Menu

楽天モバイルと楽天カードの組み合わせはお得?メリット・デメリットや注意点を解説

このページにはPRリンクが含まれています

『Soldi』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。

楽天モバイルと楽天カードを組み合わせて使うとどんなメリットがあるのか分からずお悩みですか?

楽天モバイルと楽天カードを組み合わせて使うと、結論として、スマホを分割購入できたり通常より楽天ポイントが貯まりやすくなるといったメリットが存在します。

本記事では、楽天カードと楽天モバイルを同時に申し込んだ場合のメリットやデメリット、注意点について詳しく解説し、楽天モバイルと楽天カードを同時に申し込む際に利用できるお得なキャンペーン情報も合わせて紹介するので、ぜひ最後までご覧になってください。

※ 本記事の価格は全て税込み表記です。

【 2024年 月版 】

今月イチバンお得なキャンペーンは
楽天モバイル!
  • スマホセット購入の場合

    最大12,000円相当

    キャッシュバック!

  • SIMのみのご契約の場合

    最大6,000円相当

    キャッシュバック!

※端末によりポイント還元額が異なる場合がございます。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイルと楽天カードの組み合わせで得られるメリット

楽天モバイルと楽天カードの組み合わせで得られるメリットは以下のとおりです。

それぞれ順番に解説していきます。

兄リスのイラスト
楽天モバイルユーザーは楽天カードを使うことで5つのメリットを得ることができるよ!

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

ポイント倍率が最大5倍にアップする

SPU(スーパーポイントアップ)

(画像引用:SPU(スーパーポイントアップ) | キャンペーン・特典

楽天モモバイルと楽天カードを組み合わせると、 SPU(スーパーポイントアップ)により楽天ポイントが通常よりも貯まりやすくなります。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)とは?

楽天グループ関連サービスを使えば使うほど獲得できるポイントがアップするプログラム。楽天市場での買い物が最大16倍になる。

以下のとおり、楽天モバイル+会員ランク特典として最大で+4倍、楽天カード特典として最大+2倍の楽天ポイントが貯まります。

SPU(スーパーポイントアップ)詳細

楽天モバイル+会員ランク特典

  • Rakuten 最強プラン+ダイヤモンド会員:+4倍(上限2,000ポイント)
  • Rakuten 最強プラン+ダイヤモンド会員以外:+4倍(上限2,000ポイント)
  • スーパーホーダイ/組み合わせプラン/コミコミプラン契約者:対象外

楽天カード利用特典

  • 楽天カード利用通常ポイント:+1倍
  • 楽天カード利用特典ポイント:+1倍

楽天モバイルと楽天カードを組み合わせると、ポイント倍率が最大で4倍までアップします。

楽天ポイントを効率よく貯めたい人や、楽天経済圏のサービスをよく利用する人は、楽天モバイルと楽天カードを利用してSPUの倍率を上げましょう。

兄リスのイラスト
ちなみに、SPUの倍率は利用するサービスの数や条件を満たすと、最大で16.5倍までアップさせることができるよ!

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

買い替え超トクプログラムを利用できる

楽天モバイル買い替え超トクプログラム

(画像引用:楽天モバイル買い替え超トクプログラム(iPhone・Android) | オプションサービス | 楽天モバイル

楽天カード利用者は、「買い替え超トクプログラム」を利用することができます。

買い替え超トクプログラムとは?

対象の端末を、楽天カードを利用して48回の分割払いで購入し、25カ月目以降に楽天モバイルに端末を返却すると、最大24回分の分割支払金が不要になるプログラム。

2024年3月時点のiPhoneアップグレードプログラム対象機種は以下のとおりです。

買い替え超トクプログラムの対象機種一覧

  • iPhone 15
  • iPhone 15 Pro
  • iPhone 15 Plus
  • iPhone 15 Pro Max
  • iPhone 14
  • iPhone 14 Pro
  • iPhone 14 Plus
  • iPhone 14 Pro Max
  • iPhone 13
  • iPhone SE(第3世代)

最新のiPhone15シリーズから廉価版のiPhone SE(第3世代)まで、ユーザー側のニーズに合わせた幅広い機種の中から選ぶことができます。

楽天カードを保有していない場合、買い替え超トクプログラムを利用することができないので、楽天モバイルへの申込みと同時に入会するのがおすすめです。

また、買い替え超トクプログラム利用者向けに、最大32,000円相当がおトクになる「iPhoneトク得乗り換えキャンペーン」も開催されています。

キャンペーンの詳細は、楽天モバイル公式サイトのキャンペーンページ(こちら)から確認してください。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

端末を48回の分割払いで購入できる

楽天モバイルで端末を購入する際に楽天カードを使うと、iPhoneを48回払いを選択して購入することができます。

楽天カード以外のクレジットカードを利用して購入する場合は、一括払いまたは24回払いのどちらかを選択して購入するしかありません。

しかし、10万円を超える端末代金を一括払いで支払うのは難しく、分割回数を増やして購入したいという人も多いでしょう。

そんな時は、楽天カードを支払い方法に指定して、48回払いを選択して購入するのがおすすめです。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

端末代金の分割手数料が0円になる

楽天カードを使えば、楽天モバイルで端末を分割購入する際の手数料が0円(無料)になります。

楽天モバイルの分割払い対象カードは、楽天カードまたは楽天カード以外のVISA, Master Cardです。

クレジットカードの分割払い手数料は以下のように異なります。

楽天モバイルのクレジットカードの分割払い手数料
カード名分割払い手数料
楽天カード
(JCB, VISA, Master Card)
無料
楽天カード以外
(VISA, Master Card)
契約のクレジットカード会社によって異なる
※2024年3月現在
※参考:楽天カード以外のVISA、Master Cardでも端末の分割払いが可能に!

通常、楽天モバイルでスマホを購入する際にクレジットカードを利用して分割で購入すると、クレジットカード会社ごとに定められた年利15%前後の分割手数料が発生します。

しかし、楽天カードを利用すれば機種代金の分割手数料がかかりません。

最新のiPhone15シリーズなど本体代金が高額で一括で端末を支払うのが難しいという人でも端末購入の選択肢が広がるでしょう。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイルの支払いに貯まったポイントが使える

楽天カードの支払いで貯まった楽天ポイントは、1ポイント1円として楽天モバイルの支払いに使うことができます。

楽天ポイントは、期間限定ポイント→通常ポイント→楽天キャッシュの順で消費されます。

また、あらかじめ毎月利用する楽天ポイント数を指定しておけば、自動的にポイントを消費して支払うことも可能です。

楽天モバイルの支払いで貯まったポイントは、楽天関連サービスの支払いにも使うことができます。

注意

  • 一度に利用できるポイント数は1~30,000ポイント(ダイヤモンド会員の場合は1~500,000ポイント)まで
  • 端末を分割購する際はポイントを利用はできない
  • 口座振替の場合は楽天ポイント利用不可

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイルと楽天カード組み合わせのデメリット・注意点

楽天モバイルと楽天カードの組み合わせで使う際のデメリット・注意点は以下のとおりです。

注意

  • 一度に利用できるポイント数は1~30,000ポイント(ダイヤモンド会員の場合は1~500,000ポイント)まで
  • 本人名義の引き落とし銀行口座が必要
  • キャンペーンを利用するにはWebでエントリー必須

それぞれ順番に解説していきます。

兄リスのイラスト
楽天モバイルと楽天カードを組み合わせて使う際は、それぞれの名義に注意してね!

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天カードの発行には審査が必要

楽天カードを発行するには、入会審査が必ず必要になります。

満18歳以上で無収入ではなければ楽天カードの審査対象となりますが、 万が一審査に落ちてしまうと、楽天カードの発行はキャンセル扱いとなり入会することができません。

審査通過後は、「お申し込み受付のお知らせ」というメールが到着してから、通常約1週間~10日前後で手元にカードが届きます。

楽天カードは審査があり、申込み後すぐに発行されるわけではないので、入会手続きをおこなうタイミングは重要です。

注意

審査状況や配送地域、申込みの時間帯、年末年始やゴールデンウィークなどの連休が重なる場合は、通常よりも発送が遅くなるケースもあります。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

本人名義の引き落とし銀行口座が必要

毎月の楽天カード利用分引き落としのために、楽天カードと同じ本人名義の銀行口座を登録する必要があります。

セキュリティ確保のため、本人名義以外の銀行口座を引き落とし口座として登録することはできないので注意してください。

ちなみに、楽天カードの引き落とし口座として楽天銀行を紐付けると、普通預金金利が大手銀行の40倍になったり、毎月最大9ポイントの楽天ポイントを獲得することができるのでおすすめです。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

キャンペーンを利用するにはWebでエントリー必須

2024年3月時点で、楽天モバイルと楽天カードを同時に申し込むと楽天ポイントが貰えるキャンペーンが開催中です。

楽天カードは店舗で申し込むことはできず、オンラインのみの受付けですが、楽天モバイルはWeb・店舗どちらでも申し込むことができます。

ただし、キャンペーンを利用して申し込むには、専用ページからエントリーした上で、必ず同時に申し込み手続きをおこなう必要があるので注意してください。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイルと楽天カードの同時申し込みで使えるキャンペーン

この項目では、2024年3月時点で開催されている、楽天モバイルと楽天カードの同時申し込みで使えるお得なキャンペーンを紹介します。

楽天モバイルと楽天カードの同時申し込みで使えるキャンペーン

兄リスのイラスト
楽天モバイル+楽天カードの同時申し込みが最もお得でおすすめです!

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天マジ得フェスティバル

楽天マジ得フェスティバル

(画像引用:楽天マジ得フェスティバル【楽天カード会員様限定】楽天モバイル初めてお申し込みで20,000ポイント+【同時開催】楽天カード新規入会キャンペーン

キャンペーン詳細
キャンペーン期間常時開催
条件楽天モバイルと楽天カード同時申し込み&カード申込日の翌月末までにカードを1回以上利用
注意初めての楽天モバイル申込みであること
ポイント内訳楽天カード新規入会&利用:10,000ポイント
楽天モバイル初めての申込み:20,000ポイント

楽天モバイルと楽天カードを同時に申し込み、カードの1回以上の利用で、合わせて30,000ポイントが貰えるキャンペーンが開催されています。

申し込み日の翌月末までに楽天カードを使って買い物を1回以上することと、期限内に楽天モバイルの利用開始とRakuten Linkでの10秒以上の通話が適用条件となっています。

楽天モバイルの申込みと同時に楽天カードの申し込みを考えている人は、ぜひ活用しましょう。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

よくある質問

最後に、楽天モバイルと楽天カードを組み合わせて使う上で、よくある質問について回答していきます。

それでは、順番に見ていきましょう。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天カードの種類は?

楽天カードには以下のとおり、年会費が無料のカード・有料のカードがあります。

楽天カードの種類

無料

  • 楽天カード
  • 楽天PINKカード
  • 楽天ANAマイレージクラブカード
  • 楽天銀行カード
  • 楽天カード アカデミー
  • アルペングループ 楽天カード

有料

  • 楽天ゴールドカード
  • 楽天プレミアムカード

全ての楽天カードがキャンペーンの対象となっています。

楽天カードは年会費無料で通常よりもポイント付与倍率がアップするので、楽天モバイルの申し込みを検討中の人は、毎月の基本料金の支払い方法としておすすめです。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天カードは楽天モバイルの支払いに使わない場合もおすすめ?

楽天モバイルの支払いに楽天カードを使わない場合でも、楽天経済圏のサービスを頻繁に利用する人にはおすすめです。

年会費が永年無料で、楽天市場や関連サービスで通常よりもお得に楽天ポイントを貯めることができます。

専用アプリも提供されているので、クレジットカードの支出の管理もかんたんにおこうなうことが可能です。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイルは楽天カード以外でも支払いできる?

楽天モバイルは楽天カード以外の、以下の方法でも支払うことができます。

楽天モバイルの支払い方法

  • クレジットカード(楽天カード以外も可)
  • デビットカード
  • 口座振替
  • 楽天ポイント

楽天モバイル以外のクレジットカードは、Mastercard・Visa・JCB・American Expressに対応しています。

口座振替を選択した場合、製品の支払いや、楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラムを利用することができないので注意してください。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天モバイルの支払い方法に楽天カードが登録できない時の対処方法は?

楽天モバイルの支払い方法に楽天カードが登録できない時は、以下の対処法を試してみてください。

楽天カードが登録できない時の対処方法

  1. 「カード番号」「カード名義」「有効期限」「セキュリティコード」が正しく入力されているか確認する
  2. 本人認証サービス(3Dセキュア2.0)のパスワードが間違えていないか確認する
  3. クレジットカード会社での名義(ふりがな)と、楽天モバイルに登録している名義(ふりがな)に相違がないか確認する

上記の対処法を全て試してもうまく登録できない場合は、楽天モバイルコミュニケーションセンターに問い合わせてください。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

楽天カードがなくても楽天モバイルに申込みできる?

楽天カードを所持していなくても楽天モバイルに申し込むことは可能です。

楽天カードと楽天モバイルを同時に申し込むと、最大10,000円貰えるキャンペーンが開催中なので、ぜひ、この機会に申し込んでみてはいかがでしょうか。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

まとめ

ここまで、楽天カードと楽天モバイルを同時に申し込んだ際のメリットやデメリット・注意点、お得なキャンペーン情報について解説してきましたがいかがだったでしょうか?

楽天モバイルは楽天カードと組み合わせて使うことで多くのメリットがあり、通常よりもお得に利用することができます。

楽天カードの年会費は永年無料なので、楽天モバイルと組み合わせて使うためだけに申し込む価値のあるクレジットカードです。

本記事を参考に、楽天モバイルと楽天カードを同時に利用してみてはいかがでしょうか。

他社からの乗り換えで
最大12,000円キャッシュバック

楽天モバイルの公式サイトはこちら

ポイント別 格安SIMランキング

  • 総合

  • 料金

  • 速度

        • 家族割・ひかり回線とのセット割でさらにお得に
        • ソフトバンク回線を利用していて通信速度が安定してはやい
        • 他社からの乗り換えでPayPayポイント還元
      • 公式サイトへ
        • 新プランで5GB 990円~の業界最安水準
        • データ量のシェアや繰り越しができる
        • 光回線とセット契約すると月額660円引き
      • 公式サイトへ
        • Softbankと同等の安定した通信速度
        • 3GB990円のミニプランが人気
        • 一部LINEの利用はデータ通信量としてカウントされない(※1)
      • 公式サイトへ
        • 格安SIMの中でも最速クラスの通信速度
        • 家族セット割・自宅セット割でさらにお得に
        • 他社からの乗り換えで10,000円分のau Pay残高還元
      • 公式サイトへ
        • 新料金プラン乗り換え先No1
        • Rakuten 最強プランを他社からの乗り換えで初めて申し込みで最大13,000ポイント還元!
        • データ無制限・通話もかけ放題
      • 公式サイトへ
        • 3GB 792円~の業界最安値
        • 330円/月からお試しプランを利用できる
        • ドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応
      • 公式サイトへ
        • 3GBは月額770円!100MB未満なら月額290円!
        • 20GBでも月額2,190円と安い
        • 5分以内かけ放題オプションが月額500円、完全かけ放題は月額1,480円
      • 公式サイトへ
        • 5GB 990円~の業界最安水準
        • データ量のシェアや繰り越しができる
        • 光回線とセット契約すると月額660円引き
      • 公式サイトへ
        • 4GB 1,180円
        • 1GB単位のプランで自分に合う内容を選べる
        • 60歳以上の方向けにさらに安い「やさしいプラン」がある
      • 公式サイトへ
        • 新料金プラン乗り換え先No1
        • 3GB未満なら1,078円
        • Rakuten Linkアプリで通話もし放題
      • 公式サイトへ
        • ドコモのオンラインブランドでキャリアに匹敵する通信速度
        • 5分以内の通話は無料
        • 20GBで2,970円の月額料金
      • 公式サイトへ
        • キャリアに匹敵する通信速度
        • 3GB990円のスマホミニプランが人気
        • LINEの利用はデータ容量としてカウントされない(※1)
      • 公式サイトへ
        • 格安スマホでは速度ランキングトップクラス
        • auと同等の安定した通信速度
        • 最大10,000円相当のau PAY残高還元実施中
        • iPhoneやAndroid端末が安く手に入る
      • 公式サイトへ
        • 格安スマホ速度ランキングではUQモバイルに匹敵
        • Softbankと同等の安定した通信速度
        • ネット割併用で4GBが月額1,078円~
        • 店舗で気軽に相談ができる
      • 公式サイトへ
    ※MMD研究所調べ
※料金はすべて税込価格です。
※2024年3月現在の情報です。
※1 トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!