Menu

ワイモバイルでiPhoneを使いたい、他社との料金比較・セット購入時のポイントまとめ

このページにはPRリンクが含まれています

『Soldi』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。

ワイモバイルでiPhoneを使いたい、他社との料金比較・セット購入時のポイントまとめ

2019年10月現在、ほとんどの格安SIMでiPhoneを問題なく使うことができますが、契約時にiPhoneをセット購入できる格安SIMは限られてきます。

その中でワイモバイルは、根強い人気を誇る「iPhone7」「iPhone6s」をセット購入でき、月額料金を安く抑えながらiPhoneのまま格安SIMに乗り換えるのにおすすめです。

SIMカードのみの契約であれば、上記に限らずお手持ちのiPhone XRやiPhone11なども、そのままワイモバイルで使えて通信費を今より安く抑えることができます。

あなたがワイモバイルでスムーズにiPhoneを使う方法を分かりやすくご紹介します。

ワイモバイル公式で申し込む

ワイモバイルでiPhoneを使う3つの方法

ワイモバイルでiPhoneを使う方法は下記の3種類あり、iPhoneを持っているかどうかで申し込み方が微妙に変わります。

  1. ワイモバイルでiPhone7(もしくはiPhone6s)をセット購入で新規契約する
  2. SIMフリーのiPhoneを持ち込み、ワイモバイルのSIMカードを契約する
  3. キャリアで購入したiPhoneを持ち込み、ワイモバイルのSIMカードを契約する(※要SIMロック解除)

まずは自分が上記の3つのうちどのパターンに当てはまるのか把握した上で、先の手続きを進めるようにしましょう。

3番のキャリアで購入したiPhoneを持ち込んでワイモバイルで使いたい場合のみ、iPhoneのSIMロック解除が必要になり、各キャリアで手続きをする必要があります。

SIMロック解除に関しては以下の記事で分かりやすく説明していますので、ぜひ合わせて参考にして下さい。

[関連記事]SIMロック解除は自分でできる! キャリア別の解除方法・やり方のサムネイル
SIMロック解除は自分でできる! キャリア別の解除方法・やり方
「SIMロック」を解除することで、端末を契約したキャリア以外でも使えるようになります。しかし、各キャリアのSIMロック解除への対応は統一されていません。この記事ではSIMロック解除の方法やSIMの選び方をわかりやすく解説します。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

ワイモバイルでiPhoneを購入した場合の料金は?

次に、各パターン別にワイモバイルでiPhoneを購入した場合の料金について解説します。

その前にまず、2019年10月に発表されたワイモバイルの新料金プラン「スマホベーシックプラン」についておさらいしておきましょう。

※スマホの方は表をスワイプできます。
ワイモバイルの新料金プラン「シンプル2S/M/L」
プラン名 データ通信量 月額料金 おうち割 光セット(A)または家族割引サービス(2回線目以降)
シンプル2S 4GB 2,365円

▲1,100円

シンプル2M 20GB 4,015円

▲1,650円
※ソフトバンク光、ソフトバンクエアーとのセット割

シンプル2L 30GB 5,115円

▲1,650円
※ソフトバンク光、ソフトバンクエアーとのセット割

通話料 かけ放題は有料オプションになる
・誰とでも定額:880円/月
・スーパー誰とでも定額(S)1,980円/月
超過分:22円/30秒
契約解除料 なし
参照:シンプル2 S_M_L|料金|Y!mobile - 格安SIM・スマホはワイモバイルで

全プラン共通して10分かけ放題がついていて、新規割で乗り換えた翌月から半年間はさらに700円割引されるのが特徴です。

次に、各iPhoneをセット購入した場合の料金シミュレーション(スマホベーシックプランS、24回払いの場合)です。

ワイモバイルでiPhone7をセット購入時の料金
iPhone732GB128GB
端末代金1,491円/月×24回
(頭金540円)
1,941円/月×24回
(頭金540円)
スマホベーシックプランS2,680円/月2,680円/月
新規割▲700円/月▲700円/月
合計3,471円/月3,921円/月
ワイモバイルでiPhone6sをセット購入時の料金
iPhone6s32GB128GB
端末代金681円/月×24回
(頭金540円)
744円/月×24回
(頭金540円)
スマホベーシックプランS2,680円/月2,680円/月
新規割▲700円/月▲700円/月
合計2,661円/月2,724円/月

いずれの場合も毎月の維持費の総額が5,000円を下回っており、コスパ的にも非常におすすめです。

最新機種とはいかないもののiPhone7はおサイフケータイにも対応しており、iPhone6sも未だに根強い人気でユーザーの支持が高くBCNのスマートフォン端末売上ランキングでも未だ上位に食い込む人気機種です。

ワイモバイル公式で申し込む

次は、他社との料金比較です。

ワイモバイルとUQモバイルのiPhone料金比較

ワイモバイル以外でお得にiPhoneを使いたいという場合、比較対象にもっとも多く挙がるのはUQモバイルです。

2年間利用した場合の総額を比較してみました。

ワイモバイルはiPhone7 32GB(24回払い)スマホベーシックプランSの場合、UQモバイルは同じくIPhone7 32GB(24回払い)スマホプランS(かけ放題あり・家族割)の場合での試算です。

ワイモバイルとUQモバイル iPhone7の2年間総額を比較
料金の内訳ワイモバイルUQモバイル
端末代金36,324円46,800円
年間プラン料金(24ヶ月)55,929円35,520円
合計92,244円99120円

上記の条件の場合、僅差ではありますがワイモバイルが金額面でお得になります。

この試算上ではワイモバイルの方がお得ですが、あくまで上記の条件の場合です。

UQモバイルは特に通信速度に定評があり、安定した通信が魅力です。またWEB経由のキャッシュバックキャンペーンなども行っています。

一方でワイモバイルはソフトバンク傘下のサブキャリアのため、PayPay(ペイペイ)などのキャッシュレス決済との親和性が非常に高く、月額料金の支払いから還元があります。

どちらも格安SIMにおいては大手でそれぞれにメリットがある、ということを覚えておけばOKで、どちらの方が自分に合っているか総合的に判断した上で乗り換え先を決定しましょう。

ワイモバイル公式で申し込む

ワイモバイルでのiPhone利用でよくある質問

ワイモバイルでのiPhone利用に関するQ&A、よくある質問

最後に、お手持ちのiPhoneでワイモバイルに乗り換える際によくいただく質問についてQ&A形式でお答えしていきます。

Q. ワイモバイルに乗り換えてもiPhoneでテザリングはできる?

A. ワイモバイルは無料でテザリング可能です。

以前はSIMフリー版、キャリア版のSIMロック解除済みiPhoneではテザリングが不可で、これが大きなデメリットとなっていましたが、現在はそれらのiPhoneでも問題なく、かつ月額料金がかかることなく無料でテザリングを行うことができます。

Q. おサイフケータイは使える?

A. セット購入の場合、iPhone7のみ対応しています。

ワイモバイルでセット購入できるiPhoneの中ではiPhone7がおサイフケータイに対応しています。iPhone6sはおサイフケータイ非対応なので申し込み時に間違えないようご注意下さい。

Q. どこからワイモバイルを契約するのが一番お得?

A. ワイモバイルの窓口は公式サイトとYahoo!公式ストア経由(Yahoo!JAPAN運営)があり、iPhoneの最安値は時期によって異なります。

どちらから申し込みを行ってもワイモバイルであることに変わりはないため、基本的なプラン料金などは変わりませんが、iPhoneに関してはゲリラ的なキャンペーンやタイムセールが開催される場合があります。

ですので、こだわりがなければ申し込みの前に一度それぞれのサイトを確認してiPhoneの料金を確認した上で申し込むといいでしょう。

まとめ

以上、あなたがワイモバイルでスムーズにiPhoneを使う方法を分かりやすくご紹介しました。

iPhoneで格安SIMを使いたい場合、ワイモバイルは非常に魅力的なポイントが多くおすすめできる格安SIMです。

PayPayなど決済系サービスとの連携も強く、総額以上にお得になるタイミングも多くなるはずです。

今回ご紹介したポイントを参考に、自分に合ったプランでぜひiPhoneへの乗り換えを検討してみて下さい。

ワイモバイル公式で申し込む

迷ったらこの選び方!気になるポイント別おすすめ格安SIM!
  • 人気

  • 価格

  • 速度

        • 3GB990円のスマホミニプランが人気
        • ソフトバンクのオンライン専用ブランドで通信速度が速い
        • LINEの利用はデータ容量としてカウントされない
      • 公式サイトへ
        • 新プランで5GB 990円~の業界最安水準
        • データ量のシェアや繰り越しができる
        • 光回線とセット契約すると月額660円引き
      • 公式サイトへ
        • 3GB 792円~の業界最安値水準
        • 330円/月からお試しプランを利用できる
        • ドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応
      • 公式サイトへ
        • Softbankと同等の安定した通信速度
        • ネット割併用で4GBが月額1,078円〜
        • 店舗で気軽に相談ができる
      • 公式サイトへ
        • 新料金プラン乗り換え先No1
        • 乗り換えでRakuten 最強プランを初めて申し込みで最大13,000円キャッシュバック!
        • データ無制限・通話もかけ放題
      • 公式サイトへ
        • 3GB 792円~の業界最安値
        • 330円/月からお試しプランを利用できる
        • ドコモ・au・ソフトバンクの3回線に対応
      • 公式サイトへ
        • 3GBは月額770円!100MB未満なら月額290円!
        • 20GBでも月額2,190円と安い
        • 5分以内かけ放題オプションが月額500円、完全かけ放題は月額1,480円
      • 公式サイトへ
        • 5GB 990円~の業界最安水準
        • データ量のシェアや繰り越しができる
        • 光回線とセット契約すると月額660円引き
      • 公式サイトへ
        • 4GB 1,180円
        • 1GB単位のプランで自分に合う内容を選べる
        • 60歳以上の方向けにさらに安い「やさしいプラン」がある
      • 公式サイトへ
        • 新料金プラン乗り換え先No1
        • 3GB未満なら1,078円
        • Rakuten Linkアプリで通話もし放題
      • 公式サイトへ
        • ドコモのオンラインブランドでキャリアに匹敵する通信速度
        • 5分以内の通話は無料
        • 20GBで2,970円の月額料金
      • 公式サイトへ
        • キャリアに匹敵する通信速度
        • 3GB990円のスマホミニプランが人気
        • LINEの利用はデータ容量としてカウントされない
      • 公式サイトへ
        • 格安スマホでは速度ランキングトップクラス
        • auと同等の安定した通信速度
        • 最大10,000円相当のキャッシュバック実施中
        • iPhoneやAndroid端末が安く手に入る
      • 公式サイトへ
        • 格安スマホ速度ランキングではUQモバイルに匹敵
        • Softbankと同等の安定した通信速度
        • ネット割併用で4GBが月額1,078円〜
        • 店舗で気軽に相談ができる
      • 公式サイトへ
        • 安定のドコモ回線で通信速度も速い
        • 動画やSNSをストレスなく楽しめる速度
        • 新料金プラン移行で1GB:770円/月
        • iPhone12など端末のラインナップが充実
      • 公式サイトへ
※料金はすべて税込価格です。

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!



ナビナビ保険

暮らしとお金の悩みを解決。専門家相談Q&A