Menu

UQモバイルの速度は遅い?通信速度を他社と比較!評判や口コミも紹介

このページにはPRリンクが含まれています

『Soldi』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。

UQモバイルの速度は遅い?通信速度を他社と比較

「UQモバイルの通信速度って遅いのかな?」
「UQモバイルに乗り換えても、ネットが不安定で繋がりにくかったら嫌だな…」とお悩みではありませんか?

結論から言うと、UQモバイルは格安スマホの中でも速度が非常に安定しているコストパフォーマンスの高い通信事業者です。

本記事では、UQモバイルの回線速度を他社と比較しながら、UQモバイルの速度がどれほど安定しているかをお伝えしていきます。
数字上のデータだけでなく、いい評判や悪い口コミなども交えてわかりやすく解説していきます。

この記事を読み終えたときには、UQモバイルの速度に対する懸念がきれいに消え去っていることでしょう。

最大10,000円相当のau PAY残高還元

UQモバイルの公式サイトはこちら

【 2024年 月版 】

UQモバイル
お得なキャッシュバック!
  • SIMのみご契約の場合

    最大10,000

    auPAYキャッシュバック

  • スマホとセット購入の場合

    最大22,000円割引

    端末代金割引

UQモバイルの速度は遅い?

冒頭でも述べた通り、UQモバイルの速度は速いです。

わからない弟リスのイラスト
UQモバイルの速度が速いって本当に??
格安SIMって回線速度が遅いって聞いたことがあるんだけど…

兄リスのイラスト
たしかに一般的な格安SIMは昼間の12時台になると回線速度が遅くなるデメリットがあるんだ。
でもUQモバイルは実は格安SIMではないよ!
auと同じKDDIが直接提供しているサービスだから、回線速度も安定しているんだ!

格安SIM(MVNO)とは、ドコモ・au・ソフトバンクなどのキャリアの通信回線を、他の会社が間借りしてサービスを提供しています。
ですが、あくまで間借りなので回線を借りる上で成約もあります。
その結果、格安SIMは一般的にドコモやauなどに比べて速度が遅い傾向があります。

ですが、UQモバイルは格安SIMではありません。
UQモバイルの運営会社は、大手キャリアのauと同じKDDIだからです。

納得する弟リスのイラスト
KDDIが自社で販売しているのがUQモバイルだから、回線を間借りしている格安SIMよりも高品質な回線が期待できるんだね!

頷く兄リスのイラスト
そうなんだ!auと同じ会社が提供しているサービスなのに、auよりも圧倒的に月額料金が安いから、auからの乗り換えユーザーも多いんだよ。

筆者も実はauから乗り換えてUQモバイルのスマホを使っています。
ですが、「通信速度が遅い」と感じることはまったくありませんでした。

ただ、スマホの速度は使用しているiPhoneなどの端末や機器、地域などといったさまざまな要因に影響を受けます。
そのため筆者一人の体験談では、皆さんの体感速度と異なることもあるでしょう。

そういった点を考慮し、本記事では「みんなのネット回線速度」で一般の方が上げた実測値を元に比較を行い、UQモバイルの通信速度について解説をしていきます。

それでは、通信事業や各社の通信速度について見ていきましょう。

最大10,000円相当のau PAY残高還元

UQモバイルの公式サイトはこちら

UQモバイルの通信速度の比較結果

「みんなのネット回線速度」のデータからUQモバイルとドコモ・au・ソフトバンク、そして格安SIMの平均速度を比較していきます。

兄リスのイラスト
「みんなのネット回線速度」は全国の一般ユーザーの方が自分の回線速度を投稿しているサイトだよ!
これを見れば大人数の人の通信速度の実測値がわかるということだね。

UQモバイルの通信速度は、他の通信会社と比較してどのような位置づけなのか、スマホ各社の平均速度をランキング形式にしてまとめました。

通信会社回線平均速度ランキング
ランキングスマホ会社名平均ダウンロード速度
1位ソフトバンク104.18Mbps
2位NTTドコモ114.13Mbps
3位povo110.06Mbps
4位UQ mobile109.35Mbps
5位楽天モバイル99.92Mbps
6位Y!mobile94.86Mbps
7位au93.48Mbps
8位LinksMate80.1Mbps
9位nuroモバイル60.78Mbps
10位日本通信SIM52.59Mbps
11位OCN モバイル ONE52.04Mbps
12位IIJmio49.53Mbps
13位mineo41.12Mbps
14位BIGLOBEモバイル25.4Mbps
※2024年1月16日時点
※測定結果が100件未満のスマホ会社はランキングから除外しています。
参考:みんなのネット回線速度(みんそく) | 速度比較が出来る通信速度測定サイト

UQモバイルの平均ダウンロード速度は109.35Mbpsで、ランキングは14位中4位でした。

ネットや動画を快適に楽しめる通信速度は30Mbpsあれば十分とされています。
そのため、平均60MbpsもあるUQモバイルはスマホを快適に使える速度が出ていると言えます。

わからない弟リスのイラスト
4位でも速度としては十分っていうこと?

兄リスのイラスト
そういうこと! ドコモやソフトバンクみたいな大手キャリアより速度は劣るけど、ワイモバイルとほぼ同じくらいの快適な速度が出ているよ!
それに2021年新規契約がすごく多かった楽天モバイルの1.7倍の実測値が出ているのもすごいよね。

最大10,000円相当のau PAY残高還元

UQモバイルの公式サイトはこちら

UQモバイルの昼間の通信速度の比較結果

格安スマホの速度を調べるときには、「昼間12時台」の回線速度もチェックすることが大切です。 キャリアの通信回線を間借りしているMVNOなどでは、回線が混雑する12時~13時には通信制限がかかり、速度が大幅に低速になる場合があるからです。

結論、UQモバイルの昼間の回線速度は他の格安スマホと比べてとても速いです。

本記事では『昼間速度安定性』を用いて、通信事業者をランキング付けしました。ランキング上位であれば、速度が落ちやすい時間帯でも安定して通信できることを示します。

昼間速度安定性

  • 速度が落ちやすい昼間の時間帯に、どの程度速度が安定しているか表す指標です。安定性が高ければ、昼間の時間帯にもストレスなく通信できます。
  • 昼間速度安定性=昼間の平均速度/平均速度

では、昼間速度安定性ランキングをご覧ください。

昼間速度安定性ランキング
速度ランキングスマホ会社名昼間速度安定性昼間の平均速度平均速度
1位NTTドコモ92.4%105.51Mbps114.13Mbps
2位OCN モバイル ONE84.7%44.12Mbps52.04Mbps
3位UQ mobile84.5%92.44Mbps109.35Mbps
4位楽天モバイル84.1%84.07Mbps99.92Mbps
5位BIGLOBEモバイル74.4%18.9Mbps25.4Mbps
6位povo72.7%80.09Mbps110.06Mbps
7位Y!mobile72.6%68.89Mbps94.86Mbps
8位au64.6%60.45Mbps93.48Mbps
9位ahamo63.2%56.11Mbps88.68Mbps
10位ソフトバンク58.3%60.83Mbps104.18Mbps
11位nuroモバイル52.7%32.08Mbps60.78Mbps
12位日本通信SIM34.4%18.07Mbps52.59Mbps
13位mineo34.3%14.12Mbps41.12Mbps
14位IIJmio30.8%15.29Mbps49.53Mbps
15位ペンギンモバイル16.0%11.29Mbps70.32Mbps
16位LinksMate7.3%5.86Mbps80.1Mbps
※2024年1月16日時点
※測定結果が100件未満のスマホ会社はランキングから除外しています。
参考:みんなのネット回線速度(みんそく) | 速度比較が出来る通信速度測定サイト

UQモバイルは昼間速度安定性ランキングで3位にランクインしました。

あわてる弟リスのイラスト
さっき速度ランキングで1位だったソフトバンクが、昼間の速度安定性だと10位になっちゃってるよ?!

考える兄リスのイラスト
基本的に速度が速い格安SIMでも昼間の速度低下の影響はどうしても受けてしまうんだ…
12時台にはスマホを触らない人は良いかもしれないけど、ランチタイムにスマホが見れないのがストレスに感じる人は、昼間も速度が安定して速いスマホを選んだほうが良いよね。

UQモバイルは第3位です。
ワイモバイルや楽天モバイルに比べても、昼間の回線速度の速さはUQモバイルの強みといえるでしょう。
格安SIMの中ではUQモバイルは安定性で1位のパフォーマンスが出ており、平均速度で劣る他社にも安定性で大きく差をつけています。

実際にUQモバイルの4G回線を使って昼・夕方・夜に速度測定をしてみましたが、やはり実機でも速度が遅くなるようなことはありませんでした。

UQモバイルと実測値測定結果を昼・夕方・夜の時間帯別に比較した結果

したがって、UQモバイルは速度の落ちやすい昼間の時間帯であっても、安定して高速通信が可能な通信事業者といえます。
格安SIM事業者の中では最も安定した通信速度を出しています。

最大10,000円相当のau PAY残高還元

UQモバイルの公式サイトはこちら

UQモバイルの速度制限

UQモバイルでは、特定期間に一定のデータ利用量(パケット)を上回ると速度制限がかかります。

速度制限がかかる要因は以下の2つです。

UQモバイルで速度制限がかかる条件

  • 月額データ利用量がプランごとに設定された上限を超えたとき
  • 直近3日間で6GB以上のデータ通信を行ったとき

参考:通信速度の制限はありますか?|よくあるご質問│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)|UQ mobile

UQモバイルの制限時の速度は、契約しているプランによって異なります。

UQモバイルの速度制限

  • ミニミニプラン…最大300kbps
  • トクトクプラン…最大1Mbps
  • コミコミプラン…最大1Mbps
  • くりこしプランS+5G…最大300kbps
  • くりこしプランM+5GまたはL+5G…最大1Mbps

実はUQモバイルは制限がかかったときの速度は比較的速いです。
大手キャリアauの速度制限時の速度は最大128kbps。
UQモバイルよりもauのほうが速度制限時はずっと低速になります。

では、ミニミニプランで速度制限がかかってしまった場合、どの程度のことであれば問題なくできるのでしょうか。以下にまとめました。

300kbpsでも問題なくできること

  • LINE
  • メール
  • Twitter(画像・動画以外のテキストの読み込み)
  • テキスト中心のWebサイト閲覧
  • 地図・乗り換え案内アプリ

UQモバイルの速度制限時の300kbspの速度があれば、LINEやメールといったテキストベースのやり取なら問題なく可能です。
また、テキスト中心のWebサイトの閲覧であれば、通常時ほどスムーズに見られるわけではありませんが、大きな問題はありません。

ただ、動画の閲覧は難しくなってしまいますし、SNSやWebサイトの画像の読み込みも大幅に遅くなってしまいます。

首を振る弟リスのイラスト
UQモバイルの速度制限はマシなのはわかったけど、やっぱり低速になると不便だよね…

考える兄リスのイラスト
速度制限がかかった時には、次の月まで我慢するかデータ容量を追加購入(データチャージ)するかのどちらかしか対策がないんだ。
データチャージは500MBで550円と割高になっちゃうね…

イライラの原因である速度制限にならないようにするには、節約モードを活用しましょう。
節約モードとは意図的に速度制限をかけることによって、高速データ通信の消費量を抑えるモードのことです。
節約モードを利用している間は高速データ通信を行わないので、不必要な高速通信でデータ容量を消費しなくて済みます。

節約モードを利用できるのは、UQモバイルの他には楽天モバイルなど一部の通信事業者のみです。
LINEやテキストだけで良いWebサイトの閲覧などをするときには、UQポータルのアプリからその場で速度切り替えができるので、ぜひ積極的に使いましょう。

最大10,000円相当のau PAY残高還元

UQモバイルの公式サイトはこちら

UQモバイルの速度の評判

UQモバイルは安定して高速通信ができる、という話をしてきましたが、それはあくまでも数字上だけの話です。

条件が変われば、数字通りには行かないかもしれません。
いざ使ってみたら思っていたのと違った、とならないために、良い評判だけではなく悪い口コミもきちんと知った上で利用したいものです。

UQモバイルに対して、ユーザーたちはどのような感想を持っているのか、ユーザーの声を元にメリット・デメリットを探っていきましょう。

最大10,000円相当のau PAY残高還元

UQモバイルの公式サイトはこちら

速度についての悪い口コミ

ではまず、UQモバイルの速度についての悪い口コミから見ていきましょう。Twitterからユーザーの声を集めました。

おはようございます。

UQモバイルに切り替えてのデメリット 通信速度が遅い。

Wi-Fiがないとムリ

電波が悪い。入らない。

ショートメールに返信できない。

今のところ、こんな感じかな?

x から引用

端末変えても遅いUQモバイル。mineoより遅かった時ある。終わってる。
2〜3年前はそんな事なかったのだが。

何処が良いのか。調べてもUQモバイル通信速度早いって言ってて参考にならん。

ahamoかpovoか?

x から引用

Twitterのからユーザーの声を探すと、電波が悪い、繋がらない、速度が遅いといった口コミが見つかりました。地下街や地下鉄といった場所や、地方によっては繋がりにくい場合があるようです。

ただ、100件以上の口コミを見て、これぐらいしか見つかりませんでした。したがって、気になる人はかなり少ない印象です。

UQモバイルの速度が遅いという口コミが少ないながらもあるわけですが、何か対策はないのでしょうか。Twitterから原因や対処法などを探ってみました。

なんか最近モバイル通信の速度がめっちゃ遅い…UQモバイルの調子が悪いのかな…と思って今見たら、節約モードになっていた…(恐らく何かの拍子に誤タップした)
高速モードに切り替えたら通常の速度になった良かった

x から引用

UQモバイルが遅いというツイートをしているユーザーの多くは、気づかずに節約モードにしてしまっていた、というものがほとんどです。もしかしたら上記のツイートをした方も節約モードだったかもしれません。

また、筆者はある日突然UQモバイルの電波が圏外になったり、速度が遅くなったりしたことがありましたが、それはSIMカードの故障が原因でした。
SIMカードをUQモバイルショップで交換してもらってからは、再び快適な回線速度でスマホを使えています。

UQモバイルで速度が遅いな、と思った時はまず節約モードになっていないか確認しましょう。

最大10,000円相当のau PAY残高還元

UQモバイルの公式サイトはこちら

速度についての良い口コミ

では、逆に速度についての良い口コミにはどんなものがあるでしょうか。こちらもユーザーの声をTwitterから集めました。

すごく無口なお兄さんが、UQモバイルは… 速い… と言っていたのでたぶん本当に速いんだろうな

x から引用

UQモバイルとOCNモバイルONEを契約して使っているけど、
やっぱりUQの方が抜きん出て速い。
通信量が少なくても大丈夫ならUQモバイルはかなり品質の良い回線だと改めて思う。

OCNモバイルONEは端末がかなり安く買えることを除けば至って平凡な格安SIM回線。動画みたりの通常用途で遅くはないけど。

x から引用

Twitterでは「UQモバイルは速い」というツイートを多数見つけられました。

安定して高い通信速度を維持してくれるUQモバイルに対する満足度は、おおむね高いようです。

UQモバイルは、格安スマホであっても安定して高速通信を行いたい!という方には大きなメリットのある通信事業者だと言えます。

UQモバイルの速度以外の口コミ・評判が気になる方はこちらも参考にしてください。

最大10,000円相当のau PAY残高還元

UQモバイルの公式サイトはこちら

UQモバイルの料金プラン

UQモバイルの速度について詳しくみてきましたが、料金プランはどのようになっているのでしょうか。

UQモバイルの料金プランは以下の3つのプランで構成されており、非常にシンプルでわかりやすいのが特徴です。

UQモバイルプラン一覧
プラン名データ容量月額料金
ミニミニプラン4GB2,365円
トクトクプラン15GB3,465円
コミコミプラン20GB3,278円
※2024年1月16日現在
参考:料金プラン・サービス│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)【公式】

UQモバイルは月額2,365円から利用できます。

この金額は、よく比較されることの多いワイモバイルの一番安いプランと同じです。

ワイモバイルプラン一覧
プラン名データ容量月額料金
シンプル2S4GB2,365円
シンプル2M20GB4,015円
シンプル2L30GB5,115円
※2024年1月16日現在
参考:シンプル2 S/M/L(スマートフォン/SIM)|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで

ワイモバイルとUQモバイルはどちらも使いきれなかったデータ容量を次月に繰り越すことが可能です。

ただ、節約モードを使って速度切り替えができるのはUQモバイルだけなので、より効果的にデータ容量を活用したいのであればUQモバイルがおすすめと言えます。

最大10,000円相当のau PAY残高還元

UQモバイルの公式サイトはこちら

UQモバイルがおすすめの人

速度や料金プランなどの紹介をしてきましたが、UQモバイルはどんな人におすすめなのでしょうか。

UQモバイルがおすすめの人をまとめましたので、参考にしてみてください。

UQモバイルがおすすめな人

  • 費用は抑えたいけど、速度は速い方がいい人
  • auでんき・auひかりを利用している人
  • 速度制限が怖い人

それぞれについて詳しく解説していきます。

最大10,000円相当のau PAY残高還元

UQモバイルの公式サイトはこちら

費用は抑えたいけど、速度は速い方がいい人

UQモバイルは月額費用を抑えながら通信でイライラしたくない人におすすめです。
低価格で高速通信できるのが、UQモバイルの最大の魅力と言えます。ドコモやソフトバンクで費用が高いと感じている方や、速度の遅い格安SIMでイライラしてしまっている方は、UQモバイルに乗り換えるのがおすすめです。
大きなストレスなく月の支払いの負担が軽くなったり、昼休みの回線のイライラから解放されます。

最大10,000円相当のau PAY残高還元

UQモバイルの公式サイトはこちら

auでんき・auひかりを利用している人

auでんき・auひかり・WiMAXを利用している方は、UQモバイルがおすすめです。
自宅セット割が適用されて月額のスマホ料金が割引になるからです。

詳細は表にまとめましたのでご覧ください。

UQモバイル自宅セット割
プラン名月額割引額割引後月額料金
ミニミニプラン1,100円1,078円
トクトクプラン1,100円2,178円
コミコミプラン-3,278円
※2024年1月16日現在
参考:自宅セット割│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)【公式】

ミニミニプランとトクトクプランを利用しているときは月額1,100円割引されるめ、お得にスマホを利用できます。

最大10,000円相当のau PAY残高還元

UQモバイルの公式サイトはこちら

速度制限が怖い人

速度制限が怖くて、月末になると今何ギガ使っているのだろうかと常に確認している人にもUQモバイルはおすすめです。

節約モードを活用すれば、高速データ通信容量の消費はゼロです。必要以上にデータ消費することはないので、データ使用量を気にしてテザリングすることもなくなります。

効率よくデータ通信量を活用したい方には、UQモバイルがおすすめです。

最大10,000円相当のau PAY残高還元

UQモバイルの公式サイトはこちら

まとめ

UQモバイルの速度について詳しく解説しました。

UQモバイルは大手キャリアと比べてもあまり変わらない通信速度で通信できます。とくに昼間の速度は非常に安定しており、一日中安定して通信可能な事業者です。

そして大手キャリアよりも費用も抑えられます。その上、auでんきやauひかりといったサービスと併用すると、月々の通信量をさらに抑えられます。

非常にコストパフォーマンスのいい格安SIMですので、リーズナブルな価格で安定した高速通信を利用したい方はUQモバイルに乗り換えましょう。

最大10,000円相当のau PAY残高還元

UQモバイルの公式サイトはこちら

ポイント別 格安SIMランキング

  • 総合

  • 料金

  • 速度

        • 家族割・ひかり回線とのセット割でさらにお得に
        • ソフトバンク回線を利用していて通信速度が安定してはやい
        • 他社からの乗り換えでPayPayポイント還元
      • 公式サイトへ
        • 新プランで5GB 990円~の業界最安水準
        • データ量のシェアや繰り越しができる
        • 光回線とセット契約すると月額660円引き
      • 公式サイトへ
        • Softbankと同等の安定した通信速度
        • 3GB990円のミニプランが人気
        • 一部LINEの利用はデータ通信量としてカウントされない(※1)
      • 公式サイトへ
        • 格安SIMの中でも最速クラスの通信速度
        • 家族セット割・自宅セット割でさらにお得に
        • 他社からの乗り換えで10,000円分のau Pay残高還元
      • 公式サイトへ
        • 新料金プラン乗り換え先No1
        • Rakuten 最強プランを他社からの乗り換えで初めて申し込みで最大13,000ポイント還元!
        • データ無制限・通話もかけ放題
      • 公式サイトへ
        • 3GB 792円~の業界最安値
        • 330円/月からお試しプランを利用できる
        • ドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応
      • 公式サイトへ
        • 3GBは月額770円!100MB未満なら月額290円!
        • 20GBでも月額2,190円と安い
        • 5分以内かけ放題オプションが月額500円、完全かけ放題は月額1,480円
      • 公式サイトへ
        • 5GB 990円~の業界最安水準
        • データ量のシェアや繰り越しができる
        • 光回線とセット契約すると月額660円引き
      • 公式サイトへ
        • 4GB 1,180円
        • 1GB単位のプランで自分に合う内容を選べる
        • 60歳以上の方向けにさらに安い「やさしいプラン」がある
      • 公式サイトへ
        • 新料金プラン乗り換え先No1
        • 3GB未満なら1,078円
        • Rakuten Linkアプリで通話もし放題
      • 公式サイトへ
        • ドコモのオンラインブランドでキャリアに匹敵する通信速度
        • 5分以内の通話は無料
        • 20GBで2,970円の月額料金
      • 公式サイトへ
        • キャリアに匹敵する通信速度
        • 3GB990円のスマホミニプランが人気
        • LINEの利用はデータ容量としてカウントされない(※1)
      • 公式サイトへ
        • 格安スマホでは速度ランキングトップクラス
        • auと同等の安定した通信速度
        • 最大10,000円相当のau PAY残高還元実施中
        • iPhoneやAndroid端末が安く手に入る
      • 公式サイトへ
        • 格安スマホ速度ランキングではUQモバイルに匹敵
        • Softbankと同等の安定した通信速度
        • ネット割併用で4GBが月額1,078円~
        • 店舗で気軽に相談ができる
      • 公式サイトへ
    ※MMD研究所調べ
※料金はすべて税込価格です。
※2024年3月現在の情報です。
※1 トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!