Menu

auの分割審査に通るか確認する方法!落ちる理由と対処法も解説

このページにはPRリンクが含まれています

『Soldi』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。

auの審査について気になっている方のために、auの分割審査に通るか確認する方法があるのかをお伝えします。

以下のような人は分割審査に落ちる可能性があります。

auの分割審査に落ちる可能性がある人

  • スマホの料金を滞納している
  • 信用情報に傷がついている
  • クレジットカードの取引履歴がない
  • My auの口座が未設定
  • ローンの返済が残っている
  • 3台分の料金を分割払いにしている
  • 過去のスマホの契約後すぐに解約したことがある

この記事ではauでの審査の内容や落ちる理由、auでの審査に通りやすくなる方法について解説します。

分割審査の対策を知りたいという方は、ぜひ最後までご覧ください。

※記事内は全て税込価格です。

au Online Shop で対象機種が最大22,000円割引

PR

240416_au Online Shop(エーユー オンライン_800x600

対象機種をご購入で機種代金から最大22,000円割引!

キャンペーン期間
終了日未定
特典内容
期間中、新規契約、他社から乗りかえ(UQ mobileおよびpovo2.0から乗りかえ含む)で対象機種をご購入いただくと機種代金から最大22,000円割引します
適用条件
au Online Shopで対象機種のご購入
注意事項
  • UQ mobileおよびpovo2.0からauへの乗りかえは「乗りかえ」の割引額が適用されます。
  • povo1.0からauへ乗りかえは対象外です。

【au Online Shop お得割】
対象機種購入で最大22,000円割引!

auオンラインショップの公式サイトはこちら


au Online Shop お得割で最大22,000円割引

auオンラインショップの公式サイトはこちら

auの審査は2種類ある

auは審査の条件について、HPなどで詳細を明らかにしていません。

しかし、明確ではないもののauでの新規契約・MNP契約・機種変更にあたって、必ず行われる審査には2種類あるといわれています。

主な審査は以下の2種類です。

  • auの契約審査
  • 専門機関CICの分割審査

上記はそれぞれ審査が行われており、auの審査では通ってもCICの分割審査で通らないという可能性もあります。

auの分割払いの審査に通るには、この審査の両方に通ることが必要です。

また、審査に落ちた場合でもどちらの審査に落ちたのかや、なぜ落ちたのかといった詳細は教えてくれない仕組みになっています。


au Online Shop お得割で最大22,000円割引

auオンラインショップの公式サイトはこちら

auの契約審査

auの契約審査では、主にこれまでのauでの契約状況や支払い履歴から、携帯の契約が可能かという審査を行います。

審査内容

  • これまでのauでの取引履歴のなかで問題があるかどうか

auは契約希望者の情報として、他の携帯会社での支払い状況やクレジットカードの支払い情報などを知ることはできません。

そこで、これまで契約などauでの取引で問題がある場合のみ、審査に落ちるということになります。

専門機関CICの分割調査

専門機関CICの分割調査では、他社の情報も含めて、携帯の分割契約が可能かという審査を行います。

審査内容

クレジットカードや他社の携帯会社などでの契約状況をすべて確認した上で審査。

CICは、加盟しているクレジットカード会社や携帯会社などの支払い状況や、ローンの状況を収集し、信用情報として情報を提供してくれる機関です。

つまりCICの分割調査では、au以外の携帯会社やクレジットカードでのこれまでの取引や契約状況に問題がないかを審査することが一般的です。

また、分割払いのルールを定めた「割販分割法」という法律で、10万円以下の生活用品については詳細な審査を省略できることが定められています。

そのため、スマホ端末の契約でも10万円を超える分割契約となるかどうかで、審査の厳しさが変更されることが特徴です。

CICの情報は確認できる

専門機関CICでの信用情報は、確認することが可能です。

有料にはなりますが、CICでは情報開示を行っておりインターネット・郵送・窓口の3つの方法で申請できます。

受付時間、手数料、支払い方法はそれぞれ下記のようになっています。

CIC信用情報の確認方法インターネット郵送
受付時間8:00~21:45郵送なのでいつでも可
手数料500円1,500円
支払方法クレジットカード一括払い
キャリア決済
定額小為替証書
※2024年5月現在
※参考:情報開示とは|指定信用情報機関のCIC

あらかじめ注意しておきたいのは、この情報開示でわかるのは信用情報のみとなっており、auの審査に通る基準まではわからないという事です。

auの審査に通るかどうかについてはauの審査基準が不明となっているので、この結果であれば通るという内容は確認できません。


au Online Shop お得割で最大22,000円割引

auオンラインショップの公式サイトはこちら

auの分割審査に通ったか確認する方法

auの分割審査は事前に審査に通るか確認することはできませんが、分割契約の申請後に審査に通ったかを確認することは可能です。

確認方法は下記の2つになります。

  • auショップでは店員に確認
  • オンラインショップではメールで確認

auショップで分割契約を申し込んだ場合は、店員さんに確認をすることで審査の結果がわかります。

オンラインショップで分割契約をした場合は、メールで審査結果が送られてきます。

なお、分割審査に通ったという確認が取れた場合には契約成立となるため、キャンセルはできませんのでご注意ください。


au Online Shop お得割で最大22,000円割引

auオンラインショップの公式サイトはこちら

分割審査に落ちてしまう理由

明示されていませんが、分割審査の審査に落ちてしまう理由の多くが以下のような内容と言われています。

  1. 支払い料金を滞納している
  2. 信用情報に傷がついている
  3. クレジットカードでの取引情報がない
  4. ローンの返済が残っている
  5. 3台分の料金を分割払いにしている
  6. スマホを契約後にすぐ解約したことがある

これらの7つの原因を解消することで、分割審査が通る可能性は非常に高くなります。

分割審査に落ちてしまう理由について、それぞれ詳しく解説していきます。

①支払い料金を滞納している

過去にauとの契約で携帯料金の滞納をしたことがある、もしくは現在滞納中の場合は審査に通らない場合があります。

また、他社での携帯料金の滞納についてもCICでは情報登録されている可能性があり、その場合は他社で滞納があることを理由に分割審査に通らないことも考えられます。

現在滞納している場合は、滞納金額を支払うことで解決可能です。
また、滞納していた期間や回数が多ければ多いほど審査には通りづらくなるので、滞納したことがわかった場合には速やかに支払いを済ませておくことで今後の審査が有利になっていくでしょう。

②信用情報に傷がついている

信用情報に傷がついていることも、分割契約が通らない主な理由です。

信用情報というのは、CICでクレジットカード会社や他の携帯会社などから得た情報のことを指しており、ここに分割契約に不利な情報が載っていると分割契約が通りづらくなります。

分割契約に不利な情報として以下のものが挙げられます。

  • クレジットカードでの支払いを滞納
  • ローンの支払いを滞納
  • 公共料金や家賃の滞納
  • 多数のローンを抱えている

上記のような状況があり、現在は解決している場合でも下記のように注意が必要です。

注意点

  • 滞納などの信用情報は2〜5年は消えないといわれています。

上記のように、5年以内の間に滞納の回数が多い場合や、複数の不利な条件が重なるとその分審査には通りづらくなるため注意しましょう。

③クレジットカードでの取引情報がない

クレジットカードでの取引情報がない場合にも、審査に通らない可能性があります。

なぜなら、契約の希望者がクレジットカードでの取引をしていない場合、分割払いなどの後払いを選択した時に滞りなく支払いを続けられるのかを審査会社は判断できないからです。

CICの保有している情報の中で、クレジットカードの取引情報を確認することも可能です。

信用情報にクレジットカードでの取引情報があり、滞りなく資金を払っている人のほうが分割の審査で有利になりやすくなっています。

④My auの口座が未設定

My auの口座が未設定の場合にも、審査が通らなくなることがあります。

auでは2018年1月から月々の利用料金をコンビニで支払っている人が機種変更をすると、口座引き落としかクレジットカード払い設定を求められるようになりました。

そのことからも、契約者による支払い滞納を防ぐための対策をしていることがわかります。

My auの口座が設定されているかを再度確認してみてください。

My auで支払い方法が変更可能

ここでは、My auで支払い方法を変更する手順を解説していきます。

My auを利用することで、簡単に口座引き落としやクレジットカード決済に変更が可能です。

My auの支払い方法変更の手順

  1. 「請求・支払関連のお手続き」ページにアクセスします。
  2. [お支払い]をタップします。
  3. 「支払方法」の[支払方法の変更]をタップします。
    「支払方法」の[支払方法の変更]をタップ
  4. お手続きするau電話番号を選択し、[選択]をタップします。
  5. 「口座振替」の横の[選択]をタップします。
    「口座振替」の横の[選択]をタップ
  6. [同意して手続きに進む]をタップします。
  7. 画面下部より、「信用金庫/労働金庫以外」または「信用金庫/労働金庫」を選択し[次へ]をタップします。
  8. 登録完了後の確認方法を選択し、[次へ]をタップします。
  9. 注意事項を確認し、[送信]をタップします。
  10. ご利用になる金融機関名をタップします。
  11. 口座名義人名を入力して[次へ]をタップします。
  12. [金融機関へ]をタップします。各金融機関のサイトに進みます。

(参照:au|サポート

⑤ローンの返済が残っている

ローンの返済が残っている場合にも、審査に通らない可能性があります。

CICではクレジットカードの利用履歴やローン残高の情報を保有しており、年収に対してローン残高や返済額が多い場合、過去に滞納をしていなくても支払いが難しいと判断される場合があるため注意が必要です。

趣味の品を買った際のローンなども含めて、借入先が多く合計して高額のローンとなる場合なども審査で不利になる可能性があります。

ただし、金融機関からの住宅ローンのように低金利で長期的に返済するようなローンの場合、それほど不利とならない場合もあります。

⑥3台分の料金を分割払いにしている

auでは、分割を組めるのは1回線につき3つまでと決められています。

そのため、新たに4つ目の料金を分割払いにした場合、審査が通らないため注意が必要です。

もし4つ目を分割払いにしたい場合は、これまで分割払いをしていた内の1つを一括で支払い、分割契約を合計3つにする必要があります。

また、注意点として以下のことが挙げられます。

【注意】アクセサリも分割の対象

前回の機種変更で、本体のみならずケース・フィルムも一緒に分割払いにした場合、金額に関係なく3つ分の分割となります。

(参照:au|サポート

上記のように、アクセサリも分割の数に含まれてしまうことが特徴です。

前回の契約時にスマホの本体とケース・フィルムを購入した場合に、新たなスマホを購入すると以前の分割契約のどれかひとつを一括で払わないと審査に通らないということになります。

⑦スマホを契約後にすぐ解約したことがある

以前にスマホを契約後にすぐ解約していた場合にも、審査が通らない可能性があるため注意が必要です。

携帯会社では、スマホの本体を購入して通信契約もセットで行うことで、スマホの本体の割引やキャッシュバックが受けられるといったキャンペーンを行ってきました。

それらの割引やキャッシュバックを目的として、契約後にすぐに解約したユーザーはブラックリスト入りし一定期間、契約できない場合があります。

これまでに契約後すぐ解約したことのある人は注意しましょう。


au Online Shop お得割で最大22,000円割引

auオンラインショップの公式サイトはこちら

auの審査に通りやすくなる方法

審査への対策を行って、審査に通りやすくなる方法について解説していきます。

審査に通りやすくなる方法

  1. 未払い分を支払う
  2. 端末を一括払いで購入する
  3. 10万円以下の端末を購入する
  4. クレジットカードを発行し使用履歴を作る

以上の方法については簡単にできるもので、かつ審査に通る可能性も上がります。

①未払い分を支払う

分割契約を申請する際、未払い分がある場合はその分を支払うことで分割審査が通りやすくなります。

逆に、滞納分を払わないことには契約審査が通るのは困難とも言えます。

また、他の携帯会社やクレジットカード会社についても同様です。

CICでは他社の情報についても確認が可能なので、他の会社でも滞納があれば審査は厳しいものになるでしょう。

②端末を一括払いで購入する

端末を一括払いで購入することで、分割払いをしないという方法もあります。

分割払いをする際にはauの審査とCICによる審査があり、その2つの審査に通った場合のみ分割払いが可能です。

一括払いにすると、auの購入審査に通るだけで簡単に購入できます。

分割払いの審査を一度行ってみて通らなかった場合でも、その時に一括で支払う資金的な余裕があるのであれば、一括払いに変更して再度申し込みを行えば購入することが可能です。

③10万円以下の端末を購入する

10万円以下の端末を購入することで、審査に通りやすくなる場合があります。

CICの分割調査の説明でも記載しましたが、分割払いのルールを定めた「活版分割法」という法律により、10万円以下の生活用品については詳細な審査を省略できることが定められています。

つまり、10万円を超えない分割契約であれば、10万円を超える分割契約と比較して審査を通りやすくすることが可能です。

10万円を超える機種を選んでいて分割契約ができなかった場合には、値段を落として10万円以下の機種に変更することで審査に通る可能性を高められます。

auの割引キャンペーンを利用すると安くなる

上記の10万円以下の端末を購入することで審査に通りやすくなる、という方法として、auのキャンペーンを利用して10万円以上の端末を割引し10万円以下で分割するというやり方があります。

auでは、下取りキャンペーンやオンラインショップお特割などの端末代金割引プランが用意されています。

下取りキャンペーンでは、端末購入の際に以前から持っていた端末を下取りに出すことで本体価格から割引をすることが可能です。

また、オンラインショップお特割はオンラインショップでの購入で機種代が最大22,000円割引となります。

こちらの割引を利用すればiPhoneなどの高額端末でも10万円以下になり、簡易な審査となり審査が通りやすくすることが可能です。 


au Online Shop お得割で最大22,000円割引

auオンラインショップの公式サイトはこちら

④クレジットカードを発行し使用履歴を作る

クレジットカードの利用情報がない場合であれば、クレジットカードを発行して使用した履歴を作ることで審査に通りやすくする対策が可能です。

クレジットヒストリーで長期間の滞納がなければよりよい情報となります。

クレジットヒストリー

クレジットカードの使用履歴のことをクレジットヒストリーといい、これがあると分割払いなどの際に信用に繋がります。

逆にクレジットヒストリーがあっても、所有していたのが短期の場合や滞納の履歴があると信用は下がるため注意が必要です。

また、未成年でクレジットカードが作れない場合には、クレジットカードを保有している親を契約者にするといった対策も可能です。


au Online Shop お得割で最大22,000円割引

auオンラインショップの公式サイトはこちら

auの審査についてよくある質問

auで分割購入をする際の審査について、考えられる疑問点やよくある質問をまとめました。

以下のようなものが疑問点として挙げられます。

  • auの審査にかかる時間はどれくらいですか?
  • オンラインショップでの契約でも審査はありますか?
  • 一括払いを現金にすると審査はありませんか?
  • 学生は審査に落ちやすいのですか?
  • SIMのみ契約しても審査はありますか?

これらを一つずつ解説していきます。

auの審査にかかる時間はどれくらいですか?

auの分割払いの審査にかかる時間については、auは明示をしていません。

一般的には、数時間から長くて2週間程度が審査の時間といわれており、期間が長くなっていると審査が難航している可能性もあります。

審査の結果は店舗での購入であれば店員さんから、ネットショップであればメールで連絡が来る流れが一般的です。

オンラインショップでの契約でも審査はありますか?

オンラインショップでの契約でも、店舗の契約と同様に審査はあります。

オンラインショップであれば、他人に分割契約が通らなかったことがバレないというメリットもあり、審査が不安という場合にはおすすめです。

また、店舗での審査が通らなくてもオンラインショップの審査は通ったという人もいるようなので、一度店舗で審査が通らなかった場合に改めてオンラインショップでチャレンジするのもいいかもしれません。


au Online Shop お得割で最大22,000円割引

auオンラインショップの公式サイトはこちら

一括払いを現金にすると審査はありませんか?

一括払いを現金払いにしても、auとの回線契約を行うための審査が必要です。

また、現金で支払った場合でもクレジットカードや口座振替の場合と審査内容は変わりません。

しかし、分割払いではないためCICによる分割調査はありませんので、分割払いに比べると審査を通る可能性が非常に高くなると考えられます。

学生は審査に落ちやすいのですか

学生は収入が少ないもしくは全くないため、審査に落ちやすい可能性が高いです。

分割払いの審査では、携帯料金を支払いの終了まで払い続けられるかという信用情報が大切になります。その際に、学生で収入が少ないことがわかると審査を通ることは困難です。

対応策としては、親名義にする方法や10万円未満の端末を購入することが挙げられます。

親名義で契約すれば、問題なく分割審査を通すことも可能となります。

また、端末代金が10万円を超えない機種であれば、審査も簡易なものになるので通る可能性が高くなります。

SIMのみ契約しても審査はありますか?

SIM単体契約の場合でも審査はありますが、契約審査だけになることが特徴です。

端末代金の分割では毎月の支払金額も大きくなるため、CICでの審査も含めて慎重に分割払いの可否を決められます。

一方で、SIM単体の契約では毎月の支払金額も安く抑えられ携帯会社のリスクを抑えられることから、auの審査契約のみが必要です。


au Online Shop お得割で最大22,000円割引

auオンラインショップの公式サイトはこちら

まとめ

この記事では、auの分割審査について解説しました。

auの分割審査に落ちる可能性があるのは以下のような場合です。

auの分割審査に落ちる可能性がある人

  • スマホの料金を滞納している
  • 信用情報に傷がついている
  • クレジットカードの取引履歴がない
  • My auの口座が未設定
  • ローンの返済が残っている
  • 3台分の料金を分割払いにしている
  • 過去のスマホの契約後すぐに解約したことがある

次に、auの分割審査に通りやすくなる方法は下記があります。

審査に通りやすくなる方法

  • 未払い分を支払う
  • 端末を一括払いで購入する
  • 10万円以下の端末を購入する
  • クレジットカードを発行し使用履歴を作る

auで分割払いを考えている方は、上記のような審査に落ちる可能性があるものに自分が当てはまっていないかを確認してみましょう。

その中でご自身に当てはまっている方法があれば、ぜひ実践してみてください。


au Online Shop お得割で最大22,000円割引

auオンラインショップの公式サイトはこちら

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!