Menu

ドコモ新機種2022-2023秋冬モデルの発売日は?価格やスペックも合わせて解説

弟リスのイラスト
ドコモの新機種(2022-2023秋冬モデル)の発売日や価格が気になるな・・・

兄リスのイラスト
発売日や価格など、ドコモの新機種(2022-2023秋冬モデル)最新情報をまとめてお伝えするね!

今回は、ドコモの新機種(2022-2023秋冬モデル)について詳しく知りたい人のために、2022年11月時点で16種ラインナップされた以下の機種について解説していきます。

本記事では、上記の機種ごとに発売日・予約開始日・端末価格・スペックや機能面の特徴などをそれぞれ詳しく解説し、ドコモオンラインショップで開催中のお得なキャンペーン情報も合わせて紹介しています。

最後まで読めばドコモの2022-2023秋冬モデルをお得に購入することができるので、端末の購入や機種変更を検討中の人は、ぜひ参考にしてみてください。

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

※ 本記事の価格は全て税込み表記です。

ドコモ 新機種(2022-2023秋冬)発売日・予約開始日は?

ドコモ 新機種(2022-2023秋冬)発売日・予約開始日は?

弟リスのイラスト
ドコモの新機種(2022-2023秋冬)はいつ発売するのかな?

兄リスのイラスト
2022年11月時点で、全16種類中10機種が発売されているよ!

2022年9月以降にドコモから発表のあった新機種(2022-2023秋冬モデル)の発売日・予約開始日は、それぞれ以下のとおりです。

ドコモ 新機種(2022-2023秋冬)発売日・予約開始日
種類機種名発売日予約開始日
5GスマートフォンiPhone14 2022年9月16日発売中
5GスマートフォンiPhone 14 Pro2022年9月16日発売中
5GスマートフォンiPhone 14 Pro Max2022年9月16日発売中
5GスマートフォンiPhone 14 Plus2022年10月7日発売中
5GスマートフォンGalaxy Z Fold42022年9月29日発売中
5GスマートフォンGalaxy Z Flip42022年9月29日発売中
5GスマートフォンXperia 5 Ⅳ2022年10月21日発売中
5GスマートフォンGalaxy A23 5G2022年10月27日発売中
5GスマートフォンAQUOS sense72022年11月11日※2022年9月26日
5Gスマートフォンarrows N2023年2月以降未定
キッズケータイキッズケータイ KY-41C2023年2月以降未定
ケータイDIGNOケータイ KY-42C2023年3月以降未定
タブレットdtab d-51C2022年11月11日2022年10月6日
タブレットdtab Compact d-52C2023年2月以降未定
データ通信製品Wi-Fi STATION SH-54C2023年1月以降未定
5G対応ホームルーターhome 5G2023年2月以降未定
※2022年11月現在
※AQUOS sense7のオンラインショップ限定カラーは2022年11月4日発売
参考:docomo collection 2022-2023 スマホの最新機種特集 | 製品

2022年11月時点で、iPhone14シリーズやGalaxy Z Fold4 といったハイエンドモデル、Galaxy A23 5G やAQUOS sense7といった端末価格が安く購入しやすいモデルまで幅広くラインアップしされています。

また、キッズケータイやタブレット、ルーターなどスマホ以外の機種も多く発表されているも特徴的です。

残念ながら、ドコモでは人気のGoogle Pixel シリーズ最新作のGoogle Pixel 7/Google Pixel 7 Proの取り扱いはありません。

ソフトバンクやauとは異なり、2023年に発売予定の機種(6機種)が現時点で発表されています。

しかし、予約開始日はdtab d-51C以外、現時点で発表されていません。

弟リスのイラスト
すでに発売済されている機種以外は、2023年1月〜3月以降に発売予定となっているんだね。

兄リスのイラスト
新機種の予約開始日が分かり次第、情報を更新します!

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

ドコモ 新機種(2022-2023秋冬)価格は?

弟リスのイラスト
ドコモの新機種(2022-2023秋冬)の端末価格も気になるな・・・

兄リスのイラスト
一括購入時の価格と割引プログラム適用時の価格をそれぞれ紹介するね!

ドコモの新機種(2022-2023秋冬)の機種代金は、それぞれ以下のとおりです。

ドコモ 新機種(2022-2023秋冬)端末価格
機種名機種代金
(一括購入時の価格)
機種代金
(割引プログラム適用時)
iPhone14138,930円〜69,690円〜
iPhone14 Plus158,180円〜79,220円〜
iPhone14 Pro174,130円〜87,370円〜
iPhone14 Pro Max201,850円〜101,890円〜
Galaxy Z Fold4249,700円148,060円
Xperia 5 Ⅳ137,280円73,920円
AQUOS sense754,230円43,670円
arrows N未定未定
キッズケータイ KY-41C未定未定
DIGNO ケータイ KY-42C未定未定
dtab d-51C65,230円33,550円
dtab Compact d-52C未定未定
Wi-Fi STATION SH-54C未定未定
home 5G HR02未定未定
※2022年11月現在
参考:docomo collection 2022-2023 スマホの最新機種特集 | 製品

2022年11月時点で発表されているドコモの新機種(2022-2023秋冬)で、未発売の機種は全て機種代金が未定となっています。

現時点では、iPhone14シリーズやGalaxy Z Fold4など、機種代金が10万円〜20万円超えのハイスペック機種が中心で、5万円台で購入できるスマホはAQUOS sense7のみです。

ドコモの最新ガラケーやルーター、タブレットを購入したい人は、2023年1月以降に正式な機種代金が発表されるのを待ちましょう。

弟リスのイラスト
まだ正式な機種代金が発表されていない端末が多いんだね。

兄リスのイラスト
新機種の端末価格が分かり次第、情報を更新するね!

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

ドコモ新機種(2022-2023秋冬)スペックは?

弟リスのイラスト
ドコモの新機種(2022-2023秋冬)それぞれのスペックを知りたいです。

兄リスのイラスト
機種ごとのスペックや機能面の特徴などをを紹介していくね!

ここでは、以下ドコモの新機種(2022-2023秋冬)のスペックや機能、特徴などを解説していきます。

それぞれ順番に見ていきましょう。

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

iPhone 14/iPhone 14 Plus

 iPhone 14/iPhone 14 Plus

(画像引用:iPhone 14・iPhone 14 Plus 余裕たっぷりのバッテリー - au

iPhone 14/iPhone 14 Plus スペック
機種名iPhone 14iPhone 14 Plus
発売日2022年9月16日2022年10月7日
ディスプレイ6.1インチ
Super Retina XDR 60Hz
6.7インチ
Super Retina XDR 60Hz
OSiOS16iOS16
CPUA15 BionicA15 Bionic
RAM(メモリ)非公開非公開
ROM(ストレージ)128GB/256GB/512GB128GB/256GB/512GB
バッテリー容量非公開非公開
メインカメラ1,200万画素
1,200万画素
1,200万画素
1,200万画素
インカメラ1,200万画素1,200万画素
大きさ146.7×71.5×7.80mm160.8×78.1×7.80 mm
重さ172g203g
生体認証Face ID(顔認証)Face ID(顔認証)
SIMnanoSIM/eSIMnanoSIM/eSIM
防水/防塵IP68IP68
本体色ブルー
パープル
ミッドナイト
スターライト
(PRODUCT)RED
ブルー
パープル
ミッドナイト
スターライト
(PRODUCT)RED
※参考:iPhone 14・iPhone 14 Plus | iPhone - NTTドコモ

iPhone 14・iPhone 14 Plusは、2022年9月16日/2022年10月7日に発売された、最新iPhoneシリーズのベーシックモデルです。

iPhone14は6.1インチ、iPhone14 Plusは6.7インチのディスプレイに、A15 Bionicチップを搭載し、ベーシックモデルでありながら非常に高性能で、3Dゲームなどの重い作業もなんなくこなすことができます。

前作iPhone13からバッテリー持続時間や、デュアルカメラの暗所撮影性能の向上、4K24fpsで撮影可能なシネマティックモードなど、多くの機能面が向上しました。

兄リスのイラスト
端末価格の安いベーシックモデルのiPhoneが欲しい人は、iPhone 14またはiPhone 14 Plusがおすすめです。

iPhone 14/iPhone 14 Plus 端末価格
機種名容量本体価格(一括)いつでもカエドキプログラム
iPhone14128GB
256GB
512GB
138,930円
161,480円
201,740円
69,690円
81,680円
102,140円
iPhone14 Plus128GB
256GB
512GB
158,180円
179,520円
220,330円
79,220円
90,000円
111,250円
※2022年11月現在
※参考:Phone 14・iPhone 14 Plus | iPhone - NTTドコモ

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

iPhone 14 Pro/iPhone 14 Pro Max

iPhone 14 Pro/iPhone 14 Pro Max

(画像引用:iPhone 14 Pro・iPhone 14 Pro Max - au


iPhone 14 Pro/iPhone 14 Pro Maxスペック
機種名iPhone 14 ProiPhone 14 Pro Max
発売日2022年9月16日2022年9月16日
ディスプレイ6.1インチ
Super Retina XDR 120Hz
6.1インチ
Super Retina XDR 120Hz
OSiOS 15iOS 15
RAM(メモリ)非公開非公開
ROM(ストレージ)128GB/256GB/512GB/1TB128GB/256GB/512GB/1TB
バッテリー容量非公開非公開
メインカメラ広 角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
望 遠:1,200万画素
広 角:4,800万画素
超広角:1,200万画素
望 遠:1,200万画素
インカメラ1,200万画素1,200万画素
大きさ147.5×71.5×7.85mm160.7×77.6×7.85 mm
大きさ147.5×71.5×7.85mm160.7×77.6×7.85 mm
重さ206g240g
生体認証Face ID(顔認証)Face ID(顔認証)
SIMnanoSIM/eSIMnanoSIM/eSIM
防水/防塵IP68IP68
本体色ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック
ディープパープル
ゴールド
シルバー
スペースブラック
※参考:iPhone 14 Pro・iPhone 14 Pro Max - au

iPhone 14 Pro/iPhone 14 Pro Maxは、2022年9月16日に発売が開始された、iPhoneシリーズ最新作のハイエンドモデルです。

iPhone 14/iPhone 14 Plusよりも高性能な最新のA16 Bionicチップを搭載し、ストレージ容量も最大1TBまで選択することができる仕様になっています。

本機では新たにDynamic Island(ダイナミックアイランド)を搭載し、スリープ中でも前面ディスプレイのノッチ部分に日付や時間、通知などを常時表示したり、かんたんな操作が行えるようになりました。

4K HDR(24fps)撮影に対応したシネマティックモードで撮影すれば、まるで映画のような映像を誰でもかんたんに撮影することができます。

兄リスのイラスト
映像作品の撮影などクリエイティブな用途でiPhoneを使いたい人は、iPhone 14 Pro/iPhone 14 Pro Maxがおすすめだよ!

iPhone 14 Pro/iPhone 14 Pro Max 端末価格
機種名容量本体価格(一括)スマホトクするプログラム適用
iPhone 14 Pro128GB
256GB
512GB
1TB
175,860円
201,925円
238,555円
275,415円
89,700円
102,925円
121,555円
140,415円
iPhone 14 Pro Max128GB
256GB
512GB
1TB
201,925円
220,355円
257,100円
293,845円
102,925円
112,355円
131,100円
149,845円
※参考:iPhone 14 Pro・iPhone 14 Pro Max - au

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

Google Pixel 7

Google Pixel 7

(画像引用:Google Pixel 7 | スマートフォン(Android スマホ) - au

Google Pixel 7 スペック
機種名Google Pixel 7
発売日2022年10月13日
ディスプレイ約6.3インチ
2,400×1,080(FHD+)
OSAndroid 12
CPUGoogle Tensor G2
RAM(メモリ)8GB
ROM(ストレージ)128GB/256GB
バッテリー容量4,355mAh
メインカメラ広角:約5,000万画素
超広角:約1,200万画素
インカメラ約1,080万画素
大きさ約73.2×155.6×8.7mm
重さ約197g
生体認証指紋
防水/防塵IPX8/IP6X
SIMnanoSIM/eSIM
本体色オブシディアン
スノー
レモングラス
※参考:Google Pixel 7 | スマートフォン(Android スマホ) - au

Google Pixel 7は、2022年10月13日に発売されたGoogle Pixelシリーズ最新作のスタンダードモデルです。

約6.3インチのディスプレイにGoogle独自の最新チップGoogle Tensor G2を搭載し、美しい写真が撮影できる背面デュアルカメラなど、スタンダードモデルながら非常に高スペックな端末になります。

また、リサイクル素材で作られた環境に配慮したデザインとなっているのもポイントです。

兄リスのイラスト
10万円以下でハイスペックなスマホが欲しいなら、Google Pixel 7がおすすめです!

Google Pixel 7 端末価格
機種名容量本体価格(一括)スマホトクするプログラム適用
Google Pixe l7128GB87,310円45,310円
※2022年11月現在
※参考:Google Pixel 7 | スマートフォン(Android スマホ) - au

Google Pixel 7 Pro

Google Pixel 7 Pro

(画像引用:Google Pixel 7 Pro | スマートフォン(Android スマホ) - au

Google Pixel 7 Pro スペック
機種名Google Pixel 7 Pro
発売日2022年10月13日
ディスプレイ約6.7インチ
3,120×1,440(QHD+)
OSAndroid 12
CPUGoogle Tensor G2
RAM(メモリ)12GB
ROM(ストレージ)128GB/256GB
バッテリー容量5,000mAh
メインカメラ広角:約5,000万画素
超広角:約1,200万画素
望遠:約4,800万画素
インカメラ約1,080万画素
大きさ約76.6×162.9×8.9mm
重さ約212g
生体認証指紋
防水/防塵IPX8/IP6X
SIMnanoSIM/eSIM
本体色オブシディアン
ヘイゼル
※参考:Google Pixel 7 Pro | スマートフォン(Android スマホ) - au

Google Pixel 7 Proは、2022年10月13日に発売されたGoogle Pixelシリーズ最新作のハイエンドモデルです。

最新のGoogle Tensor G2チップにGoogle Pixel 7よりも大きな最大120Hzに対応した約6.7インチのディスプレイ、5,000mAhの大容量バッテリーを搭載するなど、非常に基本性能の高い機種に仕上がっています。

また、背面カメラに最大30倍の超解像ズームに対応した約4,800万画素の望遠カメラを搭載しているので、遠くの被写体もくっきり撮影することができるでしょう。

兄リスのイラスト
現時点で最高スペックのAndroid端末がほしいなら、Google Pixel 7 Proがおすすめです!

Google Pixel 7 Pro 端末価格
機種名容量本体価格(一括)スマホトクするプログラム適用
Google Pixel 7 Pro128GB134,900円74,060円
※2022年11月現在
※参考:Google Pixel 7 Pro | スマートフォン(Android スマホ) - au

Galaxy Z Flip4

Galaxy Z Flip4

(画像引用:Galaxy Z Flip4(ギャラクシーゼットフリップフォー) - au

Galaxy Z Flip4 スペック
機種名Galaxy Z Flip4
発売日2022年9月29日
ディスプレイ約6.7インチ
2,640×1,080(FHD+)
Dynamic AMOLED(有機EL)
OSAndroid 12
CPUSnapdragon 8+ Gen 1
RAM(メモリ)8GB
ROM(ストレージ)128GB
バッテリー容量3,700mAh
メインカメラ約1,200万画素
約1,200万画素
インカメラ約1,000万画素
大きさ開いた状態:約W72×H165×D6.9mm(最厚部8.9mm)
閉じた状態:約W72×H85×D15.9mm(最厚部 17.1mm)
重さ約187g
生体認証指紋/顔
防水/防塵IPX8
SIMnanoSIM/eSIM
本体色ピンク ゴールド
ボラ パープル
グラファイト

※参考:Galaxy Z Flip4 SCG17 スペック&サービス - au

Galaxy Z Flip4は、2022年9月29日に発売された二つ折りスマホGalaxy Z Flipシリーズの最新作です。

従来のガラケーの様に、ディスプレイを内側に折りたたむことで、ズボンのポケットや手のひらにすっぽり収まるサイズ感に変形させることができます。

Galaxy史上最強のガラスCorning Gorilla Glass Victus®+ とアーマーアルミニウムを採用したことで、前機種よりも割れや衝撃への耐久度が進化しているのも見逃せないポイントです。

前面のカバーディスプレイの待ち受け画面を自分好みにカスタマイズして、自分だけの一台を作り上げましょう。

兄リスのイラスト
コンパクトに折りたためるスマホが欲しいなら、Galaxy Z Flip4一択ですね!

Galaxy Z Flip4 端末価格
機種名本体価格(一括)スマホトクするプログラム適用
Galaxy Z Flip4159,870円93,150円
※2022年11月現在
※参考:Galaxy Z Flip4(ギャラクシーゼットフリップフォー) - au

Galaxy Z Fold4

Galaxy Z Fold4

(画像引用:Galaxy Z Fold4 SCG16 - スマートフォン(Android スマホ) - au

Galaxy Z Fold4 スペック
機種名Galaxy Z Fold4 SC-55C
発売日2022年9月29日
ディスプレイメイン:約7.6インチ
カバー:約6.2インチ
2,176×1,812(QXGA+)
Dynamic AMOLED(有機EL)
OSAndroid 12
CPUSnapdragon 8+ Gen 1
RAM(メモリ)12GB
ROM(ストレージ)256GB
バッテリー容量4,400mAh
メインカメラ約1,200万画素
約5,000万画素
約1,000万画素
インカメラ約1,000万画素
約400万画素
大きさ開いた状態:約W72×H165×D6.9mm(最厚部8.9mm)
閉じた状態:約W72×H85×D15.9mm(最厚部 17.1mm)
重さ約187g
生体認証指紋/顔
防水/防塵IPX8
SIMnanoSIM/eSIM
本体色グレイグリーン

※参考:Galaxy Z Fold4 SCG16 スペック&サービス - au

Galaxy Z Fold4は、2022年9月29日発売のGalaxy Z Foldシリーズ最新作です。

ディスプレイを開くと約7.6インチのタブレット、画面を閉じれば約6.2インチの手に馴染むサイズ感のスマホとして使うことができます。

ディスプレイを開いた状態で左右の画面に別々のアプリを同時に起動できるマルチウィンドウ機能にも対応しているので、PCの様な画面表示で作業をおこなうことも可能です。

また、端末の基本性能が非常に高く、Galaxy史上最速のプロセッサとRAM12GBを搭載しているので、ゲームや動画編集などの重い作業もサクサク快適にこなすことができます。

兄リスのイラスト
Galaxy Z Fold4なら、タブレットのように動画やゲームを大迫力で楽しむことができるよ!

Galaxy Z Fold4  端末価格
機種名本体価格(一括)いつでもカエドキプログラム
Galaxy Z Fold4249,700円148,060円
※2022年11月現在
※参考:Galaxy Z Fold4 SC-55C | スマートフォン(5G) - NTTドコモ

Xperia 5 IV

Xperia 5 IV

(画像引用:Xperia 5 IV SO-54C | スマートフォン(5G) | 製品 - NTTドコモ

Xperia 5 IV スペック
機種名Xperia 5 IV SO-54C
発売日2022年10月21日発売
ディスプレイ約6.1インチ
2,520×1,080(FHD+)
有機EL 21:9ワイドディスプレイ(HDR対応)
OSAndroid 12
CPUSnapdragon 8 Gen 1
RAM(メモリ)8GB
ROM(ストレージ)128GB
外部メモリ(最大)1TB microSDXC
バッテリー容量5,000mAh
メインカメラ約1,220万画素
約1,220万画素
約1,220万画素
インカメラ約1,220万画素
大きさ約 W67×H156×D8.2mm (最厚部 9.7mm)
重さ約172g
生体認証指紋
防水/防塵IPX5/IPX8/IP6X
SIMnanoSIM/eSIM
本体色ブラック
エクリュホワイト
グリーン
ブルー※
パープル※
※ブルー/パープルオンラインショップ限定発売
※参考:Xperia 5 IV SO-54C | スマートフォン(5G) | 製品 - NTTドコモ

Xperia 5 IVは、2022年10月21日発売の、ハイスペックなXperia 5シリーズ最新作です。

高性能なCPUであるSnapdragon 8 Gen 1にメモリ8GB、ROM128GBと基本性能の高さが際立ちます。

瞳AFや4K撮影に対応したトリプルカメラや、スマホで音楽を聞いていることを忘れさせてくれるフルステージ
ステレオスピーカーなど、SONY製端末らしい機能を多数搭載しているのも本機の特徴です。

また、最近の機種では珍しいイヤホン端子を搭載しているので、有線接続で高音質な音楽を楽しみたい人も満足できる一台となっています。

兄リスのイラスト
スマホのサウンド周りに拘りたいなら、Xperia 5 IVがおすすめです!

Xperia 5 IV 端末価格
機種名本体価格(一括)いつでもカエドキプログラム
Xperia 5 IV SO-54C137,280円73,920円
※2022年11月現在
※参考:Xperia 5 IV SO-54C | スマートフォン(5G) | 製品 - NTTドコモ

AQUOS sense7

AQUOS sense7

(画像引用:AQUOS sense7 SH-53C | スマートフォン(5G) - NTTドコモ

AQUOS sense7 スペック
機種名AQUOS sense7 SH-53C
発売日2022年11月11日発売
ディスプレイ約6.1インチ
2,432×1,080(FHD+)
IGZO OLED
OSAndroid 12
CPUSnapdragon 695 5G
RAM(メモリ)6GB
ROM(ストレージ)128GB
外部メモリ (最大)1TB microSDXC
バッテリー容量4,570mAh
メインカメラ約5,030万画素
約800万画素
インカメラ約800万画素
大きさ約W70×H152×D8.0mm(最厚部10.4mm)
重さ約158g
生体認証指紋/顔
防水/防塵IPX5/PX8/IP6X
SIMnano SIM/eSIM
本体色ライトカッパー
ブルー
ブラック
ラベンダー※
※ラベンダーはオンラインショップ限定発売
※参考:AQUOS sense7 SH-53C | スマートフォン(5G) - NTTドコモ

AQUOS sense7は、2022年11月11日発売のAQUOS sense史上最高の快適さを実現したモデルです。

Snapdragon 695 5Gに6GBメモリを搭載しているので、日常使いでは快適に利用できる十分な処理性能をもった端末に仕上がっています。

前作と比べて、ストレージ容量が128GBに増加し、カメラ性能はこれまでのsenseシリーズの中で最も高精細な約5,030万画素のカメラを採用しています。

端末価格も5万円台と、ドコモの2022-2023秋冬モデルの中では安価な部類です。

兄リスのイラスト
AQUOS sense7は、機能と価格のバランスがいい一台です!

AQUOS sense7 端末価格
機種名本体価格(一括)いつでもカエドキプログラム
AQUOS sense7 SH-53CAQUOS sense7 SH-53C43,670円
※2022年11月現在
※参考:Xperia 5 IV SO-54C | スマートフォン(5G) | 製品 - NTTドコモ

Galaxy A23 5G

Galaxy A23 5G

(画像引用:Galaxy A23 5G SC-56C | スマートフォン(5G) - NTTドコモ

Galaxy A23 5Gスペック
機種名Galaxy A23 5G SC-56C
発売日2022年10月27日発売
ディスプレイ約5.8インチ
1,560×720(HD+)
TFT
OSAndroid 12
CPUDimensity 700
RAM(メモリ)4GB
ROM(ストレージ)64GB
外部メモリ (最大)1TB microSDXC
バッテリー容量4,000mAh
メインカメラ約5,000万画素
インカメラ約500万画素
大きさ約W71×H150×D9.0mm(最厚部9.6mm)
重さ約168g
生体認証指紋/顔
防水/防塵IPX5/IPX8/IP6X
SIMnanoSIM/eSIM
本体色ブラック
レッド
ホワイト
※参考:Galaxy A23 5G SC-56C | スマートフォン(5G) - NTTドコモ

Galaxy A23 5Gは、2022年10月27日発売のはじめてスマホに最適な機種です。

大きな文字とアイコンで見やすく分かりやすいかんたんモードを搭載しているので、スマホを使ったことがない人でも安心して使用することができます。

また、Galaxy使い方相談機能を搭載しているので、スマホの使い方が分からない時は無料でオペレーターに電話相談できるなど、購入後のサポート面が充実しているのも特徴です。

兄リスのイラスト
Galaxy A23 5Gは、スマホ初心者にオススメな端末です!

Galaxy A23 5G  端末価格
機種名本体価格(一括)いつでもカエドキプログラム
Galaxy A23 5G SC-56C33,440円21,560円
※2022年11月現在
※参考:Galaxy A23 5G SC-56C | スマートフォン(5G) - NTTドコモ

arrows N

arrows N

(画像引用:arrows N F-51C | スマートフォン(5G) | 製品 - NTTドコモ

arrows N スペック
機種名arrows N F-51C
発売日2023年2月以降発売予定
ディスプレイ約6.24インチ
Full HD+
有機EL
OS不明
CPU不明
RAM(メモリ)8GB
ROM(ストレージ)128GB
外部メモリ(最大)不明
バッテリー容量4600mAh
メインカメラ約5030万画素
約810万画素
インカメラ約1240万画素
大きさ未定
重さ未定
生体認証指紋/顔
防水/防塵IPX5/IPX8/IP6X
SIMnanoSIM/eSIM
本体色フォグホワイト
フォレストブラック
ブラッシュネイビー
※発売前機種の為、現時点で一部スペック不明
※参考:arrows N F-51C | スマートフォン(5G) | 製品 - NTTドコモ

arrows Nは、2023年2月以降発売予定の、リサイクル素材を採用し環境に配慮したデザインの5Gスマートフォンです。

ボディに再生プラスチックや再生アルミニウムを採用し、本体重量の約67%がリサイクル素材でできています。

また、製造工程では再生可能エネルギーやバイオマスインキを採用した梱包箱を採用するなど細部まで環境配慮こだわって作られた端末です。

最大3回のOS更新と最大4年のセキュリティ更新の提供が約束されているので、購入後も最新モデルと同様の機能利用や体験が可能となっています。

兄リスのイラスト
arrows Nは、環境に配慮したエシカルなスマホです!

arrows N 端末価格
機種名本体価格(一括)いつでもカエドキプログラム
arrows N F-51C未定未定
※2022年11月現在

キッズケータイ KY-41C

キッズケータイ KY-41C - NTTドコモ

(画像引用:キッズケータイ KY-41C - NTTドコモ

キッズケータイ KY-41C スペック
機種名キッズケータイ KY-41C
発売日2023年2月以降発売予定
ディスプレイ約3.4インチ
FWVGA
TFT
OS不明
CPU不明
RAM(メモリ)不明
ROM(ストレージ)不明
外部メモリ(最大)不明
バッテリー容量1500mAh
メインカメラ約500万画素
インカメラ約500万画素
大きさ未定
重さ未定
生体認証不明
防水/防塵IPX5/IPX8/IP6X
SIMeSIM
本体色イエロー
ラベンダー
ブルー
※発売前機種の為、現時点で一部スペック不明
※参考:キッズケータイ KY-41C - NTTドコモ

キッズケータイ KY-41Cは、2023年2月以降発売予定のキッズケータイ最新モデルです。

家族などのあらかじめ登録した相手とのみ通話やメッセージのやり取りができたり、防犯ブザーを搭載するなど子どもの安全に配慮された設計になっています。

ディスプレイは一般的なスマホに使われるガラスではなくアクリスを採用し、落としても画面が割れにくい構造になっているので子どもでも安心して使うことができるでしょう。

また、本体は泡タイプのハンドソープやボディソープで洗ったり、アルコール除菌シートで拭くことができます。

兄リスのイラスト
大切な子どもにケータイを持たせるなら、キッズケータイ KY-41Cがおすすめです!

キッズケータイ KY-41C 端末価格
機種名本体価格(一括)いつでもカエドキプログラム
キッズケータイ KY-41C未定未定
※2022年11月現在

DIGNO ケータイ KY-42C

DIGNO ケータイ KY-42C

(画像引用:DIGNO® ケータイ KY-42C - NTTドコモ

DIGNO ケータイ KY-42C スペック
機種名DIGNO ケータイ KY-42C
発売日2023年3月以降発売予定
ディスプレイ約3.4インチ
FWVGA
TFT
OS不明
CPU不明
RAM(メモリ)不明
ROM(ストレージ)不明
外部メモリ(最大)不明
バッテリー容量1500mAh
メインカメラ約800万画素
インカメラ非搭載
大きさ不明
重さ不明
生体認証不明
防水/防塵IPX5/IPX8/IP5X
SIM不明
本体色ホワイト
ブラック
レッド
※参考:DIGNO® ケータイ KY-42C - NTTドコモ

DIGNO ケータイ KY-42Cは、2023年3月以降発売予定の見やすさ・聞こえやすさにこだわったガラケーです。

画面の色彩調整が可能なみやすさ調整機能を搭載し、画像や文字の見やすさをかんたんに調整することができます。

また、物理ボタンは文字色にコントラストがあり、見やすくて押しやすい仕様です。

クリアな音質の通話が利用可能になるVoLTE(HD+)にも対応しているので、自分好みの通話音質に調整できるのも本機の特徴となっています。

兄リスのイラスト
DIGNO ケータイ KY-42Cは、Wi-FiやBluetooth、USB Type-C端子を搭載した次世代のガラケーです!

DIGNO ケータイ KY-42C 端末価格
機種名本体価格(一括)いつでもカエドキプログラム
DIGNO ケータイ KY-42C未定未定
※2022年11月現在

dtab d-51C

dtab d-51C

(画像引用:dtab d-51C | タブレット | 製品 - NTTドコモ

dtab d-51C スペック
機種名dtab d-51C
発売日2022年11月11日
ディスプレイ約10.1インチ
WUXGA
TFT
OSAndroid 12
CPUSnapdragon 695
RAM(メモリ)4GB
ROM(ストレージ)ROM 64GB
外部メモリ(最大)microSDXC 512GB
バッテリー容量6680mAh
メインカメラ約800万画素
インカメラ約800万画素
大きさ約170(H)×約246(W)×約8.3(D)mm
重さ約481g
生体認証指紋
防水/防塵IPX5/IPX8/IP6X
SIMeSIM
本体色ホワイト
チャコールグレー

※参考:スペックとサービス・機能 | dtab d-51C | タブレット | 製品

dtab d-51Cは、2022年11月11日に発売された、5G対応の大画面タブレットです。

動画や書籍が見やすい約10.1インチの大画面を搭載し、一人でも家族と一緒でも使いやすいタブレットになります。

4GBのRAMと6500mAhの大容量バッテリーを搭載しているので、Web閲覧や動画視聴もストレスなく快適に楽しむことができるでしょう。

また、本体は防水・防塵に対応し、除菌シートでの拭き取りに対応しているので、タブレット本体をいつでも清潔に保つことができます。

兄リスのイラスト
dtab d-51Cは、大画面で様々なコンテンツを楽しみたい人におすすめのタブレットです!

dtab d-51C 端末価格
機種名本体価格(一括)いつでもカエドキプログラム
dtab d-51C65,230円33,550円
※2022年11月現在
※参考:dtab d-51C | タブレット | 製品 - NTTドコモ

dtab Compact d-52C

dtab Compact d-52C

(画像引用:dtab Compact d-52C | タブレット | 製品 - NTTドコモ

dtab Compact d-52C スペック
機種名dtab Compact d-52C
発売日2023年2月以降発売予定
ディスプレイ約8.4インチ
WUXGA
TFT
OS不明
CPU不明
RAM(メモリ)4GB
ROM(ストレージ)64GB
外部メモリ(最大)不明
バッテリー容量5000mAh
メインカメラ約800万画素
インカメラ約800万画素
大きさ約201(H)×約129(W)×約8.3(D)mm
重さ約318g
生体認証指紋/顔
防水/防塵IPX3/IP5X
SIMeSIM
本体色ミスティブルー
ストームグレー

※参考:dtab Compact d-52C | タブレット | 製品 - NTTドコモ

dtab Compact d-52Cは、2023年2月以降発売予定のスタイリッシュな5G対応タブレットです。

具体的な仕様はまだ完全に公開されていないもの、約8.4インチでのディスプレイを搭載し、外に持ち出したくなる軽量でコンパクトなサイズ感のタブレットになります。

ボディには、透明感のあるガラスのような仕上げを実現した背面と上質な金属調のサイドフレームを採用、防水・防塵対応で屋外でもあんしんして使用することが可能です。

兄リスのイラスト
dtab Compact d-52Cは、かばんに入れて持ち運びしやすいサイズ感が魅力の小型タブレットです!

dtab Compact d-52C 端末価格
機種名本体価格(一括)いつでもカエドキプログラム
dtab Compact d-52C未定未定
※2022年11月現在

Wi-Fi STATION SH-54C

Wi-Fi STATION SH-54C

(画像引用:Wi-Fi STATION SH-54C | データ通信製品 - NTTドコモ

Wi-Fi STATION SH-54C スペック
機種名Wi-Fi STATION SH-54C
発売日2023年1月以降発売予定
ディスプレイ5G:受信時最大4.9Gbps/送信時最大1.1Gbps
4G:受信時最大1.7Gbps/送信時最大131.3Mbps
OS不明
CPU不明
バッテリー容量4000mAh
無線LAN規格
最大伝送速度(規格値)
IEEE802.11a/最大54Mbps
IEEE802.11b/最大11Mbps
IEEE802.11g/最大54Mbps
IEEE802.11n(Wi-Fi 4)/最大300Mbps
IEEE802.11ac(Wi-Fi 5)/最大1733Mbps
IEEE802.11ax(Wi-Fi 6)/最大2402Mbps ※2.4GHz帯/5GHz帯対応
有線LANIEEE802.3ab(1000BASE-T)
IEEE802.3u(100BASE-TX)
同時接続台数17台
(Wi-Fi:16台/有線LAN:1台 or USB:1台)
かんたん接続機能WPS対応
QRコード接続
連続通信時間(5G/PREMIUM 4G/LTE)未定
LTE連続待受時間(静止時[自動])未定
WORLD WINGLTE/3G
USBテザリング対応
本体色ブラック

※参考:Wi-Fi STATION SH-54C | データ通信製品 - NTTドコモ

Wi-Fi STATION SH-54Cは、2023年1月以降発売予定の、5G SA(Stand Alone)に対応したコモ史上最速ルーターです。

下り最大4.9Gbpsの圧倒的な通信速度で、大容量のデータもストレスなく高速ダウンロードすることができます。

また、5G SA ミリ対応なので、4K/8Kの高精細映像をリアルタイムで配信することも可能です。

USBテザリングはもちろん、付属のUSB-Ether変換ケーブルを使えばPCとの有線LAN接続にも対応しています。

兄リスのイラスト
Wi-Fi STATION SH-54Cは、高速通信可能なモバイルルーターが欲しい人におすすめだよ!

Wi-Fi STATION SH-54C 端末価格
機種名本体価格(一括)いつでもカエドキプログラム
Wi-Fi STATION SH-54C未定未定
※2022年11月現在

home 5G HR02

home 5G HR02

(画像引用:home 5G HR02 - NTTドコモ

home 5G HR02 スペック
機種名home 5G HR02
発売日2023年2月以降発売予定
通信5G:受信時最大4.2Gbps/送信時最大218Mbps
4G:受信時最大1.7Gbps/送信時最大131.3Mbps
サイズ未定
重量未定
無線LAN規格
最大伝送速度(規格値)
IEEE802.11a/最大54Mbps
IEEE802.11b/最大11Mbps
IEEE802.11g/最大54Mbps
IEEE802.11n(Wi-Fi 4)/最大600Mbps
IEEE802.11ac(Wi-Fi 5)/3467Mbps
IEEE802.11ax(Wi-Fi 6)/4804Mbps
※2.4GHz帯/5GHz帯対応
有線LANIEEE802.3bz(2.5GBASE-T)
IEEE802.3ab(1000BASE-T)
IEEE802.3u(100BASE-TX)
USBテザリング-
同時接続台数66台
(Wi-Fi:64台/有線LAN:2台)
かんたん接続機能WPS対応
QRコード接続
Wi-Fi EasyMeshTM対応
電源AC100V 50/60Hz
消費電力未定
本体色ダークグレー
※参考:home 5G HR02 - NTTドコモ

home 5G HR02は、2023年2月以降発売予定の、5家中どこでも快適につながるG対応ホームルーター最新作です。

光回線と違って工事不要、コンセントにつなぐだけで、かんたんにWi-Fi環境を構築することができます。

最新のWi-Fi 6やWi-Fi EasyMesh規格に対応しているので、家族みんなが同時に接続しても安定した通信でネットを楽しむことができるでしょう。

また、本体には4つのアンテナが4方向に配置され、その中から最も電波を掴みやすアンテナを自動選択して常に高速な通信をおこなうことができます。

兄リスのイラスト
home 5G HR02をコンセントに挿すだけで、どこでもWi-Fiが使えるようになるよ!

home 5G HR02 端末価格
機種名本体価格(一括)いつでもカエドキプログラム
home 5G HR02未定未定
※2022年11月現在

ドコモ新機種(2022-2023秋冬)に使えるキャンペーンは?

弟リスのイラスト
・・・ドコモの新機種(2022-2023秋冬)をお得に購入する方法はあるのかな?

兄リスのイラスト
プログラムや機種ごとのキャンペーンを利用すれば、通常よりもお得に端末を購入することができるよ!

2022年11月時点で開催されている、ドコモの新機種(2022-2023秋冬)に使えるキャンペーンは以下の3つです。

ドコモの新機種(2022-2023秋冬)に使えるキャンペーン

それでは各キャンペーンの詳細をそれぞれ解説していきます。

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

いつでもカエドキプログラム

いつでもカエドキプログラム

(画像引用:いつでもカエドキプログラム - NTTドコモ

キャンペーン概要

期間:2021年9月24日〜終了日未定
条件:対象機種を24回分割払いで購入する

いつでもカエドキプログラムは、対象機種を24回払購入して23ヵ月目にドコモに端末を返却すると、残価(24回目の支払い)が免除されるプログラムです。

1~22ヵ月目に端末を返却すると、早期利用特典として残価の免除に加え翌月以降の分割支払い金が割引されます。

23ヵ月目までに端末を返却しない場合は残価が自動的に24分割され、そのまま利用し続けることも可能です。

兄リスのイラスト
ハイエンド端末など機種代金が高いスマホを購入する際は、いつでもカエドキプログラムへの加入を検討してみてね!

5G WELCOME割

5G WELCOME割

(画像引用:5G WELCOME割

キャンペーン概要

期間:2021年9月24日〜終了日未定
条件:対象機種を24回分割払いで購入する

5G WELCOME割は、対象の5G対応機種を購入すると、機種代金が5,500円~22,000円割引されるキャンペーンです。

割引額は、機種や手続き方法によって異なりますが、新規・他社からのりかえ・機種変更全てがキャンペーンの対象となっています。

また、いつでもカエドキプログラムと併用すれば、端末を更にお得に購入することが可能です。

兄リスのイラスト
iPhone14シリーズなど、ドコモの2022-2023秋冬モデルも対象機種となっているよ!

オンラインショップおトク割

オンラインショップおトク割

(画像引用:オンラインショップおトク割

キャンペーン概要

期間:2022年6月17日〜
条件:対象機種をドコモオンラインショップで購入する

オンラインショップおトク割は、ドコモオンラインショップで対象機種を購入すると、機種代金が最大25,300円割引になるキャンペーンです。

ドコモの2022-2023秋冬モデルでは、Galaxy Z Flip4のみが対象で割引額は5,500円となっています。

機種だけの購入など、すべての購入方法がキャンペーンの対象となっているので、Galaxy Z Flip4を購入する際は必ず活用したキャンペーンです。

兄リスのイラスト
Galaxy Z Flip4を5,500円引きで購入できるチャンスです!

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

まとめ

ここまで、ドコモの新機種(2022-2023秋冬)の発売時期や端末価格、機種ごとのスペックや特徴と、オンラインショップで開催中のキャンペーン情報を紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

2022年11月時点で、ドコモから発表されている新機種(2022-2023秋冬)は全部で以下16機種です。

※2022年11月時点

ドコモではiPhone14シリーズやGalaxy Z Fold4、Xperia 5 IV など人気メーカーの最新ハイエンド端末を多く取り揃えています。

キッズケータイ KY-41Cや、最新ガラケーのDIGNOケータイ KY-42Cガラケーなどの端末も2023年1月以降発売予定となっているので、ドコモならスマホ以外の最新機種が欲しい人も安心です。

今後、2022-2023秋冬モデルとしてドコモの新機種が発表される可能性は低いですが、最新情報が気になる人はドコモ公式サイトをチェックしてみてください。

本記事を参考に、ドコモの新機種(2022-2023秋冬)をぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

兄リスのイラスト
最後まで読んでくれてありがとう♪他の記事もチェックしてくださいね!

ドコモオンラインショップの申込みはこちら

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!



ナビナビ保険

暮らしとお金の悩みを解決。専門家相談Q&A