Menu

モバイルWi-Fiルーター(Pocket型WiFiやWiMAX 2+など)の解約方法と注意点

このページにはPRリンクが含まれています

『Soldi』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。

WiMAX解約のイメージ
一口にモバイルWi-Fiルーターと言っても、実際には「WiMAX 2+」や「Pocket型 WiFi」など様々なサービスがありますよね。

それぞれ異なる会社が提供しているサービスなので、当然手続き方法や受付場所が異なります。

ここでは主なモバイルWi-Fiルーターサービスの解約方法と、その手続きに伴う注意点について解説します。

モバイルWiFiの乗り換えを検討されている方は、下記記事もあわせてご参考ください。

[関連記事]ポケットWiFiのおすすめ10社を比較表で比較してみたのサムネイル
ポケットWiFiのおすすめ10社を比較表で比較してみた
外でも高速インターネットが楽しめるモバイルWi-Fi。出張や旅行だけでなく普段使いでも活躍します。 選び方の注意点からいまおすすめのサービス・機種まで徹底解説します。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

  • おすすめWiFi5選

  • ポケット型WiFi料金表

      • GMOとくとくBB
        • 最大65,000円の高額キャッシュバックがもらえる
        • 月額料金も税込1,375円~と圧倒的に安い!
        • 速度・エリアともに安定のWiMAX回線
      • 公式サイトへ
      • Broad WiMAX
        • 他社からの乗り換えで19,000円のキャッシュバック
        • 5G対応端末も端末代金0円
        • クレカ払いで初期費用が20,743円割引
      • 公式サイトへ
      • カシモWiMAX
        • 2か月目から4,818円のずっと変わらない料金プラン
        • 初月1,408円と初月が安い!
        • 5G対応端末も端末代金0円
      • 公式サイトへ
      • THE WiFi
        • 3か月間は基本料金が0円
        • たっぷり使える100GBプランにも対応
      • 公式サイトへ
      • MUGEN WiFi
        • 30日間お試し全額返金キャンペーン有り
        • キャッシュバック最大10,000円で実質月額3,438円
      • 公式サイトへ
  • 初月 2か月目 3~24ヶ月 端末代
    GMO
    とくとくBB
    3,762円 27,720円
    Board
    WiMAX
    2,999円 3,753円 0円
    カシモ
    WiMAX
    0円 4,500円 4,750円 0円
    THE WiFi
    (100GB)
    3,828円 4,226円 0円
    MUGEN WiFi
    (100GB)
    3,718円 0円

※料金はすべて税込価格です。

[関連記事]GMOとくとくBBの解約手順まとめ! 違約金が発生せずにスムーズに解約する方法はこれだけのサムネイル
GMOとくとくBBの解約手順まとめ! 違約金が発生せずにスムーズに解約する方法はこれだけ
※本記事内の金額は、特に記載がある場合を除いて全て税抜表示です。まずは、GMOとくとくBBを解約するときに大きなネックとなる解約違約金について確認しましょう。WiMAX2+の3年契約プランの場合、3年ごとの契約更新月に解約すれば解約違約金は請求されません。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

モバイルWi-Fiルーターを解約する際の注意点

解約手続きの細かい手順は事業者ごとに異なりますが、手続きに必要な書類や注意すべきポイントは概ね共通しています。

手続きに必要な書類など

解約時に必要なもの

  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 電話番号や暗証番号、生年月日など
  • 解約する端末とSIMカード
  • 印鑑(※シャチハタ不可の場合あり)

店舗で手続きする場合は、 運転免許証や保険証などの本人確認書類はほぼ必須です。

事業者によっては氏名と暗証番号で本人確認が行われることもありますが、念のため本人確認書類を持って行くことをおすすめします。

また電話やWEBサイト、あるいは郵送で手続きする場合は申込時に登録した電話番号や暗証番号などが必要になります。

本人確認書類を提出する代わりに、これらの番号などで本人確認を行うためです。

因みに端末を購入した場合でも、内蔵されているSIMカード(ICチップ)は通信事業者からの貸与品です。解約後は返却が義務付けられている場合があるので、SIMカードはセットしたまま端末ごと店舗へ持参しましょう。

解約金、違約金、契約解除料

契約内容と解約するタイミングによっては 解約金などのペナルティーが発生する場合があります。

一般的な2年契約の場合、契約月の翌月から起算して24か月間が契約期間となり、最終月の翌月が更新月となります。

この更新月で解約する場合は解約金が発生しません。

例えば2017年1月に契約したとすると、

  • 2017年2月から2019年1月までが契約期間
  • 満了月は2019年1月
  • 解約金が発生しない更新月は2019年2月

となります。

しかしこれはあくまでも一例なので、実際の更新月については各々の契約内容をよく確認してください。

事業者によっては2年目以降は解約金不要としている場合もありますが、多くは自動更新型になっています。

1度更新月を過ぎてしまうと、また2年後の更新月が訪れるまで解約金が発生する期間が始まってしまいます。

その一方でドコモやau、ソフトバンクなどの大手携帯電話会社は更新月を2か月に拡大したり、解約金が不要なプランも提供しています。

ただし自主的にプランを変更していない限りは、自動更新型のプランを継続している可能性が高いです。

解約するタイミングが1か月異なるだけで約1万円もの無駄な出費が発生することがあるので、 解約しようかなと思ったら、早めに契約内容や更新月を確認し、「いつ解約するのがベストか?」を確認しておきましょう。

なお、契約期間中に解約する注意点は他にもあります。次の章で説明していきます。

契約期間中に解約すると特典を受けられなくなる

月額料金の割引サービスを適用中に解約すると、割引期間が残っていてもそれは消滅してしまいます。

またキャッシュバックキャンペーンなどの特典を受け取る前に解約した場合も、受け取る資格を失ってしまいます。

解約月の扱いや特典受け取りのタイミングはそれぞれの契約やキャンペーンの内容によって異なるので、これも更新月と合わせて確認しておきましょう。

レンタルした機器の返却

サービスによっては端末を販売せず、レンタル品を貸し出していることもあります。

そのような場合は 解約後に端末一式を忘れずに返却しましょう。

もし貸出機器に破損が見られたり、同梱品に欠品があった場合、損害金を請求される可能性があります。

WiMAX 2+はレンタルでなく、一括払いか分割払いで端末を購入しているはずなので大丈夫です。

ただしいずれのサービスでもSIMカードだけは100%貸与品なので、事業者に求められた場合はきちんと返却しましょう。

こちらも返却を怠ると3,000円の損害金を請求されます。

主なモバイルWi-Fiルーターの解約方法

主なモバイルWi-Fiサービスの事業者と、解約手続き方法についてまとめました。

※スマホの方は表をスワイプできます。

モバイルWiFi 解約方法
事業者 解約方法 備考
ドコモ 家電量販店やショッピングモール内の携帯コーナーは不可
au
ソフトバンク
  • SoftBank Airサポートセンター
0800-1111-820(通話料無料)
10:00 ~ 19:00(年中無休)
Y!mobile 契約内容によってはワイモバイルショップでのみ受付
Y!mobileの電話から:116(年中無休)
他社携帯電話や固定から:0120-921-156(年中無休)
UQ WiMAX 2+
  • 電話
UQお客さまセンター(WiMAX)
0120-929-818(9:00-21:00、年中無休)
BIGLOBE WiMAX2+
  • 電話
  • 固定電話・携帯電話:0120-827-193
  • IP電話:03-6631-4602(有料)

9:00~18:00(年中無休)

Broad WiMAX
  • 電話
Broad サポートセンター 解約専用ダイヤル
050-5212-7322
11:00~18:00(月~土/年末年始は除く)
GMOとくとくBB WiMAX
  • WEBサイト
会員サポートページ「BBnavi
@nifty WiMAX
  • レンタルサービスの解除
    ⇒WEBサイト
  • WiMAXサービスを解除
    ⇒電話
@niftyのマイページ
@niftyカスタマーサービスデスク
0570-03-2210(有料)
10:00~19:00
IP電話の方:03-6625-3232
So-net WiMAX
  • WEBサイト
  • チャット
  • LINE
WEB:こちらから
チャット:こちらから
LINE:So-net WiMAXをLINEで解約 QRコード
※LINEで解約の場合、So-netの公式アカウントとの友だち登録が必要です。友達追加ボタンから上記QRコードをスキャンしてください。

次の章では、携帯電話キャリアとY!mobileの解約時の注意点について、くわしく補足します。

[関連記事]BIGLOBE WiMAXの解約前に!知っておくべき注意点のサムネイル
BIGLOBE WiMAXの解約前に!知っておくべき注意点
BIGLOBEの公式サイトではわかりにくい解約の注意点や、退会の手順などをくわしく説明します。この記事を読めば、 ベストな解約のタイミングがわかり、納得して解約の判断ができるようになるでしょう。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

携帯電話会社は各キャリアショップのみ手続き可能

ドコモ・au・ソフトバンクの各携帯電話会社については、それぞれのキャリアショップでのみ解約手続きが可能です。

例えばドコモなら赤い看板を掲げていてるドコモショップ、auならオレンジの看板を掲げているauショップという風に、それぞれ独立して構えているお店がキャリアショップです。

たまにトラブルになっている光景を見かけますが、家電量販店やショッピングモールなどに設置されている携帯コーナーは契約手続きのみが可能となっています。

このような携帯コーナーには解約手続きを行える端末が設置されていないので、どれだけお願いしても解約手続きは受け付けてもらえません。

ただし、ヨドバシカメラのauショップなど、量販店にキャリアショップが併設されていることもあります。

確実に手続きを行うためには、あらかじめ 公式サイトからキャリアショップの場所を調べておくことをおすすめします。

Y!mobile解約手続きは電話だと時間がかかる

同じソフトバンクのサービスでも、Y!mobileブランドのルーターについては電話で解約手続きが可能な場合もあります。

実際に昔、筆者も電話で解約手続きを行ったことがあります。

しかし現在は書面による手続きが必要とのことで、電話をかけると解約手続きに必要な書類が送られてきます。

これを送り返すことで解約手続きが完了しますが、 店頭で手続きをするのに比べると日数を要するので注意が必要です。

確実に更新月内で解約したければワイモバイルショップへ行くほうが良いかもしれませんね。

因みにY!mobile関係の手続きはソフトバンクショップでは受け付けてもらえないので、こちらも注意してください。

まとめ

モバイルWiFiの解約方法は、契約先によって手続き方法が異なります。

また解約月によっては、契約解除料金なども必要となりますので、解約を検討したらまずは契約期間の確認をして、解約手続きをするようにしましょう。

もし不明な点があれば、各契約事業者に問い合わせてみるのが良いでしょう。

下記記事にて、オススメのモバイルWiFiを徹底比較していますので乗り換えをご検討されている方はご参考ください。

[関連記事]ポケットWiFiのおすすめ10社を比較表で比較してみたのサムネイル
ポケットWiFiのおすすめ10社を比較表で比較してみた
外でも高速インターネットが楽しめるモバイルWi-Fi。出張や旅行だけでなく普段使いでも活躍します。 選び方の注意点からいまおすすめのサービス・機種まで徹底解説します。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

  • おすすめWiFi5選

  • ポケット型WiFi料金表

      • GMOとくとくBB
        • 最大65,000円の高額キャッシュバックがもらえる
        • 月額料金も税込1,375円~と圧倒的に安い!
        • 速度・エリアともに安定のWiMAX回線
      • 公式サイトへ
      • Broad WiMAX
        • 他社からの乗り換えで19,000円のキャッシュバック
        • 5G対応端末も端末代金0円
        • クレカ払いで初期費用が20,743円割引
      • 公式サイトへ
      • カシモWiMAX
        • 2か月目から4,818円のずっと変わらない料金プラン
        • 初月1,408円と初月が安い!
        • 5G対応端末も端末代金0円
      • 公式サイトへ
      • THE WiFi
        • 3か月間は基本料金が0円
        • たっぷり使える100GBプランにも対応
      • 公式サイトへ
      • MUGEN WiFi
        • 30日間お試し全額返金キャンペーン有り
        • キャッシュバック最大10,000円で実質月額3,438円
      • 公式サイトへ
  • 初月 2か月目 3~24ヶ月 端末代
    GMO
    とくとくBB
    3,762円 27,720円
    Board
    WiMAX
    2,999円 3,753円 0円
    カシモ
    WiMAX
    0円 4,500円 4,750円 0円
    THE WiFi
    (100GB)
    3,828円 4,226円 0円
    MUGEN WiFi
    (100GB)
    3,718円 0円

※料金はすべて税込価格です。

また自宅のネット回線の新規ご契約や乗り換えをご検討されていましたら、下記記事もご参考ください。

[関連記事]プロバイダー20社比較!おすすめインターネットプロバイダのサムネイル
プロバイダー20社比較!おすすめインターネットプロバイダ
ご自宅でインターネットを利用したい場合に契約する光回線のプロバイダは大きく分けると、「光コラボ(ドコモ光やフレッツ光など)」「auひかり」「NURO光」「電力系光回線(eo光やコミュファ光など)」の4つ。結論から言うと、光回線のプロバイダはスマホとセット割ができるプロバイダがおすすめです。この記事では、おすすめプロバイダ・光コラボの料金や通信速度、特徴を紹介します。最適な光回線プロバイダの選び方や注意点についても確認しましょう。
ソルディのファビコンwww.soldi.jp

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!