Menu

プロバイダ18社を徹底比較!WiMAXを最安で使い始めるための4つのポイント

このページにはPRリンクが含まれています

『Soldi』は、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から報酬を受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関して、提携の有無や支払いの有無が影響を及ぼすことはございません。また当サイトで得た収益は、サイトを訪れる皆様により役立つコンテンツを提供するために、情報の品質向上・ランキング精度の向上等に還元しております。

超高速のWiMAX +5Gが導入され、ますます注目のWiMAXですが、数あるプロバイダの中でどれを選んだらいいのか迷う人は多いのではないでしょうか。

UQWiMAXが提供元であるWiMAXは、どのプロバイダと契約しても通信サービス内容に差はありません。

つまり、プロバイダの決め手となるのは、料金の差しかないのです。

そこで、最安料金でWiMAXを提供しているのはどのプロバイダか、どの料金プランにするのか、正確に知る必要が出てきます。

結論から言うと、2023年12月現在、実質月額料金で比較した最安値のプロバイダは、GMOとくとくBBです!

また、DTI、ヨドバシWiMAXも最安レベルと言えます。

この記事でご紹介する、WiMAXを最安で契約する際のポイントは2つです。

    • 「実質月額料金」が安いプロバイダを探す
    • キャッシュバックや特典があるプロバイダに注目する

この記事では、WiMAXの主要プロバイダ18社を徹底比較し、最安で契約できるプロバイダを導き出しました!

迷ったらこの選び方!気になるポイント別オススメ光回線!
  • 人気

  • 価格

  • 速度

        • ドコモとセット毎月最大1,100円割引
        • 最大51,000円キャッシュバック実施中
        • フレッツ光と同じ回線でマンションも安心
        • 新規工事費無料!
      • 申込サイトへ
        • 10ギガ新規申し込みで回線月額基本料が6ヵ月500円
        • 工事費相当額キャッシュバック実施中
        • 新規申し込み最大40,000円キャッシュバック
        • フレッツ光と同じ回線でマンションも安心
      • 申込サイトへ
        • 楽天モバイルとセット半年間月額料金0円
        • 楽天市場での買い物のポイントが+1倍
        • フレッツ光と同じ回線でマンションも安心
      • 申込サイトへ
        • auスマホとセット毎月最大1,100円割引
        • 独自回線のため、通信速度が速い
        • 他社の違約金最大3万円負担
        • 開通工事費実質無料!
      • 申込サイトへ
        • 60,000円高額キャッシュバック!
        • 最大2Gbpsと通常プランの速度が速い!
        • 月額料金も2Gbpsなのに高くない
        • 工事費も実質無料!
      • 申込サイトへ
        • auユーザーにおすすめ!
        • auスマホとセット毎月最大1,100円割引
        • 最大82,000円高額キャッシュバック
        • 工事費26,400円無料!
      • 申込サイトへ
        • ドコモユーザーにおすすめ!
        • ドコモとセット毎月最大1,000円割引
        • オプション条件なしで最大35,000円キャッシュバック実施中
        • 新規工事費無料!
      • 申込サイトへ
        • ソフトバンクユーザーにおすすめ!
        • 60,000円高額キャッシュバック!
        • 月額料金も2Gbpsなのに高くない
        • 工事費も実質無料!
      • 申込サイトへ
        • ソフトバンク・Y!mobileユーザーにおすすめ!
        • ソフトバンク・Y!mobileスマホお得
        • 他社からの乗り換え最大24,000円キャッシュバック
        • 他社回線の違約金・工事費満額還元
      • 申込サイトへ
        • 格安SIMユーザーにおすすめ!
        • 楽天mobileとセット1年間月額料金0円
        • 他キャリアでも1年目は毎月2,200円割引
        • 楽天市場での買い物のポイントが+1倍
      • 申込サイトへ
        • 最大2Gbpsと通常プランの速度が速い!
        • 60,000円高額キャッシュバック!
        • 月額料金も2Gbpsなのに高くない
        • 工事費も実質無料!
      • 申込サイトへ
        • 独自回線のため、通信速度が速い
        • auスマホとセット毎月最大1,100円割引
        • 他社の違約金最大3万円負担
        • 開通工事費実質無料!
      • 申込サイトへ
        • フレッツ光と同じ回線でマンションも安心
        • ソフトバンク・Y!mobileスマホお得
        • 他社からの乗り換え最大24,000円キャッシュバック
        • 他社回線の違約金・工事費満額還元
      • 申込サイトへ
        • auスマホとセット毎月最大1,100円割引
        • 最大6万円高額キャッシュバック
        • 工事費26,400円無料!
        • WiFiルーターレンタル永年無料!
      • 申込サイトへ
        • フレッツ光と同じ回線でマンションも安心
        • ドコモとセット毎月最大1,000円割引
        • 最大35,000円キャッシュバック実施中
        • 新規工事費無料!
      • 申込サイトへ
    ※みんなのネット回線速度調べ
※料金はすべて税込価格です。

最安のWiMAXプロバイダは?18社を徹底比較!

はじめに、とにかく最安のプロバイダを特定するために、実質の月額料金を最安の順に並べました。

なお、各プロバイダとも「ギガ放題(通信制限なし)」プランを3年間契約した場合と仮定しています。

とくとくBBは「月額割引き」と「キャッシュバック」の二種類のプランから選べるので、それぞれ別々に比較しました。

ちなみに「どんなときもWiFi」はWiMAXではありませんが、大注目のモバイルルーターとして評判が高いため、参考のために挙げています。

ギガ放題(3年)プランの実質料金比較
順位プロバイダ名3年間実質支払総額平均実質月額料金
1GMOとくとくBB(注1144,065円4,001円
2DTI161,040円4,473円
3ヨドバシWiMAX170,566円4,737円
4Broad WiMAX170,808円4,744円
5カシモWiMAX173,448円4,818円
6Asahiネット178,200円4,950円
7J:COM179,146円4,976円
8BIGLOBE180,708円5,019円
9どんなときもWiFi186,120円5,170円
10エディオンネット186,230円5,173円
11TiKiモバイルWiMAX2+197,285円5,480円
12hi-ho197,340円5,481円
13BIC WiMAX200,354円5,565円
14KTWiMAX200,354円5,565円
15UQコミュニケーションズ200,354円5,565円
16YAMADA air mobile200,354円5,565円
17DISMobile203,654円5,657円
18au213,626円5,934円

参照:
GMOとくとくBB|WiMAX |選べる2つの料金プラン
Broad WiMAX|料金プラン
ASAHIネット|ASAHIネットWiMAX2+
カシモWiMAX
どんなときもWiFi
DTI|DTI WiMAX 2+|ご利用料金
Tikiモバイル|料金 
hi-hoモバイル|hi-ho モバイルコース-WiMAX 2+
So-net|インターネット接続|WiMAX 
BIGLOBE|WiMAX
DIS Mobile|料金プランから選ぶ
BIC WiMAX|料金体系
エディオンネット|WiMAX2+プラン
KTWiMAX|料金・サービス
UQコミュニケーションズ|料金・サービス(UQ WiMAX)
J:COM WiMAX|料金
YAMADA Air Mobile|WiMAXとは
au|データ通信端末 料金プラン一覧
WIRELESS GATE|ワイヤレスゲートWi-Fi + WiMAX2+|料金プラン
※2023年12月現在の情報です。
※金額はすべて税込です。
※各社「WiMAX +5G ギガ放題プラスS」の料金にて36ヵ月契約した場合の料金を算出しています。
※初月を1ヶ月目として計算、また各社割引や端末代金を入れて算出しています。
(注1:キャッシュバック額20,000円で算出

以上からお分かりのように、業界最安水準のWiMAXプロバイダは、

  • 1位:GMOとくとくBB
  • 2位:DTI
  • 3位:ヨドバシWiMAX
  • 4位:Broad WiMAX
  • 5位:カシモWiMAX

という結果となりました。

WiMAXを最安で契約するための2つのポイント

WiMAX最安料金を競い合うプロバイダはどこか、だいたいの見当がついたと思います。

この章では、納得できる最安プロバイダを選ぶに際して、重視すべきことについてくわしく解説していきます。

ポイントはずばり、以下の2つです。

「実質月額料金」が安いプロバイダを選ぶ

冒頭でも、各社の「実質」の平均月額料金を比較しました。

「“実質”ってどういう意味?普通の月額料金と何が違うの?」と疑問に思う方もいらっしゃることでしょう。

各公式サイトなどで公表されている単純な月額料金(名目月額料金)は、プロバイダを選ぶ際の目安にはなりますが、それはユーザーが実際に負担する金額とは異なることがよくあります。

最安のプロバイダを確定するためには、各プロバイダのプランの選択肢、キャッシュバックや割引特典などを考慮して、より現実的な費用である「実質月額料金」を比較する必要があるのです。

「実質月額料金」はユーザーが実際に負担する額

「実質月額料金」とは、プランで定められた月額料金を契約月数(ここでは36か月)支払う総額から、キャッシュバックや特典などで戻ってくる(割り引かれる)額を差し引いて、月数で割り戻して月額表示にしたものです。

具体的には、以下のような計算になります。

WiMAX 最安

キャッシュバックがなければ最安順位は変わる!

今回キャッシュバックがあるプロバイダは、GMOとくとくBBのみですが、20,000円のキャッシュバックを考慮しない場合は3年間の費用が3位まで降格します。

そのため、WiMAXを契約する際はキャンペーンに注目することが重要であり、キャッシュバックをはじめとしたお得な制度を適用することが大切です。

ほかのプロバイダでは、キャッシュバックの代わりに端末代金の割引を実施している場合が多く、J:COMなら一括支払い限定で通常27,500円の端末が10,780円で購入可能です。

プロバイダごとにお得なサービスを提供しているので、実質総額を算出した上で決めましょう。

キャッシュバックや特典があるプロバイダに注目する

冒頭でも見たように、「実質月額料金」で比較したときに上位に挙がってくるのは、通常の月額割引のほかに、キャッシュバックやギフトカード、期間限定割引などの特典を準備しているところが多いです。

各プロバイダの特典の具体的な内容を見ていきましょう。

キャッシュバックなどの特典があるプロバイダ
プロバイダ特典名3年契約で得られる 特典金額備考
GMOとくとくBBキャッシュバック20,000円現在利用中のインターネット回線からGMOとくとくBB WiMAXへお乗換えされた方に、解約違約金補助としてキャッシュバックします。
DTIキャッシュバック21,780円ご利用開始月を1カ月目として、13カ月目まで継続してご利用いただいている場合に適用となります。
Broad WiMAX事務手数料無料3,300円→0円専用申し込みフォームからの申し込み限定
端末分割払いサポート▲770円×36ヵ月専用申し込みフォームからの申し込み限定
カシモWiMAXギガ放題特別割引キャンペーン32,040円 (36か月間月額料金4,880円→3,990円)・ギガ放題プラン3年のみ ・2019年7月31日まで
ヨドバシWiMAX端末代金割引27,720円→5,500円-
事務手数料無料3,300円→0円
Asahiネットスタートキャンペーン開通月無料+23ヵ月間1,000円割引2024年1月31日まで

参照:【公式】GMOとくとくBB WiMAX(ワイマックス)|工事不要のWi-Fiルーター
キャッシュバック特典|DTI WiMAX 2+
WiMAX(ワイマックス)料金プラン | 【公式】Broad WiMAX
お申し込みフォーム | カシモWiMAX
【公式】ヨドバシWiMAX+5G | 工事不要で届いてすぐ使えるWi-Fiルーター
WiMAX +5G スタートキャンペーン | キャンペーン ・特典 | 各種サービス | プロバイダ・インターネット接続は ASAHIネット
※2023年12月現在の情報です。
※金額はすべて税込です。

特典やキャッシュバックは、最安で魅力的なプロバイダを探すための指標になるものです。

大々的にキャンペーンを打ったり、高額のキャッシュバックを提供したりしているプロバイダは、まず優先的にチェックをしておきましょう。

ただし、注意しておきたいのが、それぞれの細かい条件や適用要件です。

ひとくちに「キャッシュバック」「割引き特典」「初期費用無料」などと言っても、その全額が適用されない場合も多いので、自分が想定している条件の場合にはどれぐらいのメリットが受けられるのかということまで考慮する必要があります。

【注意】キャッシュバックを受け取ることができなかったら逆に割高になることも

とくにキャッシュバック特典の場合、契約前に考えておかなければならない大切な注意点があります。

実際にキャッシュバックを受け取れるのは何か月も先であることが多い、ということです。

しかも自動的に受け取れるのではなく、お知らせメールを受信してから専用サイトで申し込まなければならない、などの複雑な方法をクリアしなければならないことが多いです。

高額のキャッシュバックを万が一受け取り損ねてしまったら、最初から月額割引きをしてくれるプランにしておいたほうがおトクだった、ということになります。

たとえば、GMOとくとくBBのキャッシュバックの受け取り条件は、他社インターネットを解約した場合にのみ受け取れます。

ほかにも、専用フォームから申し込まなければ適用されないDTIも注意すべき割引の一つです。

まったくの新規で契約する場合はGMOとくとくBBのキャッシュバックは受け取れないため、注意しましょう。

また、ほかのプロバイダのお得なキャンペーンも適用条件を必ず確認した上で申し込んでください。

最安でWiMAXを契約するときの注意点

ここまで、おもにWiMAXの料金的な側面に焦点を絞ってみてきました。

しかしできるだけ安い料金でWiMAXを快適に使いこなしたいユーザーにとっては、その他にも事前に知っておきたいことがあります。

以下3点について、お伝えしていきます。

契約解除料に注意しておく

WiMAXは基本的に契約期間に縛りがないプロバイダが多いですが、キャッシュバックや割引の適用条件として最低利用期間を定めているプロバイダもあります。

最低利用期間が2年の場合、2年以内に解約すると契約解除料が発生するため、注意しましょう。

無制限でも通信制限及び課金が発生する

WiMAXは基本的に無制限で利用できるモバイルWi-Fiサービスですが、WiMAXの電波が入らないエリアでの使用に注意が必要です。

プラスエリアモードと呼ばれ、auのつながりやすいLTEや5G電波を使用した場合は、月額1,100円が通常料金に加算されます。

また、プラスエリアモードは月間30GBまでの通信制限が設けられているほか、申し込みしていなくても自動で切り替わるため、WiMAXを利用する際は注意しましょう。

5Gの対応エリアはまだまだ限られている

2023年12月現在、au電波を含めるとWiMAXの対応エリアは全国ほぼすべての場所で使用できます。

しかし、WiMAXが提供する5Gエリアはまだ拡大中であり、プラスエリアモード以外での5G通信は大都市及び周辺部のみです。

安い料金でストレスのない通信環境を楽しみたいユーザーは、事前に通信可能エリアをしっかりチェックしておくことが重要になります。

WiMAXのエリアは、提供元のUQWiMAXのサイトでピンポイント検索もできますので、契約前にぜひ確認しておきましょう。

エリアマップ|対応サービスエリア|UQ WiMAX(wifi/ルーター)【公式】

WiMAX最安級プロバイダ「GMOとくとくBB×WiMAX」の申し込みの流れ

最後に、この記事でWiMAX最安プロバイダと認定された「GMOとくとくBB×WiMAX」について、その申し込みの流れを解説しておきましょう。

さらに、GMOとくとくBB×WiMAX契約に際しての注意点も挙げておきます。

GMOとくとくBB×WiMAXの申し込みの流れ

GMOとくとくBBへの申込みは、Webサイトのみの受け付けです。

GMOとくとくBBへの申込み方法

  1. GMOとくとくBB公式サイトにアクセスし、ページの「お申し込み」をクリック
    GMOとくとくBB公式サイト
    画像引用:【公式】GMOとくとくBB WiMAX(ワイマックス)|工事不要のWi-Fiルーター
  2. 次画面に移動し、機種を選択する

    画像引用:端末選択
  3. 「お客さま情報」に自分の情報を記載する

    画像引用:申込者情報
  4. 支払い方法(クレジットカードのみ)を入力し、確認画面にて間違いがなければ、申し込み完了

  5. 画像引用:申込者情報

GMOとくとくBB×WiMAXの注意点

GMOとくとくBB×WiMAXは、実質総額が非常に安いことからおすすめのプロバイダですが、キャッシュバックが受け取れる対象は、他社インターネットを解約した方のみです。

自宅のインターネットやほかのモバイルWi-FiサービスからWiMAXに乗り換える際に活用してみてください。

まとめ

今回は、WiMAX通信サービスを提供するプロバイダ18社について、さまざまな角度から料金比較をおこないました。

「実質月額料金」で比較したところ、最安レベルのプロバイダは次の5社という結果を導き出すことができました。

  • 1位:GMOとくとくBB
  • 2位:DTI
  • 3位:ヨドバシWiMAX
  • 4位:Broad WiMAX
  • 5位:カシモWiMAX

ただし、この順位はあくまでも2023年12月現在の情報で、今後料金プランの改定があったり、キャンペーンが終了したり、といった変動があれば、当然順位も変わってくるでしょう。

最安料金のWiMAXプロバイダを特定するためには、次の2つのポイントを忘れないことが肝心です。

最安料金のWiMAXプロバイダを特定するためのポイント

  • 「実質月額料金」が安いプロバイダを探す
  • キャッシュバックや特典があるプロバイダに注目する

この記事が、あなたが本当に納得いくプロバイダを探すための一助になれば幸いです!

迷ったらこの選び方!気になるポイント別オススメ光回線!
  • 人気

  • 価格

  • 速度

        • ドコモとセット毎月最大1,100円割引
        • 最大51,000円キャッシュバック実施中
        • フレッツ光と同じ回線でマンションも安心
        • 新規工事費無料!
      • 申込サイトへ
        • 10ギガ新規申し込みで回線月額基本料が6ヵ月500円
        • 工事費相当額キャッシュバック実施中
        • 新規申し込み最大40,000円キャッシュバック
        • フレッツ光と同じ回線でマンションも安心
      • 申込サイトへ
        • 楽天モバイルとセット半年間月額料金0円
        • 楽天市場での買い物のポイントが+1倍
        • フレッツ光と同じ回線でマンションも安心
      • 申込サイトへ
        • auスマホとセット毎月最大1,100円割引
        • 独自回線のため、通信速度が速い
        • 他社の違約金最大3万円負担
        • 開通工事費実質無料!
      • 申込サイトへ
        • 60,000円高額キャッシュバック!
        • 最大2Gbpsと通常プランの速度が速い!
        • 月額料金も2Gbpsなのに高くない
        • 工事費も実質無料!
      • 申込サイトへ
        • auユーザーにおすすめ!
        • auスマホとセット毎月最大1,100円割引
        • 最大82,000円高額キャッシュバック
        • 工事費26,400円無料!
      • 申込サイトへ
        • ドコモユーザーにおすすめ!
        • ドコモとセット毎月最大1,000円割引
        • オプション条件なしで最大35,000円キャッシュバック実施中
        • 新規工事費無料!
      • 申込サイトへ
        • ソフトバンクユーザーにおすすめ!
        • 60,000円高額キャッシュバック!
        • 月額料金も2Gbpsなのに高くない
        • 工事費も実質無料!
      • 申込サイトへ
        • ソフトバンク・Y!mobileユーザーにおすすめ!
        • ソフトバンク・Y!mobileスマホお得
        • 他社からの乗り換え最大24,000円キャッシュバック
        • 他社回線の違約金・工事費満額還元
      • 申込サイトへ
        • 格安SIMユーザーにおすすめ!
        • 楽天mobileとセット1年間月額料金0円
        • 他キャリアでも1年目は毎月2,200円割引
        • 楽天市場での買い物のポイントが+1倍
      • 申込サイトへ
        • 最大2Gbpsと通常プランの速度が速い!
        • 60,000円高額キャッシュバック!
        • 月額料金も2Gbpsなのに高くない
        • 工事費も実質無料!
      • 申込サイトへ
        • 独自回線のため、通信速度が速い
        • auスマホとセット毎月最大1,100円割引
        • 他社の違約金最大3万円負担
        • 開通工事費実質無料!
      • 申込サイトへ
        • フレッツ光と同じ回線でマンションも安心
        • ソフトバンク・Y!mobileスマホお得
        • 他社からの乗り換え最大24,000円キャッシュバック
        • 他社回線の違約金・工事費満額還元
      • 申込サイトへ
        • auスマホとセット毎月最大1,100円割引
        • 最大6万円高額キャッシュバック
        • 工事費26,400円無料!
        • WiFiルーターレンタル永年無料!
      • 申込サイトへ
        • フレッツ光と同じ回線でマンションも安心
        • ドコモとセット毎月最大1,000円割引
        • 最大35,000円キャッシュバック実施中
        • 新規工事費無料!
      • 申込サイトへ
    ※みんなのネット回線速度調べ
※料金はすべて税込価格です。

家計の見直しは「固定費」の削減から始めよう!支出の見直しポイントとプロが教えるおすすめの方法はコレ!

この記事の著者

編集

Soldi編集部

Soldi編集部は「おうちのお金をスマートに」をコンセプトにコンテンツの配信を行っています。

※当サイトに掲載している情報は、万全の保証をいたしかねます。
機器、サービスの価格、スペック等の詳細情報は、必ず各公式サイトでご確認ください。

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【完全版】自分に合った格安SIMが見つかる!

【28社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはこれ!

【28社比較】WiMAXを契約するなら! おすすめプロバイダ厳選5社!