引越しのトラブル対策

2017/03/27

ダンボールの中にあった割れている皿を持って困っている引越し侍のイラスト

引越しを最後まで安心して終えるためにも、引越しに関する不安や疑問は、事前に解決しておきたいものですよね。ここでは、トラブルやキャンセル料といった、引越しに関するルールを、事例を交えながら分かりやすくご紹介します。いざという時でも慌てないために、引越し前に一度チェックしてみてください。

見積もり比較&引越し予約

引越しは、標準引越運送約款に基づいておこなわれる

標準引越運送約款(やっかん)とは、引越し時に起こるトラブルを未然に防ぐために、国土交通省(旧運輸省)が提示したルールのようなもの。引越しに関するトラブルの対処方法や、キャンセル・延期に関しての詳細も、この約款によって決められています。

ほとんどの引越し業者は、この標準引越運送約款に基づいて引越しをおこなっており、見積もり時には、標準引越運送約款を依頼主に提示するよう定められています。依頼主は、トラブルを防ぐためにも、この約款にしっかり目を通した上で契約をする必要があります。

標準引越運送約款の内容(要約)一例

  • キャンセル料は、引越し予定日の2日前であれば発生しない。
  • 見積もりは基本的には無料でおこなう。
  • 見積もり時、内金や手付金は請求しない。
  • 引越し業者は、見積書に記載した『荷物受取日』の2日前までに、依頼主に対して、見積書に記載されている内容に変更が無いかどうかを確認する必要がある。
  • 荷物の破損や紛失は、依頼主が引越し日から3ヶ月以内に申し出る必要がある。

※引越し業者によっては、その業者独自の認可された約款を提示しているところもあります。その際も、見積書はしっかりと確認するようにしましょう。

よくある引越しのトラブル

荷物の紛失や破損

引越しにまつわるトラブルの中でも一番多いのが、荷物の破損や紛失した場合の補償です。国民生活センターの報告書にも荷物の「家具を傷つけられたので補償して欲しい」「荷物を紛失されたので補償して欲しい」といった補償をめぐるトラブルが最も多かったと記載されています。搬送中の交通事故などでトラブルが発生した場合を考えて、見積もり時は引越し業者が損害保険に加入しているかどうかを確認しておきましょう。また、引越しの損害保険による補償期間は引越し後3ヶ月となっている場合がほとんどのため、3ヶ月を過ぎると引越し業者の責任を追及することができないので、引越しが終わったらすぐに荷物の破損・紛失の確認をしておきましょう。

引越し時に一番多いのは、荷物に関するトラブル

見積もりよりも高い料金を請求された

引越し見積もり時に提示された料金と実際に請求された料金が違うといったトラブルです。引越しには付帯サービスと呼ばれる作業があります。たとえば、ペットや絵画等の特殊な荷物の運送や梱包・開梱作業が付帯サービスにあたります。引越し当日になって、このような付帯サービスが発生すると、もちろん追加料金が発生するため、請求金額が見積もり時の料金よりも高くなったというトラブルになります。
見積もり時に引越し業者へしっかりと相談をしておけば、このようなトラブルは防ぐことができます。

引越しの追加料金について

荷物がトラックに積みきれなかった

引越しの運送条件には「積みきり契約」と「全積み契約」の2種類があります。このうち「積みきり契約」は当日に使うトラックの荷台に載る分だけの荷物を運送する契約です。トラックの大きさが小さくなれば料金も安くなるため、一見するとお得なプランに見えるケースもありますが、あくまで”積みきり”プランのため、トラックに載りきらない荷物は自分自身で運ぶ必要がでてきます。
複数社の見積もりを比較して、トラックのサイズが小さく、引越し料金が安い見積もりを提出してきた引越し業者には注意が必要です。契約前に荷物をすべて運んでもらえるのかしっかりと確認してトラブルを防ぎましょう。

キャンセル料・手付金を請求された

キャンセル料や手付金を請求されたといったトラブルもあります。引越し標準約款には「キャンセル料は、引越し予定日の2日前であれば発生しない。」「見積もり時、内金や手付金は請求しない。」と記載されていますので、仮に請求されても支払う必要はありません。

引越しをキャンセル・延期した場合にかかる料金は?

見積もり時に無料ダンボールを置いていった引越し業者から、ダンボール料金を請求された

訪問見積もり時にサービスという扱いで無料ダンボールを置いてく引越し業者がいます。無料でダンボールが手に入るのはうれしいことですが、その引越し業者に依頼しなかった場合、面倒なことになってしまいます。引越し業者から、ダンボールの引き取り費用といった名目で料金を請求されたというトラブルがあります。
無料だからと気軽に考えず、見積もり時のダンボールは受け取らないようにしましょう。

3月4月の引越し繁忙期に特有のトラブル

3月4月は進学や就職、転勤といった新生活に伴って、引越しの依頼が急増する時期です。この時期に1年の引越しのうち3分の1が集中するとも言われており、引越し業界が一番忙しくなるため、繁忙期には特有のトラブルが存在します。この時期に引越しをする予定のあるかたは注意してください。

引越し作業が終わったのが深夜になってしまった

引越しの完了が22時や23時といった深夜になってしまうケースがあります。引越し繁忙期には、引越し業者は1日に4件5件と引越しをこなすため、最後の引越しになると、引越し完了が深夜になってしまうといったことが起きるのです。
引越しの契約の際にフリー便という、引越し開始時間を引越し業者にお任せするプランを選択する際には注意が必要です。フリー便は引越し作業の開始時間を指定しないかわりに引越し料金は安くなりますが、特に繁忙期はトラブルになる可能性が高いので、事前にしっかりと完了時間の確認をしておくか、夜遅くなるのが嫌だという方はフリー便での契約を避けることをおすすめします。

引越し当日に引越しできなかった

最悪のケースですが、繁忙期では引越し希望日に引越しができないこともあります。国民生活センターにも下記のような相談が寄せられています。

引っ越しの1か月前に契約。当日になって電話が入り、午前8時開始を午後4時にしてしいと言われやむなく承諾した。待っていたところ夕方前に再び電話が入り、今日は無理なので明日にしてほしいと言われた。そのため賃貸アパートへの入居が1日遅れることとなった。

出典:国民生活センター「引っ越しサービスをめぐるトラブルの実態と利用のポイント」

こういったトラブルを回避するためにも、引越し業者を選ぶ際には複数の業者を比較して、信頼できる引っ越し業者と契約しましょう。また繁忙期においてフリー便はリスクを伴うため、午前便や午後便といった時間指定のプランの利用をおすすめします。

トラブルに巻き込まれてしまったら

もしもトラブルに巻き込まれてしまった場合は、下記の窓口へ相談しましょう。

トラブルを未然に防ぐために、引越し業者のナンバープレートにも注目しよう

引越しのトラブルを未然に防ぐために、引越し業者のトラックについているナンバープレートを確認する方法があります。
訪問見積もりの際などは、ナンバープレートをチェックしてみてください。白色や黄色のナンバープレートであれば、その業者は引越し業者ではありません。通常、引越し業者のナンバープレートは次のどちらかです。

緑色の一般貨物自動車運送事業者用プレート
黒色の貨物軽自動車運送事業者用プレート

それ以外のプレートは、陸運局から許可が下りていない業者となり、違法業者となります。ただし、陸運局の許可が下りている場合は、白色や黄色のナンバープレートでも問題ありません。その際は許可証を保持しています。
もし、あなたが違法な引越し業者を利用した場合、破損や紛失などのトラブルが起こっても補償を受けることができません。さらに、違法業者を利用したあなたも違法扱いとなりますので、罰せられる可能性もあります。
引越し侍と提携している全ての引越し業者は、厳しい審査基準を満たした信頼できる業者ですので、安心してご利用いただけますよ。

引越し侍の提携引越し業者一覧を見る

引っ越し見積もり費用の相場と引越し業者の料金を比較!

引越し侍では、引っ越し見積もり費用の相場と料金を比較できる2つのWebサービスを提供しています。

一括見積もり
複数の引越し業者から電話・メールで料金をお知らせ
予約サービス
ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

単身の小さな引っ越しから・家族やオフィスの移転まで24時間無料で簡単に見積もりの依頼ができます。

引っ越しの準備・手続きチェックリスト

今ならサービスをご利用いただくと「引っ越しの準備・手続きチェックリスト」「引っ越し料金キャッシュバック(抽選)」特典をご用意しています!

引っ越しまでのやることがわからない人や、引っ越しに伴う手続きをチェックリストで段取りを確認できます。

また、引越し業者の選び方は「料金」「口コミ・評判」「サービス内容」「ランキング」が確認するポイントです。
引っ越しは時期によって相場が変わるため、引っ越しの日程が決まったらまずは見積もりを依頼しましょう!

引っ越しの見積もり依頼で利用者特典をプレゼント

引っ越しの準備・手続きやることリストをもらう

ネットでかんたん・無料!引越し見積もり&シミュレーション

各社の見積もり金額を一覧で表示。料金が安い業者や評判が良い業者を見つけることができます。気に入った業者に依頼ができるほか、料金の目安を立てるためのシミュレーションとしてもご利用頂けます。

見積もり比較&ネットで引越し依頼

その他の見積もりサービス

引越しの見積もりをまとめて依頼
複数(最大10社)の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。
引越しの一括見積もり依頼
ピアノの運送・引越しの費用を比較
引越しに伴うピアノの輸送や敷地内でのピアノの移動などピアノの輸送を専門としている業者に対して一括で見積もりが依頼できます。
ピアノの運送・引越し一括見積もり依頼
ピアノの買取・査定額を比較
ピアノの買取業者に対して一括で査定を依頼する事で一番高く買い取ってくれる業者を見つけて売却することができます。
ピアノの買取一括査定依頼
不用品回収の見積もり依頼
不用品の回収業者をご紹介するサービスです。不要となった家具・家電や粗大ゴミの処分・買取ができます。
不用品回収の無料見積もり依頼

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

複数社の見積もりを比較