引越しで2トントラックを使いたい!積める荷物の量や料金の目安は?

2019/09/02公開

引っ越しで利用する2トントラックの画像

2トントラックは、引越しのときに大活躍するトラックです。
実際に、引越し業者でも2トントラックを利用している業者は多くいます。

しかし、その2トントラックが一体どんなトラックなのかを詳しく知っている人は少ないのではないでしょうか?
トラックの種類や大きさをしっかり知っておかないと、「荷物がトラックに入りきらなかった」「トラックのスペースが大幅に余った」などの事態が起こる可能性があります。

この記事では、2トントラックの大きさや、2トントラックに入る荷物の量のほかに、2トントラックを運転したりレンタルしたりする際の注意点なども紹介します。

2トントラックってどんなトラック?

2トントラックってどんなトラック?

2トントラックについてまず知っておいて欲しいのは、2トントラックにも種類があるということです。 具体的に言うと、以下の3つです。

  全長 全幅
ショート 4.7m 1.7m
ロング 6.0m 1.9m
ワイドロング 6.0m 2.1m

ショートは名前の通り、ロング・ワイドロングに比べ、サイズが小さいです。
一番サイズが大きいのはワイドロングで、長さはロングと同じですが、幅があります。

ただし注意したいのは、このサイズは「トラックを外から測ったサイズ」ということです。
トラックに積める荷物の量は、トラックの荷台の「内側のサイズ」によって異なりますので、トラックを選ぶ際は注意が必要です。

また、荷台のタイプもいくつか種類があります。

  荷台の形状
平ボディ 屋根や壁がない
幌(ほろ)付き 布などで、上部・サイドが覆われている
バン・ハコ・有蓋車 金属製やパネルタイプの箱型

引っ越しでおすすめなのはバンタイプです。
どんな天候でも荷物を安全に運べますし、沢山積むことができます。

では、実際に2トントラックにはどのくらいの荷物が積めるのでしょうか?
以下で詳しく説明していきます。

引越しの際に2tトラックに積める荷物量の目安

引越しの際に2tトラックに積める荷物量の目安

引越しで2トントラックに積める荷物の量は、借りるトラックや、積む荷物の大きさ、さらには積み方によっても異なります。
そのため、あくまで「目安」にはなりますが、2トントラックの積載量について紹介します。

まず、おおきな目安でいうと、2トントラックで運べる荷物の量は以下の通りです。

  荷物の量 間取り
ショート 一人暮らし~荷物が少ない2人暮らし 1K・1DK・1LDK・2K
ロング 荷物の多い1人暮らし~2人暮らし 2K・2DK
ワイドロング 荷物の多い2人暮らし 2DK・2LDK

一人暮らしの人や、これから同棲を始めるカップル・新婚さんなどは、2トンショートでよいでしょう。

一人暮らしでも荷物が多めの人や、大型の荷物がある人、また既に2人暮らしを始めているカップルや夫婦が引越しをする場合には、ロングがおすすめです。
ワイドロングサイズの2トントラックは、特に荷物の多い2人暮らしの人におすすめですが、「2トンロングに荷物が入りきるか不安」という人は、ワイドロングサイズより3トントラックを利用した方がよいでしょう。

これから初めて一人暮らしをするという人や、荷物が少ない一人暮らしの人は、軽トラックなど更に小さいサイズのトラックや、バンなどで荷物を運ぶこともおすすめです。
また、3人以上の家族の場合は、3トン以上のトラックを利用しましょう。

では、2トントラックには具体的に、どんな荷物なら同時に積むことができるのでしょうか?
いくつかの引越し業者が公開している例を元に、紹介していきます。

■2トンショートに積める荷物の量

例1 自転車、洋服タンス、食器棚、冷蔵庫、洗濯機(ドラム式以外)、シングルベッド、メタルラック、テレビ、電子レンジ、デスクトップパソコン、ハンガーボックス、ふとん、衣装ケース(5個)、段ボール(20個)
例2 テレビ(32インチ以下)、DVD・ビデオプレーヤー、冷蔵庫(中)、全自動洗濯機、電子レンジ、プリンター、折りたたみベッド、テレビ台(小)、カラーボックス(3段以下)、衣装ケース(中)、衣装ケース(小・2個)、自転車(大人用)、布団一式、段ボール(小・20個)
例3 小さなダイニングテーブルと椅子、小型のテレビ、布団、小型の収納棚、段ボール15~20個

■2トンロングに積める荷物の量

例1 自転車、洋服タンス、食器棚、大きめの冷蔵庫、洗濯機、こたつ、シングルベッド、ハンガーボックス、ふとん、衣装ケース(5個)、段ボール(20個)
例2 テレビ(32インチ以上)、DVD・ビデオプレーヤー、デスクトップパソコン、冷蔵庫(大)、全自動洗濯機、電子レンジ、プリンター、本棚(小)、飾り棚(中)、ダイニングセット(4人用)、ベッド(ダブル以上)、コタツ・座卓(大)、衣装ケース(大)、衣装ケース(小)、仏壇・金庫(小)、ゴルフバッグ、布団一式、段ボール(大・10個)、段ボール(小・20個)
例3 2人用ダイニングテーブルセット、家電一式、ソファ、食器棚、収納棚、タンス、ベッド、段ボール20~30個

参考サイト|ムービングエスジュンムービング日本引越センター

2トンショートでは、洗濯機や冷蔵庫、ベッドなどは大型のものは積めなさそうです。
大型の洗濯機や冷蔵庫、ベッド、本棚などを持っている人は、2トンロングトラックを選択した方がよいでしょう。

ただし、あくまでも「目安」なので、詳しい積載量は引越し業者に見積もりを取るのがおすすめです。

2トントラックの引越し料金はどれくらい?

2トントラックの引越し料金はどれくらい?

ここまでは、2トントラックに積める荷物の量について紹介しました。
2トントラックについて調べている人の中には、費用の面から「自分で引越しがしたい!」と思っている人もいると思います。

しかし、本当に自分で2トントラックを借りて引越しをした方が安くなるのでしょうか?
おおざっぱに言うと、短距離の引越しの場合は自分で行ったほうが安く済み、長距離引越しの場合は業者に依頼した方がお得です。
その理由は2つあります。

1つは、レンタカー代金は借りる時間が長くなればなるほど高くなり、ガソリン代も上がるからです。
もう1つは、依頼する引越し業者や時期を選べば、かなりお得に引越しをすることもできるからです。

ちなみに、単身の引越しの場合、「単身プラン」で引越しをすれば、距離に関係なくお得に引越しができる可能性があります。

単身プランとは、決められたサイズのコンテナに荷物を積んで引越しをするプランのことです。
一人暮らしの人は、「単身パックは安いのか料金を比較!単身引越プランと運べる荷物の違いも解説」も合わせてチェックして、よりお得に引越しをしましょう!

ではここからは、自分で2トントラックをレンタルした場合と、引越し業者に依頼した場合の2パターンの料金を紹介します。

自分でレンタルする場合

自分で2トントラックをレンタルする場合、気になるのは「トラックのレンタル料金」ですよね。
引越し侍では、いくつかのレンタカー会社が公表している金額をまとめてみました。

■2トンショートトラックのレンタカー料金

レンタル時間 6時間まで 12時間まで
N社 13,068円 13,068円
J社 8,800円 9,800円
T社 16,632円 20,196円

■2トンロングトラックのレンタカー料金

レンタル時間 6時間まで 12時間まで
N社 13,068円 15,768円
J社 9,800円 10,800円
T社 86,900円 23,004円

レンタカーは、借りる時間によって変わります。
今回調査したレンタカー業者では、最安値の設定が3時間~6時間と開きがあったため、実際にどれくらい時間がかかりそうか計算してから、金額を参照しましょう。
引越し向きのトラックが借りられるレンタカー会社は以下のとおりです。

  • ニッポンレンタカー
  • ジャパンレンタカー
  • タイムズカーレンタル

ちなみに、引越しは行き帰りの時間は除き、3時間ほどかかると見ておくとよいでしょう。

レンタカーでの引越しの場合、レンタカー代金だけでなく、ガソリン代や高速料金がかかることもあります。
実際にどれくらいの金額になるかは、「レンタカーを借りて格安料金で引越しする方法」で検証していますのでぜひ参考にしてください。

引越し業者に依頼する場合

引越し業者の引越し料金は、トラックの大きさだけで決まることはほとんどありません。
トラックの大きさと同時に、引越しの日にちや時間、引越しの距離、当日の作業員の人数などを加味して料金が決められます。

そこで特に2トントラックを利用されることが多い一人暮らしと2人暮らしの時期別・距離別の引越し料金相場をご紹介します。

■2トンショートトラックの利用が多い1人暮らしの料金相場

  ~15km未満(同市区町村程度) ~50km未満(同都道府県程度) ~200km未満(同一地方程度) ~500km未満(近隣地方程度) 500km~(遠距離地方程度)
通常期(5月~2月) 25,800円 30,000円 42,000円 58,000円 73,500円
繁忙期(3月・4月) 35,000円 43,000円 62,350円 85,000円 105,000円

参照:単身引越しの料金と相場より安いお見積もり依頼

■2トンロングトラックの利用が多い2人暮らしの料金相場

  ~15km未満(同市区町村程度) ~50km未満(同都道府県程度) ~200km未満(同一地方程度) ~500km未満(近隣地方程度) 500km~(遠距離地方程度)
通常期(5月~2月) 24,000円 27,000円 40,000円 54,000円 65,000円
繁忙期(3月・4月) 30,000円 38,730円 54,000円 79,500円 97,000円

参照:2人家族の引越し費用を相場より安くするコツ

引越し業者に依頼すると、料金には「人件費」「や「ガソリン代」なども含まれるため、レンタカー代金に比べると割高な印象になります。
しかし、荷運びや荷積み、トラックの運転を自分で行わなくても良い、というメリットもあります。

さらに、引越しの距離が長くなるほど「割安」になるため、自分でトラックを運転して引越し作業をし、トラックのレンタル料金を支払うよりは、お得に引越しができるのです。

2トントラックで引越しをするときの注意点

2トントラックで引越しをするときの注意点

2トントラックは、当たり前ですが、普通車とは大きさが違います。
そのため、2トントラックで引越しをするときは、注意しなければいけない点が3つあります。

  • 旧居・新居の家の前の道幅
  • 2トントラックを運転できる免許の種類
  • 普通車との大きさ・スピード感などの違い

ここからは、上記の注意点について、詳しく説明していきます。

旧居・新居の家の前の道幅

2トントラックの幅は、1.7~2.1mです。
軽自動車の幅は1.48m、普通車の幅は1.7m~2.5mなので、「大きめの普通車」と同じくらいと想像しましょう。

車幅が大きいと、道幅に注意しなければいけません。
駐車場のない家に住んでいる人や、家の前の道が狭いという人は、特に注意しましょう。
引越しの作業をする際は、荷物を積み込むトラックをどこかに停めておかなければいけないからです。
2トントラックを停めてしまうと道を塞いでしまうような場所では、引越し作業ができません。
家の前の道幅は、3~4m以上あることをしっかり確認しておきましょう。

以上のことから、家の前の道が狭く、駐車場がない家に住んでいる人は、2トントラックより小さい軽トラックやバンを用意し、複数台に分けて運ぶ必要があります。
ただし、駐車場がある家や、大きな道路に面している家に住んでいる人は、気にする必要はありません。

2トントラックを運転できる免許の種類

2トントラックを運転できる免許は以下の3種類です。
  • 普通免許(2017年3月11日までに取得した人のみ)
  • 準中型自動車免許
  • 中型免許
  • 大型免許

2017年3月12日以降に普通免許を取得した人は、普通免許で2トントラックを運転することはできません。
しかし、2007年6月1日までに普通免許を取得した人は、区分が「8t限定中型免許(AT中型車限定)」となっているため、2トントラックを運転することができます。
また、2007年6月2日から2017年3月11日までに普通免許を取得した人は、「5t限定準中型免許(AT準中型車限定)」となっているため、2トントラックの運転が可能です。

ただし、2トントラックの中でも、ロングやワイドと呼ばれるサイズのトラックは、マニュアル車の方が多いです。
免許証に「AT限定」という記載がある人は、マニュアルタイプのトラックには乗ることができないので注意しましょう。

普通車との大きさ・スピード感などの違い

2トントラックと普通車の運転で大きく違うのは、以下の2点です。
  • 内輪差・外輪差
  • ブレーキを踏んでから止まるまでの距離
  • 運転しているときのスピード感

2トントラックの運転で特に気をつけなければいけないのが「内輪差」です。
特に、ロング・ワイドの2トントラックは全長が長く、普通車を運転するつもりで運転すると、曲がりきれないことがあります。
内輪差は普通車の3~4倍あると思って運転するのがよいでしょう。

2トントラックは、その名の通り、車体だけでもかなりの重量があります。
引越しの荷物を積んでいるときの重さは、普通車の何倍にもなります。
そのため、ブレーキを踏んでも効き始めるまでにかなり時間がかかるのです。
赤信号などではもちろんですが、車間距離を多くとることも忘れないようにしましょう。

また、2トントラックは普通車より車体が大きいため、運転しているとスピードを感じにくくなります。
特に高速道路では、普通車であっても「思っていたよりスピードが出ていた」ということが増えるため、充分に注意しましょう。
運転するときは、スピードメーターをこまめにチェックしましょう。

2トントラック以外のトラック

2トントラック以外のトラック

ここまで2トントラックについて紹介してきましたが、「2トントラックに荷物が積みきらなさそう」「2トントラックほど大きくなくてもいいかも」という人のために、2トントラック以外のトラックについても紹介します。

2トントラック以外で、引越しによく利用されるのは次のような車です。

  • バン
  • 軽トラ
  • 3トントラック
  • 4トントラック

バン・軽トラは、2トンショートトラックより小さいため、荷物の少ない一人暮らしの人におすすめです。
3トントラックは3人以上の家族の引越し、4トントラックは4人以上の家族の引越しにおすすめです。
5人以上の引越しや、荷物の多い4人家族は、3トントラックを2台借りるなどして対応しましょう。

まとめ

2トントラックにはサイズがあり、それぞれおすすめの人が変わります。

トラックのサイズ おすすめの人
2トンショート 一人暮らしの人、荷物の少ない2人暮らしの人
2トンロング 荷物の多い一人暮らしの人、2人暮らしの人
2トンワイド 荷物の多い2人暮らしの人

自分でトラックを借りて引越しをする場合、トラックのレンタル料金以外にも、ガソリン代や高速代がかかるのを忘れないようにしましょう。
また、2トントラックには、運転できる免許とできない免許があるので、確認が必要です。
さらに、2トントラックの車体は普通車とは違うため、道幅や内輪差、スピードなどには充分注意しましょう。

引越し業者に引越しを依頼する場合は、依頼をする時期や業者によって金額が変わるため、まずは見積もりを取るのがおすすめです。
引越しにかかる費用をとにかく安くしたいという人は、「単身プラン」を利用しましょう。


引越し見積もり費用の相場と引越し業者の料金を比較!

引越し侍では、引っ越し見積もり費用の相場と料金を比較できる2つのWebサービスを提供しています。

一括見積もり
複数の引越し業者から電話・メールで料金をお知らせ
予約サービス
ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

単身の小さな引っ越しから・家族やオフィスの移転まで24時間無料で簡単に見積もりの依頼ができます。
引っ越しの見積もりを依頼するコツは、情報をなるべく正確に入力する事です。それにより自分の引っ越しにいくらかかるか正確な金額が把握できます。

サカイ、アークなど業者の引越し見積もりがわかるイメージ画像

引っ越しの費用を安くするポイントは複数の見積もりを比較して最安値の引越し業者を見つけることです。
引っ越しの費用が足りない場合には「クレジットカード」払いに対応した引越し業者もあります。
一人暮らしの引っ越しにかかる初期費用の総額は、家賃の6か月分を目安として計算しておくと良いでしょう!(家賃が7万であれば42万)

また、引っ越しの料金を抑えるには「単身専用パック」や「長距離プラン」など自分にあったサービスを利用しましょう。
敷金や礼金なしの物件を選ぶことでも初期費用を安く済ませられます。

引越し業者の選び方に迷ったら「料金」「口コミ・評判」「サービス内容」「満足度ランキング」を参考にしてください。
サービスの利用後には「引っ越しの準備・手続きやることリスト」もプレゼント特典や各種キャンペーンをご用意しています。

【無料】引越し見積もりの比較スタート
引越しの見積もりをまとめて依頼
複数の引越し業者に対してネットから一括で見積もりの依頼ができるサービスです。ご利用は完全無料。安い費用で引越ししたい方に、各社よりお電話かメールにて料金をお知らせいたします。
無料 最安値の業者を探すなら 引越し一括見積もり依頼
Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

ATEMA 引越し侍

運営会社:株式会社エイチーム引越し侍
〒450-6432 名古屋市中村区名駅三丁目28番12号 大名古屋ビルヂング32F