引越まにあ

引越まにあへのインタビュー

引越しの一括見積もりを依頼する

引越まにあのインタビュー

経験豊かなスタッフによる安心のお引越し

「引越しが大好き!」というスタッフが顔を揃える引越まにあ。絶妙なチームワークの良さを武器に、スムーズな引越しを提供しています。そんな引越まにあの魅力を探るべく、代表取締役の丸山信司(まるやましんじ)さんにお話を伺いました。

自社について インタビュー#1

引越し作業が大好きなプロ集団!経験豊かな社員スタッフがお届けする、安心の引越しサービス。

引越まにあは、どんな会社でござるか?
当社は、経験豊かな社員スタッフのみが集結したプロ集団です。引越し作業が大好きなスタッフばかりなんですよ。お客様からの信頼も厚く、リピートしてくださる方もたくさんいらっしゃいます。

経験豊富なスタッフが多いのは、安心でござるな!他にも、他社に負けないポイントはあるでござるか?
スタッフ同士の仲の良さが自慢です。スムーズで気持ちの良いお引越しを提供するためには、スタッフ間のコミュニケーションも欠かせません。お客様に、スタッフの仲の良さを褒めていただくことも多いんですよ。社内の雰囲気の良さが気に入って、兄弟で働いているスタッフもいるほどです。

もくじに戻る

引越しエピソード インタビュー#2

何度もリピートしてくださるお客様がいらっしゃることが、当社の誇りです。

これまでの引越しで、心に残ったエピソードはあるでござるか?
お引越しをされたお客様から、後日お手紙をいただくことも多いのですが、その内容にいつも感動しています。チームワークの良さを褒めていただくことはもちろん、作業スピードの速さにビックリしたと書いてくださるお客様もたくさんいらっしゃるんですよ。

それは嬉しいでござるな。
ええ。対応したスタッフの名前を覚えていて、次の引越しで指名してくださるお客様も多いです。一期一会で終わってしまう引越しも多い中、何度もリピートしてくださるお客様がいらっしゃることは、当社の誇りですね。仕事を評価してくださっている証だと、胸が熱くなります。

もくじに戻る

引越しアドバイス インタビュー#3

引越し先の道幅や駐車場所の確認も忘れずに!当日の作業がスムーズに進みます。

お客様から、引越しについていろいろな質問を受けると思うでござるが、どんな内容が多いでござるか?
引越し作業中に、何らかのトラブルが発生した場合のことを心配されるお客様が多いですね。
多くの引越し業者は、家財や建物の破損などを補償する運送保険に加入しています。ただし、中には、保険に入っていない業者もありますので、注意してくださいね。当社では、補償額500万円の保険に加入していますので、安心してお任せください。

それは安心でござる。他に、どういった問い合わせが多いでござるか?
そうですね。「衣装ケースの中の荷物はそのままでよいか?」という問い合わせも多いです。基本的に、ワレモノが入っていなければ、中身は取り出さなくてOKです。ただし、本など重たい荷物が入っている場合は、衣装ケースが割れてしまう可能性があるため、ダンボール箱に移し替えていただくようにお願いしています。
ハンガーに掛かっている衣装は、当社が当日ご用意するハンガーボックスに移動させていただきますので、ご安心ください。

では、引越し準備の際に、気を付けるポイントを教えてほしいでござる。
食器などのワレモノを梱包する際の、気を付けるポイントをいくつかお教えしましょう。
まず、食器は新聞紙などの緩衝材で丁寧に包んでください。それから、ダンボールに詰め込むときは、大きい食器を下から順番に重ね、すき間なく詰めるといいですよ。すき間ができてしまったら、丸めた新聞紙で埋めてください。
また、ダンボールの底面にふきんやタオルを敷くとクッション代わりになりますよ。
食器は重くなるので、小さめのダンボールがおすすめです。

なるほど。事前の準備は大事でござるな。
そうなんです。あとは、意外と忘れがちなのが、道幅や駐車場所の確認です。たとえば、引越し先がマンションの場合、正面玄関にトラックを駐車できないことも多いんです。その場合、裏口からの搬入となるため、当初の予定より、作業時間がかかってしまうことになります。
前もって道幅や駐車場所を確認し、事前に当社にお伝えいただくと、スムーズに引越し作業が進みますよ。

他にも、お客様に気を付けてほしいことはあるでござるか?
解体が必要な家具やユニットタンスがある部屋には、梱包したダンボールを置かないようにお願いします。ダンボールが積まれていると通路が狭くなり、解体作業にとりかかれないことがあるんです。
引越し作業をスムーズに進めるためにも、ご協力をお願いします。

最後に、御社にとって『引越し』とは何でござるか?
ずばり『サービス業』だと思っています。当社は、引越しのプランをただ販売、提供しているのではありません。よりたくさんのお客様に喜んでいただくために、お客様に合った引越しスタイルを提供、実現することを大切にしています。

もくじに戻る

引越まにあのおすすめスタッフ紹介

全てのお客様に、明るく楽しいお引越しを!

ニックネームは”りょう”

佐々木 亮 (27)  営業/作業員/ドライバー

アットホームな雰囲気のマニアが大好きです。趣味は車の改造。引越しのこと、車のこと、何でも聞いてください!

面倒見の良い『お兄ちゃん』キャラ

ニックネームは”あつくん”

佐々木 篤紀 (34)  営業/作業員/ドライバー

マニアはチームワークの良さが自慢です。スタッフは、引越しが大好きな人ばかり。お客様ひとりひとりとの出会いを大切にしています。

明るさ&愉快さは引越まにあでNo.1!

ニックネームは”こてっちゃん”

須藤 弘太郎 (24)  営業/作業員/ドライバー

毎日真面目に楽しく引越し作業に取り組んでいます!迅速丁寧なお引越しならお任せください。趣味はイタズラという、お茶目な一面の持ち主です(笑)

もくじに戻る

おまけ スペシャル

スタッフVS引越し侍対決!

  • 1コマ目

    須藤さんとフラフープ対決!
    長く回していたほうが勝利です。
    引越し侍初となる耐久レース(!?)、果たして勝つのは…?
  • 2コマ目

    勢いをつけて、いざスタートです!
  • 3コマ目

    すぐにコツをつかんだ須藤さん、軽快に回し続けます。
    一方、引越し侍は、早くも落下気味。足の動きから必死さが伝わってきます(笑)
  • 4コマ目

    対決終了!須藤さん、堂々の勝利を飾りました!
    抜群の運動神経で、須藤さんの大勝利!
    引越し侍は、最後までコツをつかめず、ガックリしていました。

アシスタントやま&こまのユニフォーム勝手にコーディネート

どんなユニフォームでくるのかな?

Coordinate

引越まにあのユニフォームは、ポロシャツに作業ズボンと、動きやすさが重視されたシンプルなスタイル。目の覚めるような鮮やかなブルーが、とても爽やかです。ポロシャツの他に同色のブルゾンもあり、後ろには会社名である「CENTER'S」の文字が。こちらも鮮やかな黄色で、目立っていますね。
ちょっとユニフォームをお借りして、アシスタントのこまつが勝手にコーディネート。グローブを片手に、ピッチャーに変身しました!スポーツ選手になりきるとは、動きやすさを活かした絶妙な選択です。快晴の空の下、きれいなブルーがよく映えていました。
※実際はこんな格好の方はいません。みなさん、きちんとされているのでご安心ください。

もくじに戻る

インタビューを終えて・・・

地元・札幌のみならず、全国各地の幅広い地域に向けて引越しサービスを提供している、引越まにあさん。
当日の取材では、作業の速さだけでなく、チームワークの良さにもびっくりしたでござる。聞けば、なんと引越しが大好きなスタッフさんばかりが集まっているとのこと。社内の雰囲気もとっても明るく、その答えに納得したでござる。
スタッフのみなさんは伸び伸びと働かれていて、見ていた拙者まで楽しくなったでござるよ。
誰もがリピーターになってしまうような、素敵な引越し業者さんだったでござる!
引越まにあのみなさん、ご協力、ありがとうでござる!

※本インタビュー記事は2013年06月12日に取材したものを基に構成しております。掲載内容につきましては取材時点の内容となりますので、最新の情報は各引越し業者へご確認ください。

引越しの見積もりをまとめて依頼
複数(最大10社)の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。
引越しの一括見積もり依頼

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

複数社の見積もりを比較