽天モバイルの紹介キャンペーンの画面キャプチャ

(画像引用:楽天モバイル紹介キャンペーン!紹介1人につき7,000ポイント、紹介される方も最大13,000ポイントプレゼント! | 楽天モバイル

楽天モバイル紹介キャンペーンの詳細
キャンペーン期間 終了日未定
特典金額 【紹介する人】
7,000ポイント
【紹介された人】
13,000ポイント
適用条件 【紹介する人】
キャンペーン紹介URLの送信
【紹介される人】
①紹介URLをクリックして楽天IDでログイン
②Rakuten 最強プランに新規契約、他社からのMNP、楽天モバイル(ドコモ回線/au回線)のプランから変更
③Rakuten最強プランの利用開始
④Rakuten Linkを使った発信で10秒以上通話する
キャンペーンコード 1784

楽天モバイル紹介キャンペーンはすでに楽天モバイルを契約している人の紹介を受けることで、紹介者・被紹介者どちらにもポイントがプレゼントされるキャンペーンです。

家族・お知り合いの方から紹介用のURLをもらい、そのURLから申し込みし利用を開始後、Rakuten Linkアプリを使用することで条件が満たされます。

被紹介者には13,000ポイントまたは6,000ポイント入り、紹介者は7,000ポイントも入るため、周りに楽天ユーザーがいないか聞くと良いでしょう。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

iPhoneトク得乗り換えキャンペーン

(画像引用:iPhoneトク得乗り換えキャンペーン|キャンペーン・特典

  
キャンペーン期間 終了日未定
特典概要 ①Rakuten最強プラン契約とiPhone対象製品を一括払いもしくは24回払いの購入で割引
②iPhone 対象端末購入で12,000ポイントプレゼント
適用条件 ①Rakuten最強プラン契約とiPhone対象製品を一括払いもしくは24回払いの購入で割引
・楽天モバイルへ新規/他社からの乗り換え/プラン変更での申込み
・対象のiPhoneを一括払いもしくは24回払いで同時購入
・Rakuten 最強プランの利用開始
・対象製品でRakuten Linkの利用
②iPhone 対象端末購入で12,000ポイントプレゼント
・楽天モバイルへ新規/他社からの乗り換え/プラン変更での申込み
・対象のiPhoneを同時購入
・Rakuten 最強プランの利用開始
・対象製品でRakuten Linkの利用
購入対象機種 20,000円割引
iiPhone 15 Pro Max
iPhone 15 Pro
iPhone 15 Plus
iPhone 15
iPhone 14 Plus
iPhone 14
iPhone 13
10,000円割引
iPhone SE(第3世代)
キャンペーンコード 1819
2169
2142
2091

「iPhoneトク得乗り換えキャンペーン」は、楽天モバイルへの初めての申込みと対象のiPhoneを指定の支払い方法で同時に購入して条件を満たすと、最大32,000円相当お得になるキャンペーンです。

最新のiPhone15シリーズなど全部で8機種がキャンペーンの対象となっています。

iPhoneの買い替えを検討中の人はぜひ活用しましょう。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

スマホトク得乗り換えキャンペーン

スマホトク得乗り換えキャンペーン

(画像引用:スマホトク得乗り換え!Android製品が最大12,000ポイント還元! | 楽天モバイル

キャンペーン期間 終了日未定
適用条件 楽天モバイルへ新規/他社からの乗り換え/プラン変更での申込み
対象製品同時購入
Rakuten 最強プランの利用開始
対象製品でRakuten Linkの利用
対象製品 6,000ポイント還元対象製品
Galaxy S23
Xperia 5 V
OPPO A79 5G
キャンペーンコード 2091
2006
2142
2369

「スマホトク得乗り換えキャンペーン」は、楽天回線の初めての申込みと同時に対象のAndroidをセットで購入すると最大12,000円ポイントが還元されるキャンペーンです。

他社からの乗り換えの場合は、12,000円相当の還元を受けることができ、本キャンペーンのみ適用した場合は最大6,000円、「【Rakuten最強プランはじめてお申し込み特典】新規ご契約・プラン変更(移行)で2,000ポイントプレゼントキャンペーン」を併用すると最大で8,000円相当還元されます。

端末をお得に購入できるキャンペーンなので、端末セットで購入を検討している方は利用がおすすめです。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

まとめ

楽天モバイルは、3GB未満は利用料1,078円、3,278円でデータ無制限で使い放題など、メリットの多い携帯キャリアです。

口コミを確認すると、繋がりづらいなどのデメリットはあるものの、基地局が増え国内のエリア人口カバー率は90%を超えるなど、今後の改善も期待できます。

メリット・デメリットをまとめると下記の通りとなります。

楽天モバイルのデメリット

  • プラチナバンド非対応のため繋がりにくい地域・場所が多い
  • パートナー回線のエリアが縮小している
  • 専用通話アプリの使い勝手が悪い
  • 3GB~10GBの通信容量帯では料金が高め
  • Android端末の取り扱い数が少ない

楽天モバイルのメリット

  • 料金がシンプルでわかりやすい
  • 無制限で利用でき料金も安い
  • 専用アプリRakuten Linkで国内通話料金が無料
  • 楽天ポイントが貯まる
  • 海外でも2GBまで無料で利用できる
    • 通信速度が遅い・繋がらない・途切れるという口コミが多い
    • 値上げで1GB未満無料は廃止
    • パートナー(au)回線は通信容量の上限が5GB
    • iPhone12より前のiPhoneでは回線の自動切換えができない
    • 無料通話アプリ「Rakuten Link」の使い勝手が悪い

1台目としては使い勝手が悪い面もありますが、データ専用機のサブ機として使うには非常にお得なMNOです。
お悩みの方は、お得なキャンペーンや無料期間を活用して実際に試してみることをおすすめします。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

迷ったらこの選び方!気になるポイント別おすすめ格安SIM!
  • 人気

  • 価格

  • 速度

        • 3GB990円~のベストプランが登場
        • ソフトバンクのオンライン専用ブランドで通信速度が速い
        • LINEの利用はデータ容量としてカウントされない
      • 公式サイトへ
        • 新プランで5GB 990円~の業界最安水準
        • データ量のシェアや繰り越しができる
        • 光回線とセット契約すると月額660円引き
      • 公式サイトへ
        • 3GB 792円~の業界最安値水準
        • 330円/月からお試しプランを利用できる
        • ドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応
      • 公式サイトへ
        • Softbankと同等の安定した通信速度
        • ネット割併用で4GBが月額1,078円〜
        • 店舗で気軽に相談ができる
      • 公式サイトへ
        • 新料金プラン乗り換え先No1
        • 乗り換えでRakuten 最強プランを初めて申し込みで最大12,000円キャッシュバック!
        • データ無制限・通話もかけ放題
      • 公式サイトへ
        • 3GB 792円~の業界最安値
        • 330円/月からお試しプランを利用できる
        • ドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応
      • 公式サイトへ
        • 3GBは月額770円!100MB未満なら月額290円!
        • 20GBでも月額2,190円と安い
        • 5分以内かけ放題オプションが月額500円、完全かけ放題は月額1,480円
      • 公式サイトへ
        • 5GB 990円~の業界最安水準
        • データ量のシェアや繰り越しができる
        • 光回線とセット契約すると月額660円引き
      • 公式サイトへ
        • 4GB 1,180円
        • 1GB単位のプランで自分に合う内容を選べる
        • 60歳以上の方向けにさらに安い「やさしいプラン」がある
      • 公式サイトへ
        • 新料金プラン乗り換え先No1
        • 3GB未満なら1,078円
        • Rakuten Linkアプリで通話もし放題
      • 公式サイトへ
        • ドコモのオンラインブランドでキャリアに匹敵する通信速度
        • 5分以内の通話は無料
        • 20GBで2,970円の月額料金
      • 公式サイトへ
        • キャリアに匹敵する通信速度
        • 3GB990円~のベストプランが登場
        • LINEの利用はデータ容量としてカウントされない
      • 公式サイトへ
        • 格安スマホでは速度ランキングトップクラス
        • auと同等の安定した通信速度
        • 最大10,000円相当のキャッシュバック実施中
        • iPhoneやAndroid端末が安く手に入る
      • 公式サイトへ
        • 格安スマホ速度ランキングではUQモバイルに匹敵
        • Softbankと同等の安定した通信速度
        • ネット割併用で4GBが月額1,078円〜
        • 店舗で気軽に相談ができる
      • 公式サイトへ
        • 安定のドコモ回線で通信速度も速い
        • 動画やSNSをストレスなく楽しめる速度
        • 新料金プラン移行で1GB:770円/月
        • 機種変更は絶賛受付中
      • 公式サイトへ
※料金はすべて税込価格です。

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

絶対に後悔しない格安SIMの選び方