Menu

光回線のキャンペーン9つを徹底比較!キャッシュバックやプレゼントがもらえる光回線を紹介

このページにはPRリンクが含まれています

『Soldi』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。

光回線の乗り換えや新居への引越しに伴い、新規での申し込みを検討されている方は「どこがお得に契約できるの?」と光回線のキャンペーンについて気になっている方も多いのでないでしょうか。

光回線によっては、数十万円のキャッシュバックキャンペーンを実施している事業者もあり、契約する光回線によってお得に契約できたり、光回線を利用する際に発生する初期費用を抑えられる場合があります。

そこで本記事では、各光回線で行われているキャンペーンの選び方や2024年現在キャンペーンが実施されている光回線9選、キャンペーンを利用する注意点について解説します。

本記事を読むことで、ご自身の環境にあった「一番お得に契約できる光回線」を見つけられます。お得に契約できる光回線をお探しの方はぜひご一読ください。

目次

光回線のキャンペーンの選び方

まずは光回線のキャンペーンの選び方について解説します。

各光回線では数万円から数十万円が還元されるキャンペーンが実施されているものの、光回線によってはスマホとの割引が適用される回線や、キャッシュバックの配布時期などが大きく異なります。

以下の選び方を元に、一番お得に契約できるキャンペーンが実施されている光回線を見つけましょう。

それでは詳しく解説します。

スマホとのセット割で選ぶ

光回線を選ぶ際はキャンペーンの内容ももちろんですが、スマホとのセット割が適用されるかも確認しましょう。

ほとんどの光回線では、スマホとセットで契約することで月額料金の割引が受けられるサービスを提供しています。 例えば、ドコモ光ではドコモのスマホプラン利用中の方は1回線につき永年最大1,100円の割引が適用されます。

キャッシュバックなどのキャンペーンは一時的にお得ではあるものの、スマホ料金の割引は対象のスマホを利用し続ける限り永年割引されるので、セット割を必ず確認しておきましょう。

わからない弟リスのイラスト
キャンペーンの内容だけで光回線を選ばない方がいいってこと?

兄リスのイラスト
そうだね。光回線とスマホのセット割で、家族全員で対象のスマホを使っている場合は3,000~10,000円ほどの割引を毎月受けられるからお得だよ。

喜ぶ弟リスのイラスト
じゃあセット割とキャンペーンが充実している光回線を選べばお得ってことだね!

光回線のキャンペーンの配布時期で選ぶ

光回線のキャッシュバックキャンペーンは、現金のキャッシュバックやポイント配布の配布時期が異なります。

たとえば、キャッシュバック金額が1ヶ月で振り込まれる場合もあれば、6ヶ月後に振り込みや半年ごとに半分ずつキャッシュバック金額を振り込むなど、配布時期にばらつきがあります。

配布時期は12ヶ月も先だとキャンペーンの存在自体を忘れてしまい、実際にキャンペーンが適用されたのかを確認できないため、キャッシュバックの配布時期はなるべく短い期間が設定されているキャンペーンを選びましょう。

キャッシュバックの実質金額で選ぶ

光回線は契約時のキャンペーンとしてキャッシュバックを用意していますが、ホームページで記載されている金額とキャッシュバックの実質価格が異なる場合があります。

申し込み窓口のキャッシュバック金額は、「転用」「事業者変更」「新規契約」など契約の種類によってキャッシュバック金額が大きく異なります。

たとえば、ソフトバンク光のキャッシュバック例を紹介すると、新規で契約する場合は40,000円キャッシュバックなのに対し、フレッツ光からの転用の場合は15,000円とキャッシュバックが減額します。

多くの場合、「転用」「事業者変更」では金額が低く、一部の窓口でのそれらの契約を行う場合は、キャンペーンを利用できないこともあります。

そのため、本記事で紹介している金額もそうですが、契約方法やこれまで利用していた光回線の状況に応じてキャッシュバック金額は変動すること理解した上で、一番高額な金額を受け取られるキャッシュバックを選びましょう。

キャンペーンの豊富さで選ぶなら公式より代理店を選ぶ

光回線をキャンペーンの豊富さで選ぶ場合は、公式より代理店経由の契約がおすすめです。

光回線の公式から提供されているキャンペーンでは、キャッシュバックキャンペーンはほとんど行っていません。代理店から申し込めば、月額料金や受けられるサービスの品質を落とさずに高額キャッシュバックを受け取れます。

また、代理店が行っているキャンペーンと光回線を提供している公式が行っているキャンペーンは併用することができます。たとえば、公式が行っている工事費用無料キャンペーンと代理店が行っている契約時の現金キャッシュバックキャンペーンの両方を利用することができるので、代理店経由で光回線に申し込んだ方がお得です。

喜ぶ弟リスのイラスト
光回線を契約するだけなのに現金のキャッシュバックがあるのはいいね!

兄リスのイラスト
代理店によっては現金だけじゃなくPS5やSwitchをプレゼントしてくれるキャンペーンもあるよ

おすすめの光回線キャンペーン9つを紹介

おすすめの光回線のキャンペーン9つを紹介します。 キャンペーン一覧は以下の通りです。

光回線プロバイダキャッシュバック内容
auひかり最大126,000円キャッシュバック
NURO光最大45,000円キャッシュバック
ドコモ光最大51,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB光最大126,000円キャッシュバック
ソフトバンク光最大40,000円キャッシュバック
楽天ひかり光回線の月額料金が6ヶ月無料
ビッグローブ光最大90,000円キャッシュバック
@nifty光最大30,000円キャッシュバック
So-net光月額料金が2年間1,000円以上割引

それではくわしく解説します。

auひかり|最大126,000円キャッシュバック

(画像引用:インターネット回線 | au

auひかりは、独自回線を利用した高速通信サービスを提供しています。基本内容やキャッシュバックキャンペーンは以下の通りです。

項目内容
月額料金
  • マンションタイプ:4,510円※1
  • 戸建てタイプ:5,610円※1
初期費用契約事務手数料:3,300円
通信速度・規格通信速度:1Gbps・5Gbps・10Gbps
公式キャンペーン
  • 工事費用無料
  • 乗り換え時の費用負担
代理店キャンペーン

金額:最大126,000円キャッシュバック(株式会社NEXT)

【内訳】

  1. auひかり乗り換えスタートサポート(KDDI公式特典):au PAY残高へ最大10,000円チャージと月謝料金割引最大1,000円×20ヶ月
  2. auひかり乗り換えスタートサポート上乗せキャッシュバック(KDDI公式特典):au pay残高に20,000円チャージ※他社回線の解約がない場合は適用不可
  3. 10ギガお申込特典:auひかりホーム10ギガの新規お申込みで25,000円を指定銀行口座へ振込
  4. 株式会社NEXTのキャッシュバック:18,000円〜46,000円を指定銀行口座へ振込
  5. 「auスマートバリュー」または「自宅セット割 インターネットコース」(KDDI公式特典)契約:10,000円(毎月1,000円×最大10ヵ月)をau PAY残高へチャージ
キャッシュバックの受け取り時期開通から1ヶ月後
スマホセット割の有無au・UQモバイル利用者は最大1,100円割引

※料金はすべて税込表示です
※1 3年契約プランを想定
参考:インターネット回線 | au

auひかりの特徴

  • キャッシュバック金額がどの光回線よりも多い
  • スマホセット割が提供されており、au・UQモバイル利用中の方は最大1,100円の割引が受けられる
  • auひかりは独自回線を利用しており、通信の遅延が発生しにくい

auひかりでは最大126,000円のキャッシュバックを受けられます。

ただし、本キャンペーンは公式の「工事費用無料」や「乗り換え時のキャッシュバック」等のキャンペーンを併用した場合の金額です。

本キャンペーンはauひかり代理店の「株式会社NEXT」が提供していますが、代理店から受け取れるキャッシュバックの最大金額は46,000円です。

他社からの乗り換えで
最大126,000円キャッシュバック!!

auひかり(NEXT)の公式サイトはこちら

NURO光|最大45,000円キャッシュバック

(画像引用:NURO 光 高速 光回線インターネット

NURO光は独自回線を利用した高速通信サービスを提供しており、通信速度が最低でも2Gbpsの速度が出る回線を利用できることから、通信速度を重視する方に選ばれている光回線です。

項目内容
月額料金
  • マンションタイプ:2,090円※1
  • 戸建てタイプ:5,200円※1
初期費用契約事務手数料:3,300円
通信速度・規格通信速度:2Gbps・10Gbps・20Gbps
公式キャンペーン
  • 工事費用無料
  • 乗り換え時の費用全額負担
  • 光回線の新規契約・乗り換えで45,000円キャッシュバック
  • 高速Wi-Fiルーターの無料レンタル
  • 複雑なインターネット接続・設定の訪問サポート1回無料
キャッシュバックの受け取り時期開通から11ヶ月後
スマホセット割の有無おうち割:ソフトバンク・ワイモバイル利用者は最大1,650円割引
※おうち割の適用には専用の有料オプションの追加が必要(NURO光電話の加入330~550円)

※料金はすべて税込表示です
※1 3年契約プランを想定
参考:NURO 光 高速 光回線インターネット

NURO光の特徴

  • 戸建て、マンションの両方の月額料金が格安でネットにかかる固定費を抑えられる
  • 最大2Gbpsの速度が出るからインターネット速度が爆速&安定
  • ソフトバンク・ワイモバイルのスマホを利用中の方は最大月額1,650円の割引を受けられる

NURO光は公式のキャンペーンとしてキャッシュバック特典が用意されています。

NURO光公式のキャンペーンが充実しており、代理店を利用するよりも公式のキャンペーンを利用するのが最もお得に契約できます。

NURO光ではソフトバンク・ワイモバイルの利用料金が安くなるおうち割を利用できるので、対象スマホを利用中の方は月額料金の割引も受けられます。

@@マイクロコピー・アフィリンクを入れる@@

NURO光公式サイトはこちら

ドコモ光|最大51,000円キャッシュバック

(画像引用:ドコモ光(光回線) | インターネット回線・固定電話 | NTTドコモ

ドコモ光はフレッツ光の回線を利用した光回線です。ドコモスマホとのセット割を利用できる回線で、ドコモを利用しているユーザーにおすすめです。

項目内容
月額料金
  • マンションタイプ:4,400円※1
  • 戸建てタイプ:5,720円※1
初期費用契約事務手数料:3,300円
通信速度・規格通信速度:1Gbps・10Gbps
公式キャンペーン
  • 工事費無料
  • 乗り換え時の費用負担
代理店キャンペーン

最大51,000円キャッシュバック(GMOとくとくBB)

【内訳】

  • 1ギガプラン:38,000円キャッシュバック
  • 10ギガプラン:51,000円キャッシュバック
キャッシュバックの受け取り時期開通から4ヶ月後
スマホセット割の有無ドコモ光セット割:ドコモ利用者は最大1,110円割引

※料金はすべて税込表示です
※1 2年契約プランを想定
参考:ドコモ光(光回線) | インターネット回線・固定電話 | NTTドコモ

ドコモ光の特徴

  • ドコモのキャリアを利用している方はドコモ光セット割で1回線につき月額1,100円割引が適用される
  • GMOとくとくBB経由でドコモ光に申し込めば最大51,000円のキャッシュバックが追加オプションなしでもらえる
  • ドコモ光の利用料に応じてdポイントをためられる

ドコモ光はGMOとくとくBBという代理店経由で契約すれば、最大51,000円のキャッシュバックを受けられます。

また、キャッシュバックを受け取るための複雑な条件が設定されていないため、光回線の開通とキャッシュバックの申請だけで現金を受け取ることはできるので、インターネットの手続きが苦手な方でも安心して利用できます。

オプション条件なしで最大51,000円キャッシュバック!!

ドコモ光(GMOとくとくBB)の公式サイトはこちら

GMOとくとくBB光|最大126,000円キャッシュバック

(画像引用:GMOとくとくBB光【公式】|シンプルに安い・速い光回線

GMOとくとくBB光は、フレッツ光の回線を利用した光回線です。スマホとのセット割がないものの、月額料金が安いというメリットがあります。

項目内容
月額料金
  • マンションタイプ:3,883円※1
  • 戸建てタイプ:4,928円※1
初期費用契約事務手数料:3,300円
通信速度・規格通信速度:1Gbps・10Gbps
公式キャンペーン
  • 工事費無料
  • 乗り換え時の費用負担
  • 高速Wi-Fiルーターの無料レンタル
  • 光回線の新規契約・乗り換えで45,000円キャッシュバック

【内訳】

  • 全員対象のキャッシュバック:1ギガは30,000円、10ギガは40,000円キャッシュバック
  • 他社解約違約金のキャッシュバック:最大60,000円キャッシュバック
  • オプション追加のキャッシュバック:最大26,000円キャッシュバック(GMO光テレビ20,000円、GMOひかり電話4,000円)
キャッシュバックの受け取り時期開通から11ヶ月後
スマホセット割の有無なし

※料金はすべて税込表示です
※1 2年契約プランを想定
参考:GMOとくとくBB光【公式】|シンプルに安い・速い光回線

GMOとくとくBB光の特徴

  • 月額料金が他の光回線に比べて割安
  • Wi-Fiのルーターを無料でレンタルできる
  • 解約違約金がないために、解約時の負担が少ない

GMOとくとくBB光のキャッシュバック金額は最大126,000円と高額です。ただし、受け取りが開通から11ヶ月後であるため、受け取りの確認メールを見逃さないように注意が必要です。

GMOとくとくBB光はキャンペーンページが複数あり、中にはキャッシュバックとして受け取れる金額が少ない窓口もあります。

以下の窓口では最大金額の126,000円を受け取れるので、まずはキャッシュバック金額に違いはないか確認してみてください。

@@マイクロコピーを入れる@@

【お得】最大126,000円分のキャッシュバック大幅増額キャンペーン実施中!

GMOとくとくBB光×GMO光アクセスのキャンペーン画像

他社からの指定の条件でGMO光アクセスを契約した方に最大126,000円をキャッシュバックするキャンペーンを実施しています。

乗り換え+10ギガプラン申し込み+オプション申し込みで最大126,000円のキャッシュバックが受け取れます。

また上記の条件に満たない場合でも契約するだけで最大30,000円のキャッシュバックがあります!

  • 全員に30,000円キャッシュバック
  • 乗り換えなら最大60,000円還元
  • 10ギガプランでの申し込みで11,000円キャッシュバック
  • オプション同時申込で最大25,000円キャッシュバック増額

キャンペーン内容が変わる恐れがあるため、早めの申込がおすすめです。

とくとくBB光の詳細を見る

ソフトバンク光|最大40,000円キャッシュバック

(画像引用:光回線ならSoftBank 光 (ソフトバンク光)。自宅のインターネットが超高速! | インターネット・固定電話 | ソフトバンク

ソフトバンク光は、フレッツ光の回線を利用した光回線です。ソフトバンク・ワイモバイルのスマホとのセット割を利用できる回線で、対象のスマホを利用しているユーザーにおすすめです。

項目内容
月額料金
  • マンションタイプ:4,180円※1
  • 戸建てタイプ:5,720円※1
初期費用契約事務手数料:3,300円
通信速度・規格通信速度:1Gbps・10Gbps
公式キャンペーン
  • 工事費無料
  • 乗り換え時の費用負担
代理店のキャッシュバック

最大40,000円キャッシュバック(株式会社STORY)

【内訳】

  • 新規:40,000円
  • 転用・事業者変更:19,000円
キャッシュバックの受け取り時期開通から2ヶ月後
スマホセット割の有無おうち割:ソフトバンク・ワイモバイル利用者は最大1,650円割引
※おうち割の適用には専用の有料オプションの追加が必要(オプションパック加入550円)

※料金はすべて税込表示です
※1 2年自動更新プランを想定
参考:光回線ならSoftBank 光 (ソフトバンク光)。自宅のインターネットが超高速! | インターネット・固定電話 | ソフトバンク

ソフトバンク光の特徴

  • ソフトバンク・ワイモバイルのスマホを利用中の方はおうち割が適用され最大1,650円の割引が受けられる
  • キャッシュバック金額が高額かつ受け取りまでの期間が短い
  • 開通するまでにポケットWi-Fiやコンセントと接続可能なホームルーターを貸し出してくれるので、工事完了までの期間もインターネットを利用できる

ソフトバンク光は、代理店の株式会社STORY経由で契約すれば、最大40,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

さらに、株式会社STORYはキャッシュバックの配布時期も短く、光回線開通から最短2ヶ月でキャッシュバックを受け取れるので、「キャッシュバック金額のすぐ手に入れたい方」や「スマホとのセット割対象の方」におすすめです。

最大40,000円キャッシュバック!!

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

楽天ひかり|光回線の月額料金が6ヶ月無料

楽天ひかりは、フレッツ光の回線を利用した光回線です。楽天ポイントが貯まるので、楽天カードや楽天モバイルなどのサービスを利用している方にはおすすめです。

項目内容
月額料金
  • マンションタイプ:4,180円※1
  • 戸建てタイプ:5,280円※1
初期費用初期登録費:880〜1,980円
通信速度・規格通信速度:1Gbps・10Gbps
公式キャンペーン6ヶ月間の月額料金0円(31,680円分)
キャッシュバックの受け取り時期
スマホセット割の有無なし

※料金はすべて税込表示です
※1 2年自動更新プランを想定
参考:【公式】楽天ひかり | 楽天ひかり

楽天ひかりの特徴

  • 月額料金の割引があり、6ヶ月間は固定費を抑えられる
  • IPv6対応で高速通信が可能
  • 楽天モバイルとセットで利用すれば毎日のポイントが7倍貯まる

楽天ひかりは月額料金が6ヶ月無料で利用できるキャンペーンを実施しています。

ただし、新規契約時の工事費無料や乗り換え無料のキャンペーンを実施していないため、初期費用は高くなります。

楽天ひかりの強みは「ポイントが貯まりやすい」という点で楽天カードや楽天モバイルなど、楽天サービスを複数利用している方におすすめの光回線です。

@@マイクロコピー・アフィリンクを入れる@@

公式サイトはこちら

ビッグローブ光|最大90,000円キャッシュバック

(画像引用:【公式】ビッグローブ光 - 光回線インターネットならBIGLOBE

ビッグローブ光は、フレッツ光の回線を利用した光回線です。au・UQモバイルのスマホとのセット割を利用できる回線で、対象のスマホを利用しているユーザーにおすすめです。

項目内容
月額料金
  • マンションタイプ:4,378円※1
  • 戸建てタイプ:5,478円※1
初期費用契約事務手数料:3,300円
通信速度・規格通信速度:1Gbps・10Gbps
公式キャンペーン
  • 工事費無料
  • 乗り換え時の費用負担
  • キャッシュバック40,000円
  • Wi-Fiルーター無料
代理店のキャッシュバック

最大90,000円キャッシュバック(株式会社NEXT)

【内訳】

  • 10ギガ:82,000円
  • 1ギガ:52,000円
  • オプション追加:ビッグローブ光電話加入で4,000円、ビッグローブ光テレビ加入で4,000円の合計8,000円追加
キャッシュバックの受け取り時期開通後翌月に22,000円、12ヶ月後に10ギガタイプは60,000円、1ギガタイプは30,000円をキャッシュバック
スマホセット割の有無自宅セット割、auスマートバリュー:au・UQモバイル利用者は最大1,100円割引

※料金はすべて税込表示です
※1 3年契約プランを想定
参考:【公式】ビッグローブ光 - 光回線インターネットならBIGLOBE

ビッグローブ光の特徴

  • 月額料金が光回線の中でも最安水準で毎月お得にインターネットを利用できる
  • スマホセット割を提供しており、UQモバイル利用者は携帯料金の割引を受けられる
  • 出張サポートが無料で受けられるので、インターネットの設定や接続が不安な方でも安心

ビッグローブ光は、代理店の株式会社NEXT経由で契約すれば最大90,000円のキャッシュバックが受けられます。

また、キャッシュバックの受け取り時期は2回に分かれているものの、光回線開通の1ヶ月後に22,000円のキャッシュバックを受け取ることができるので、キャッシュバック金額をすぐに受け取りたい方におすすめです。

ただし、ビッグローブ光は契約期間が3年と定められており、数年以内に引越しを予定されている方は違約金がかかる可能性があるため、注意が必要です。

@@マイクロコピーを入れる@@

BIGLOBE光の公式サイトはこちら

@nifty光|最大30,000円キャッシュバック

(画像引用:【公式】@nifty光(ニフティ光)|光回線おすすめ高速インターネット

@nifty光は、フレッツ光の回線を利用した光回線です。ソフトバンク・ワイモバイルのスマホとのセット割を利用できる回線で、対象のスマホを利用しているユーザーにおすすめです。

項目内容
月額料金
  • マンションタイプ:4,378円※1
  • 戸建てタイプ:5,720円※1
初期費用契約事務手数料:3,300円
通信速度・規格通信速度:1Gbps・10Gbps
公式キャンペーン
  • 工事費無料
  • 乗り換え時の費用負担
  • 最大30,000円キャッシュバック
  • 月額料金20ヶ月割引
キャッシュバックの受け取り時期開通から6ヶ月後15,000円、12ヶ月後に15,000円
スマホセット割の有無自宅セット割、auスマートバリュー:au・UQモバイル利用者は最大1,100円割引(@nifty光電話〜550円への加入が必要)

※料金はすべて税込表示です
※1 3年自動更新プランを想定
参考:【公式】@nifty光(ニフティ光)|光回線おすすめ高速インターネット

@nifty光の特徴

  • 光回線とプロバイダ込みの値段で月額料金が安い
  • スマホセット割が提供されており、au・UQモバイルのキャリアを利用中の方はお得
  • 光回線開通までにポケットWi-Fiをレンタルできるから開通までのインターネット利用に困らない
  • 家電量販店のノジマでの買い物で溜まったニフティポイントを支払いに使える

@nifty光は公式のキャンペーンが充実しており、月額料金20ヶ月割引と最大30,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

ただし、キャッシュバックは3年契約のプラン加入が必要であることと、2度に分けて振り込まれる点には注意が必要です。

@@マイクロコピーを入れる@@

@nifty光の公式サイトはこちら

So-net光|月額料金が2年間1,000円以上割引

(画像引用:インターネット回線のサービスプロバイダ So-net

So-net光は、フレッツ光の回線を利用した光回線です。ソフトバンク・ワイモバイルのスマホとのセット割を利用できる回線で、対象のスマホを利用しているユーザーにおすすめです。

項目内容
月額料金
  • マンションタイプ:4,895円※1
  • 戸建てタイプ:5,995円※1
初期費用契約事務手数料:3,300円
通信速度・規格通信速度:1Gbps
公式キャンペーン
  • 工事費無料
  • 乗り換え時の費用負担
  • 2年間の月額料金割引:年間33,000〜38,808円
  • NUROモバイルを契約でスマホ代が1年間0円
キャッシュバックの受け取り時期なし
スマホセット割の有無自宅セット割、auスマートバリュー:au・UQモバイル利用者は最大1,100円割引(@nifty光電話〜550円への加入が必要)

※料金はすべて税込表示です
※1 2年自動更新プランを想定
参考:インターネット回線のサービスプロバイダ So-net

So-net光の特徴

  • スマホセット割が提供されており、au・UQモバイルのキャリアを利用中の方はお得
  • キャッシュバックはないものの月額料金が安く、割引料金を合わせると最大38,808円お得に利用できる
  • 月額料金に合わせてNUROモバイルの利用料も1年間無料で利用できる
  • 契約期間なしで違約金は発生しない

So-net光はキャッシュバックはないものの、スマホ料金の割引や光回線の月額料金の割引額が大きい光回線です。

2年間の利用で最大38,808円もお得に利用できます。

また、契約期間が設けられていないため、割引が終了した時点で解約しても違約金はかかりません。月々の固定費を抑えたいという方はSo-net光がおすすめです。

@@マイクロコピーを入れる@@

So-net光の公式サイトはこちら

光回線のキャンペーンを利用する際の注意点

光回線のキャンペーンを利用する際は以下の点に注意してください。

それでは詳しく解説します。

適用条件が難しいキャンペーンがある

光回線のキャンペーンの中には、キャッシュバックやポイント配布の適用条件が難しく設定されている場合があります。

特に高額キャッシュバックを提示する窓口は、受け取り条件を厳しく設定されていることが多いです。

たとえば、有料オプションへの加入や知人の紹介、別サービスの契約が必要な場合があります。

キャンペーンの適用条件を確認しないと、特典だけに気を取られて実際には損をする可能性もあるので、キャンペーンを受ける窓口には気をつけましょう。 基本的には、以下のような条件が設けられているキャンペーンは比較的キャッシュバック金額を受け取りやすいです。

キャッシュバックの受け取り方法

  • 光回線開通後に口座番号を電話・書類で伝えることでキャッシュバックを受けられる
  • 光回線開通後に専用のメールアドレスから口座番号や個人情報等の申請を行うことでキャッシュバックが受けられる
  • 光回線開通後に申し込み時に申請した住所に普通為替証書を送付される

上記のような条件は比較的簡単にキャッシュバックの申請を行うことができるので、光回線のキャンペーンを選ぶ際の目安にしてください。

キャンペーンを受けるには手続きが必要

光回線のキャンペーンを受けるには、基本的には受け取り手続きが必要になります。

受け取り手続きは、プロバイダのメールアドレスに届くURLからキャッシュバックを受け取るために、口座情報や個人情報を記入・申請します。

注意したいのは「申請期間」で、キャンペーン窓口によっては「半年後にメールを送付し、そこから1ヶ月間のみ申請可能期間とする」など、ユーザーが忘れそうな期間に申請メールが届くことです。

もちろん、契約後すぐにキャッシュバックの申請ができる窓口もありますが、基本的には2ヶ月以降に申請のメールが届くよう設定されています。

その際、契約時の契約ID・パスワードが必要なので、契約関係の書類は無くさないように大切に保管しておきましょう。

なお、申請期間を少しでも遅れるとキャッシュバックを受け取ることができないため、カレンダーやスマホのリマインド機能を活用して期間内にキャッシュバックの手続きができるよう準備しておいてください。

キャンペーン期間内の解約は光回線の違約金とは別に費用が発生する場合がある

光回線のキャンペーン適用後に解約した場合は、光回線の違約金とは別にキャッシュバック金額を全額返金しなければならないケースもあります。

たとえば、代理店の中には「1ヶ月後にキャッシュバックがもらえるが6ヶ月いないに解約した場合は、キャッシュバックと同額の違約金が発生する」など、最低利用期間が定められている場合があります。

病むおえない理由があっても違約金は発生してしまうので、キャッシュバックキャンペーンの最低利用期間についても確認しておきましょう。

キャンペーン目的で光回線を乗り換える場合は旧回線の違約金に注意

光回線をキャンペーン目的で乗り換える場合は、旧回線の違約金に注意しましょう。 光回線では、契約プランによって最低利用期間が定められており、期間外に解約した場合は1万円前後の違約金が発生します。

そのため、基本的には契約期間が終了するタイミングでの乗り換えが望ましいです。

ただし、一部の光回線では乗り換え時の違約金を負担してくれる光回線事業者もあります。

たとえば、ドコモ光では最大20,000円、ソフトバンク光では最大100,000円を負担してくれるので、違約金の心配なく乗り換えられます。

このような違約金負担のキャンペーンを利用する場合は、光回線の解約時に発生した違約金の請求書や支払い証明書(光回線事業者へ発行依頼が必要)を用意しておきましょう。

キャンペーンを適用するには専用の窓口・サイトから申し込みが必要

光回線のキャンペーンを適用するには専用の窓口やサイトから申し込みが必要です。

代理店のキャッシュバックキャンペーンに申し込む場合は代理店独自のページから申し込みしなければキャンペーンが受けられません。また、キャンペーンページによってキャッシュバック金額が異なる場合もあるので注意する必要があります。

一方で、光回線事業者の公式が行っているキャンペーンについては、申し込み先関係なく利用できるので、申し込み時の窓口に気をつける必要はありません。

なお、本記事ではキャッシュバック金額が最も高額なページな窓口を紹介しているので、「お得に契約できる光回線を利用したい」という方は、安心してこの記事で紹介するキャンペーンをご活用ください。  

光回線のキャンペーンを利用する基本的な流れ

光回線のキャンペーンを利用する流れは以下の通りです。

光回線のキャンペーンを利用する流れ

  1. 転用・事業者変更番号を取得する(乗り換えの場合のみ)
  2. Web窓口から光回線を申し込む
  3. 折り返し電話に対応する
  4. 開通工事を行う
  5. 光回線開通後にキャッシュバックの受け取り手続きを行う

次にキャッシュバックの受け取り方法について解説します。本記事では、キャッシュバックの受け取り方法として一般的な「メールによる受付方法」をご紹介します。

メールによるキャッシュバック受付方法

  1. プロバイダのメールアドレスに「キャッシュバック受付に関するメール」が届く
  2. メールを開いてキャッシュバック受け取り手続きを行う
  3. キャッシュバック金額が振り込まれる

ここで注意したいのは、契約時に登録したメールアドレスではなく、利用しているプロバイダのメールに届くという点です。

例えば、GMOとくとくBBをプロバイダに選択した場合、「gmobb.jp」にメールが届きます。 このメールに気づかずに「キャッシュバック受け取り期間が過ぎてしまった」「メールアドレスがわからずにメールを開けなかった」などのトラブルにつながります。

キャッシュバックの受け取り期間が1日でも過ぎてしまうと受け取りができないので注意してください。

光回線のキャンペーンに関するよくある質問

光回線のキャンペーンに関するよくある質問をまとめました。

それでは詳しく解説します。

光回線の乗り換えキャンペーンを利用する場合の旧回線の解約時期はいつ頃がいい?

光回線の乗り換えキャンペーン(乗り換え時の違約金や工事費を事業者に負担してもらえる特典)を利用する場合の旧回線は、いつ解約しても損をすることはありません。

というのも、キャンペーンを利用できる状態であれば違約金や工事費用は一切かからないため、解約時期の心配をする必要はありません。

ただし、月額料金の費用はかかってしまうので、月額料金内でギリギリまで光回線を利用したい方は更新月の5〜10日前に解約手続きを行いましょう。

なお、違約金負担のキャンペーンを利用できない場合は、契約更新月(2〜3年目)の翌月以降の解約しましょう。例えば、令和4年4月に2年契約の光回線を契約した場合は、令和6年の5月ごろに解約するのがベストです。

光回線のキャンペーンの中でキャッシュバックが即日でもらえる光回線はある?

光回線のキャンペーンの中で現金やポイントを契約日即日でもらえるキャッシュバックは現状ありません。

キャッシュバックの受け取りは早くても1ヶ月前後で、期間が遅いものだと12ヶ月前後かかる場合があります。

光回線の乗り換えを2年ごとに行うのはお得?

「光回線の乗り換えを2年ごとに行ってキャッシュバックキャンペーンを受け取るのはお得?」とお考えの方もおられるでしょう。

実際、キャンペーンの適用という観点から考えるとお得ですが、光回線によっては乗り換え時に工事が必要な場合があり、費用がかかる場合もあります。

例えば、乗り換え時に発生する工事については乗り換え先の光回線事業者に負担してもらえますが、利用していない光ファイバー線を撤去するなど、乗り換えとは関係のない工事の費用負担には対応していません。

とはいえ、基本的には工事費用が発生しないので、光回線の乗り換えの手間を感じないのであれば光回線をお得に乗り換え続けられます。

特にフレッツ光のコラボ光事業者であるソフトバンク光・ドコモ光・SO-NET光・ビッグローブ光等は乗り換え時は工事費用が基本的に発生しないので、お得に乗り換えができるでしょう。

ただし、意図的な解約・乗り換えを繰り返していると、これまで契約してきた光回線に再度契約できなくなる可能性があるので注意が必要です。

喜ぶ弟リスのイラスト
フレッツ光のコラボ光事業者に乗り換えると工事費用も無料だし、キャッシュバックも受け取れるからお得だね!

考える兄リスのイラスト
そうだね。でもフレッツ光から光コラボ事業者への乗り換えを転用と呼ぶんだけど、転用の場合はキャッシュバック金額が少なくなることが多いよ

あわてる弟リスのイラスト
そうなの!?乗り換えの手間を考えるとお得とは言い切れないね・・・

光回線を公式と代理店で契約する違いは?

光回線を公式と代理店で契約する違いは「キャンペーンの豊富さ」です。

代理店では高額のキャッシュバックを用意していますが、公式のキャンペーンではキャッシュバックキャンペーンが実施されていないことがほとんどです。

また、契約した後は光回線の本サービスを利用できるので、代理店から契約したからといってサービスや利用に制限がかかることはありません。そのため、基本的には代理店から申し込んだ方が光回線をお得に契約できます。

ただし、中にはNURO光や@nifty光のように代理店以外から契約する方がお得に利用できる回線もあるので、キャンペーン内容を比較することが大切です。

ヤマダ電機・エディオン・ケーズデンキの家電・キャッシュバックキャンペーンはお得?

ヤマダ電機やエディオン、ケーズデンキでは、光回線の契約により割引価格で家電を購入できるキャンペーンが実施されています。

中には、家電を3万円以上割引してくれるキャンペーンなどもあり、これから新生活を始める方や家電の買い替えを検討している方にはおすすめのキャンペーンです。

ただし、家電量販店の光回線の契約を担当してくれるスタッフは現場の社員であることが多く、光回線専門のスタッフではないことが多いので、契約前の相談やサービスの質には不安があります。

また、全国の家電量販店で共通し他キャンペーンが行われているわけではなく、地域別でキャンペーンの内容が異なります。

以下は光回線のキャンペーンを実施している家電量販店の一例です。

ケーズデンキ ドコモ光 いいんちゃう?

X から引用

【光回線施策 ヤマダ電機】 施策内容(1/31まで)  ・ソフトバンク光:50,000円  ・ビッグローブ光:48,000円 色々条件はありますが、 事業者変更でもいけるので美味いですね! SB光なら解約金補填が最大10万

X から引用

エディオン難民の北関東民には微妙に遠い秩父店でps5 6万引のEdion光プラス(biglobe光)をドコモ光からの乗り換えで契約してきた 3時間かかったうえに、センター混みすぎで契約完了は明日( ;´Д`) 2ヶ月後に1万CBもついてきて中々のお得だ(^∇^)

X から引用

光回線の契約ps5が特典としてもらえるキャンペーンはある?

「光回線の契約でPS5が特典としてもらえるキャンペーンを利用したい」という方はPS5を開発・提供しているソニーの光回線「NURO光」がおすすめです。

NURO光では、契約者特典としてPS5を3年間実質無料で貸し出してくれるキャンペーンを実施しています。

3年間のレンタルが終了した後は「購入・継続・返却」を選択でき、購入を選択した場合は17,160円でPS5を手に入れることができます。

NURO光以外にも家電量販店では、PS5がもらえるキャンペーンを実施しているところもあるので、地域のヤマダ電機・エディオン・ケーズデンキを確認してみてください。

まとめ

本記事では、光回線のキャンペーンの選び方やおすすめの光回線のキャンペーン、キャンペーン利用時の注意点について解説しました。 キャンペーンは主に以下のポイントを参考に選べば損をすることはありません。

お得な光回線キャンペーンの選び方

  • スマホとのセット割で選ぶ
  • 光回線キャンペーンの配布時期で選ぶ
  • キャッシュバックの実質額で選ぶ
  • キャンペーンの豊富さで選ぶなら公式より代理店を選ぶ

また、キャンペーンを利用する際は以下の点に注意しましょう。

キャンペーンに関する注意点

  • 適用条件が難しいキャンペーンがある
  • キャンペーンを受けるには手続きが必要
  • キャンペーン期間内の解約は光回線の違約金とは別に費用が発生する場合がある
  • キャンペーン目的で光回線を乗り換える場合は元回線の違約金に注意
  • キャンペーンを適用するには専用の窓口・サイトから申し込みが必要

これらを参考に、本記事で紹介した光回線のキャンペーンなどを比較し、「キャッシュバック金額」や「月々の支払」を考慮した上で最もお得に利用できる光回線を見つけましょう。

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!