Menu

格安SIMでも電話番号をそのまま使える! その方法や注意点を解説

このページにはPRリンクが含まれています

『Soldi』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。

格安SIMでも電話番号をそのまま使える! その方法や注意点を解説

月々のスマホ代を抑えることができる格安SIM。

ですが、「もし格安SIMに乗り換えて、電話番号が変わってしまったら嫌だな……」と思っている人もいるかもしれません。

格安SIMでスマホを使う場合、電話番号はどうなるのでしょうか。

結論から言うと、格安SIMに乗り換えても、今使っている電話番号をそのまま使うことができます

もちろん、電話番号を変えたい場合は、新たに取得することも可能です。

この記事では、今の電話番号のまま格安SIMに乗り換える際のポイントや、その方法を解説します。

ポイント別 格安SIMランキング

  • 総合

  • 料金

  • 速度

        • 家族割・ひかり回線とのセット割でさらにお得に
        • ソフトバンク回線を利用していて通信速度が安定してはやい
        • 他社からの乗り換えでPayPayポイント還元
      • 公式サイトへ
        • 新プランで5GB 990円~の業界最安水準
        • データ量のシェアや繰り越しができる
        • 光回線とセット契約すると月額660円引き
      • 公式サイトへ
        • Softbankと同等の安定した通信速度
        • 3GB990円のミニプランが人気
        • 一部LINEの利用はデータ通信量としてカウントされない(※1)
      • 公式サイトへ
        • 格安SIMの中でも最速クラスの通信速度
        • 家族セット割・自宅セット割でさらにお得に
        • 他社からの乗り換えで10,000円分のau Pay残高還元
      • 公式サイトへ
        • 新料金プラン乗り換え先No1
        • Rakuten 最強プランを他社からの乗り換えで初めて申し込みで最大13,000ポイント還元!
        • データ無制限・通話もかけ放題
      • 公式サイトへ
        • 3GB 792円~の業界最安値
        • 330円/月からお試しプランを利用できる
        • ドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応
      • 公式サイトへ
        • 3GBは月額770円!100MB未満なら月額290円!
        • 20GBでも月額2,190円と安い
        • 5分以内かけ放題オプションが月額500円、完全かけ放題は月額1,480円
      • 公式サイトへ
        • 5GB 990円~の業界最安水準
        • データ量のシェアや繰り越しができる
        • 光回線とセット契約すると月額660円引き
      • 公式サイトへ
        • 4GB 1,180円
        • 1GB単位のプランで自分に合う内容を選べる
        • 60歳以上の方向けにさらに安い「やさしいプラン」がある
      • 公式サイトへ
        • 新料金プラン乗り換え先No1
        • 3GB未満なら1,078円
        • Rakuten Linkアプリで通話もし放題
      • 公式サイトへ
        • ドコモのオンラインブランドでキャリアに匹敵する通信速度
        • 5分以内の通話は無料
        • 20GBで2,970円の月額料金
      • 公式サイトへ
        • キャリアに匹敵する通信速度
        • 3GB990円のスマホミニプランが人気
        • LINEの利用はデータ容量としてカウントされない(※1)
      • 公式サイトへ
        • 格安スマホでは速度ランキングトップクラス
        • auと同等の安定した通信速度
        • 最大10,000円相当のau PAY残高還元実施中
        • iPhoneやAndroid端末が安く手に入る
      • 公式サイトへ
        • 格安スマホ速度ランキングではUQモバイルに匹敵
        • Softbankと同等の安定した通信速度
        • ネット割併用で4GBが月額1,078円~
        • 店舗で気軽に相談ができる
      • 公式サイトへ
    ※MMD研究所調べ
※料金はすべて税込価格です。
※2024年3月現在の情報です。
※1 トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。

【結論】MNPすれば、格安SIMでも電話番号を引き継げる

格安SIMに乗り換える場合でも、MNP(ナンバーポータビリティ)を使って乗り換えすることで、電話番号の引継ぎができます

MNPとは、電話番号はそのままで、携帯電話会社だけを変えることができる制度です。

便利なMNPですが、格安SIMに乗り換える際には、意識しておきたいポイントが4つあります

それぞれ、電話番号をそのままに格安SIMに乗り換える際は、必ず覚えておきたいポイントになるので、ひとつずつ説明していきます。

ポイント1:MNPができるのは「音声通話付きSIM」のみ

格安SIMを利用するには、新たに格安SIMで契約した「SIMカード」をスマホに挿入する必要があります。

SIMカードは、ほとんどの場合、以下の三種類に分けられます。

  • データ専用SIM:データ通信のみができるSIM
  • SMS対応SIM:SMS(ショートメッセージサービス)、データ通信ができるSIM
  • 音声通話SIM:音声通話、SMS(ショートメッセージサービス)、データ通信ができるSIM

    このうち、MNPができるのは、音声電話SIMのみになります。

    データ通信のみの「データ通信SIM」はもちろん、SMS(ショートメッセージサービス)が利用できるSMS対応SIMに申し込んだ場合にも、MNPはできませんので、ご注意ください。

    ポイント2:MNPの時、電話できない期間が発生する場合も

    格安SIMへの乗り換えの際には、MNPの手続きの時に、電話できない期間が発生する場合があります。

    例として、楽天モバイルだとWebでMNP転用の手続きを申し込んだ場合、電話やネットができない期間が2~3日発生します。

    しかしながら、楽天モバイルの場合は、楽天モバイル受付センターに電話してMNP手続きする方法をとることで、電話やネットが使えない期間を短くすることが可能です。

    ※スマホの方は表をスワイプできます。

    楽天モバイルのMNP手続き方法による開通時間
    申し込み方法切り替えにかかる期間
    Webで申し込む2~3日間
    電話で申し込む9:00~20:39まで当日中に切替が完了
    20:40~翌8:594まで9:00以降に切替が完了

    他の格安SIMでも、MNPの手順によってこの期間が左右される場合があるので、乗り換え前に確認するようにしましょう。

    即日発行できるかどうかは、「SIMカード即日発行」や「電話での開通手続き」などがキーワードです。

    ポイント3:キャリアメールは引き継げない

    MNPで引き継げるのは、音声電話の電話番号と、電話番号から送信するSMSのみで、キャリアメールは引き継げません

    キャリアメールとは、NTTドコモやソフトバンク、auが提供する電子メールサービスです。

    「…@docomo.ne.jp」「…@softbank.ne.jp」「…@ezweb.ne.jp」「…@au.com」などになります。

    これらのキャリアメールは、MNP乗り換えをすると使えなくなってしまいますので、gmailやYahoo!メールなどのフリーアドレスの使用を検討しましょう。

    格安SIMで新しく電話番号を取得する場合の注意点

    MNPで電話番号をそのまま使い続ける必要性を感じていないなら、格安SIMで新しく電話番号を取得することもできます。

    しかし、格安SIMで新規の電話番号を契約する場合には、以下の二点について注意が必要です。

    1.電話番号は任意で選べない

    新規の電話番号を契約する場合、NTTドコモとauでは手数料330円、ソフトバンクの場合は無料で、電話番号の下4桁が選べます。

    ですが、格安SIMの場合は電話番号を選ぶことができません

    現在、携帯電話の上3桁の番号には、「090」「080」「070」がありますが、どの番号になるのかは選べません。

    一般的に、格安SIMの場合には「070」が割り当てられることが多いようです。

    2.通話料金が安くなる「050」番号という選択肢もある

    上記で紹介した以外に、上3桁が「050」から始まる電話番号があります。

    これはIP電話と呼ばれる、インターネットを介した電話番号です。会社によってはSMS対応SIMのことを指している場合もあります。

    「080」や「090」で始まる電話番号に慣れていると、少し違和感があるかもしれませんね。

    「050」番号電話には、メリットとデメリットがあるため、それを理解したうえで利用してもいいでしょう。

    「050」番号のメリットとデメリット

    一般的な携帯電話の音声通話と比較した、「050」番号のメリットとデメリットは下記の通りです。

    メリット・通話基本料金が安い
    ・通話料金が安い
    デメリット・MNPができない(乗り換えのとき、050の番号は使えなくなる)
    ・緊急電話(110番・119番)ができない
    ・フリーダイヤルにかけられない
    ・通話でデータ通信が消費される
    ・通話音声の品質が悪いことがある

    通話サービスが充実している格安SIM

    ここでは、音声通話のサービスが充実している格安SIMを紹介します。

    現在、音声通話サービスでおすすめな格安SIMは以下の3社です。

    楽天モバイル:専用アプリで国内通話かけ放題

    楽天モバイルのRakuten最強プランは、月額3,278円でデータ通信容量が無制限のお得なプランです。

    楽天モバイルには専用アプリのRakuten Linkを提供しており、オプション料金無料で国内通話が完全かけ放題になります。

    専用アプリでかけなければならない点や、通話品質が通常の電話回線よりも悪い点などのデメリットも挙げられていますが、無料でかけ放題である点は絶対的なメリットといえるでしょう。

    ※スマホの方は表をスワイプできます。

    Rakuten最強プラン
    データ通信~3GB3~20GB20GB~無制限
    通話Rakuten Lunkアプリで国内完全かけ放題
    月額基本料(契約期間なし)1,078円2,178円3,278円

    参照:Rakuten最強プラン(料金プラン) 楽天モバイル

    [関連記事]楽天モバイル 満足度調査による口コミ・評判を紹介!メリットデメリットは?のサムネイル
    楽天モバイル 満足度調査による口コミ・評判を紹介!メリットデメリットは?
    楽天モバイルの評判が気になる方のために、実際のメリットとデメリット、キャンペーンによる割引やポイントバックの詳細を徹底調査。1GBまでは無料で使えるお得な料金設定やシンプルな料金プランとお得な料金など、良い評判の多い携帯キャリアです。 しかし、地域により繋がらないなどの悪い評判を聞き、不安を感じていた人もいるでしょう。リアルな評判を集めましたので、ぜひ参考にしてください。
    ソルディのファビコンwww.soldi.jp

    他社からの乗り換えで
    最大12,000円キャッシュバック

    楽天モバイルの公式サイトはこちら

    Y!mobile:10分・完全かけ放題が選べる

    Y!mobileが提供しているプランは3つのデータ通信容量から選べるシンプル2プランです。

    通話オプションとして、10分かけ放題と完全かけ放題の2種類を用意しており、専用アプリ不要で利用できます。

    ※スマホの方は表をスワイプできます。

    シンプル2Sシンプル2Mシンプル2L
    データ通信4GB20GB30GB
    通話通常:22円/30秒
    10分かけ放題:880円
    完全かけ放題:1,980円
    月額基本料(契約期間なし)2,365円4,015円5,115円

    参照:シンプル2 S_M_L|料金|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで

    [関連記事]ワイモバイルの料金プラン・口コミから乗り換え手順解説!ソフトバンクやUQモバイルと徹底比較!のサムネイル
    ワイモバイルの料金プラン・口コミから乗り換え手順解説!ソフトバンクやUQモバイルと徹底比較!
    テレビCMや口コミでよく耳にする「ワイモバイル」とは、ソフトバンクが運営し自社回線を利用している携帯電話・PHS※事業のブランド名です。3大キャリアとMVNOの中間的なブランドで、通話料込みやスマホセットからSIMカードのみでも契約することができるプランを提供しています。
    ソルディのファビコンwww.soldi.jp

    スマホが2万円以上安くなる!
    オンラインセール実施中

    ワイモバイルの公式サイトはこちら

    IIJmio:かけ放題がお得

    IIJmioは、月額850円/2GB~利用できる格安SIMの一つです。

    専用アプリでお得なかけ放題を提供していましたが、現在は標準の通話アプリで利用できるようになりました。

    非常にお得な料金で通話オプションを提供しており、根強い人気があります。

    通話定額オプションの内容

    • 【通話定額5分+】1回5分以内の国内通話無料:月額500円
    • 【通話定額10分+】1回10分以内の国内通話無料:月額700円
    • 【かけ放題+】無制限で国内通話無料:月額1,400円

    ※スマホの方は表をスワイプできます。

    ギガプラン(音声SIM)
    データ通信2GB5GB10GB15GB20GB
    通話通常:11円/30秒
    ファミリー通話割引:8.8円/30秒
    通話定額5分+:月額500円
    通話定額10分+:月額700円
    かけ放題+:月額1,400円
    月額基本料(契約期間なし)850円990円1,500円1,800円2,000円
    ゴーゴーキャンペーン【通話定額オプション割引】通話定額オプションが3ヵ月間410円割引!
    ・通話定額5分+:月額500円→月額90円
    ・通話定額10分+:月額700円→月額290円
    ・かけ放題+:月額1,400円→月額990円

    参照:IIJmio「料金比較表」

    [関連記事]IIJmioのメリット・デメリット・口コミ総まとめ!IIJmioの魅力を徹底解説のサムネイル
    IIJmioのメリット・デメリット・口コミ総まとめ!IIJmioの魅力を徹底解説
    IIJmioの評判を調査しました。IIJmioは、UQモバイルやワイモバイルなどと比べると知名度は高くありませんが、サービス満足度の高い格安SIMです。遅いなどといった評判もありますが、本当かどうか徹底調査しました。
    ソルディのファビコンwww.soldi.jp

    【6/3まで】お得なキャンペーン実施中!
    月額料金440円割引

    IIJmioの公式サイトはこちら

    まとめ

    この記事でお伝えしたことをまとめてみましょう。

    • 格安SIMに乗り換えた場合でも、MNPをすれば、今、使っている電話番号を引き継げるということ
    • 今使っている電話番号を、引き続き使う必要性を感じない場合は、格安SIMで新しい電話番号を発行することもできること
    • 格安SIMで、新しい電話番号を発行する場合は、「070」から始まる番号になることが多いこと

    今までの電話番号はよく使っているし、いろいろな手続きの時にも記載している…という場合は、電話番号が変わってしまうと、電話番号の変更を知らせる手間がありますので、MNPしたほうがいいですよね。

    逆に、電話番号を人に知らせていないということであれば、MNP予約番号を取得する手間がいらない新規契約で、新しい電話番号をもらうというのも一つの手です。

    また、電話を掛ける機会が多い場合は、「050」から始まるIP電話の利用を検討すると、月々の電話代を安くすませることができるかもしれません。緊急時の連絡は通常の通話を使って、いつもの会話はIP電話にする。というのがお財布に優しい、使い方ですよね。

    ちなみに、電話することにこだわって格安SIMを選ぶのであれば、楽天モバイル、Y!mobile、IIJmioがおススメです。  

    あなたの格安SIM選びの参考になりましたら、うれしいです。

    ポイント別 格安SIMランキング

    • 総合

    • 料金

    • 速度

          • 家族割・ひかり回線とのセット割でさらにお得に
          • ソフトバンク回線を利用していて通信速度が安定してはやい
          • 他社からの乗り換えでPayPayポイント還元
        • 公式サイトへ
          • 新プランで5GB 990円~の業界最安水準
          • データ量のシェアや繰り越しができる
          • 光回線とセット契約すると月額660円引き
        • 公式サイトへ
          • Softbankと同等の安定した通信速度
          • 3GB990円のミニプランが人気
          • 一部LINEの利用はデータ通信量としてカウントされない(※1)
        • 公式サイトへ
          • 格安SIMの中でも最速クラスの通信速度
          • 家族セット割・自宅セット割でさらにお得に
          • 他社からの乗り換えで10,000円分のau Pay残高還元
        • 公式サイトへ
          • 新料金プラン乗り換え先No1
          • Rakuten 最強プランを他社からの乗り換えで初めて申し込みで最大13,000ポイント還元!
          • データ無制限・通話もかけ放題
        • 公式サイトへ
          • 3GB 792円~の業界最安値
          • 330円/月からお試しプランを利用できる
          • ドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応
        • 公式サイトへ
          • 3GBは月額770円!100MB未満なら月額290円!
          • 20GBでも月額2,190円と安い
          • 5分以内かけ放題オプションが月額500円、完全かけ放題は月額1,480円
        • 公式サイトへ
          • 5GB 990円~の業界最安水準
          • データ量のシェアや繰り越しができる
          • 光回線とセット契約すると月額660円引き
        • 公式サイトへ
          • 4GB 1,180円
          • 1GB単位のプランで自分に合う内容を選べる
          • 60歳以上の方向けにさらに安い「やさしいプラン」がある
        • 公式サイトへ
          • 新料金プラン乗り換え先No1
          • 3GB未満なら1,078円
          • Rakuten Linkアプリで通話もし放題
        • 公式サイトへ
          • ドコモのオンラインブランドでキャリアに匹敵する通信速度
          • 5分以内の通話は無料
          • 20GBで2,970円の月額料金
        • 公式サイトへ
          • キャリアに匹敵する通信速度
          • 3GB990円のスマホミニプランが人気
          • LINEの利用はデータ容量としてカウントされない(※1)
        • 公式サイトへ
          • 格安スマホでは速度ランキングトップクラス
          • auと同等の安定した通信速度
          • 最大10,000円相当のau PAY残高還元実施中
          • iPhoneやAndroid端末が安く手に入る
        • 公式サイトへ
          • 格安スマホ速度ランキングではUQモバイルに匹敵
          • Softbankと同等の安定した通信速度
          • ネット割併用で4GBが月額1,078円~
          • 店舗で気軽に相談ができる
        • 公式サイトへ
      ※MMD研究所調べ
    ※料金はすべて税込価格です。
    ※2024年3月現在の情報です。
    ※1 トークでの位置情報の共有・Live の利用、スタンプショップの利用、ニュース記事の閲覧など、一部 LINE ギガフリーの対象外があります。

    家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

    この記事の著者

    編集

    Soldi編集部

    Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

    ※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
    機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

    【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

    【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

    【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

    【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!