2月〜4月は引越しの依頼が集中するため、お早めのお見積もり・ご予約をお願い致します

引越し前にやること・手続きのチェックリスト

2017/11/30公開

引越し前にやること・手続きのチェックリスト

引っ越しが決まったみなさんは、何から準備を始めたら良いかわからずに困っていませんか?

引越し業者選びに始まり、役所やライフラインの手続き、梱包・荷造り…と、引越し前にやらなければならない事は山積みです。
優先度や手順を考えて段取りしないと、引っ越し予定日までに準備が間に合わないかもしれません…!

このページでは、引越し前に最低限やるべきことを、スケジュール立てして実行できるよう一覧化しています。
これから引越しを控えている方は、スムーズに引っ越しの準備が済むように参考にしてください。

引越し準備は業者選びから

引越し準備は業者選びから

引越しが決まったら、まずは引っ越し作業を依頼する業者選びを行います。

全国には大手引っ越し業者から地元密着の業者まで、数えきれないほどの引越し会社があります。
引っ越し料金やサービスなどを比較し、自分に合った引越し業者を探すには、当サイトが集計している引っ越し業者ランキングを参考にしてください。
参考:みんなのおすすめ引越し業者ランキング

気になる引っ越し業者を利用した方の「生の声」を聞きたいという方は、当サイトに寄せられた口コミも見てみましょう。
参考:引越し業者へのみんなの引越し口コミ

引越し前の見積もりをとるタイミングとコツ

引越し前の見積もりをとるタイミングとコツ

過去に引越しを行った方へアンケートを取った結果、引っ越し業者からの見積もりをとった時期は、引越しの1か月前と回答した方が最も多い結果となりました。

<引越し業者へ見積もりを依頼したタイミング>

見積もり依頼のタイミング 割合
前日~1ヵ月前 72.30%
1ヶ月~2ヶ月前 22.40%
2ヶ月~3ヶ月前 5.30%

引用:何日前から?引っ越しの見積もり依頼の時期・タイミング

後に控えている準備にかかる期間を考慮すると、引っ越しの1か月前には見積もりをとって、業者を決定するのが賢明です。
また、引越しの見積もりを取るためには、依頼者の住所や連絡先だけでなく、荷物の種類や量といった情報を引越し業者へ伝える必要があります。
後述の引越し料金にも密接に関わりますので、家財情報などはできるだけ正確に業者へ伝えるようにしましょう。
参考:引越しの見積もり依頼のコツと5つのポイント

では、引越し業者からの見積もり料金はどういう内訳で決まるのでしょうか?
つづけて解説していきます。

引越し料金の仕組みと相場

引越しの見積もり料金は、大きく「運賃」「実費」「オプション料金」で構成されています。

移動距離・荷物の量などで決まる運賃+梱包資材費・人件費などの実費+エアコン着脱・不用品処分などのオプション料金

引用:引越し費用の相場と料金の目安

そのため、荷物の量や移動する距離、依頼をするサービスによって、引越し業者から請求される金額が上下する仕組みになっています。
引越しにかかる総額費用を把握するためにも、下記のページなどを参考に、自分に近い条件の料金相場を把握しておくことをおすすめします。

引越し前に必要な手続きリスト

引っ越し前に最低限行っておく必要のある手続きを一覧にしてまとめました。

タイミング 手続き 手続き先 備考
数ヶ月前~1ヶ月前 賃貸物件の解約手続き 大家・管理会社 契約している物件によって解約のタイミングや条件が異なるため、引っ越しが決まり次第、早めに大家へ連絡をする
1ヶ月前~2週間前 転出届の提出 市役所・区役所 自治体によって、届け出が可能になる時期が異なるので要注意
印鑑登録抹消の手続き 市役所・区役所 特に時期の指定は無いが、転出届と同時に手続きする場合がある
インターネットの引越し NTT・プロバイダ 新居での開通工事に2~4週間ほどかかる可能性があるため、早めに連絡する
月極駐車場の契約 大家・管理会社 契約している物件によって解約のタイミングや条件が異なるため、引っ越しが決まり次第、早めに大家へ連絡をする
子どもの転校に関する手続き 小中学校 いま現在、お子さんが通っている小中学校から『在学証明書』と『教科書給与証明書』をもらう
地震保険火災保険 保険会社 保険会社によって契約情報の更新方法が異なるため、早めに聞いておく
2週間前~前日 国民健康保険 市役所・区役所 旧住所にて、資格喪失の手続きを行っておく
電気の解約 電力会社 退去日に電気が止まるように連絡しておく
ガスの解約 ガス会社 退去日にガスを閉栓できるよう連絡しておく
水道の解約 水道局 退去日に水道が止まるように連絡しておく
固定電話の引越し手続き NTT 利用停止の連絡と、新居で工事が必要な場合は早めに工事の予約をしておく
郵便の転送手続き 郵便局 利用開始まで1週間ほどかかることがあるので、早めに連絡する
銀行口座の住所変更 銀行 手続きをしないと各種案内などが旧居に届くので注意
クレジットカードの住所変更 カード会社 手続きをしないと各種案内などが旧居に届くので注意

これらの中で、特に「転出届」に関しては他の手続きに関わることも多いので、一番初めに提出をしましょう。
インターネットの工事も新規の開通に時間がかかるため、遅くても2週前には連絡をして予約するのがおすすめです。

引越し日まで残り2週ほどになったら、電気・ガス・水道などライフライン関係の連絡をします。
引越し侍が過去に行ったアンケートでは、ライフラインの手続きを行ったタイミングは「引越し日の1週間~4日前」と回答した方が最も多い結果となっています。
参考:手続きの『時期』に関する調査〜ライフライン篇〜

また、銀行口座やクレジットカードなどお金に関わる手続きも、この時期に忘れずに行っておくと安心です。

引越し前に必要な準備リスト

引っ越し前日までに、最低限行っておく準備は以下の通りです。

タイミング 準備・やること
1ヶ月前~2週間前 ご近所や知り合いへ引っ越しの挨拶をする
新居で使う家具・家電を選ぶ
2週間前~前日 ダンボール箱を調達する
引っ越しの荷造りをする
旧居の掃除をする
パソコン内のデータのバックアップを取る
前日 冷蔵庫の水抜き・霜取りをする
洗濯機の水抜きをする
引越し業者への支払いのために現金を用意しておく
参考:引越し料金の支払い方法とタイミング

引っ越しが決まり次第、近所の人や知り合いに引越しをする事を伝えて、挨拶しておきましょう。
また、新居の連絡先などを近所の人に伝えておくことで、荷物や手紙などが旧居に届いたときに連絡してもらえます。

引越し日の2週間前くらいから余裕を持って、荷造りを始めていきましょう。

当サイトが集めた荷造りに関するデータによると、荷造りにかかった日にちは単身者で4.9日、家族で8日、全体平均で6.4日となっています。

荷造りにかかった日数は全体平均で6.4日、単身者で4.9日、家族は8.0日。

参考:経験者に聞いた引越しの荷造りに関する調査

自分で荷造りを行う時間が取れないという人は、引っ越し業者へおまかせするサービスもあります。
料金は高くなってしまいますが、引っ越し予定日に準備が間に合わないといった恐れが無くなります。
参考:引っ越しの荷造りから片付けまで依頼する『おまかせプラン』>

引越しの前日には、冷蔵庫と洗濯機を運搬する際の前準備が必要になります。
また、忘れがちなのが引越し業者へ支払いをする現金を用意しておくことです。
引越しの料金は基本的に、当日の作業前に引っ越し業者へ現金払いする決まりです。

段取りは「引越し前にやることチェックリスト」がおすすめ

引越し前にやることチェックリスト

今回ご紹介した手続き、準備の一覧に関しては「引越し前にやることチェックリスト」として印刷できます。
実際にプリントアウトしたものを所持してチェックをつけていくことで、準備作業中なども滞りなく段取りを進めることができるためおすすめです。
ぜひ、みなさんのスムーズな引越しにお役立てください。
印刷できる「引っ越し前にやることチェックリスト」はこちら

また、引っ越しは新居に移った後も油断できません。
ダンボール箱の荷解きや部屋の整理、引っ越し後に行わなければならない各種手続きなど、まだまだやらなければならないことが多くあります。
新しいお住まいで必要な手続き等は「引っ越し後に必要な手続きチェックリスト」にて詳しく解説していますので、参考にしてください。

引っ越し見積もり費用の相場と引越し業者の料金を比較!

引越し侍では、引っ越し見積もり費用の相場と料金を比較できる2つのWebサービスを提供しています。

一括見積もり
複数の引越し業者から電話・メールで料金をお知らせ
予約サービス
ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

単身の小さな引っ越しから・家族やオフィスの移転まで24時間無料で簡単に見積もりの依頼ができます。

引っ越しの準備・手続きチェックリスト

今ならサービスをご利用いただくと「引っ越しの準備・手続きチェックリスト」「引っ越し料金キャッシュバック(抽選)」特典をご用意しています!

引っ越しまでのやることがわからない人や、引っ越しに伴う手続きをチェックリストで段取りを確認できます。

また、引越し業者の選び方は「料金」「口コミ・評判」「サービス内容」「ランキング」が確認するポイントです。
引っ越しは時期によって相場が変わるため、引っ越しの日程が決まったらまずは見積もりを依頼しましょう!

引っ越しの見積もり依頼で利用者特典をプレゼント

引っ越しの準備・手続きやることリストをもらう

ネットでかんたん・無料!引越し見積もり&シミュレーション

各社の見積もり金額を一覧で表示。料金が安い業者や評判が良い業者を見つけることができます。気に入った業者に依頼ができるほか、料金の目安を立てるためのシミュレーションとしてもご利用頂けます。

見積もり比較&ネットで引越し依頼

その他の見積もりサービス

引越しの見積もりをまとめて依頼
複数(最大10社)の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。
引越しの一括見積もり依頼
ピアノの運送・引越しの費用を比較
引越しに伴うピアノの輸送や敷地内でのピアノの移動などピアノの輸送を専門としている業者に対して一括で見積もりが依頼できます。
ピアノの運送・引越し一括見積もり依頼
ピアノの買取・査定額を比較
ピアノの買取業者に対して一括で査定を依頼する事で一番高く買い取ってくれる業者を見つけて売却することができます。
ピアノの買取一括査定依頼
不用品回収の見積もり依頼
不用品の回収業者をご紹介するサービスです。不要となった家具・家電や粗大ゴミの処分・買取ができます。
不用品回収の無料見積もり依頼

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

複数社の見積もりを比較