引越し経験者に聞いた!『荷造り』どうした?かかった日数や、ダンボールの個数を調査

2016/02/25

引越し準備の中で多くの時間を占めるのが、食器や衣類といった小物類の『荷造り』。
小物類の荷造りは、自分でおこなう場合と、引越し業者に依頼する場合がありますが、実際どれくらいの方が、自分でおこなっているのでしょうか。
今回は、引越しの『荷造り』をテーマに、荷造りを自分でおこなったかどうかや、必要となったダンボールの数、かかった日数などを調査したレポートをご紹介します。
引越しが決まり、これから荷造りに取り掛かるという方は、ぜひ参考にしてみてください。

見積もり比較&引越し予約

9割以上の方が、自分で荷造りをおこなっていた

荷造りは自分でおこないましたか?

まずは、小物類の荷造りに関して、『自分でおこなったかどうか』をお尋ねした結果を見てみましょう。全体では、94%の方が、自分でおこなったと答えています。引越し業者に依頼したという方は、6%と1割未満となりました。

自分でおこなったと答えた方の理由は、「自分でできる事はして、価格も安く抑えたかったから。(30代・女性)」といったように、『節約のため』と答えた方がほとんどを占めていました。
その他に挙げられた理由は、「自分で整理することで、不要なものの処分や雑多な日常生活品の整理ができる。(20代・女性)」や「プライバシー保護のため。(30代・女性)」、「荷造りする量があまり多くなかった為。(40代・男性)」といったものがありました。

対して、『引越し業者に依頼した』と答えた方の理由は、「小さい子供がいる上に共働きで、荷造りの時間がないため。(30代・女性)」、「出来る限りは自分でやったけど、間に合わなかった分を頼んだ。(40代・女性)」、「高齢のため、重い荷物を持ち運ぶことが難しかった。(60代以上・男性)」といったものが挙げられていました。

単身・家族、年代別でも、結果にあまり差は見られず

荷造りは自分でおこないましたか?(単身・家族別)

荷造りは自分でおこないましたか?(年代別)

荷造りを自分でおこなったかどうかの結果を、単身と家族、さらに年代別にも分けてみました。若い世代や単身世帯ほど、自分で行う割合が高くなってはいるものの、いずれも自分でおこなった方が90%以上となっており、結果にそこまで大きな差は見られませんでした。
荷造りは、引越し内容や年齢に関わらず、自分でおこなう方が多いと言えます。

引越し業者の荷造りサービスは、有料のオプションサービスとされている場合がほとんどであるため、依頼を考えている方は、事前に料金を確認しておくことをおすすめします。
ただし、自分では梱包できないような大型の家具や家電の荷造りに関しては、ほとんどの場合、引越し業者が引越し当日に無料でおこなってくれるため、無理に荷造りをする必要はありません。

必要なダンボールの個数は、予想していたよりも多い!

ダンボールの数は、実際にどれくらい必要になりましたか?

荷造り時、必ず必要となるダンボールですが、引越しが初めてという方は、自分の荷物に対して、どれくらい必要になるか想像できない場合も多いのではないでしょうか。
続いては、予想していたダンボールの個数と、実際に必要となった個数についてお伺いした結果をご紹介します。

全体の平均では、予想が26.8個に対し、実際は32.4個と、予想よりも5.6個多い結果となっています。
単身・家族に分けた平均を見てみると、単身は予想17.0個に対し実際20.1個、家族は予想37.0個に対し実際45.4個と、どちらも予想していたよりも多くなっていることが分かります。

荷造りやダンボールの個数に関して、「引越し業者さんからダンボールをいただく時に、こんなにいらないと思うと伝えたが、きっといりますよ!とすすめられてもらっていたので良かった!(30代・女性)」、「荷物や物が多すぎることが分かった。なかなか捨てられず多くなってしまった。(50代以上・男性)」と、『荷物が多く、予想以上にダンボールが必要になった』と答えた方がとても多くいらっしゃいました。

家族引越し 引越し人数別のダンボール個数

家族引越しの引越し人数別ダンボール個数

ダンボールの個数に関して、家族引越しの人数別に分けた結果を見てみましょう。
やはりどの人数でも、予想よりも実際に必要となった数のほうが多くなっていました。
引越し人数はもちろん、部屋の大きさや荷物量によって必要となるダンボールの数は異なりますが、目安として参考にしてみてください。

荷造りにかかる日数は?

荷造りには、何日かかりましたか?

最後に、荷造りにかかった『日数』をお尋ねした結果をご紹介します。
全体の平均は6.4日、単身は4.9日、家族は8.0日となりました。
どれも1週間前後と、比較的タイトなスケジュールで荷造りを済ませていることが伺えます。

単身引越しを男女別に分けてみたところ、女性は5.3日、男性は4.2日と、男性よりも女性のほうが、約1日多くなっていました。
家族引越しの人数別では、2人は7.6日、3人は7.9日、4人は9.0日、5人以上は8.5日となりました。

荷物が多いと感じている方や、荷造りにまとまった時間が取れない方は、もう少し早くから余裕を持って取り掛かると、引越し前に慌てずに済みそうです。

おわりに

9割以上の方が、小物類の荷造りを自分でおこなっていたことが分かりました。
荷造りに必要なダンボールの数や日数が分からないという方は、本調査を参考にしてみてください。
また、小さなお子様がいる方や、忙しくて時間が無い方で、引越し業者に荷造りを依頼する場合は、料金や当日の流れなどを、事前に確認しておくことをおすすめします。

引越し荷造りの手順・コツと梱包準備の方法

【調査概要】
調査エリア :全国
調査方法  :当サイトをご利用の上、実際に引越しをされた方を対象にインターネットアンケートを実施
調査期間  :2014年12月〜2015年1月
サンプル数 :2,888件

  • 引越し内容を入力して業者を探す!
  • そのままネット上で料金やサービスを比較!
  • ランキングや口コミを参考に選んで予約!

見積もり比較&引越し予約

最短1分!

まずは引越しの内容を入力してください。日通など大手業者をはじめ、安くて評判の高い地域密着型業者の見積もり料金をネットでかんたん比較。お客様のご要望に沿った業者を見つけることが出来ましたらそのまま依頼して頂けます。

ネットでかんたん・無料!引越し見積もり&シミュレーション

各社の見積もり金額を一覧で表示。料金が安い業者や評判が良い業者を見つけることができます。気に入った業者に依頼ができるほか、料金の目安を立てるためのシミュレーションとしてもご利用頂けます。

見積もり比較&ネットで引越し依頼

その他の見積もりサービス

引越しの見積もりをまとめて依頼
複数(最大10社)の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。
引越しの一括見積もり依頼
オフィス・事務所の移転費用を比較
オフィスの引越しを専門とする会社に対して一括で見積もりが依頼できます。
オフィス引越しの一括見積もり依頼
海外への引越し費用を比較
海外へ引越しを専門としている会社に対して一括で見積もりが依頼できます。
海外への引越し一括見積もり依頼
ピアノの運送・引越しの費用を比較
引越しに伴うピアノの輸送や敷地内でのピアノの移動などピアノの輸送を専門としている業者に対して一括で見積もりが依頼できます。
ピアノの運送・引越し一括見積もり依頼
ピアノの買取・査定額を比較
ピアノの買取業者に対して一括で査定を依頼する事で一番高く買い取ってくれる業者を見つけて売却することができます。
ピアノの買取一括査定依頼
不用品回収の見積もり依頼
不用品の回収業者をご紹介するサービスです。不要となった家具・家電や粗大ゴミの処分・買取ができます。
不用品回収の無料見積もり依頼
「引越し業者じゃないってどういうことッスか?」CM特設サイトはこちら

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

【無料】一番安い業者を探す