Menu

【2022年6月】「5のつく日・日曜日」特典が毎日利用可能に!ワイモバイルでPayPayもらえる!【最大10,000円分!】

【 重要 】

ワイモバイルのオンラインストアヤフー店では
5の付く日に関わらず毎日お得になりました!!

< SIMのみ・MNP>
シンプルS:最大3,500円ヤフー店
シンプルM:最大13,000円
本店
シンプルL:最大15,000円
本店

6月はタイムセールでSIMのみの特典が増額中です!

<端末セット・MNP>
iPhone12:77,040円
ヤフー店
OPPO Reno5 A:9,800円
ヤフー店
AQUOS wish:1円
ヤフー店

端末セットで買うならヤフー店がお得!
コレがベスト 
決めてOKです

今ご覧のこのページと
【ワイモバイルキャンペーン最新情報】
で詳しく解説!

シンプルSの契約がお得なヤフー店

Y!オンラインストア(ヤフー店)の申込みはこちら

シンプルM・Lなら本店

Y!mobileの申込みはこちら

MNP手続きの流れは
【ワイモバイルにMNP!】
で詳しく解説!

6月の5の付く日・日曜日の特典対象日は”毎日”です

わからない弟リスのイラスト
ワイモバイルはPayPayユーザーがお得って聞いたんだけど、ワイモバイルに契約するとPayPayポイントがもらえるの?

兄リスのイラスト
そうなんだよ!ワイモバイルに申し込むと、PayPayのポイントが最大1万円ももらえるよ!

5のつく日、日曜日!ワイモバイルでPayPayもらえる!【14,000円分!8,555円分!】のインサート画像

兄リスのイラスト
前提となる話から解説していきますね。
ひととおり目を通してみてください。

目次

【超重要】2つある!公式オンラインストア

ワイモバイル

兄リスのイラスト
本題に入る前に、絶対におさえておいて欲しいことがあるんです。
ワイモバイルには2つのオンラインストアがあるって話です。

わからない弟リスのイラスト
え、オンラインストアが2つ?
1つで十分なのに?

Y!mobileオンライン契約の最大のポイントです。

Y!mobileオンラインストアは2つ存在しています。

  1. Y!mobile公式ストア(本店)
  2. Y!オンランストア(ヤフー店)

”本店”とは別に”ヤフー支店”があると思ってください。

兄リスのイラスト
実際に本店とヤフー店に入ってみて!
見分けがつくようになって欲しいんです。

弟リスのイラスト
うん、ちょっと待って!見てみるね!

こっちが本店

Y!mobileの申込みはこちら

こっちはヤフー店

Y!オンラインストア(ヤフー店)の申込みはこちら

兄リスのイラスト
みれましたか?

弟リスのイラスト
うん、でもどっちも公式サイトっぽくてボクには違いがわからないよ~
本店とヤフー店は何が違うの?

2つのストアの大きな違いは特典の内容と端末の価格です。

特に主力機種の場合、適用される特典が大きく異なり、それどころか本体価格すら違うことが頻繁にあります。

どちらのストアで契約するかで1万円以上の差が発生します。

あわてる弟リスのイラスト
本店かヤフー店かを間違えると1万円以上も損するの?!
教えてもらわないとこんなの気づけないよ!

兄リスのイラスト
オンラインストアが2つあるなんて、思いもしないもんね…(苦笑)
だけど、実は全員が一回はヤフー店に行くべきなんだ!

ヤフー店では、店舗・本店オンラインショップ・ヤフー店のどこでワイモバイルを契約しても最大3,000円のPayPayポイントがもらえる「新どこでももらえる特典」を開催しています!
ですが、新どこでももらえる特典を受け取るにはYahoo! IDを使った事前エントリーが必要です。

弟リスのイラスト
なるほど、一旦ヤフー店で新どこでももらえる特典のエントリーをしてから、本店やヤフー店のお得な方で申し込むべきなんだね!

兄リスのイラスト
ゆっくりいきますね!
それじゃあ特典の概要に関して解説します。

<SIM契約版>SIMご契約特典最大15,000円

5のつく日、日曜日!ワイモバイルでPayPayもらえる!【14,000円分!8,555円分!】のインサート画像
SIM単体契約の特典に関する解説です。

毎月5、15、25日の「5のつく日」か、
毎週日曜日に
Y!mobileオンラインストア (ヤフー店)
から
SIMカードのみの契約を申し込めば高額特典が。

9月まで5の付く日と日曜日に限定していた特典ですが、10月から毎日適用できるようになりました!

後述する「新どこでももらえる特典」の組み合わせで最大15,000円のキャッシュバックを受け取れます。

弟リスのイラスト
これよりもらえる特典は本当にないの??

兄リスのイラスト
この1年間、SIM契約の特典はこれが最高だよ。6月はチャンスです!!

対象と特典額

最高額の15,000円のキャッシュバックを受け取るには、ワイモバイル本店のタイムセールを使いましょう。
新規や他社からのMNPが対象です。

SoftBankからの乗り換えは対象外となります。
15,000円分という額は、「SIMカードご契約特典」利用時の特典です

SIMカードご契約特典部分は、契約するデータ容量によってもらえる額が変わります。

15,000円分が狙えるのはシンプルLの場合だけ。シンプルMだと10,000円、シンプルSだと2,000円となります。

プラン名特典額
シンプルL12,000円分+新どこでももらえる特典3,000円分
シンプルM5,000円分+新どこでももらえる特典3,000円分
シンプルS2,000円+新どこでももらえる特典1,000円分

弟リスのイラスト
シンプルSでも3,000円もらえるんだね。

兄リスのイラスト
25GB/月のシンプルLにしないと15,000円はもらえないんですよねー。
まぁ仕方ないです。

開催日

毎月5、15、25日の「5のつく日」と
毎週日曜日に開催。

ですが10月からは毎日適用可能です!

兄リスのイラスト
毎日お得になりました

申し込みの流れ

「新どこでももらえる特典」と併用できる!

2022年4月の新どこでももらえる特典の概要(画像引用:Yahoo!モバイル - ワイモバイル 新どこでももらえる特典

SIMカード契約特典とは別に「新どこでももらえる特典」というキャンペーンを併用できます。
事前エントリーだけで、3,000ポイントのPayPayボーナスライトがもらえ、SIMカード契約特典との併用で最大10,000ポイントももらえるキャンペーンです。

もらえる特典額は契約するプランによって下記のように異なります。

新どこでももらえる特典のPayPay還元額
契約プラン新どこでももらえる特典
シンプルL3,000円分
シンプルM3,000円分
シンプルS500円分(※エントリー翌日に申し込めば1,000円)

SIMご契約特典と併用することで、最大10,000円分のPayPayを受け取ることができます。
シンプルSプランの契約のみ、特典額が500円と少なくなっています。

キャンペーンの適用には申し込み前に事前エントリーが必要です。
事前エントリーは下記の方法で可能です。

新どこでももらえる特典の受け取りまでの流れ

  1. キャンペーンページからお持ちのYahoo!IDを使ってログインする
  2. キャンペーンにエントリーする
  3. エントリーしたYahoo!IDとPayPayアカウントの連携をする
  4. エントリーしたYahoo!IDを使ってワイモバイルに申し込む
  5. エントリーしたYahoo!IDを使ってワイモバイルサービスの初期登録を完了させる
  6. 申し込み日の翌々月の月末に特典が付与される

事前エントリーはエントリー日の翌月末までの有効期限があるので、事前エントリー完了後は速やかに申し込みしてください。

新どこでももらえる特典事前エントリーはこちら!

新どこでももらえる特典の申込みはこちら

<端末版>"5のつく日、日曜日"は廃止

5のつく日、日曜日!ワイモバイルでPayPayもらえる!【14,000円分!8,555円分!】のインサート画像
続いてスマホ端末も一緒に契約する場合の解説です。

Y!mobileオンラインストア(ヤフー店)から
端末契約の申し込みをすれば高額特典が。

「スマホご契約特典」というのが正式名称。
7,000円分のPayPayです。

スマホご契約特典も「5の付く日」の対象日がなくなり、毎日お得に!

対象と特典額

新規/MNP/番号移行が対象、プランS/M/Lは問わず、どれでもOKです。

スマホご契約特典のPayPay還元額
手続きPayPay還元額
新規・MNP7,000円分
機種変更3,300円分

兄リスのイラスト
本体価格の割引にプラスして7,000円分が狙えます。

開催日

スマホご契約特典も、SIMご契約特典と同様毎月5、15、25日の「5のつく日」と
毎週日曜日に開催していましたが、10月からは毎日利用可能に変更になりました!

対象機種

対象機種は下記の通りです。

  • iPhone 12 mini
  • iPhone 12
  • iPhone 11
  • Xperia 10 Ⅲ

弟リスのイラスト
おーちゃんと良さそうなやつが対象になってるんだね

兄リスのイラスト
主力のiPhoneモデルは一通り対象です。

スマホご契約特典でも「新どこでももらえる特典」と併用できる!

2022年4月の新どこでももらえる特典の概要(画像引用:Yahoo!モバイル - ワイモバイル 新どこでももらえる特典

SIMカード契約特典と同様はスマホご契約特典でも「新どこでももらえる特典」を併用できます。

もらえる特典額はSIMご契約特典と同じく、契約するプランによって下記のように異なります。

新どこでももらえる特典のPayPay還元額
契約プラン新どこでももらえる特典
シンプルL3,000円分
シンプルM3,000円分
シンプルS500円分

スマホご契約特典を合わせれば、最大10,000円のPayPayを受け取ることが可能です。
シンプルSプランの契約のみ、特典額が500円と少なくなっている点に注意してください。

事前エントリーはエントリー日の翌月末までの有効期限があるので、事前エントリー完了後は速やかに申し込みしてください。

新どこでももらえる特典事前エントリーはこちら!

新どこでももらえる特典の申込みはこちら

申し込みの流れ

10,000円分!PayPayもらえる!

Y!mobile 5のつく日キャンペーンの申込みはこちら

兄リスのイラスト
ここまでが端末を一緒に契約する場合のお話です。
とにかくオトクです。

弟リスのイラスト
なるほど、日にちを狙うだけでオトクになるのはよくわかった。

【検証】"5のつく日、日曜日"はベストか?


ここからがこのページの本当の本題になります。

毎日利用できるようになったSIMご契約特典ですが、

弟リスのイラスト
えー、そうなんだっ
どうしたらいいのさ?

兄リスのイラスト
当サイトでしっかり調べてますから
ややこしいことはぼくにまかせてくださいっ

SIM契約、iPhone、Androidのそれぞれで、
6月の状況を検討します。

今、ぶつかってくるのは
本店で開催の2つのセール。

<SIM契約>
シンプルM/L対象の
5,000円分PayPayプレゼント

21,600円値引セール
iPhone SE
OPPO Reno5 A
Android One S7

順番に解説していきます。

☆SIM契約「シンプルS・M」の場合は5につく日にこだわる必要なし

SIM契約に関しては、申し込むデータ容量によってオススメの契約パターンが異なります。

シンプルLの場合は、
ヤフー店=”5のつく日、日曜日”
での申し込みがオススメ。

シンプルS・Mにする場合は、
本店でもヤフー店でも特典額が変わらないため

5の付く日・日曜日にこだわる必要がありません。

弟リスのイラスト
んーちょっと詳しく教えてもらえる?

兄リスのイラスト
まかせてください!
2つのお店を比較しますね!

ヤフー店 "SIMカードご契約特典"+”新どこでももらえる特典”

<SIMカード>

  • SIMカードご契約特典
    シンプルL:7,000円分PayPay
    シンプルM:5,000円分PayPay

    シンプルS:対象外
  • 新どこでももらえる特典
    シンプルL:3,000円分PayPay
    シンプルM:3,000円分PayPay

    シンプルS:500円分PayPay
  • 事務手数料無料
    ▲3,300円

シンプルL:10,000円分PayPay
シンプルM:8,000円分PayPay
シンプルS:500円分PayPay

事務手数料3,300円無料

弟リスのイラスト
続いて本店ならどうなのかをみてみますね

本店 5,000円分PayPayパターン

<SIMカード>

  • 5,000円分PayPayプレゼント
    シンプルL:5,000円分PayPay
    シンプルM:5,000円分PayPay

    シンプルS:対象外
  • 新どこでももらえる特典
    シンプルL:3,000円分PayPay
    シンプルM:3,000円分PayPay

    シンプルS:500円分PayPay
  • 事務手数料無料
    ▲3,300円

シンプルL:8,000円分PayPay
シンプルM:8,000円分PayPay
シンプルS:500円分PayPay

事務手数料3,300円無料

Y!mobile公式ストア(本店)での申し込みで適用されます。

兄リスのイラスト
いつもならいつでも申し込めるのが本店の大きなメリットです。

2つのパターンを比較

ワイモバイルのキャンペーンキャッシュバック最新情報!【コテツの解説】

それぞれのパターンのオトク効果を2つのお店で比べてみます。

SIMのみ契約の際の申し込み窓口による特典の違い
シンプルSシンプルMシンプルL
ヤフー店SIMカードご契約特典0円5,000円7,000円
新どこでももらえる特典500円3,000円3,000円
合計 500円 8,000円 10,000円
本店5000円分PayPay0円5,000円5,000円
新どこでももらえる特典500円3,000円3,000円
合計 500円 8,000円 8,000円

ご覧の通り、シンプルS、シンプルMプランのご契約の場合、
2つのお店、どちらも同じ特典額になっています。

しかし、シンプルLの場合はヤフー店のほうが特典が2,000円も高くなっています。

兄リスのイラスト
シンプルS・Mの場合どっちのお店で申し込んでも、もらえる特典額は同じになるんです。

弟リスのイラスト
そういうことになるのかー。
それなら本当にどっちでもいいね!

兄リスのイラスト
そうなんです!
プランLの場合だけ、本店よりももらえる額が大きくなります。

弟リスのイラスト
確かにこれなら10,000円分が欲しいなっ
でもLの場合だけか

兄リスのイラスト
人気なのはやっぱりSかMですからね。
なので、基本は本店での申し込みをオススメにさせてもらってます。

弟リスのイラスト
うんうん、そういうことね。
もう一回本店での申し込みの流れを教えてもらえる?

 

SIM契約 本店の場合

こちら本店で契約!

Y!mobileの申込みはこちら

☆iPhone "5のつく日、日曜日"にこだわる必要なし!

5のつく日、日曜日!ワイモバイルでPayPayもらえる!【14,000円分!8,555円分!】のインサート画像

ワイモバイルで買うことのできるiPhoneは12とSE(第二世代)・SE(第三世代)の3機種。

ヤフー店でPayPayポイントのプレゼントを開催している上に、値引きで本体価格も本店より安くなっています。

2つのオンラインストアで
特典額と本体価格が異なります。

値引額+特典額のオトク効果合計は
2つのお店でほぼ同等に
調整されています。

いつでも申し込みが可能で、
より出ていくお金の少ない
本店での申込みが
当サイトのオススメです。

5のつく日や日曜日に
こだわる必要はありません。

ヤフー店と本店、
順番に解説して比べてみます。

兄リスのイラスト
特典の額と本体価格、両方のトータルで考えないとだめなんです。

弟リスのイラスト
えー…ややこし…
なんでこんなことにするのよ…

兄リスのイラスト
当サイトにまかせてください!
順番に計算して比較してみますね
SEの場合で説明しますが、12の場合も本体価格が違うだけで同じ話になります

ヤフー店 "5のつく日、日曜日以外もお得"

< iPhone SE(64GB) >
MNP/新規

  • 本体 41,760
    (定価から▲15,840円割引)
  • スマホご契約特典
    (7,000円分PayPay)
  • 新どこでももらえる特典:3,000円分PayPay
  • 事務手数料無料
    ▲3,300円

本体41,760円
+
▲10,000円分PayPay

事務手数料3,300円無料

10,000円分!PayPayもらえる!

Y!mobile 5のつく日キャンペーンの申込みはこちら

兄リスのイラスト
こちらヤフー店も、もちろん強力ではあります。
本体の割引幅が小さめですが、その分PayPay特典が多くなっています。
続いて本店パターンを解説しますね

本店 21,600円値引セールパターン

Y!mobile公式ストア(本店)では、
21,600円値引セールを開催中!

< iPhone SE(64GB) >
MNP/新規

  • セール!36,000
    (定価から▲21,600円割引)
  • 新どこでももらえる特典:3,000円分PayPay
  • 事務手数料無料
    (▲3,300円)

本体39,600円
+
▲3,000円分PayPay
+
事務手数料3,300円無料

弟リスのイラスト
本店だと割引額が全然違うね!

兄リスのイラスト
そうなんですよー
2つのパターンを比べてみます

2つのパターンを比較

それぞれのパターンのオトク効果を比較します。

iPhoneSEセット購入の際の申し込み窓口による特典の違い
シンプルSシンプルMシンプルL
ヤフー店
※5の付く日・日曜日の申し込み
スマホご契約特典5,555円5,555円5,555円
新どこでももらえる特典500円3,000円3,000円
端末価格割引15,840円15,840円15,840円
合計21,895円 24,395円 24,395円
本店新どこでももらえる特典500円3,000円3,000円
端末価格割引21,600円21,600円21,600円
合計22,100円 24,600円 24,600円

特典の合計額でほんのわずかですが本店がオトクです。

弟リスのイラスト
なるほど、これは見逃せない差だわ。
SEも12も同じ話?

兄リスのイラスト
iPhone 12は”タイムセール”の形で21,600円の割引があります。
21時~翌朝までの申し込み時のみに限られますが、その他の条件は同じで、本店経由の申し込みがお得です。

Y!mobileタイムセール会場の申込みはこちら

本店 申し込みの流れ

こちら本店で契約!

Y!mobileの申込みはこちら

☆本店26,100円割引Android "5のつく日、日曜日"にこだわる必要なし!

5のつく日、日曜日!ワイモバイルでPayPayもらえる!【14,000円分!8,555円分!】のインサート画像

続いてAndroidを考えます。

ヤフー店では"5のつく日、日曜日"、
本店では下記端末の21,600円値引セールを開催。

  • OPPO Reno5 A
  • Android One S7

    上記の計2機種が本店のセール対象となっています。

    これらの機種に関しては
    ”5のつく日、日曜日”に
    こだわる必要はありません。

    毎日いつでもベスト条件を狙えます。

    兄リスのイラスト
    どちらも人気の機種ですね。

    弟リスのイラスト
    ふむーちょっと詳しく教えてよ。

    兄リスのイラスト
    オッケーですっ
    Xperia 10 Ⅱを例にして、ヤフー店と本店、順番に解説しますね。

    ヤフー店パターン "5のつく日、日曜日以外もお得" 

    <OPPO Reno5 A>
    MNP

    • 本体27,720円
      (定価から▲11,880円割引)
    • スマホご契約特典
      (7,000円分)
    • 新どこでももらえる特典:3,000円分
    • 事務手数料無料(3月17日から)
      ▲3,300円

    本体27,720円

    10,000円分PayPay

    事務手数料3,300円無料

    10,000円分!PayPayもらえる!

    Y!mobile 5のつく日キャンペーンの申込みはこちら

    弟リスのイラスト
    へー、本店は?

    本店 21,600円値引セールパターン

    <OPPO Reno5 A>
    MNP

    • 本体18,000円
      (定価から▲21,600円割引)
    • 新どこでももらえる特典:3,000円分
    • 事務手数料無料
      (▲3,300円)

    本体18,000円
    +
    3,000円分PayPay

    事務手数料3,300円無料

    弟リスのイラスト
    本体価格がかなり違うな。でも特典額も全然違う

    兄リスのイラスト
    そうなんです。
    2つのパターンを比べてみます

    2つのパターンを比較

    ヤフー店と、本店セール、それぞれのオトク効果を比較します。

    • Android One S7

    21,600円セールの対象となっている上記機種も同じ話になります。

    Androidセット購入の際の申し込み窓口による特典の違い
    シンプルSシンプルMシンプルL
    ヤフー店
    ※5の付く日・日曜日の申し込み
    スマホご契約特典5,555円5,555円5,555円
    新どこでももらえる特典500円3,000円3,000円
    端末価格割引11,880円11,880円11,880円
    合計17,935円 20,435円 20,435円
    本店新どこでももらえる特典500円3,000円3,000円
    端末価格割引21,600円21,600円21,600円
    合計22,100円 24,600円 24,600円
    本店がオトク効果合計で4,000円近く上回ります。
    割引額も大きく、申込日も限定されません。

    弟リスのイラスト
    はーこんなことになるのね。
    これならわざわざヤフー店で申し込むことはないよなー

    兄リスのイラスト
    ただし、上記条件になるのは21,600円割引を行っている2機種だけです。
    それ以外はヤフー店の方がお得になります。

    本店での申し込みの流れ

    こちら本店で契約!

    Y!mobileの申込みはこちら

    その他のAndroidはヤフー店の端末割引額に注目

    続いてAndroidを考えます。

    本店では21,600円割引のほかにも18,000円割引を行っている端末もあります。
    対象機種は下記の通りです。

    • AQUOS sense4 basic
    • Xperia 10 Ⅲ
    • Xperia 10 Ⅱ
    • Xperia 8
    • Libero 5G
    • Android One S8
    • Android One S6
    • OPPO Reno3 A
    • かんたんスマホ2

      上記の計9機種が本店のセール対象となっています。

      一方ヤフー店でも端末割引額が15,840円のものと11,880円のものと別れます。

      結論ヤフー店で15,840円割引の場合はヤフー店、11,880円割引の場合は本店がお得です。

      その他Androidの割引額の違い
      テーブルヘッダーヤフー店本店
      AQUOS sense4 basic取り扱いなし18,000円割引
      Xperia 10 Ⅲ11,880円割引18,000円割引
      Xperia 10 Ⅱ11,880円割引18,000円割引
      Xperia 811,880円割引18,000円割引
      Libero 5G11,880円割引18,000円割引
      Android One S811,880円割引18,000円割引
      Android One S611,880円割引18,000円割引
      OPPO Reno3 A15,840円割引18,000円割引
      かんたんスマホ215,840円割引18,000円割引

      ヤフー店は機種によって割引額が違います。

      兄リスのイラスト
      どれも人気の機種ですね。

      弟リスのイラスト
      ふむーちょっと詳しく教えてよ。

      兄リスのイラスト
      オッケーですっ
      Android One S8を例にして、ヤフー店と本店、順番に解説しますね。

      ヤフー店 "5のつく日、日曜日" パターン

      ではヤフー店で11,880円割引を行っているAndroid One S8の事例を見てみます。

      Android One S8
      MNP

      • 本体14,040円
        (定価から▲11,880円割引)
      • スマホご契約特典
        (7,000円分)
      • 新どこでももらえる特典:3,000円分
      • 事務手数料無料(3月17日から)
        ▲3,300円

      本体14,880円

      7,000円分PayPay

      事務手数料3,300円無料

      10,000円分!PayPayもらえる!

      Y!mobile 5のつく日キャンペーンの申込みはこちら

      弟リスのイラスト
      もうすでに端末価格がかなり安いけど本店だとどうなんだろう?

      本店 18,000円値引セールパターン

      <OPPO Reno3 A>
      MNP

      • 本体7,920円
        (定価から▲18,000円割引)
      • 新どこでももらえる特典:3,000円分
      • 事務手数料無料
        (▲3,300円)

      本体7,920円
      +
      3,000円分PayPay

      事務手数料3,300円無料

      弟リスのイラスト
      端末価格が半額近いね

      兄リスのイラスト
      そうなんです。
      2つのパターンを比べてみます

      2つのパターンを比較

      ヤフー店と、本店セール、それぞれのオトク効果を比較します。

        Androidセット購入の際の申し込み窓口による特典の違い
        シンプルSシンプルMシンプルL
        ヤフー店
        ※5の付く日・日曜日の申し込み
        スマホご契約特典5,555円5,555円5,555円
        新どこでももらえる特典500円3,000円3,000円
        端末価格割引11,880円11,880円11,880円
        合計17,935円 20,435円 20,435円
        本店新どこでももらえる特典500円3,000円3,000円
        端末価格割引18,000円18,000円18,000円
        合計18,500円 21,000円 21,000円
        ご覧の通り割引合計額で本店が上回ります
        本店18,000円割引対象機種は本店に軍配が上がります。

        弟リスのイラスト
        ヤフー店の方が安いなら、5の付く日・日曜日で申し込んだ方がいいね

        ただし、ヤフー店15,840円割引の機種に関してはヤフー店の方がお得です。

        本店での申し込みの流れ

        こちら本店で契約!

        Y!mobileの申込みはこちら

        弟リスのイラスト
        おけおけ。
        よくわかった、完璧だ!

        兄リスのイラスト
        よかったです!

        まとめ 6月は端末セットの場合は本店がお得!

        5のつく日、日曜日!ワイモバイルでPayPayもらえる!【14,000円分!8,555円分!】のアイキャッチ画像

        弟リスのイラスト
        ありがとう
        よくわかったよ!

        兄リスのイラスト
        良かったです!
        状況は頻繁に変わるので申し込み前にはもう一度うちのサイトをのぞいてくださいね!

        Y!mobileは「大手キャリアへの不満」と「格安SIM(MVNO)への不安」を解消する、今もっともベストな選択肢です。

        当サイトではY!mobileへの具体的な乗り換え方法や、初期設定の仕方までしっかり解説しています。

        こちらでご案内しているもの以上にお得な公式キャッシュバックや特典は存在しないので安心してください。

        スマホ代を安くしたいあなたのお役に立てるように、当サイトは頑張ります!

        5のつく日、日曜日に限らず!PayPayもらえる

        Y!mobile 5のつく日キャンペーンの申込みはこちら

        家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

        この記事の著者

        編集

        Soldi編集部

        Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

        ※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
        機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

        【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

        【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

        【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

        【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!



        ナビナビ保険