ドコモ光のインターネット回線を引っ越し先で接続する方法

2018/09/05

ドコモ光を自宅へ接続するイメージ図

ドコモ光を引越し先で利用する場合、ちゃんと設定できるか不安ですよね。
機械が苦手な人にとっては、気が重くなる作業です。

ですが、実はそこまで難しい作業でもありません。
しっかりと順を追って確認を進めれば、ちゃんとインターネット接続ができます。

ドコモの公式ホームページには移転についての方法が記載されています。
一度確認してみましょう。

移転 | ドコモ光 | NTTドコモ

ただ、サイトを見てもわからない、パソコンをどう操作すれば設定できるのかわからないという方も多いと思います。
そこで、この記事では、引越し先でドコモ光回線をインターネット接続する方法を紹介します。

今回は次のタイプに分けて、設定方法を説明します。

  • 引越し先で新しくドコモ光を契約した人
  • ドコモ光を移転手続きした人

作業自体に大きな違いは少ないですが、注意点が異なります。
ぜひ参考にして、落ち着いて接続設定をしてください。

引越し先で新しくドコモ光のインターネット回線を契約した人

新しくドコモ光を契約した方は、パソコンと回線をケーブルでつないで、プロバイダの情報をパソコン上に登録する必要があります。
難しそうに感じるかもしれませんが、ゆっくりひとつひとつ確認していきましょう。

今回は利用者の多いWindows10の場合について紹介しています。
手順は次の通りです。

  1. プロバイダから送られたお客様ID(ユーザーID)、パスワードが記載された書類を用意する。
  2. ドコモ光が設置した機械(回線終端装置)とパソコンを、LANケーブルで接続する。
  3. パソコンの電源を入れ、左下のWindowsマークを右クリックする
  4. 「ネットワーク接続」をクリックする

    ネットワーク接続場所

  5. 「ダイヤルアップ」を選択し、「新しい接続を設定する」をクリックする

    ダイヤルアップ場所

  6. 「インターネットに接続します」を選択して、右下の「次へ」をクリック

    インターネット接続場所

  7. 「新しい接続をセットアップします」を選択する

    新しい接続場所

  8. 「どのような方法で接続しますか?」と出るので、「ブロードバンド(PPPoE)」を選択する

    ブロードバンド場所

  9. プロバイダの書類を確認し、ユーザー名とパスワードを入力して、「接続」をクリックする

    ISP入力場所

  10. 接続状態テストが始まり、接続完了です

以上です。
これでインターネットを楽しめるはずです。
簡単ですよね。

接続するパソコンが2台以上の時

インターネット接続したいパソコンが2台以上の時や、Wifiを使って無線接続したい時はルーターが必要です。
ルーターは回線からの情報を中継して、各パソコンにつなぐ役割を担っています。

ルーターにもプロバイダの情報を登録する必要があります。
設定方法もパソコン1台の時と比べ、少し変わってきます。
また、使用するルーターによって細かな手順が異なる場合があります。
ただ多くの場合、ルーターを購入、レンタルした際についてきた付属のCDをパソコンに読ませることで接続が完了します。

手順は次の通りです。

  1. ドコモ光の機器(回線終端装置)と用意したルーター、パソコンをLANケーブルでつなぐ
  2. パソコンに付属のCDを入れ、読み込ませる
  3. プロバイダ情報の入力画面になるので、ユーザー名、パスワードを入力する

以上です。
これで、ルーターとパソコンをLANケーブルでつなぐと2台以上のパソコンでもインターネットを楽しめます。

無線LANでパソコンやスマートフォンを接続したいとき

家庭の中にWifiを飛ばし、パソコンやスマートフォンを無線LAN接続したい時は次のように設定します
「接続するパソコンが2台以上の時」までの作業を行った後に、下記の設定をしてください。

<パソコンの場合>

  1. ルーターの底面、側面にラベル記載されているSSID、セキュリティキーを確認する
  2. インターネット接続したいパソコンを開き、右下のWifiマークをクリックする
  3. 開いたWifiリストの中から、確認したSSIDを探し、クリックする
  4. セキュリティキーを入力する
  5. 無線LAN接続が完了する

<スマートフォンの場合>

  1. ルーターの底面、側面にラベル記載されているSSID、セキュリティキーを確認する
  2. スマートフォンの「設定」画面を開き、「Wifi」をタップする
  3. 「Wifi」をonにする
  4. 利用可能なWifiネットワーク一覧の中から、ルーターのSSIDを選択する
  5. パスワードの入力画面になるので、確認した「セキュリティキー」を入力する
  6. 無線LAN接続が完了する

引越し先でドコモ光を継続利用する際のパソコンの接続設定方法

続いて、引越し先でドコモ光を継続利用する方の設定方法を説明します。
プロバイダを変更しなかった人と、変更した人で設定方法が変わります。
プロバイダを変更しなかった人は、移転手続きだけでそのまま利用できますが、プロバイダを変更した人は設定が必要です。参考にしてください。

プロバイダを変更した人

  1. 新しく契約したプロバイダから、「契約者ID」「パスワード」が記載された書類を受け取る
  2. 引越し先で、回線終端装置やルーターとパソコンをKANケーブルで接続する
  3. 以降の作業は「引越し先で新しくドコモ光のインターネット回線を契約した人」の「③パソコンの電源を入れ、左下のWindowsマークを右クリックする」以降と同じです

以上でインターネット接続ができます。

それでもわからない場合

これまでの作業を行ってみても、インターネットに接続できない場合は、ドコモ光に直接問い合わせてみましょう。

ドコモ光への問い合わせ方法は2種類あります。
使用しやすい方を選んで問い合わせましょう。

ドコモインフォメーションセンター
問い合わせにはドコモの携帯電話番号と契約者名義が必要です。
ドコモの携帯を使用していない人は、ドコモ光の契約IDが必要です。
事前に用意しておきましょう。
LINEでの問い合わせ
2018年3月から、試験的にスマートフォンアプリ「LINE」での問い合わせ対応を始めました。
友達登録して、LINEのトーク画面内で、チャット形式で問い合わせに応えてくれます。

ドコモ光の「ネットトータルサポート」

ドコモ光では、月額500円であらゆる通信機器に関するサポートに応えてくれる「ネットトータルサポート」というサービスがあります。

電話機器やパソコン、ルーターなど、通信機器に関する困りごとや疑問に応えてくれます。
時にはパソコンを遠隔操作しながら、初期設定やネットワークへの接続、トラブルに対処してくれます。

ドコモ光と同一日に新規申し込みすると、31日間は無料でサービスを利用できます。
最初の設定が不安だという方は、加入してサポートを受けるのも良いでしょう。

以上が、ドコモ光を引越し先で利用する際の、インターネット接続方法です。
ドコモ光は満足度の高いサービスです。
オプションサービスなども利用して、新居での生活を楽しんでください。

フレッツ光やインターネットの引っ越し手続きの方法も紹介!

もしあなたがフレッツ光を現在利用しているのであれば、引っ越しをする前に移転手続きをしなければなりません。
フレッツ光の移転手続きを行わないと引っ越し先でインターネットが利用できなくなってしまうからです。
手続き忘れがないように気を付けましょう!

フレッツ光の移転手続き方法

QRコード

外出先でも、引越し侍!
スマートフォンや携帯電話から、24時間いつでもどこでも引越し見積もり!

Pマーク

当社は、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)(旧: 財団法人日本情報処理開発協会)より「プライバシーマーク」の付与認定を受けています。

東証一部上場

株式会社エイチーム引越し侍は、株式会社エイチーム(東証一部上場)のグループ企業です。
証券コード:3662

  • 引越し希望日

  • 現住所の郵便番号

  • 引越し先の都道府県

複数社の見積もりを比較