エアコンの取り付け・取り外しってどうするの?

2016/12/20

引越しや買い替えなどで新しくエアコンを購入した場合や、今まで使っていたエアコンを新居へ移設する場合は、エアコンの取り付け・取り外し工事が必要になります。
これらの工事は、知識や経験が無ければ不可能なため、専門業者に依頼しましょう。エアコンの取り付け・取り外しについて、詳しくご紹介します。

エアコンの取り付け・取り外しは専門業者に依頼しよう

エアコンの設置工事は、実は危険を伴うもの。例えば、設置する際に室内機が水平でなかったり、ナットの接続がずれていたり、配管の接続が上手くできていないと、ガス漏れの原因になります。
引越しの際は、エアコンの取り付け・取り外しを、引越し業者がオプションサービスとして引き受けてくれることもあります。引越し以外で新しくエアコンを購入した場合でも、取り付けを自分で行うことはほぼ不可能なため、エアコンの工事は、知識や経験を十分に備えた専門業者に依頼しましょう。

今なら、エアコンの取り付け工事がお得になるキャンペーン実施中!

エアコン取り付け工事キャンペーンエアコンの取付・取外工事のご相談はこちらから!

エアコンクリーニングは、引越しと同時がお得!

引越し先でも同じエアコンを使い続ける場合は、エアコンのクリーニングをおすすめします。
エアコンは、普通に使うだけでも内部にホコリや汚れが溜まるもの。クリーニングをすれば、冷暖房効率があがり、電気代の節約にもなります。引越しはエアコンの取り付け・取り外しを一度に行うため、クリーニングをするにも良い機会。引越しと同時に業者に依頼すれば、料金も安くなることがあるので、ぜひ検討してみてください。

クリーニングをおすすめするエアコン

  1. 悪臭がするエアコン…中にカビ菌が付着している場合があり、健康に悪影響を与える可能性があります。
  2. 結露が多い住まいのエアコン…内部も結露して、カビが発生しやすい環境にあります。クリーニングや掃除を定期的に行っていない場合は特に注意が必要です。

エアコンを買い替えるタイミングは?

続いて、エアコンの買い替えについて見てみましょう。最近のエアコンは、省エネやフィルター自動掃除などの機能が備わっているものが多く、少ない電力で快適に使用することができます。下記に当てはまるエアコンを使用している方は、買い替えを検討してみてはいかがでしょうか。

買い替えをおすすめするエアコン

  1. 型が古い旧式のエアコン…クリーニングを繰り返して使うのも大切ですが、あまりに古い型のものは電気代がかかります。
  2. 10年以上使用しているエアコン…使用年数による事故や故障を防ぐための目安は、10年と言われています。安全面を考え、買い替えを検討しましょう。

エアコンが安くなる時期は?

エアコンを買い替えるおすすめのタイミングは、新製品の発表前になります。製品の入れ替わりにより旧型製品が安くなる時期は、小型タイプは4月半ば〜5月中旬、大型タイプは2月ごろとなります。(メーカーやモデルによって、新製品の発表時期が異なる場合があります。)
買い替える際は、新居の環境や設置スペースに合った製品を購入しましょう。

エアコンの取り付け・取り外しで注意しておきたいこと

エアコンの取り付け・取り外しに関して、「こんなはずではなかった…」というトラブルを防ぐために、事前に注意しておきたいことをご紹介します。

賃貸物件の場合は事前に確認を

賃貸物件で新しくエアコンを取り付ける際は、設置が可能かということを、管理元に確認する必要があります。例えば、壁にエアコン用の穴がない場合は穴を空ける必要がありますが、許可を得ずに行うと、トラブルの原因になります。

引越し時の追加料金の発生を防ぐために

引越し業者に依頼をする際、見積もり時にはエアコンの取り付け・取り外しの工事作業代しか基本料金に入っていないことが多く、その場合は、工事当日に部品代などの追加料金が発生する可能性があります。エアコンの移設については、引越し先の条件などもしっかり伝えた上で、どのくらいの料金がかかるか、どこまでが基本料金に含まれているのかを、事前にしっかり確認しましょう。

エアコン取り付け・取り外しの工事は、こんなに複雑!

専門業者におまかせする上で、エアコン工事についての過程や流れを知っておくとより安心です。最後に、工事の過程についてご紹介します。専門性が高く、十分な知識が必要になりますが、参考程度にチェックしてみてください。

エアコン取り外し工事の過程

  1. 配管を外したときにガスが漏れないよう、室外機にガスを集めて栓をする、ポンプダウン作業を行います。
  2. エアコンの室内機を取り外します。
  3. 室外機を取り外します。
  4. ガスが噴き出ないよう注意して、配管類を取り外します。
  5. 配管穴のパテ埋めを行います。

エアコン取り付け工事の過程

  1. 壁に配管用の穴が空いているかを確認し、ない場合は穴空け工事が必要です。
  2. 室内機を取り付ける場所を確かめ、壁に背面版を取り付けます。
  3. エアコンの室外機を備え付けます。
  4. 配管類を取り付けます。その際、配管のフレアを加工し、配管にテープを巻きあげます。長さの調整など、注意が必要な作業です。
  5. エアコンの室外機を設置します。地面、またはベランダに置く場合は、プラロックと呼ばれるブロックなどを取り付けて設置します。
  6. 室外機の接続部を接続します。
  7. 真空引きを行います。配管の中に水分を含んだ空気や不純物が入り込んで故障の原因にならないよう、ポンプで配管の中を真空乾燥させる作業になります。この作業には、別途料金がかかる場合があります。
  8. 電線配線を接続し、試運転を行います。

工事の過程を見ると、エアコンの取り付け・取り外しの工事は、自分では不可能なことが分かります。トラブルを防ぐために、エアコンの工事は専門業者に依頼しましょう。

引っ越し見積もり費用の相場と引越し業者の料金を比較!

引越し侍では、引っ越し見積もり費用の相場と料金を比較できる2つのWebサービスを提供しています。

一括見積もり
複数の引越し業者から電話・メールで料金をお知らせ
予約サービス
ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

単身の小さな引っ越しから・家族やオフィスの移転まで24時間無料で簡単に見積もりの依頼ができます。
引っ越しの見積もりを依頼するコツは、情報をなるべく正確に入力する事です。それにより自分の引っ越しにいくらかかるか正確な金額が把握できます。

サカイ、アークなど引越し業者の見積もりがわかるイメージ画像

引っ越しの費用を安くするポイントは複数の見積もりを比較して最安値の引越し業者を見つけることです。
引っ越しの費用が足りない場合には「クレジットカード」払いに対応した引越し業者もあります。
一人暮らしの引っ越しにかかる初期費用の総額は、家賃の6か月分を目安として計算しておくと良いでしょう!(家賃が7万であれば42万)

また、引っ越しの料金を抑えるには「単身専用パック」や「長距離プラン」など自分にあったサービスを利用しましょう。
敷金や礼金なしの物件を選ぶことでも初期費用を安く済ませられます。

引越し業者の選び方に迷ったら「料金」「口コミ・評判」「サービス内容」「満足度ランキング」を参考にしてください。
サービスの利用後には「引っ越しの準備・手続きやることリスト」もプレゼント特典や各種キャンペーンをご用意しています。

引っ越しの見積もり相場を確認する

ネットでかんたん・無料!引越し見積もり&シミュレーション

各社の見積もり金額を一覧で表示。料金が安い業者や評判が良い業者を見つけることができます。気に入った業者に依頼ができるほか、料金の目安を立てるためのシミュレーションとしてもご利用頂けます。

見積もり比較&ネットで引越し依頼

その他の見積もりサービス

引越しの見積もりをまとめて依頼
複数(最大10社)の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。
引越しの一括見積もり依頼

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

  • 引越しタイプ

クイック見積もりスタート