引越しの訪問見積もり時に飲み物は出すべき?営業スタッフへの応対方法

2020/11/19更新

引越しの訪問見積もり時に飲み物は出すべき?営業スタッフへの応対方法

「引越し業者が訪問見積もりに来た場合、飲み物や菓子を出したほうがいいの?」と悩む方も多いのではないでしょうか?
特に、初めて訪問見積もりをしてもらうという方は、気を利かせるべきなのかな?と心配になってしまいますよね。

この記事では、訪問見積もりに来た引越しの営業スタッフに飲み物や茶菓子を出すべきかどうか、という話をしていきます。
訪問見積もりを控えるみなさんは、ぜひ参考にしてみてください。

訪問見積もり時に飲み物は出した方がいい?

訪問見積もり時に飲み物は出した方がいい?

訪問見積もり時に、営業マンへお茶などの飲み物を出した方がいいのか、悩みますよね。
結論から言うと、飲み物は必ず出さなければいけないということはありません。
訪問見積もりはあくまで引越し業者側の営業活動の一環であるため、依頼者が無理に気を使う必要はないです。

また、2020年の新型コロナウイルスの流行により、様々な感染予防に気を配っている引越し業者も多くなっています。

差し入れや心づけをもらうことでありがたいと喜ばれることはあるかもしれませんが、過剰に気を使いすぎる必要はないでしょう。

なので、差し入れに気を配るよりも、訪問見積もりがスムーズに済むように運ぶ荷物やオプションの有無、値引き交渉などの準備を行う方が大切です。

飲み物を渡す場合は小さなペットボトルがおすすめ

営業マンに飲み物を出してあげる際は、小さなペットボトルで出してあげるのがおすすめです。

引越し業者は一日に何件も営業に回っており、訪問見積もりにかかる所要時間も30分ほどが平均的です。
そのため、ペットボトルであれば飲みきれなくても持って帰ることができ、依頼者に大きな気を遣わせずに済むのが利点と感じてもらえるでしょう。

飲み物を出す依頼者側としても、お茶を沸かす急須などが必要ないのでペットボトルのほうが楽です。

渡す飲み物の種類は、水・お茶・コーヒー・ジュースといった一般的な飲料が無難です。
また、ペットボトルを渡すタイミングは、机に座って営業マンから名刺を出された後か、見積もりが終わった帰り際が良いでしょう。

見積もりスタッフにお菓子なども差し入れる必要はない

見積もりスタッフにお菓子なども差し入れる必要はない?

「飲み物と一緒にお菓子も出した方がいいのだろうか?」と思う方もいるでしょう。
結論から言うと、飲み物と同様にお菓子も渡す必要はありません。

引越し業者側からしてみると、お菓子を食べながら説明をするわけにいきませんし、値が張るようなお菓子を用意しても変に気を使わせてしまうことになります。

もし、お菓子を差し入れる場合は、移動が多い営業マンのことを考え、チョコレートなどの高温で溶けてしまうものや、あられなどのバラバラに割れかねないものは避けましょう。

飲み物以外で気になる訪問見積もりのQ&A

飲み物以外で気になる訪問見積もりのQ&A

飲み物を出した方がいいかどうかにまで気が回るような方あれば、他にも気を付けたほうがいいマナーがあるのかどうか気になるのではないでしょうか。
ここでは、そんな飲み物以外で気になる訪問見積もり時のQ&Aについて紹介していきます。

訪問見積もりの前に汚い部屋を片付ける必要はある?

「わざわざ片付けるのも面倒だな…。」と思われる方も多いかもしれませんが、結論から言うと、訪問見積もりの前に最低限、部屋を片づけておくことをおすすめします。
部屋が汚い状態で見積もりを取ると、引越し料金が高くなってしまう可能性があるからです。

部屋がちらかっていると荷物が多く見えてしまうため、必要以上に大きなトラックや人員数で見積もりが出されてしまうことがあります。
そのため、引越し見積もりの前には最低限の部屋の片付けをしておくことが大切です。

もし見られると嫌なものがある場合は、部屋の中全てを見られるわけではないので、クローゼットなどにしまっておくようにしましょう。

関連記事:引越し見積もり前に汚い部屋を片付ける必要性と荷物整理のコツ

様々な理由で訪問見積もり自体が嫌だという場合は、ネット見積もりやビデオチャットなど、オンラインでの見積もりができる業者に依頼することもできます。
また、営業電話なしで引越し見積もりが取りたいという方には、以下の2つの方法がおすすめです。

  • 引越見積りシミュレーターで概算の金額を確認する。
  • 引越し侍の「引越し予約サービス」を利用する。

関連記事: 訪問見積もりなしで引越しする4つの方法とメリット・デメリット

スリッパは何人分を準備したほうがいい?

「訪問見積もりの時、スリッパは何人分準備したほうがいいのかな?」「そもそも営業マンに対してスリッパの用意って必要なの?」と気になる人もいるのではないでしょうか?

結論から言うと、スリッパ等の上履きの用意も必要はありませんので、気を回さなくても大丈夫です。

ただし、「知らない人が靴下で家に上がるのが嫌だ」という人は、使い捨てのスリッパなどを事前に買って用意しておくのがおすすめです。
訪問見積もりは基本的にスタッフ一名で来ることがほとんどです。

スタッフがスリッパを持参してくる場合もありますが、どうしても不安になってしまう場合は一名分のスリッパを用意しておくと良いでしょう。

訪問見積もりスタッフへの応対方法まとめ

ここまで、引越しの訪問見積もりの際に気になる応対方法を、以下のようにご紹介してきました。

  • 飲み物は出す必要はないが渡すならペットボトルのお茶などを渡しておくのがベター
  • 飲料同様に菓子などの差し入れも必要ない
  • 訪問見積もりは代金を決めるのが目的なので茶菓子の用意より部屋を片付ける方が大切
  • 引越しの営業マンは基本的に単独で来るのでスリッパは一人分用意しておけば十分

特に訪問見積もりが初めてという方は、どれくらい準備をしておくべきなのか悩まれると思います。
しかし、最低限のマナーを守ってさえいれば気を使いすぎる必要はありません!

見積もり時に伝えたいことをしっかり簡潔に伝え、スムーズに訪問見積りを完了させましょう。

引越し見積もりが安い引越し業者を探せるでござる!

引越しの見積もり相場と料金は、以下のサービスから確認ができます。

  • 一括見積もり・・・複数の引越し業者にまとめて見積もりの依頼
  • 予約サービス・・・ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

どちらのサービスも、単身・家族どなたでも24時間無料で見積もりの依頼ができます。

また、引越し業者の選び方が分からない人は、料金や口コミ・評判を参考にしてください!サービスの利用後に「引越しの準備やることリスト」もプレゼントしています。

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

エイチーム引越し侍

運営会社:株式会社エイチーム引越し侍
〒450-6432 名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F