引越し侍の引越しランキング!引越しで一番手間だと感じたことは?

2013/09/26公開

8回目をむかえる今回の調査は、『引越しで、一番手間だったこと』をテーマにお送りします!

むむ、それはとっても気になるでござるよ!引越しは、やることが多い上、どれもとっても大変でござる。

集まった回答は、なんと2000件以上!最も手間だと思われていたこととは一体・・・?引越し経験者の方からいただいたエピソードと共にご紹介していきます。

最も手間だと思われていたのは、『荷物に関すること』

引越しで一番手間だったことランキング

引越しで一番手間だったことランキング、1位に選ばれたのは、予想通り!?引越し前の荷造りでした!2位とは、300票以上の差が開いています。

1.5倍以上・・・。圧倒的でござるな。

荷造りは、引越しとは切っても切れない関係ですしね。避けて通れない分、多くの方が手間だと感じたようです。また、以前に『荷造りに関する調査』でお伝えしたように、みなさん、予想を超える荷物の多さにとても驚いたようでした。「初めての引越しでしたが荷物が想像以上に多く、引越し業者が到着する寸前まで荷造り作業に追われて大変だった。(30代・男性)」や、「ギリギリまで使う物を早々に梱包してしまい、また開けることになり面倒だった。(40代・女性)」など、荷造りに関する失敗談も、相変わらず多数寄せられています。

もはや宿命でござるな。おや、荷造りと合わせて、3位には荷ほどきもランクインしているでござる。

そうなんです。荷造りに限らず、荷物に関することには手間がかかると言えそうです。どちらも、十分な時間を取らないとなかなか進められない作業ですよね。

確かに。何事も計画が大切でござるな・・・。

荷造りや荷ほどきをする時間がないという方は、引越し業者のオプションサービスを利用するのも一つの手ですね。
さて、紹介が逆になりましたが、2位に選ばれたのは、不用品の処分でした。特に電化製品や資源ゴミなどは、地域によって処分方法も異なっているため、引越し先で戸惑ったという方も多くいらっしゃいましたね。

引越しでは、不用品がたくさん出るから大変でござる。

はい。また、「通常は行政での有料リサイクルになると思いますが、モノが新しければ、無料引き取りまたは買い取りしてくれる場所もあるので、それを探すのに苦労しました。(20代・男性)」というコメントにもあるように、不用品の買い取りをおこなっているところを見つけるのはなかなか難しいので、こちらも早めに取り掛かることをおすすめします。

各種手続きや旧居の掃除、やるべきことはまだまだたくさん

4位には、手続きがランクインしているでござるな。

ええ。「役所関係、銀行口座や公共料金の支払い先の変更、学校の転入転出手続きなど、手続きはこれでもかというほどあります。(50代・女性)」というコメント通り、引越しで住所が変われば、たくさんの手続きが必要になります。効率良くおこなわないと、役所に何度も足を運ぶはめに・・・。また、手続きの中には期限が決められているものもあるため、注意しなくてはいけません。

う〜む、たくさんありすぎて、ついつい忘れてしまいそうでござる。

そうですよね。しかし、住所変更の手続きをおこなわないと、自分宛の郵便物が旧住所に届き、個人情報が漏れてしまう恐れがあります

なんと・・・とっても恐いでござる・・・。

そんな時には、郵便局がおこなっている転居・転送サービスが便利ですよ。窓口に転居届を提出するだけで、旧住所宛に届いた郵便物を、新住所に無料で転送してくれるんです。

それは助かるでござる!

はい。また引越し侍でも、引越し時に役立つ情報ページや、印刷できるチェックリストを用意しているので、こちらも是非利用してみてください。
さて、続いて5位には、掃除が選ばれていますね。特に賃貸物件の場合、退居時におこなう掃除が、敷金の返済額に影響することもあります。「以前住んでた家の掃除が面倒で、ホコリなどそのままで退居したら、敷金の戻りが減額された。もっとちゃんと掃除しておけば良かった。(40代・男性)」というコメントも寄せられているので、掃除はある程度しっかりおこなったほうが良さそうですね。

新居に家具を運ぶ前に、汚れやホコリを落としておくことも重要でござるな。

他にも、インターネットの移設や挨拶まわりなど、引越しにはやるべきことがたくさんあります。どれも予想以上に時間や手間がかかるので、スムーズな引越しをするためには、早めの準備がカギとなりそうですね。

男女別、年代別・・・どの指標から見ても、結果に大きな差は無し

男女別円グラフ

そういえば、今回の調査では、男女別の結果に差はあったでござるか?

調べてみたのですが、男女別ではほとんど差はありませんでした。他にも、年代別、世帯別、さらに職業別でも調べてみたのですが、どれも大きな差は見られなかったです。

どの指標でも差が無いというのも珍しいでござるな。

ですね。手間と感じることに関しては、老若男女、誰もが共通して同じということのようですね。

引越しは、手間との戦いでござるな!

手間がかかるものほど、面倒がらずに早めにやっておくのが良さそうでござるな。
その点、この前の拙者の引越しは完璧だったでござる!

へー、そーなんですねー。
あら?引越ししてから結構たちますけど、随分と郵便受けがスッキリしてますね!!

!!!!
ちょ、ちょっと郵便局に、い、行ってくるでござるよ!

・・・。
これから引越しをされるみなさん、手続きはお忘れなく!では次回の調査もお楽しみに!

引っ越し見積もり費用の相場と引越し業者の料金を比較!

引越し侍では、引っ越し見積もり費用の相場と料金を比較できる2つのWebサービスを提供しています。

一括見積もり
複数の引越し業者から電話・メールで料金をお知らせ
予約サービス
ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

単身の小さな引っ越しから・家族やオフィスの移転まで24時間無料で簡単に見積もりの依頼ができます。

引っ越しの準備・手続きチェックリスト

今ならサービスをご利用いただくと「引っ越しの準備・手続きチェックリスト」「引っ越し料金キャッシュバック(抽選)」特典をご用意しています!

引っ越しまでのやることがわからない人や、引っ越しに伴う手続きをチェックリストで段取りを確認できます。

また、引越し業者の選び方は「料金」「口コミ・評判」「サービス内容」「ランキング」が確認するポイントです。
引っ越しは時期によって相場が変わるため、引っ越しの日程が決まったらまずは見積もりを依頼しましょう!

引っ越しの見積もりをする
引越しの見積もりをまとめて依頼
複数(最大10社)の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。
引越しの一括見積もり依頼

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

複数社の見積もりを比較