思わぬものを発掘?! 引越し準備中、何が出てきた?

2018/04/24公開

積まれた段ボールとソファにもたれかかる男女

引越しは、当日も大変ですが準備にも時間と労力がかかるもの。
引越しの準備を始めた時期についてのアンケートでは、約1ヶ月前から始めた人が44%、2~3週間前から始めた人が22%と、約6割の人が、ある程度の余裕を持って引越し準備を始めています。

そんな引越し準備の中でも、最も大変なのが「荷造り」ではないでしょうか?
「荷造りはできればやりたくない…」と考えている人も少なくないと思います。
しかし、引越し準備で荷物を整理していると、自分でも忘れていたようなものが出てくることもあり、その瞬間はなんだか楽しくなってしまいますよね。
大事にしていたのに行方知れずになったものが見つかると嬉しいですし、お金ならすぐに使えます。
当時のものを手にした瞬間、あの頃の自分を思い出す、という方も多いでしょう。

今回は、やることが盛りだくさんの引越し準備中にどのようなものが出てきたのか、アンケートを取ってみました。 みなさん、思わぬ掘り出し物(?)を発掘しているようです。

引越し準備中に出てきたものベスト3

引越し準備中に出てきたものの中で一番印象に残っているものを調べた結果の円グラフ

上のグラフをまとめると、一番多かった回答ベスト3は以下の通り。

  1. 思い出の品
  2. 当時趣味で集めていたものや流行していたもの
  3. 現金・金券

やはり思い出にまつわるものが出てきたと回答する人が多い結果となりました。
現金や金券などは、「厳重に隠しすぎたあまり隠し場所を忘れてしまった」ということでしょうか?
また、中には「食べ物」というびっくりな回答も…。

では、具体的にどんなものが出てきたのか、詳しく紹介していきます。

つい手を止めてしまう思い出の品

引越し準備でアルバムや昔の手紙などを見つけると、ついつい見入ってしまい、準備が進まないという人も少なくないのでは?
もしかしたら、荷造りに時間がかかってしまっているのは、写真を眺めて思い出に浸っているせいかも…。

アンケートでは、自分や家族、当時交流のあった人たちが写った写真を挙げる声が多く寄せられました。

  • 「結婚式や子供が産まれた時の写真(30代女性)」
  • 「祖父の写真(40代男性)」
  • 「学生時代の友達との写真(20代男性)」
  • 「妻と交際中の頃の写真(30代男性)」
  • 「元カノとの写真(20代男性)」
  • 「小学校の校舎で生徒が人文字となって撮った航空写真(50代女性)」

写真やアルバム以外にも、当時の記憶がよみがえるものは、皆さんの印象に残ったようです。

  • 「子供が小さい頃に書いた絵や手紙(40代女性)」
  • 「退職した時の寄せ書き(40代女性)」
  • 「祖母からもらった指輪(30代女性)」
  • 「七五三の衣装(10代男性)」
  • 「子供の幼稚園の制服(40代女性)」

懐かしさを感じる流行物やコレクション

思い出の品の他に、荷造りの手を止めてしまう原因になるのが、流行物や昔集めていたコレクションなどです。

過ぎ去った時代の流行ものは、普段気に留めることもないため、引越し準備の際に再び日の目を見ることが多いのでしょうか。
昔のコレクションなどは、出てきたら興味が再燃するきっかけになるかもしれませんね。

アンケートでは、このような意見が寄せられました。

  • 「ビックリマンシール、たまごっち(30代男性)」
  • 「当時好きだったアイドルのグッズ(50代女性)」
  • 「切手シート(20代男性)」

また、「集めていたのを忘れて、同じものを購入してしまっていた(30代男性)」という声も寄せられました。
コレクションを購入する予定のある人は、引越し後に買うことをおすすめします。

まだまだある掘り出し物あれこれ

思い出の品とは別の意味で手が止まってしまうのは、現金や金券。
臨時ボーナスが入ったようで、嬉しくなってしまいますね。

  • 「ビール券、図書券(50代男性)」
  • 「15000円出てきた!(30代男性)」
  • 「自分でも忘れていたへそくりがひょっこりと現れて嬉しくなった(20代女性)」

へそくりと答えた方は、その後、おいしいものを食べに行ったそうです。

また、意外なものや珍しいものが出てきたとして、以下のような回答も寄せられました。

  • 「子どものへその緒(30代女性)」
  • 「子どもを初めて散髪した時の髪の毛(20代男性)」
  • 「自分の愛車(バイク)が掲載された雑誌(20代男性)」
  • 「昔書いていた日記帳(30代男性)」

昔の日記帳などは、恥ずかしいものの「怖いもの見たさ」でついつい夢中になって読んでしまいそうですね。

その一方で、見たくなかったものと遭遇した方も。

  • 「ゴキブリが死んでいるのを発見してショックでした(10代女性)」
  • 「冷蔵庫と洗濯機のうらのホコリがものすごく汚かった!(30代男性)」

家具の裏や隙間には、嬉しいものだけが隠れているわけではないようです。

見つけた思い出は、やはり「記念に取っておきたい!」

引越し準備で出てきたものを目にしたときに感じた気持ちを調べた結果の円グラフ

引越し準備で出てきたものの中で、一番印象に残ったものが思い出にまつわるものであるだけに、懐かしさや嬉しさを感じた、と答えた方が多数でした。
「懐かしかった」と答えた方と、「嬉しかった」と答えた方を合わせると、7割以上の方が、昔を思い出して温かい気持ちになっています。

引越し準備で出てきたもののその後を調べた結果の円グラフ

昔を思い出して温かい気持ちになる方が多いため、「出てきたものは記念にとってある」と回答した方も7割ほどになりました。

一方、今後明らかに使わないとわかっているものや、衛生的でないものは処分した、と答える方も。
使えるものであれば人に譲る、と回答した方もいました。

意外なものが多く出てくるのは「あの場所」

引越し準備で出てきたものの出所を調べた結果の円グラフ

引越し準備で印象に残るものが出てくるのは、押入れの可能性が高そうです。
押入れは普段使わないものを入れがちなうえ、中身を整理することも少ないからでしょうか?

また、「引き出しの中」と答えた人は約3割で、「押入れの中」と負わせると全体の8割を占める結果となりました。
押入れと引き出しは、普段からこまめに整理したほうが良い場所とも言えそうです。

ポケットの中と答えた人は、引越しをするまでポケットを確認することがなかったのでしょうか…?

まとめ

引越しの準備では、押入れや引き出しから思い出の品などの懐かしさを感じるものが出てくることが多いようです。
一方で、「友人との手紙が入ったファイルを見つけ、後で見返そうと思っていたら間違って処分してしまい5日ほど落ち込んだ(20代女性)」という声もありました。
荷造りの最中はバタバタしているので、特に家族など複数人で作業をする時には、捨てるものと残すものをしっかり確認することが大切です。

大変なだけだと思われがちな荷造り作業ですが、思い出の品や現金など、嬉しい発見があることも。
そんなサプライズを楽しむためにも、引越し準備は余裕を持って取り掛かるのがオススメです。

調査概要

調査対象:全国
調査方法:当サイトを利用して引越しをした方を対象に、インターネットアンケートを実施
調査期間:2018年3月~4月
サンプル数:2,751件

引っ越し見積もり費用の相場と引越し業者の料金を比較!

引越し侍では、引っ越し見積もり費用の相場と料金を比較できる2つのWebサービスを提供しています。

一括見積もり
複数の引越し業者から電話・メールで料金をお知らせ
予約サービス
ネットから引越し業者の見積もり料金と相場を確認

単身の小さな引っ越しから・家族やオフィスの移転まで24時間無料で簡単に見積もりの依頼ができます。

引っ越しの準備・手続きチェックリスト

今ならサービスをご利用いただくと「引っ越しの準備・手続きチェックリスト」「引っ越し料金キャッシュバック(抽選)」特典をご用意しています!

引っ越しまでのやることがわからない人や、引っ越しに伴う手続きをチェックリストで段取りを確認できます。

また、引越し業者の選び方は「料金」「口コミ・評判」「サービス内容」「ランキング」が確認するポイントです。
引っ越しは時期によって相場が変わるため、引っ越しの日程が決まったらまずは見積もりを依頼しましょう!

引っ越しの見積もりをする
引越しの見積もりをまとめて依頼
複数(最大10社)の引越し業者に対して一括で見積もりの依頼ができるサービスです。各社よりお電話もしくはメールにて料金をお知らせいたします。
引越しの一括見積もり依頼

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

複数社の見積もりを比較