「引越しって面倒だよね」みんな何に悩んでる?楽に引越しする方法は?

2019/12/05公開

引越しって面倒だよね」みんな何に悩んでる?楽に引越しする方法とは!

入学、就職、結婚など、人生の節目に「引越し」はつきもの。
しかし、「引越しをすることになった」と言う人の多くは、次の言葉が「めんどくさい」です。
引越し侍のスタッフにも「引越しが面倒すぎて、引越しの1週間前まで何も準備をしていなかった」という人がいました。

しかし、引越しにはいくつか段階があります。
物件探し、引越し業者の手配、荷造り、手続き、引越し作業、後片付け、そしてまた手続き…。
いったい、1番めんどくさいのはどの段階の、どんな作業なのか、気になりませんか?

そこで引越し侍では、引越し侍を利用した人を対象に、引越しの困りごとについてアンケートしてみました!
その結果、思っていたよりも引越しがめんどくさいと思っている人は少ない、ということがわかりました。
さらに、「めんどくさい」と感じていることの多くは、引越し侍のサイトで解決できるということもわかったのです!

ここからは、引っ越しで困ったこと・面倒だったことのアンケート結果と、引越しをスムーズに行うための方法について紹介していきます!

引越し当日!みんなのお悩みは?

引越しの当日は、何かとトラブルが起こりがち。
引越し当日に困ったことがあった人はどれくらいいるのでしょうか?

引越し当日に困ったことはあった?

なんと、引越し当日に困りごとがあった人は、全体の2割以下という結果になりました。
思っていたよりも少なくて驚きです。

では、実際にどんな困りごとがあったのでしょうか?
ランキング形式にまとめてみました!

引越しで何に困った?ランキング

やはり、引っ越し当日ということで、引越し作業に関するトラブルがあった人は1番多かったようです。
次点で、手続きについての困りごとがありました。
「引越し手続きは引越しの後にやる」と思いがちですが、実は引越しの後よりも、引越し前にしておかなければいけない手続きの方が、数も多く面倒なんです。
そのため、引越し当日に、「手続きに漏れや不備があったせいで困った」という人が増えてしまうんですね。
ほかにも、「生活必需品がない」という声も多くありました。
よくあるのが、引越し当日に「新居にトイレットペーパーを準備し忘れた」というトラブルです。
トイレットペーパーを忘れると、引越し作業中や新居でお腹が痛くなってもトイレに行けなくなってしまうので、準備を忘れないようにしましょう。

では具体的に、どんなことに困ったのでしょうか?
引越し侍の利用者から寄せられた困りごとの一部を紹介します。

引越しの作業に関するトラブル

  • 9時~11時と言われていたのですが、何時と決めていた方が楽だったかも
  • 最初に頂いたダンボールで不足し、ダンボールを買いに行ったが、当日、入りきらなかった。当日、中古ダンボールを頂いて梱包した
  • 準備はしっかりしていたつもりだったが、細かい部分の荷造りができていなくバタついた

手続き系のトラブル

  • 引越し当日にガス開栓の立会いを予定していたが間に合わなかった
  • 前のマンション引き払いの不動産との立会いと、新しいマンションのエアコン取り付け工事の時間がバッティングしたこと
  • (引越し業者が)早めに来すぎて、他の手続きと重なり、バタバタした

その他

  • 家具や冷蔵庫が二階リビングに入らず別日程で吊り上げ依頼することになった
  • 引っ越し先まで行く手段が、電車の為、ごみ捨てや後処理などを終えてからの移動でしたので、時間がかかり、引っ越し業者さんを待たせてしまいました
  • テレビ配線や洗濯機の設置を全くしなかったからしばらくテレビも洗濯機も使えなかった

そもそも引越しは、人生の中で何度もあるイベントではないですよね。
しかし、引越しは慣れていないと、何かしらのトラブルは起こるものです。
引越しを完全にスムーズに行うためのノウハウは、この下の「引越しにまつわるみんなのお悩み、解決方法は?」で紹介していきます。

引っ越しで1番面倒な手続きはなに?

引越し当日の困りごとで一番多かったのは「引越し作業」についてでした。
続いて、2番目に多く票が入っていた「手続き」について深堀りしてみましょう。

引越しに伴う手続きが面倒だと感じる人はどれくらいいるのでしょうか?

引越しの手続きは面倒だった?

驚くべきことに、6割強の人が「引越しの手続きが面倒だと感じない」と答えていました。
引越しをするときに必要な手続きは、役所をはじめ、運転免許証、銀行、通販サイト、電気ガス水道、インターネットなど多岐にわたります。
それらの手続きを「面倒だと感じない」という人は、そもそも必要な手続きを全て行っていない可能性があるので確認してみましょう。
ちなみに、引越しの手続きは、慣れていないと必ず「やり忘れ」が発生するもの。
手続きに漏れがあるせいで「手続きは楽だったな」と感じているなら大変危険なので、この後紹介する「引越し手続きチェックリスト」を活用するのをおすすめします。

実際に、どんな手続きが1番面倒だったのか、詳しく聞いてみた結果をランキングにしてみました。

面倒な手続きランキング

1番多く票が集まったのは、役所関係の手続きで、全体の約6割の人が票を入れています。
どんな人にも絶対に必要な手続きですが、手続き先や方法など、ややこしくてわかりにくいことが原因だと考えられます。

次に多かったのは、インターネットやスマホなどの通信関連の手続きでした。
インターネットの手続きは、時間がかかるというのが大きなポイント。
手続きをし忘れて引越しをしてしまうと、新居でインターネットが開通するまで1ヶ月近くかかる…というのはよくあることです。

続いて、金融・郵便・保険等の登録情報の変更手続きがランクインしています。
細々とした登録情報の変更は、やり忘れも多く面倒ですよね。
特に忘れがちなのが、通販サイトに登録している住所です。
うっかり旧居の住所のまま注文して、商品が行方不明になってしまう人もいるようなので気をつけましょう。

ガス・電気・水道などのライフラインも、面倒な手続きの1つですね。
特にガスや電気は手続きの際に立会いが必要なことが多いので、行動を制限されてしまいます。

他には、具体的にどんな手続きが面倒だと感じたのでしょうか?
引越し侍を利用した人のアンケートの一部を紹介します。

  • 粗大ゴミや不良品回収の連絡
  • 子供の幼稚園移動と、小学校転出入手続き
  • 太陽光の名義変更
  • 電気の支払いをまとめていたのですが、まとめ先の対応が昭和のお役所的対応で縦割りの部署割のシステムにたらい回しにされた
  • 賃貸会社が勝手にライフライン代行を申し込んでいて、電話が何度もくるし断っても理由が必要だったりですごくしつこかった
  • いくつもやらなくちゃいけないことがめんどくさい

引越しの手続きは、効率のよい順番に行うことで面倒を減らせます。
また、チェックリストを作れば、やり忘れを防ぐことができるのでおすすめです。
引越し手続きを簡単にするためのコツは、「引越しにまつわるみんなのお悩み、解決方法は?」で紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

あったらいいのに!引越しで使いたい夢のサービス

ここまで、引越しで面倒なことについて聞いてきました。
「あるある!」と共感した人も多いのでは?

そこでここからは、「こんなサービスあったら便利なのにな~」という、ユーザーの声を、ランキング形式でまとめてみました。

引っ越しで使いたい新サービスランキング

1位は引越しの手続きを楽にしてくれるサービスがランクイン。
2位なったのは、新居のゴミ出し情報についてのサービスでした。
1位・2位のサービスは、どちらも全体の半分以上の人が「利用したい」と答えています。
どちらも、引越しする人の状況や地域によって情報が異なるので、自分にぴったりの情報を手に入れるのは難しいかもしれませんね。

3位は、電気やガスの情報についてです。
2016年からは電気が、2017年からはガスが、小売自由化となったため、自分の好きな電気やガスの会社が選べるようになりました。
しかし、各社の料金形態がわかりにくく「結局自分がどの会社の電気やガスを利用すれば安くなるのかわからない」という状況は起こりがち。
そのため、自分にぴったりのガス会社や電力会社を教えてくれるサービスは、確かに便利そうですね。

4位も、引越しの手続き関連の情報がわかるサービスです。
銀行や郵便局、役所などは、窓口の営業日や営業時間が通常と異なることも多いため、困ってしまう人も多いですよね。

5位は、引越しの挨拶に関する情報を教えてくれるサービスでした。
近年、引越しの挨拶をする人が少なくなってきているため、引越しの挨拶について何が正しいマナーなのか、わからないという人も多いようです。

引越しにまつわるみんなのお悩み、解決方法は?

ここまで、様々な『引越しのお悩み』について紹介してきました。
しかし、こうしたお悩みはどうやって解決すればよいのでしょうか?
引越しをスムーズにするための、お役立ち情報について、Q&A方式で紹介していきます!

引越しの悩み事を相談する女性

引越し当日の引越し作業についてのトラブルを回避したいけれど、何に気をつければいいの?

侍くん

引越し当日の流れをしっかり確認しておくといいでござる!先回りして準備しておくことで、ある程度のトラブルが防げるでござる。
自分では防ぎようがないトラブルは、引越し業者に対応してもらうしかないでござる。

引越しの悩み事を相談する男性

引越しに関連する手続きの一覧が見たいです

侍くん

引越し侍には、手続きと手続き先、手続き方法や必要書類をまとめたページがあるでござる!ぜひ参考にして欲しいでござる。

引越しの悩み事を相談する女性

引越しの「やることリスト」を作るのがめんどくさい!

ひっこしば

引越し侍には、ダウンロードできる「引越し準備チェックリスト」があるワン。PDFとエクセルの両方でダウンロードできるから、好きなほうを選ぶワン!

引越しの悩み事を相談する男性

引越しの前にやっておかなければいけないことが知りたいです

ひっこしば

引越しの前は主に、引越し業者の見積もりを取って依頼する、手続きをする、荷造りをする、という3種類があるワン。他にも細々とした「やること」があるから、引越し前に確認しておくワン!

引越しの悩み事を相談する女性

引越しの後にやらなければいけない手続きってある?

侍くん

もちろん、引越しの後にも手続きはあるでござる。引越し後には期限がある手続きも多いから事前にしっかりチェックしておくでござる!

引越しの悩み事を相談する男性

電力会社の選び方が知りたい!

侍くん

引越し侍では、新電力の紹介もしているでござるよ!電気の手続きの方法から新電力の選び方まで書かれたページもあるから、参考にしてみるといいでござる!

引越しの悩み事を相談する女性

引越しの挨拶にマナーってある?

ひっこしば

絶対に守らなければいけないわけではないけれど、マナーはあるワン!「向こう三軒両隣」が有名だけど、他にもあるから知っておくと便利だワン!

引越しの悩み事を相談する男性

荷造りが終わらないけれどどうしたらいい?

ひっこしば

荷造りが終わらないのは大変だワン!実は、引越しの荷造りが終わっていないと、引越しが出来なくなったり、引っ越し料金が高くなったりするワン。どうしてもという場合の対処法はあるから、確認しておくワン!

引越しの悩み事を相談する女性

引越しの粗大ゴミはどうやって捨てたらいい?

侍くん

粗大ゴミの処分方法は、基本的に住んでいる地域によって異なるでござるよ。ただし、全国どこでもお得に処分できる方法もあるから、確認しておくと便利でござる。

面倒な引越し手続きを楽にするなら「まるごとスイッチ」を使え!

さて、散々「めんどくさい」と言われてきた引越しの手続きですが、もっと簡単にできる方法はないのでしょうか?
結論からいうと、引越しの手続きを簡単にする方法は、あります。
それは、「引越し侍 」です。
「引越し侍 まるごとスイッチ」は、引越し侍が2019年12月2日に提供を開始した、引越しのワンストップサービスです。

引越し手続きのワンストップサービスとは、様々な種類の引越し手続きを、ネット上でまとめて行えるサービス。
なんと、「引越しで困ったことランキング」で2位にランクインした「引越しの手続き」を簡単にできるようになるんです!

現在「引越し侍 まるごとスイッチ」でできることは、全国(一部地域を除く)の電気の手続きと、主要都市のガスの手続きのオンライン手続き。
簡単に言えば、めんどくさい電気とガスの手続きをネットで一度に申し込める、ということです。

「引越し侍 まるごとスイッチ」の使い方

  1. 「引越し侍 まるごとスイッチ」にアクセス
    引越し侍 まるごとスイッチ|面倒な引越し手続きが一括完了!
  2. マイページを作成し、基本情報を登録
  3. 手続きを希望するサービスをマイページで選択
  4. 必要事項を入力して手続き依頼が完了!

めんどくさい手続きを、ネットで登録するだけで代わりにやってくれるのは嬉しいですね!
しかし、「サービスを開始したばかりのよくわからないサイトに個人情報を登録しても大丈夫なの?」と、不安に思う人もいるのではないでしょうか?
実は、「引越し侍 まるごとスイッチ」を運営しているのは、2020年に10周年を迎える老舗サイト「引越し侍」を運営する会社。
「引越し侍」の利用件数は、2019年9月時点で3662万件
と実績もあるので、安心して利用することができるんです。

さらに、「引越しワンストップサービス」は、2018年3月から内閣官房が進めていた取り組みなんです。
2019年5月に「デジタルファースト法」が成立したことにより、「引越しワンストップサービス」は政府だけでなく、民間企業も一緒に取り組んでいくことに。
そこで、信頼と実績のある引越し侍が内閣官房の協力主体となり、「引越し侍 まるごとスイッチ」を始めることになったというわけなんです。

現在「引越し侍 まるごとスイッチ」はまだサービスを開始したばかりなので、行える手続きは一部地域の電気とガスのみ。
しかし今後は、少しでも「引越しがめんどくさい」と感じる人を減らすため、下記のような引越しの手続きを行えるサイトを目指していきます。

  • 水道
  • 金融機関
  • 郵便
  • 転入届
  • 転出届
  • そのほか、対応企業の拡大

便利な「引越し侍 まるごとスイッチ」を、ぜひ活用してみてくださいね!

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回の調査で、実は引越しをめんどくさいと思っている人は少ないということがわかりました。
引っ越しでめんどくさいことの代表である「引越し手続き」についても同様です。

しかし同時に、引越しをめんどくさいと思っている人は一定数いるということもわかりました。
「引越しめんどくさいな」「どうやればいいのかわからない」と思ったときは、ぜひ引越し侍を利用してみましょう!
思った以上にたくさんのお役立ち情報と、おもしろ情報を掲載しているので、引越し準備中の情報収集にも息抜きにもぴったりです!

また、今回新たに始まった「引越し侍 まるごとスイッチ」。
引越しの手続きを、あなたに代わってやってくれる、という素晴らしいサービスなので、ぜひ使ってみてください!

調査概要

調査対象:全国
調査方法:当サイトの提携業者にアンケートを実施
調査期間:2019年9月4日~10月4日
サンプル数:2441件

引越し見積もり費用の相場と引越し業者の料金を比較!

引越し侍では、引っ越し見積もり費用の相場と料金を比較できる2つのWebサービスを提供しています。

一括見積もり
複数の引越し業者から電話・メールで料金をお知らせ
予約サービス
ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

単身の小さな引っ越しから・家族やオフィスの移転まで24時間無料で簡単に見積もりの依頼ができます。

引っ越しの準備・手続きチェックリスト

今ならサービスをご利用いただくと「引っ越しの準備・手続きチェックリスト」「引っ越し料金キャッシュバック(抽選)」特典をご用意しています!

引っ越しまでのやることがわからない人や、引っ越しに伴う手続きをチェックリストで段取りを確認できます。

また、引越し業者の選び方は「料金」「口コミ・評判」「サービス内容」「ランキング」が確認するポイントです。
引っ越しは時期によって相場が変わるため、引っ越しの日程が決まったらまずは見積もりを依頼しましょう!

【無料】引越し見積もりの比較スタート
引越しの見積もりをまとめて依頼
複数の引越し業者に対してネットから一括で見積もりの依頼ができるサービスです。ご利用は完全無料。安い費用で引越ししたい方に、各社よりお電話かメールにて料金をお知らせいたします。
無料 最安値の業者を探すなら 引越し一括見積もり依頼
Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

エイチーム引越し侍

運営会社:株式会社エイチーム引越し侍
〒450-6432 名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F