2018年は引越し難民が多発する!?今春に引越しするための方法とは

2018/02/22

両手で頭を抱えて空を仰ぐ白い服の子ども

引越し業界は、毎年3月~4月が最繁忙期です。
今年も引っ越しのピークの時期が近づいていますが、ある問題が話題となっています。

それは、「引越し難民」です。
引越し難民とは、「引越しがしたいのにできない」という状況の人たちのこと。
数年前から話題になっていましたが、今年はさらに引越し難民が増える可能性があると指摘されています。
引越し難民が増える原因は、引越しをしたい人より引越し業者が受け入れられる数の方が少ないこと、それにより引越し料金が高騰していることなどです。
そして、引越し難民にならないためには、早めの行動とたくさんの情報を集めることが鍵となります。

ここからは、引越し難民が生まれる詳しい理由と、引越し難民にならないための方法を紹介します。

繁忙期に直面した引越し難民の声

黄色いメガホンを口元に当てて叫んでいる外国人男性

SNSなどでは、すでに引越しの料金高騰などに直面している人がいるようです。

また、引越し業者からも、引越し難民への注意喚起が行われています。

人手不足による供給量の減少と、それによる通常の繁忙期以上の料金高騰は、すでに現実となっており、「引越したくても引越せない」とおっしゃるお客様が出てきています。弊社で転勤を請け負っている大手企業でも3月ではなく、4月に引越しをさせる会社が増えています。

引用:2018年引越しシーズン展望。人材不足が招く、料金高騰!引越し難民続出か!?|アップル引越センター

では、なぜ引越し難民が発生するのでしょうか?
ここからは、実際のアンケートとともに、引越し難民が生まれる原因について紹介します。

引越しができない原因とは

扇状に並べられた紙幣とその周りに並べられたビジネスマン風の人形

引越し侍は、提携の引越し会社 を対象にアンケートを実施し、『2018年の繁忙期はどうなるのか』というテーマで調査を行いました。
その結果、引越しができなくなってしまうのは、やはり以下の2点が原因のようです。

  • 繁忙期は対応件数を抑える傾向にある
  • 料金の高騰

アンケートの結果をふまえ、以下で詳しく説明していきます。

繁忙期は対応件数を抑える傾向にある

繁忙期に件数を抑える予定の有無についてのアンケート集計結果

『繁忙期に(引越し依頼の受注)件数を抑える予定があるか』という問いに対して、約20%の業者が繁忙期にお客様からの依頼を抑える、と回答しています。

繁忙期の件数をどれくらい抑える予定か尋ねたアンケートの集計結果

依頼を抑える、と回答した引越し業者に、「どれくらいを抑える予定か」とアンケートを行いました。
その結果、約半数の引越し会社が、通常の5%~10%ほどの割合でお客様からの依頼を抑えると回答。
残り半数は、通常の15%~25%の割合で依頼を抑えるとのことでした。

依頼を抑える理由としては、先に挙げた働き方改革の取り組みをはじめたこと、人材不足などが挙げられます。
少ない人数で、無理な残業をやめたところ、対応できる引越しの件数が減ってしまった、ということです。

引越し料金が高騰する

繁忙期の引越単価について尋ねたアンケートの集計結果

各引越し業者に、2018年の引越し繁忙期の引越し単価について尋ねたところ、50%以上が「上がると思う」と回答しています。

単価の上昇率の見込みについて尋ねたアンケートの集計結果

さらに、単価上昇率の見込みを尋ねると、「上がると思う」と回答した業者のうち、約7割以上が10%~20%の上昇率である、と回答しています。

この結果から、繁忙期の引越し料金が値上げ傾向にあることがわかります。
人材不足などによって引越し件数が減ってしまったこと、物流業界全体が値上げ傾向にあることなどから、自然と引越し料金が高くなってしまっているようです。

調査概要

調査対象:全国
調査方法:当サービス提携引越し業者を対象に、インターネットアンケートを実施
調査期間:2017年12月~2018年1月
サンプル数:129件

今年の春、確実に引越しをするためには

引越し業者の予定が埋まっていて予約が取れずに困る女性

ではこの春、確実に引越しをするためには、どのようにしたらいいのでしょうか。
以下の3点をポイントとして挙げてみました。

  • 自分で引越し作業を行う
  • 引越し業者の空枠を探す
  • なるべく多くの引越し業者に見積もりを依頼する

では、以下に詳しく見ていきましょう。

自分で引越し作業を行う

思うように引越し業者が決まらない場合、業者に依頼せず、自力で引越しを行うこともできます。
その場合、自分の車がある人は、ある程度の荷物は自分で運ぶことができます。
しかし、車を持っていない人や、自分の車に入りきらない荷物を運びたい場合、次の方法で引越しをしなければいけません

ただし、自分で引っ越し作業を行う際は、業者に依頼する場合に比べて、荷物が壊れる可能性が高くなります。
また、繁忙期であることから、レンタカーの予約が埋まってしまう場合もあります。
予想外の作業が出てくる可能性もあり、その都度自分で対応しなければいけません。

そのため、荷物が少ない人や近距離引越しの人、引っ越し慣れをしている人などは、自分で引越しをすることができるかもしれません。
しかし、デリケートな荷物が多い人や長距離引越しの人などは、自力での引越には不向きと言えます。

引越し業者の予約の空き枠を探す

引越し業者に引っ越し作業をお願いする予定の人は、今すぐにでも引越し業者探しを始めてください。

3月・4月は繁忙期ですが、(公)全日本トラック協会は、2018年の3月24日(土)~4月8日(日)は引越ができない可能性があると注意を呼びかけています。

例年、3月から4月は、引っ越し作業のご依頼が集中する時期となります。今年は、特に3月中旬から4月上旬にかけて混雑することが予想されます。

加えて、最近は引越事業者における人手不足により、引越作業が混み合う時期は「希望日に合う事業者が見つからない」などご希望に添えない場合もあります。

引用:平成30年引越繁忙期~分散引越にご協力をお願いします~|JTA 公益社団法人 全日本トラック協会

以下は、2018年の繁忙期の混雑状況を予測したカレンダーです。

2018年繁忙期の混雑予測カレンダー

参照:平成30年引越混雑予想カレンダー|全日本トラック協会

※実際の混雑状況は各引越業者に直接お問い合わせください。

とはいえ、自分の引越し希望日に空いている引越し業者がいるかどうか、探し出すのは大変な作業です。
そこでおすすめしたいのが、引越し侍の「引越し予約サービス」です。
引越し予約サービスを使えば、引越し希望日や自宅・引越し先の住所、荷物の量などを入力するだけで、対応可能な引越し業者と引越し料金を一覧で見ることができます。

■引越し予約サービスの対応業者一覧(一例)

引越し予約サービスの対応業者一覧(一例)

さらに、対応業者一覧画面の中の業者名をクリックすると、業者ページを確認することができ、下の図のように日にち別に空き枠を確認することができます。

■業者ページの中の予約の空き枠状況

業者ページの中の予約の空き枠状況

このサービスを使えば、繁忙期でも希望の引越し日に対応してくれる引越し業者を見つけることができるほか、希望日以外の日にちの空き枠状況を確認することができます。
また、引越し業者の比較から予約まで、ネット上ですべて完結しているので、複数の業者と電話やメールでやりとりする必要がありません。
ぜひ活用してみてください。

一番安い引越し業者を探してかんたん予約

  • 引越し内容を入力して対応可能な業者を検索
  • 各社の料金・口コミを比較 一番安い業者もわかる!
  • 空きカレンダーを見てかんたんネット予約!

見積もり比較&引越し予約

まずは


なるべく多くの引越し業者に見積もりを依頼する

繁忙期は、どの引越し業者もすぐに予約がいっぱいになってしまいます。
引越しをしてくれる業者を見つけるためには、なるべく多くの引越し業者に見積もりを依頼する必要があります。
複数の業者へ見積り依頼を出すことで、依頼を受けてくれる業者が見つけやすくなるためです。
また、対応してくれる業者が複数あった場合は、より料金が安いほうを選ぶことができ、お得な引越しにつながります。

引越し侍の「一括見積もり比較サービス」を使えば、複数の業者見積もりを取ることができます。

  • 引越し侍一括見積もりサービスの入力フォーム画像

    住所、荷物の量、連絡先など必要な情報を依頼フォームに入力して一括見積もり依頼。

  • 複数の引越し業者と見積もり連絡をする男性のイラスト

    各引越し業者から提示された見積もりの中から料金・サービスを比較。

  • 引越しを依頼する業者を決めて喜ぶ男性のイラスト

    料金やサービスを比較して、業者を決定!

上でも紹介した引越し予約サービスを使っても対応業者が見つからなかった場合、こちらの一括見積もりサービスを使ってみましょう。
電話やメールなどを通して引越し業者と直接話すことができるので、希望日に引越しができる可能性が高まります。

料金比較で最大50%安くなる!見積もり後に相場もわかる!

最短1分で入力完了!

現住所の郵便番号

郵便番号検索

引越先の都道府県
引越タイプ

あなたの引越し料金を調べる

まとめ

芝生のようなものの上に置かれたピンクと水色の家の置物

いかがでしたか。

引越し業界の最繁忙期が近づくにつれ、希望日に引越ができる確率は少しずつ低くなってしまいます。
引越し業者の予約を取るのが遅くなると、引越ができない「引越難民」になってしまうかもしれません。

引越し侍には、簡単な情報を入力するだけで、希望日に対応できる業者が見つかる「引越予約サービス」と、複数の業者から見積もりが取れる「一括見積もりサービス」があります。
大手の引越し業者から、地元密着型の業者まで、260社以上の引越し業者と提携している引越し侍を利用すれば、きっとあなたに合った引越し業者が見つかるはずです。

自分の希望に合ったお得な業者をいち早く押さえて、この春の引越しをスムーズに済ませ、気持ちよく新生活を迎えましょう。


引っ越し見積もり費用の相場と引越し業者の料金を比較!

引越し侍では、引っ越し見積もり費用の相場と料金を比較できる2つのWebサービスを提供しています。

一括見積もり
複数の引越し業者から電話・メールで料金をお知らせ
予約サービス
ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

単身の小さな引っ越しから・家族やオフィスの移転まで24時間無料で簡単に見積もりの依頼ができます。

引っ越しの準備・手続きチェックリスト

今ならサービスをご利用いただくと「引っ越しの準備・手続きチェックリスト」「引っ越し料金キャッシュバック(抽選)」特典をご用意しています!

引っ越しまでのやることがわからない人や、引っ越しに伴う手続きをチェックリストで段取りを確認できます。

また、引越し業者の選び方は「料金」「口コミ・評判」「サービス内容」「ランキング」が確認するポイントです。
引っ越しは時期によって相場が変わるため、引っ越しの日程が決まったらまずは見積もりを依頼しましょう!

引っ越しの見積もりをする
引越しの見積もりをまとめて依頼
複数(最大10社)の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。
引越しの一括見積もり依頼

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

複数社の見積もりを比較