転宅(てんたく)

引越し見積もり用語集

転宅(てんたく)

転宅とは、今の住居から新しい住居へ移り住むことで引越しや転居の同義語です。新しい住居探しや契約や今の住居の手続きはもちろん、保険や免許の手続など沢山の準備が必要です。転居先が決まったら、手荷物の支度を始めます。不要な物を捨てて季節的に使わないものなどから梱包していきましょう。不用品や大型ゴミが多くなるので地域の方法に従って処分します。

転宅にともなう変更手続き

引越しにともなう変更手続きは沢山あります。住民の移動転出届け、国民年金や健康保険の変更、福祉、印鑑登録、金融機関やクレジットカード、保険会社への変更連絡、郵便物の移転届けやガス水道、電話の変更が必要です。子ども達は転校届けや児童手当の地域変更も必要です。車を持っている場合は運転免許証の住所変更や自動車登録の変更をします。転居が完了したら周囲や知人に挨拶やお知らせなどをしましょう。現在利用している公共料金の精算や、新しい住居での手続きなど準備が多いので余裕を持って始めた方が良いです。

お役立ち情報

転宅の際の不用品処分について

家族で転宅する場合、荷物が多く色々な手続きが必要です。あれもこれも持っていきたくなりますが、引越しの際はなるべく荷物を減らすと良いです。着なくなったままタンスの肥やしになっている衣類や、思い入れがあったけど今は使わないもの、捨てるのが大変で押し入れにしまったままの壊れた電化製品や大きな日用品、取っ手や戸など少し壊れているけどまだ使えるからと使い続けてきた家具などを転宅前にスッキリ捨ててしまいましょう。特に子どものいる家庭では、小さい頃使っていたけど今は使わないものや、多すぎるオモチャなど物が溢れやすいですね。家族で本当に必要なものだけに減らすきっかけになります。

転居は断捨離の絶好のチャンスです。断捨離とは、余計な物を捨てて生活や人生に調和をもたらそうと考えられた生活術です。手荷物や身の回りに増えすぎた物を減らして、使い続けて色あせた調度品を新しいカーテンや家具に変えましょう。

最終更新日:2016/12/20

引越し見積もり用語集へ戻る

引っ越しの見積もり相場と料金比較や準備と手順やることリストを紹介!

引越し侍は引越しの一括見積もりと予約サービスを提供している引越し料金比較サイトです。ご利用はどちらも無料。一括見積りは全国269社から最大10社の引越し会社へ、メールや電話での見積もりや訪問見積もりの依頼ができるサービスです。また、予約サービスはWeb上で複数者の見積もり価格や口コミ・評価を比較して、条件にピッタリの引越し業者を選ぶことができるWeb完結のサービスです。 「 転宅(てんたく)」の説明の他にも、引越しの相場や準備・手続きなどお役立ち情報を紹介していますので、引越しの見積もりをお考えの方はぜひご覧下さい。

引っ越しの見積もりをする
引越しの見積もりをまとめて依頼
複数(最大10社)の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。
引越しの一括見積もり依頼

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

複数社の見積もりを比較